国内の団体旅行の幹事になったのですが、
貸切バスを利用する場合、乗務員に心付け(チップ)は
必要なものなのでしょうか?
もし必要なら、相場はどれくらいですか?
知っていらっしゃる方いましたら、是非教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 私は日数にはあまり関係なく、その時の旅行の行程に合わせて用意するようにしています。

出発が朝早かったり、到着が夜遅かったり、1日の走行距離が長かったりと内容がハードな場合には少し多めに。そうでない時は、ほんの気持ちで。だいたいドライバーとガイドそれぞれに2千円~5千円の範囲で初日に1回だけ渡します。
 金額はケースバイケースで良いと思いますが、幹事さんは初日のバスに乗る前にバスドライバーやガイドと打ち合わせをすると思いますので、その時に渡すことをお勧めします。本来心付けは支払わなくても構わないのですが、そこは人の人情でいくらか包むとサービスも心持ち変わってくるように感じます。実際、心づけをもらえるツアーなんてほとんどなくなってきているので、意外とドライバーもガイドも嬉しいものですよ。
 包み方は、一緒に包むとほとんどがドライバーの取り分になってしまいますので、ドライバーとガイドにそれぞれ分けて小さなポチ袋を用意すると良いでしょう。
 宿泊施設については国民宿舎でも仲居がいるのは一般の旅館と変わらないので、宴会などを予定されているのでしたら宴会場の女中頭に2~3千円包むのが良いと思います。宴会は終了時間が延びたり、意外と仲居さんたちに世話をかけることが多いので、特に宴会の終了時間に制限の多い国民宿舎は留意した方が良いでしょう。ただ、夕食を食堂で普通に食べる場合は心付けは必要ありません。

 実家の旅館で女将をしていた私の母親は、お客様からいただいた心付けのポチ袋を今も後生大事に持っていますし、添乗員だった私はお客様から時々いただく心付けがとても嬉しかったものです。現金な話ですが、要は気持ちの問題かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼を言いに来るのが遅くなり、申し訳ありません。
詳しく教えて下さりありがとうございました。教えていただいたことを参考にし、頑張りたいと思います。

お礼日時:2001/06/14 00:16

日本はチップの習慣がないのに国内旅行に関してはあるんですね。

 でも添乗員だけはもらえないのはなぜ? さて貸切バスの場合の心付けは日帰りの場合、ドライバー2000円、ガイド1000円、1泊2日だとD3000円、G2000円位で見てますね。 最近は昼食場所も乗務員の食事が有料になってきていますので、不景気ですし乗務員ももらえるだけよしとしているようです。 あとは、途中のお土産屋さんでも心付けをもらいます。 今は心付けの額でサービスが変わるなんてことはありません。 それこそ旅行後に会社にクレーム入れられたらOUTですからね。 あと、旅館の仲居さんにも忘れないように。 これは人数とか宴会場とか旅館によって額が変わってきますので詳しく教えていただけたらご説明します。 添乗員がいる場合には添乗員にも些少で良いのであげたらどうでしょうか。 きっと喜びますよ。  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えて下さり、ありがとうございます。
貸切バスの件、よく分かりました。

あと旅館の件ですが、使う宿泊施設が国民宿舎なのですが、それでも必要なのでしょうか?また、渡すのは宿泊施設側ではなく、仲居さんなのですよね?仲居さん1人1人に渡すということなのでしょうか?それとも仲居さんの責任者の方にまとめて渡したらいいですか?
お手数掛けて申し訳ありません。是非教えていただけますようお願いいたします。

お礼日時:2001/06/08 03:06

バスガイドの友人に確認しました。


ツアー等でコンダクターがいればチップは払わないことが多いのですが、それ以外の団体旅行で貸しきりバスを使うときはチップを払うのが普通みたいです。

基本的な相場は以下の通りです。(バス会社によって多少は違うかも)
ガイド=1000円
運転手=ガイドの2倍

「基本的な」というのは、ガイドや運転手に迷惑をかけない場合です。
あきらかに迷惑をかけそうな場合はそれ以上払います。

迷惑とは下記のような場合です
・直前になって運転コースを変更した
・酔っ払ってガイドをホステスがわりにする
・失礼な言葉をかける(「彼氏がいる?」と聞かれるだけでもむかつくそうです)
・社内を汚す(ゲロ、お菓子をまき散らす等)

ただ、どんなに迷惑をかけた場合でも最大で
ガイド=5000円
運転手=ガイドの2倍
だということです。

なお、数日間貸しきる場合ですが、No.3のdonbe2000さんは毎日チップを払っているようですが、ガイドの友人曰く「1回もらえばいいよ」とのことでした。
(donbe2000さんの場合は毎日違う乗務員だったから払ったのかな?)

バスガイドの友人から一言
「私たちはホステスではありません!ガイドは旅行の案内をする仕事であって、それ以外は違います。」
とのことです。

ガイドって乗客に卑猥な言葉をかけられたり、直接体をさわられたりすることが多いそうです。宿泊先のホテルの部屋で客に迫られたりすることもあるとか…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざバスガイドの御友人に聞いて下さったそうで、ありがとうございます。
迷惑掛けるかどうかは分からないですが、大体3000~5000円ですね。
ありがとうございます。

今回はバスガイドさんは同乗しないのですが、いろいろと大変ですね、バスガイドさんも。
ホステスと同じにされたらたまったものじゃないだろうなあ・・・。

お礼日時:2001/06/08 02:50

いままで旅行の幹事を数多く経験しました。


1日・・・・2000円
2日・・・・3000円
3日・・・・3000円から5000円くらいでした。
普通3日とか貸切ると乗務員は3日同じだと思っていましたら、
京都では毎日、乗務員が変わり、1日目の乗務員に3000円づつ
渡したことがあります。観光地で貸し切るなら確認しましょう。
途中で飲食物の買出しでバスを止めるとか可能性があれば多目にした
ほうが良いです。
チップを渡して置くと、悪天候の場合とか予定外のおすすめ場所へ案内
してもらえたりします。入場券の手配や食事場所への連絡をしてもらった
こともあります。
ガイドさんと運転手さんは同額にしましょう。
乗務員さんによっては、お土産や宴会時の差し入れをしてもらったこと
もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日程全てを同じ乗務員さんとは限らないんですね。その辺もバス会社に問い合わせしてみます。
チップを渡した方が、いろいろと得になることが良く分かりました。
細かいことまでいろいろ教えて下さり、ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/08 02:47

会社のセミナーでバスツアーを企画したことがありますが、お心付けは運転手さんお1人なら2000円前後、ガイドさんが同乗するなら4~5000円ぐらいが相場です。

(会社がらみだったので、少し高めだったかもしれません。個人なら2人で3000円くらいでもOKです。)お心付けは、「ちょっといいランチを食べていただけるように、との配慮から行われる」と、旅行会社の方から聞きました。
また、例えば東京から4~5時間くらいと、遠くまでお願いする場合は、さらに飲み物などを休憩時間に差し入れすると喜んでいただけます。
金額はあくまで目安ですが、出発前に手渡しましょう。運転手さんは職人肌の方が多いようですので、乗り降りの際の挨拶も、心から交わした方がいいと思います。
幹事さんがんばってくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「ちょっといいランチを食べていただけるように」ですか。それだったら3000円くらいでいいかも知れないですね。(ガイドさんは同乗しないので。)
飲み物の差し入れもしてみます。出発前ですね、分かりました。
いろいろと細かく、ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/08 02:42

チップは気持ちの問題だから払うも払わないも自由ですが1000円でも2000円でも払ったら気持ちよく仕事をしてくれるのでは。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね、やっぱり気持ちよく仕事していただけるためには必要ですよね。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/08 02:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仲居さんと布団係さんへの心付け(チップ)

明後日、友人と2人で、1部屋4万円代の旅館に泊まる予定です。
いつもなら、部屋食の用意やら何やらお世話をしてくれる仲居さんに2千円位のお心付け(チップ)を渡しておりますが、
今回の旅館は、仲居さんの他にお布団を上げ下げしてくれる方が付くそうで…

その場合、お布団係さんへのお心付けは、相場お幾ら位なのでしょう?
お分かりになられる方いらっしゃいましたら、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

此のご時勢、そんな物必要在りません、2人で4万円はけして安く在りません、友達に温泉旅館の仲居が居ますが、いまは「チップ」なんて10組いたら1組有るか無いかだと、以前聴きました。
ましてお布団係までは、まず必要は無いと思いますが?。

Q旅館でのチップは必要?

30代主婦です。

1泊の国内旅行は、

1.部屋に露天風呂が付いているか
2.1がなくても、貸切風呂があるか
3.なるべくプチホテル利用
4.温泉があればなおいい
5.和風旅館も泊まる時がある。

の優先順位で宿を決めています。

どちらかというと、放っておいてほしいので
旅館が苦手です。

がしかし、たまに旅館に泊まりますが、
チェックイン時の荷物持ちから始まって、
仲居さんなど従業員さんがたくさんいますよね。

泊まるところはすべてサービス料込みのとこにしています。

自分たちの部屋についた仲居さんには、
チップを払うべきなんでしょうか?

みなさんはどうされていますか?

チップを渡したからって、待遇が良くなるとも思えないし、
逆に悪くなったらイヤだし・・・。

私の年代だと支払うのが普通なんでしょうか。
また、仲居さん側はどう思っているのですかね?

そして、もし払う場合は「いつ」「どのように」「いくらぐらい」
渡せばいいのでしょうか。

個人的には、露店風呂付か貸切風呂付にして
宿代にかなりふんぱつしているから、払いたくないです・・・。
この考えはおかしいですか?

30代主婦です。

1泊の国内旅行は、

1.部屋に露天風呂が付いているか
2.1がなくても、貸切風呂があるか
3.なるべくプチホテル利用
4.温泉があればなおいい
5.和風旅館も泊まる時がある。

の優先順位で宿を決めています。

どちらかというと、放っておいてほしいので
旅館が苦手です。

がしかし、たまに旅館に泊まりますが、
チェックイン時の荷物持ちから始まって、
仲居さんなど従業員さんがたくさんいますよね。

泊まるところはすべてサービス料込みのとこにしています。

自...続きを読む

Aベストアンサー

旅行社の添乗員をしております。
まずお客様からそのような事を聞かれることが多いです。
基本的にツアーにおけるチップは国内では必要ありません。
海外におけるチップ(いわゆる枕銭)はその存在が確立をしており、
日本のそれとは一線を画しておりますのでそのつどのご案内です。
そしてお尋ねの個人旅行についてですが、
これにはさまざまな意見があり、確定した物はないのが正直な現状です。
私共の一般的な考えとしては旅行社が扱うようなところでは
まったく必要がないと思います。
他の方が回答されているように宿泊料についてはサービス料が含まれており、チップは2重取りになります。
それをわかっていながらするのは気持ちの部分の問題と何か優遇してほしいという暗義の気持ち。
などが交錯した日本独自の風習なのでしょうね。
どちらが正しいという結論はありません。
ただ日本の宿泊施設も経営的には欧米型をたどっているわけですから、
そういう意味でのチップは必要ないというのが大勢です。
むしろ旅行社が介在した宿泊施設でタリフ(規定の宿泊料金)でお約束のサービスがうけられないようでしたら、
その業者とのお付き合いを考えなくてはいけませんのでお知らせいただきたいのです。

奮発したから・・・。というお考えもおかしいのですが、
基本的な問題としてお考え頂いてよろしいと思います。
そしてやはり特別に何かしてもらったときとか、のお気持ちとしては
帰りがけに出してもらえればよろしいと思います。
私たちもよく最初にチップをお出しされることがありますが同じサービス業として
何かその人たちに特別なという足かせがかかりますしツアーではなおさらです。丁重ににお断りさせていただいております。
でも最後にありがとう本当に・・・。といっていただいた物はありがたく頂戴いたします。
ではたのしいご旅行を

旅行社の添乗員をしております。
まずお客様からそのような事を聞かれることが多いです。
基本的にツアーにおけるチップは国内では必要ありません。
海外におけるチップ(いわゆる枕銭)はその存在が確立をしており、
日本のそれとは一線を画しておりますのでそのつどのご案内です。
そしてお尋ねの個人旅行についてですが、
これにはさまざまな意見があり、確定した物はないのが正直な現状です。
私共の一般的な考えとしては旅行社が扱うようなところでは
まったく必要がないと思います。
他の方が回答...続きを読む

Q貸切露天風呂のある温泉を探しています

来週末、仙台から関東地方に遊びに行きます。

東京駅から電車で2時間位で、周囲を観光もしくは散策できるような場所で、貸切露天風呂、もしくは部屋つき露天風呂のある宿を探しています。
いい場所があったら教えてください。
できればお風呂からの眺めもよかったりするとGOODです。

Aベストアンサー

伊豆にある「月のうさぎ」をご紹介します。

参考URL:http://www.tsuki-u.com/open.html

Q客室乗務員、スチュワーデスなどの呼称

一昔前は、機内でサービスする人をスチュワーデスと呼んでいたと思います。今でも続いているのかもしれませんが、実際にそうした言葉で呼んでいるのを聞いたことがありません。代わりに、客室乗務員とよく聞くようになりました。パーサーとかアテンダントというような呼称もあったと思います。これらの区別もよくわからないのですが、スチュワーデスと呼ばなくなった理由と合わせて、このあたりの事情についても教えてください。

Aベストアンサー

「スチュワーデス」というのは、女性の客室乗務員に対する呼称であると岩波の国語辞典などに記載されています。すなわち「男のスチュワーデス」というのはいないわけですが、男性の客室乗務員が一般的でなかったためか、日本語では男性客室乗務員に対してスチュワードという呼称は定着せずにパーサーと言われるのが一般的でした。飲食業では女性はウエイトレスで男性はウエイターが定着しているのとは違いますね。

客室乗務員は特段女性がやらなくてはならない理由がないと言ったこともあり、男女雇用機会均等法によって募集時などをはじめとして男女の区別を付けるスチュワーデスといった言い方ができなくなったため、客室乗務員やフライトアテンダント、キャビンアテンダントという性差のない呼称に変更されました。
男女雇用機会均等法は、基本的に「働く上で女性を差別せずに男性と同等の機会を与えなさい」と言う主旨ですので、その言葉が女性に対して良かろうが悪かろうが女性であることを明確にする呼称は好ましくないと言うことになったわけです。なお、ホステスやホスト、女優や男優のように働く上で男女の区別が必要な場合は除かれます。

従って、航空会社ではスチュワーデスとは言わなくなりましたが、世間一般では未だに広く使われているようですね。これにはスチュワーデスが女性を蔑視するのではなく、一種のステータス性を帯びていることなども原因しているのではないでしょうか。また、利用客は雇用者ではありませんからスチュワーデスといっても何の問題もありませんが、テレビなどではスチュワーデスや保母といった言葉を客室乗務員や保育士といった性差のない言葉にしていますから、世間にも性差のない言葉が徐々に浸透していっているのかも知れません。

「スチュワーデス」というのは、女性の客室乗務員に対する呼称であると岩波の国語辞典などに記載されています。すなわち「男のスチュワーデス」というのはいないわけですが、男性の客室乗務員が一般的でなかったためか、日本語では男性客室乗務員に対してスチュワードという呼称は定着せずにパーサーと言われるのが一般的でした。飲食業では女性はウエイトレスで男性はウエイターが定着しているのとは違いますね。

客室乗務員は特段女性がやらなくてはならない理由がないと言ったこともあり、男女雇用機会均等...続きを読む

Q飛行機の客室乗務員の髪型

客室乗務員の髪型について質問です。みなさん、髪を束ねているか、セミロングでした。これは安全上の問題なんですか。ANAとJALの両方とも共通していたので、疑問に思いました。教えてください。

Aベストアンサー

衛生上、みだしなみの問題です。あと、顔にかからないと言うことは非常に大切なことが、緊急事態発生の時に必要になるからです。緊急時(不時着、着水など)に、長すぎる髪ですと、何かと邪魔になるばかりか、自分の命を落としかねません。ゆえに、ある程度の長さ以上は結ぶということになっているはずです。
ただ、海外の(特にアメリカ系)会社ですと、顔にかからなければいいということで、後ろで上の部分だけ押さえているのでも可能というところもあります。
同様にアクセサリーもそうです。非常に厳しい会社ですと大きさの規定まであります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報