『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

サンダーバードを使っておりますが、アーカイブのことで伺います。

インターネットで調べると、アーカイブにメールを移すとメールボックスの容量を
節約できるとの説明がありましたが、理解できませんでした。

個人ごとのメールサーバ中の使用している容量をアーカイブに移した分だけ
減らせるということでしょうか?


また、Activemailでもアーカイブに移すことはできますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

補足します。



アーカイブとは「書庫」の意味で、コンピュータでは「複数のファイルを一まとめにしたファイル」の事を指します。
ピンとこないかもしれませんが、これ実は皆さんが普段使っている、ZIPやLZHと言った「圧縮ファイル」のことです。

UNIX系OSを使った事がある方なら知っていると思いますが、LinuxやAndroidも含め、圧縮・解凍ソフトのことを「アーカイブを作るもの」と言うことで『archiver:アーカイバー』と言います。

ですから「アーカイブ機能」と言うのは、簡単に言うと「圧縮機能」と同じ意味になります。

Thunderbirdのアーカイブは、あくまで「受信トレイにあるもの=ローカル」を対象としています。
ですから、アーカイブに移したからと言ってサーバのファイル容量が減ると言ったことはありません。

Webメール等でアーカイブ機能があれば、それはサーバ内で実行されますので、こちらの場合はサーバのファイルが圧縮されます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/07/02 09:35

いや、UNIX系OSを使ったことがあったら


アーカイバーと圧縮ソフトは別物だということを理解していないとまずい。

でないと、tar.gzが何であるのか理解できていないってことになるし。

大衆がアーカイバーを認知したのは、日本の場合はLHAで
それ以外の国は、たぶん、ほとんどの場合はPKZIPでした。
どちらも、今はほとんど使われないソフトですが、それぞれのLZH,ZIP形式は広く普及しています。

LHAやPKZIPは、アーカイバー機能と圧縮機能を兼ね備えた便利なソフトだったため
大衆…というか、MS-DOSやWindowsのユーザーは、アーカイブを圧縮ファイルのことだと勘違いしています。

正確にはアーカイブは書庫を意味し、書庫ファイルとしてまとめることがアーカイビング。
UNIX系OSにおける代表的アーカイバーはtarであり、これには圧縮機能はありません。


なぜtarが代表的であったのかは知りませんが、UNIX系OSの大人数で同時共用する性質において
CPU負荷をともなう圧縮機能は、必ずしも合理的な機能じゃ無かったのかもしれません。
つまりtarに取って代わるツールが広まる機会が無かったのかもしれません。

対して、2400bps以下から9600bps程度の低速回線だった当時のパソコン通信においては
データサイズ自体を小さくすることは非常に合理的な手法で
パソコン通信で広まったLHA,PKZIPは、必然的に、圧縮機能を伴うようになったのでしょう。
(パソコン通信では最終的に56kbps程度、現在は遅い回線でも1000kbps以上が普通です)

閑話休題
Thunderbirdのアーカイブ機能は、その目的から必然的に
アーカイビングに圧縮を組み合わせているとは思います。

では、圧縮しないアーカイビングが有用かといえば、データ管理の仕組みによっては有用です。

仮に、メールデータを一通ごとに一つのファイルとして保存していれば
それを一つのファイルにまとめるだけで、圧縮をしなくても
実質的なHDDの容量消費は小さくなります。

これはクラスタギャップと呼ばれる、管理上の隙間を抑えることになるからです。


また、巨大なファイルほど、転送速度が上がりやすいので
アーカイブ化したファイルを、別の媒体にバックアップする作業も効率化します。
単純にファイルを移す際も、一つのアーカイブにまとまっているほうが扱いやすくなります。

もちろん、CPU性能が高くなった現在では
圧縮も行なうほうが、合理的なんですけどね。

アーカイブという言葉には、圧縮という意味は含まれていません。

書庫は、本をしまう場所ですが
本を箱の中に詰め込んで封印してしまうのが書庫ではありません。
圧縮することによって、読みたくてもそのままでは読めないような状態なら
書庫と呼ぶべきでは無いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明、ありがとうございました。

お礼日時:2014/07/02 09:44

アーカイブ機能については、こちらを参考にしてください。


受信トレイをスッキリさせ、かつ、他の場所に自動保存しておくというものです。
Gmailにもある機能ですね。
(Thunderbirdのアーカイブ機能の使い方)
http://synclogue-navi.com/thunderbird-archives

>Activemailでもアーカイブに移すことはできますか?

