プロが教えるわが家の防犯対策術!

タイトルとおりですが、メルダのお父さんディッツ提督は、なぜ収容所に入ってるんでしたか? デスラー総統暗殺計画の件でのえん罪?? ドメル将軍も疑いかかってたけど、拘束は解除されたとかって感じでしたよね。 ちょっと6章は急ぎ足なので、良くわからなくなってしまいました。解説お願いいたします。

以上、よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

>デスラー総統暗殺計画の件でのえん罪



これですね。
直接の描写は無かったかと思いますが、ドメルの軍事法廷でギムレイがそう発言しています。
TV放送の次週分(第17話)ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

seibidoさん、ご回答ありがとうございます。

17話、注意深くみてみます。

お礼日時:2013/07/24 18:20

デスラー総統暗殺計画の冤罪が原因だと思います。



暗殺計画が実行された時も閣議中にヒス副総統が入ってくる前に「ディッツ提督はデスラー総統のバラン星視察を知っていた」と話していますし、TV放映的にはネタバレになる(とはいってもご質問者さんは既にご存じだと思います)のでその辺ぼかして書きますが、デスラー暗殺計画の主犯は以前からディッツ提督を邪魔に感じていた人物です。

ドメル将軍が拘束後に収容所惑星に送られず、ガミラス本星に残っていたのは、やはりストーリー進行上の問題からではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

greiasさん、ご回答ありがとうございます。

>「ディッツ提督はデスラー総統のバラン星視察を知っていた」

もういちど、注意深くみてみます。

お礼日時:2013/07/24 18:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング