バクマンの実写化予定が発表されました。
2014年だけでも銀の匙が既に公開、これからホットロードも封切られます。
あ、るろうに剣心の続編もありますね。

過去のアニメ実写化で心に残っている成功映画、壮絶な失敗映画を挙げてもらえますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

そーいえば、「テルマエ・ロマエ」もアニメあったっけ


これは大成功でしょう
    • good
    • 5

これから公開なんですけどね、実写版「コブラ」




壮絶な失敗映画・・・、の予感。(^O^)
    • good
    • 0

 「ガッチャマン」は大コケだったと思います。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。ガッチャマンまだ見てないのですが、興味が出てきました。

お礼日時:2014/10/23 17:22

成功したのは「ヤッターマン」くらいしか思いつかない



失敗は近年だと「タイガーマスク」
実写版をやるというのは知っていたが、公開したのはまったく気づかなかった
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます!タイガーマスクやってましたね。ほとんど話題になっていなかった…。

お礼日時:2014/10/23 17:22

失敗例


ドラゴンボール
北斗の拳

成功例は特に浮かばないので自分の中でアニメよりよかったと思う物を一つだけ・・・

魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~
個人的には実写版の方が好きでした。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

北斗の拳って実写化されてるんですね…。ありがとうございます。

お礼日時:2014/10/23 17:21

成功例


トランスフォーマー
アメコミ系の実写化(バットマン、スパイダーマン、スーパーマン、X-MEN、ウォッチメン等)
LIAR GAME
クローズ・ゼロ
実写TVドラマですが
JIN-仁-、ショムニも成功例でしょうか

失敗例
ドラゴンボール・エヴォリューション
デビルマン

と言ったところでしょうか。

基本的にアメコミの実写化は1部を除いて成功していると思います。
中でもダークナイトは超傑作と言えるでしょう。
失敗作としてはハルク、キャプテンアメリカとかがそうですかね。

逆に邦画では少女マンガ系、医療系が実写化に強い印象です。

失敗作ではデビルマンが突出していますね、あれは本当にすごい失敗でした。
擁護できる余地が一切ありません。
ドラゴンボールも酷かったですが、デビルマンに比べると1段落ちます。

基本的に少年漫画の実写化で大成功を収めた例ってすごく少ないです。


以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!たしかにアメコミはよく成功していますよね!やっぱりデビルマンは失敗の代表例ですよね。

お礼日時:2014/10/23 17:20

成功:カイジ


失敗:枚挙に暇なし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。カイジ、原作・実写ともに見ました。実写版面白かったです!期待していたパート2(チンチロ・沼編)が微妙だったのは残念でした。

お礼日時:2014/05/09 10:59
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。釣りバカ日誌に原作があったことを知りませんでした。失敗映画の「強殖装甲ガイバー」がむしろ気になりました。

お礼日時:2014/05/09 10:58

失敗作は「デビルマン」「キャシャーン」ですかね。



実は見ていないけど、ものすご~く気になっているのは
「大空魔竜ガイキング」

です。

・・・、そう言えばトランスフォーマもハリウッド映画でしたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

デビルマン見ました!ひどかったです。いろんな意味であれは凄い映画だと思いました。トランスフォーマーは映画だけみましたが、素直に楽しめました。

お礼日時:2014/05/09 10:56

失敗作の筆頭に


私は「宇宙戦艦ヤマト」を推薦します。

過去のアニメのエピソードを美味しいとこどりしただけの映画。
往年のファンにはつまらない映画でした。


突っ込みどこはいくつかありましたが
まあまあ良かったのは「タッチ」かな。
(神宮の外観を映しておいて野球のシーンが土のグラウンドじゃダメでしょ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああ、ヤマトありましたね…。キムタクのやつですよね?見てなかったです。タッチ見ようかと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/09 10:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアニメの実写化で、失敗だったと思うものって何?

最近は、アニメが実写化されて、ドラマや映画になることが結構あります。
今度日テレ系では、「妖怪人間ベム」も実写化されて、ベム役はKAT-TUNの亀梨和也氏だそうです。

アニメを実写化した時に、配役のイメージがアニメと全然違うことがありますが、今までのアニメの中でドラマや映画に実写化して失敗だったなぁー、ちょっと違うなぁーと思うものって何がありましたか?

新旧問わず、思いつくものをあげてみて下さい。

逆に、実写化して大正解だったアニメもありましたら、合わせてお願いします。

Aベストアンサー

アニメではありませんが、一番の失敗作はオトメンかと。。。
実写化に当たって設定など変えるのは仕方が無いと思いますし、設定やストーリーを変えることによって逆に成功することもあります。
が、オトメンは作っているほうの意欲が感じられない、視聴者を馬鹿にしているような手抜き感がキャスティングからありました。

逆に成功は初期の金田一少年の事件簿、のだめ、JINですね。

JINは本当に泣きました!!!
ラストは原作と違いますが、そこが本当に泣けて・・・
主題歌を聴いても今でも泣けます。

ごくせんも何期も制作され、映画化にもなったので成功に入るかもしれませんが、原作のファンからして2作目からは違うなーと。。。
慎の字がいないとごくせんじゃないです。

Qゲーム、漫画、小説などが原作のアニメで成功したものと失敗したものを挙げてください 私が挙げられるのは

ゲーム、漫画、小説などが原作のアニメで成功したものと失敗したものを挙げてください

私が挙げられるのは

成功例
星のカービィ
銀魂

失敗例

ダンガンロンパ

ですね

Aベストアンサー

成功(たくさんありますが、一例として)
るろうに剣心
タッチ
エヴァンゲリオン
うる星やつら
ポケットモンスター
ワンピース
ドラゴンボール
ドクタースランプあられちゃん

失敗
よろしくメカドック
 ➡キャラクターの呼び方を片っ端から変えてあり、ほとんど別物のようだった。

Qなぜ漫画やアニメを実写化するのですか?

最近アニメや漫画の実写化が相次いでますけど、なぜ叩かれるのをわかっていて実写化するのでしょうか?

GTOのリメイクドラマ化や、戦国BASARAの実写化…ネットでみた限りはほとんどが否定的な意見でした。これらだけに関わらずアニメや漫画の実写化に対しては皆否定的だと思います。なのになぜ制作側は実写化をやめないのでしょうか?

ご意見いただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

漫画の実写化だろうがオリジナルなアイデアだろうが、それで作品の出来不出来が決まるわけではありません。
オリジナルな作品だとしても出来が悪ければ、映画ファンからは非難の声があがります。

だからといって、非難されるから映画製作をやめるべき、というのはおかしな話で、非難されようがされまいがお客がお金を出してくれそうな作品を作ろうというのが制作者の仕事です。

で、世に知られた漫画やアニメが原作ならばその点だけで見てくれるお客もある程度見込めるでしょうし、原作をもとに良い作品が作れればそれはとても素晴らしい事です。

>アニメや漫画の実写化に対しては皆否定的だと思います。なのになぜ制作側は実写化をやめ質問者様にとってはwebの批判がとても大きな声に見えるのでしょうが、
商売で映画を作っている人々にとってはそんなものコップのなかでソーダの泡がブツブツ音を立てているのと同様の取るに足らない声だからですよ。

今「テルマエ・ロマエ」という漫画原作の映画が大ヒットしていますが、質問者様はご存知でしょうか。
私は原作を読んでいたので、映画化の話を聞いた時には実写化はとても無理だろうと考えましたが、そんな予想とは関係なく映画は製作され、どうやら見た人の評判はかなり良いようです。
で、映画を見た人の多くは原作なんか読んだ事が無いんですよね。
原作ファンには「あそこがちがうここがちがう原作のテーマが生かされていない」とか文句をつけているのかもしれませんが、原作を知らないより多くの観客にとってはそんなことよりも今、目の前で上映されている作品が面白いかどうかだけが大事なんですよ。

漫画の実写化だろうがオリジナルなアイデアだろうが、それで作品の出来不出来が決まるわけではありません。
オリジナルな作品だとしても出来が悪ければ、映画ファンからは非難の声があがります。

だからといって、非難されるから映画製作をやめるべき、というのはおかしな話で、非難されようがされまいがお客がお金を出してくれそうな作品を作ろうというのが制作者の仕事です。

で、世に知られた漫画やアニメが原作ならばその点だけで見てくれるお客もある程度見込めるでしょうし、原作をもとに良い作品が作れれ...続きを読む

Qアニメが実写化するともれなく痛々しい結果に なるのですがナゼ実写化するのですか? いい脚本が無いので

アニメが実写化するともれなく痛々しい結果に
なるのですがナゼ実写化するのですか?
いい脚本が無いのですかね?

Aベストアンサー

漫画が実写化では成功しているのにね。

なんでだろ?
なかなかスーパーマンやスパイダーマンのようにはいかないのかも?

ある程度、劇画でないと無理なのかもね。

出る本数に比べ、ヒット作が確かに少ないですね。

実写がダメなのは
・俳優がイメージと合ってない
・監督がダメ
・演出がダメ
・作曲家がダメ
・脚本家がダメ

などが挙げられます。
原作は良いのにね。

Qアニメの怪物君が実写化するそうですが、なぜ実写化するのでしょうか?

アニメの怪物君が実写化するそうですが、なぜ実写化するのでしょうか?

ドラゴンボールやちびまる子ちゃんなどアニメの実写化がよくあります。
百歩譲ってちびまる子ちゃんは家族の日常を描いたマンガなので、実写でも楽しめると思いますがドラゴンボールの惨事ときたら。

私の大好きな怪物君も同じような運命になると思うと、イメージが崩れてしまうためとても残念です。どうしてこのような「実写化できなさそう」なアニメを実写化するのでしょうか?

Aベストアンサー

まず前提として、「怪物くんをドラマ化する」という企画ではないということに注意。
「ドラマの原作として怪物くんを採用する」というのが本当の所です。
その理由としてはやはり、良い新作に恵まれないというのがあるのでしょう。

何故怪物くんなのか、と考えれば…忍者ハットリくん、笑ゥせぇるすまん、エスパー魔美、キテレツ大百科ときて今度は怪物くんの番、という感じなのではないでしょうか?
(個人的にはプロゴルファー猿の方が先だろと思いますが)

Q実写化→アニメ化した原作マンガ

実写化→アニメ化した原作マンガを教えてください。

Aベストアンサー

「西洋骨董洋菓子店」(よしながふみ)
ドラマ → アンティーク~西洋骨董洋菓子店~(2001年)
アニメ → 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~(2008年)

「有閑倶楽部」(一条ゆかり)
ドラマ → 同タイトル(1986年)
アニメ → 同タイトル(1991年)※OVA
ドラマ → 同タイトル(2008年)

「ツヨシしっかりしなさい」(永松潔)
ドラマ → 同タイトル(1989年)
アニメ → 同タイトル(1992年)

「いじわるばあさん」(長谷川町子)
ドラマ → 同タイトル(1967年)
アニメ → 同タイトル(1970年)
ドラマ → 同タイトル(1971年)
ドラマ → 同タイトル(1981年~1989年)
アニメ → 同タイトル(1996年)
ドラマ → 同タイトル(1999年)

「サザエさん」(長谷川町子)
映 画 → 同タイトル(1948年)
ドラマ → 同タイトル(1965年)
舞 台 → 同タイトル(1966年)
アニメ → 同タイトル(1969年)

Q漫画の実写化は叩かれるのに小説の実写化は叩かれないのはなぜですか?

漫画の実写化は叩かれるのに小説の実写化は叩かれないのはなぜですか?

Aベストアンサー

漫画はキャラクターにしろ世界観にしろ独特な表現が多く、対して小説は漫画に比べれば現実的な描写が多いです。
そのために漫画を実写化すれば原作とのギャップが強くなることが多いので、原作ファンは叩きます。
特にキャラクターのギャップは、広告などの宣伝で即座に分かる上に、原作全体のファンというよりもキャラクター自体のファンも多いので、叩かれやすいです。
なので逆に言えば、漫画原作でも「仁」「海猿」のようにキャラクター性がそれほど強烈でなく、現実的な描写の多い青年漫画の実写化は叩かれにくく、大成功になることもあります。
さらに小説原作でも「ビブリア古書堂の事件手帖」のようにキャラクター性が強いのを改変すると、実写化で叩かれます。

Qアニメ化→実写化した原作マンガ

アニメ化→実写化した原作マンガを教えてください。

Aベストアンサー

No.11です。そういえば今年公開の作品がもれてますね。
「ヤッターマン」TVアニメ1期1977~1979年、実写映画2009年
「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」劇場版アニメ2002年、実写映画2009年

他に抜けてたもの
「名探偵コナン」TVアニメ1996年~、実写ドラマ2006年
「探偵学園Q」TVアニメ2003~2004年、実写ドラマ2006年
「しにがみのバラッド。」TVアニメ2006年(WOWWOW)、実写ドラマ2007年
「半分の月がのぼる空」TVアニメ2006年1月、実写ドラマ2006年10月
「美味しんぼ」TVアニメ1988~1992年、実写ドラマ1994年
「めぞん一刻」TVアニメ1986~1988年、実写ドラマ2008年
「ふたつのスピカ」TVアニメ2003~2004年、実写ドラマ2009年
「ハチミツとクローバー」TVアニメ1期2005年、実写ドラマ2008年
「地獄少女」TVアニメ1期2005~2006年、実写ドラマ2006年11月~2007年1月
「魔法先生ネギま!」TVアニメ1期2005年、実写ドラマ2007年
「逮捕しちゃうぞ」OVA1994年、TVアニメ1期1996~1997年、実写ドラマ2002年

No.11です。そういえば今年公開の作品がもれてますね。
「ヤッターマン」TVアニメ1期1977~1979年、実写映画2009年
「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」劇場版アニメ2002年、実写映画2009年

他に抜けてたもの
「名探偵コナン」TVアニメ1996年~、実写ドラマ2006年
「探偵学園Q」TVアニメ2003~2004年、実写ドラマ2006年
「しにがみのバラッド。」TVアニメ2006年(WOWWOW)、実写ドラマ2007年
「半分の月がのぼる空」TVアニメ2006年1月、実写ドラマ2006年10月
「美味しんぼ」TVアニメ19...続きを読む

Qアニメの実写化について☆

最近、どんどん色んなアニメが実写化されていく中、疑問があるのでこちらで質問させて下さい。

私は、【アニメはアニメのままでいいじゃん】って思います。
それなのに、どうして次から次へとアニメを実写化させていくのでしょうか?
実写化させる意味は?

一番嫌なのは、自分の好きなアニメが実写化されてキャスティングが気に入らない(各々の好みに寄ってですが)場合に、ちょっとイラッとします。
いい例は、【名探偵コ○ン】ですかね~w
最初の1回だけ見てみたのですが、やっぱりつまらなくて見なくなりました。
【小五郎役】と【園子役】は合ってると思ったのですが、他が・・・(-_-;)

そもそもアニメはアニメで見るから、面白いし夢があるのであって実写化しちゃったら
面白みも、夢もなくなると思いませんか?キャスティング次第では、キャラ崩壊もあり得ます。
まぁ、中にはアニメより実写の方が面白かった物もあります。
例えば、【デスノート】【NANA】【怪物くん】とかw
なので、実写の方がいい場合もあるのは確かですが、やっぱりアニメはアニメのままの方が
いいと思うのです。それなのに、最近やたらと実写化されていくので何でだろうと思います。

あ、ちなみに【実写化されても、あんたが見なけりゃいいじゃん】って回答だけは、ナシでお願いしますww 
自分でもそれは分かっています。でも、やっぱり放送されればどんな出来になってるのか気になってしまうのが正直なところです。アニメを実写化させる意味、これだけは本当に理解出来ないので
色々な方のご意見が聞ければいいなと思っています。よろしくお願いします☆

最近、どんどん色んなアニメが実写化されていく中、疑問があるのでこちらで質問させて下さい。

私は、【アニメはアニメのままでいいじゃん】って思います。
それなのに、どうして次から次へとアニメを実写化させていくのでしょうか?
実写化させる意味は?

一番嫌なのは、自分の好きなアニメが実写化されてキャスティングが気に入らない(各々の好みに寄ってですが)場合に、ちょっとイラッとします。
いい例は、【名探偵コ○ン】ですかね~w
最初の1回だけ見てみたのですが、やっぱりつまらなくて見なくなりま...続きを読む

Aベストアンサー

アニメ実写化の傾向は日本だけじゃないって話で。

ドラゴンボール、マッハGoGoGo!は、北斗の拳とかはハリウッドで実写化しましたよね。で、外した・・・つーか(笑)

やっぱ、全世界的に漫画やアニメ、ゲームに、有能なクリエーターが集まっちゃっているんですよ。ですので、そういうのの実写化以外、出来にくくなってるんじゃないですか?

まあ、実写でも「ヤッターマン」あたりは結構おもしろかったですけどね。

Q実写化の前評判

ひぐらしのなく頃に、ネギまなどの実写化もきまりました。
しかし原作ファンなどは猛反発して
「キャストあわねぇ」「黒歴史決定」「二次元が三次元に出来るわけない」
といった批判が多数見受けられます。


で、ふと気になったことが。
漫画から始まりアニメや映画も割と評判が良かったデスノートですが
デスノートが実写化する、といった情報がはじめてあったとき
前評判はどんな感じだったのでしょうか?
上記のような感じなんですかね?

Aベストアンサー

藤原竜也、中村獅童等キャストが一流でしたし、
もともと原作の絵柄が実写に近かったので、
さほどブーイングは聞いた覚えがないです。
ストーリーも、「名前を書かれたら死ぬ死神のノート」という
基本設定こそあれ、物語そのものは頭脳戦が中心ですから、
ひぐらしやネギま程現実から大きくかけ離れているわけでもないので、それだけイメージダウンが少なかったんだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報