宣伝にアーカイブという用語を使っていますから、アーカイブ機能はるのではないですか。
アーカイブによって、サーバーの保存容量が減るかどうかわかりませんが、詳細は問い合わせたらいかがですか。
(導入しやすいメールアーカイブ)
http://www.transware.co.jp/product/av/archive.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ありがとうございます。

サーバーの容量は変わらないようでした。

お礼日時:2014/07/02 09:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアーカイブって、どう活用すればいいの?

以前から、アーカイブという言葉は見ていましたが、意味がわからず、調べてみましたが専門的過ぎてどうもよくわかりません。
フォルダーによく「アーカイブ属性」とかありますが、具体的にどういう使い方をすればよいのでしょうか?
どんなメリットがあるのでしょうか?
やさしく簡潔に教えてください。

Aベストアンサー

活用法は、あなたが何らかのバックアップ
ソフトを使っていればバックアップに要する
時間が少なくなります

Q読み取り専用、隠しファイル、アーカイブとは

属性ところで、読み取り専用、隠しファイル、アーカイブという区分けがでてきましたが、どういう意味でどうちがうのでしょうか?できることできないことなどを教えてください。

Aベストアンサー

>読み取り専用
ONにすると、上書きや削除が基本的に出来なくなります。
ただし、ファイルのコピーは可能
CD-R等に書き込むと、自動的に読み取り専用になります。

>隠しファイル
ONだと、WINDOWSの標準設定では表示されなくなります。
(フォルダオプションで、隠しファイルONのファイルも表示するように設定が可能)


>アーカイブ
バックアップソフトのチェック用。
アーカイブフラグ対応のバックアップソフト(WINDOWS標準のバックアップソフト等)を使用して、ファイルをバックアップすると、バックアップされたファイルのアーカイブはOFFになります。
その後、ファイルの変更等がされると自動的にONになりますので、次にバックアップする時には、変更された(アーカイブがONの)ファイルだけをバックアップすることで、容量や時間を節約します。(差分バックアップ)
普段、マニュアルでON/OFFする必要は基本的に無いです。


>システムファイル
システムの起動や運用に必須の重要なファイルを保護するために使われる属性
読み取り専用属性と同じく、書き換えや削除が出来ない

>読み取り専用
ONにすると、上書きや削除が基本的に出来なくなります。
ただし、ファイルのコピーは可能
CD-R等に書き込むと、自動的に読み取り専用になります。

>隠しファイル
ONだと、WINDOWSの標準設定では表示されなくなります。
(フォルダオプションで、隠しファイルONのファイルも表示するように設定が可能)


>アーカイブ
バックアップソフトのチェック用。
アーカイブフラグ対応のバックアップソフト(WINDOWS標準のバックアップソフト等)を使用して、ファイルをバックアッ...続きを読む

QMacのMail 『アーカイブ』フォルダについて教えて下さい。

MacのMailのメールボックスに『アーカイブ』というフォルダがあり
メールが(現在15000弱)溜まっています。
そのせいかメールの表示に少し時間がかかります。

そもそもこのアーカイブとはどのようなものなのでしょうか?
アーカイブを削除すればメールが軽くなるのであれば削除したいと思っています。
またアーカイブに保存されない設定があるのでしょうか?

どのたかMacに詳しい方ご教授頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

Mailでのアーカイブは『保管』をする場所とお考えください。
古いメールを自動的に保管場所に送る、ということが行われています。


設定を変えるには、
メール>環境設定>ルール>編集で、
アーカイブフォルダに対するルールを変更してあげてください。

もし、その設定でも溜まってしまう…ということでしたら、無料のAppで対応してあげるといいと思います。

おすすめは『SpeedMail』です。
特に大量のメールを扱う場合、Mailの重さを解消してくれますよ~


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング