出産前後の痔にはご注意!

ファーストガンダムは、3編に再編集したものと理解していますが、
Zガンダムは、劇場版とTV版との違いがわかりません。
フォーの声優さんが連絡ミスで捕まらず、別の人になったことは知っていますが、
それ以外の違いが解りません。

確か、Zガンダムの劇場版は「新訳」という見出しが躍ったはずだったと思いますが、
実際に見てみると、結末もその他も同じように感じました。

違いはなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

TV版は本来シャアが主人公で、最後もシャアが行方不明になって終わりです。


ダブル主人公のカミーユも精神崩壊でジュドーと入れ替わりZZに続きます。

新訳Zはカミーユが主人公で精神崩壊せずに終了。

「ファースト劇場版3部作」
「新訳Z3部作」
「逆襲のシャア」
計7部作が映画シリーズの完成版のようです。

富野監督は、カミーユが精神崩壊した件が、現代のうつ病を暗示していたようで、もっと明るく希望を持たせて終わらせるのが新訳Zの目的の一つだったようです。
映画の特典映像やインタビューでいろいろ語ってます。
登場人物を削ったりシンプルにしたようです。

細かい違いはWikipediaにも書かれています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E5%8B%95% …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

良くわかりました。
が、TV版の方が好きですね。Zの登場をOPや本編で引っ張りすぎた感じはありましたけど。
劇場版の声優さんが入れ替わった件(1も2もなく、フォーを変えたのがダメ)と、
精神崩壊しないならカミーユという名前も元から変えないとつじつまが合いません。
Zはフォーの死とカミーユの精神崩壊で成り立っている物語と思っています。
別ものとして放置する理由として十分です。

ZZの話が無ければ、逆襲のシァアでシァアの演説の内容がおかしくなるのではと思い当たる部分があります。

まあいいか。劇場版Zは記憶の外に置くことにします。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/03 10:07

まず、一番初めの違いが、mk-IIの奪還劇



カミーユがヒルダを救出しようとmk-IIに乗り込み救助に向い、失敗するまでは同じですが
TV版では、mk-IIとカミーユは一旦、ティターンズに引き渡されます
その後、バスクのやり方に疑問を感じたエマがティターンズからの離脱を決意し
エマ、カミーユ、フランクリンの3人がmk-IIに乗り込んでアーガマへ脱出します

しかし、劇場版はその部分が丸々カットされ、ヒルダが討たれた後、カミーユは
ティターンズに引き渡される事なくエマと共にアーガマへ帰還しています

また、TV版でエマは、サイド1の30バンチコロニーに赴き
ティターンズがG3を使った大量虐殺の惨劇を目の当たりにしますが
劇場版では、レコアがエマに、30バンチ内の映像を見せるに留まっています

ただ、その映像で、ミイラ化した女性が崩れ落ちるシーンで
それに怯むパイロットの姿見て取れるのですが、それは
TV版でのエマだったりします
とどのつまり、TV版を知っている人は、エマがエマを見ていると言う矛盾を見て取れます

後、出てこなかったMSが有るの事実ですが、逆にTV版では出ていなかった
ジム・クゥエルが、ちゃっかり出演していたりします
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

詳しいですね~。

エマさんは好きなキャラクターでもありました。
フォーの死はガンダムの物語において伝えたかったこととして意味のある死でしたが、
エマさんの死はそんなに重要?だった?かもしれませんが、
生きていて欲しかったですね。

もう細かいストーリーは忘れてしまいましたが、
初心に帰って名古屋で行われた30周年なんとかのDVDをもう一度見ようと思います。

お礼日時:2014/08/03 17:16

新作画が一部にあります。


カミーユがシロッコを倒したあとに正気を保っています(のでZZにつながらない、CCAに繋がるという考え方もできます)。
ディジェやサイコガンダムmk2など登場しないMSがあります。
セリフが一部変わっています。クワトロは最初っからシャアでした。
ダカールの演説がない。フォウが死なない。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

いやあ、詳しいですね~。
感謝です。

当時の記憶なので仕方がないのですが、そんなに違いがあったのですね。
新訳っていうんで、期待していたらがっかりした感がありましたが、
でも、やっぱり、がっかりです。
まるで違う物にしても良かったのに。
カミューユの名前の意味と違えてしまいますけど。

時間のあるときにBDを見比べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/08/02 20:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QZガンダムは劇場版と本作でかなり違う?

Zガンダムをゲームから知って本編も見てみようかと思うんですが、50話くらいある本編を見るのはちょっとつらいです。
ファーストガンダムは劇場版3部作を見たんですが、ストーリーも把握できて満足でした。
しかし、Zガンダム劇場版公開の時に監督さんが「本編とはストーリーもエンディングも違うものになった」とか言っていたような記憶があります。
Zガンダムの本編と劇場版はそんなに違いのあるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

Zガンダムでは、ファーストガンダムのTVシリーズと劇場版3部作以上の差があります。
全体の流れを俯瞰するなら劇場版は最適ですが、短くなった分、各ゲストキャラの登場時間が極端に減り、キャラの掘り下げやストーリーのうねりが少なくなりました。これが富野作品の人物描写に慣れた世代が「TVシリーズの方が良い」と評価する所以です。
また、メインキャラの立ち位置がTVシリーズと劇場版では全く異なります。特にTVでは「クワトロ」だった人物が劇場版では最初から「シャア」として振舞います。(ブレックス・フォーラー暗殺後から彼の行動は全く異なるものとなります)そのために、TV版で主役を張ったカミーユも劇場版では影が薄い(笑)。
TV版ではアーガマのクルーの人間関係がギスギスしていたのに対して、劇場版では「ファミリードラマか!」とツッコみたくたるほどアットホームな関係を築いています。(絵は同じでもセリフ回しがことごとく違う)
これはTV版ではアーガマは単艦での作戦行動が多いのに対して、劇場版では艦隊行動が多いことが関係していると思います。
エンディングの一番の違いは
劇場版の終わり方では「機動戦士ガンダムZZ」のテレビシリーズにつながらない。(「CCAに直結できる」とも言われていますが、そうすると「F91」から「クロスボーン・ガンダム」への流れのように、世界観のミッシング・リンクが生じます)

Zガンダムでは、ファーストガンダムのTVシリーズと劇場版3部作以上の差があります。
全体の流れを俯瞰するなら劇場版は最適ですが、短くなった分、各ゲストキャラの登場時間が極端に減り、キャラの掘り下げやストーリーのうねりが少なくなりました。これが富野作品の人物描写に慣れた世代が「TVシリーズの方が良い」と評価する所以です。
また、メインキャラの立ち位置がTVシリーズと劇場版では全く異なります。特にTVでは「クワトロ」だった人物が劇場版では最初から「シャア」として振舞います。(ブレック...続きを読む

QZZの時のアムロは?

ZZ(アニメ)にはアムロが登場しませんでしたよね。でも、小説版ではシュツルムディアスでジュドー達とともに戦っていましたよね。後、一説ではZZの時にはアムロはゼータガンダムに乗っていたと言う話も耳にしました。何故こうも沢山説が多いのでしょうか?ちなみに、小説版のZZはアニメの後に作られたのですか?もう一つ質問なんですが、逆襲のシャアの時、ジュドーは何をしていたのでしょうか?私としては逆襲のシャアにジュドーが登場してもよかったと思っています。もし、ジュドーが逆襲のシャアに登場していたら、やはりアクシズを止めようとしてアムロやシャア達と一緒に行方不明になってしまうのでしょうか?シャアに倒されてしまう可能性もありますね。逆襲のシャアにジュドーが出たらどうなるのか?考えると気になります。

Aベストアンサー

ジュドーは扱いやすいキャラなのか、アンソロジー系列のガンダム漫画でかなりいいように書かれているので、一応オフィシャルに添った形で・・・

アムロがカラバで乗っていたというZは、ZプラスC型という機体で、Zガンダムとは別物です。元は、下の人が言っていたとおり、ガンダムセンティネル(スペリオールガンダムがでてくるやつ)です。

オフィシャルでは、ジュドーはその後木星船団に参加しており、この周期が最低で3年とのことなので、89年1月に終結したハマーン戦争(第1次ネオジオン抗争)の後出発ですから、93年2月末から始まった第2次ネオジオン抗争(シャアの反乱)の時には、木星からの帰り道の途中という可能性もありますし、地球にもどってきても静観ということも考えられるでしょう(もともと軍属ではないわけであって、MSにわざわざ乗る必要はないので)。
それにクワトロ時代のシャアとの接点がないため、カミーユならともかく、ジュドーが志願兵として参加するとは考えにくいです。

なお、多くの皆さんが大きく勘違いしていますが、実は「シャアはそれほど強くない」ということです。
MS乗りの腕としてはアムロにはファースト時代から完全に水をあけられていますし、百式に乗っているときはキュべレイ相手に大破(これはMSの性能の差もあるので、一概にハマーンよりも腕が下とは断定できませんが・・・)
それに、Zでもシロッコとかを相手に、結構被弾したり、ピンチに陥ったりしています。
公式資料ではシャアは「一流の見識を持ちながら、二流の才能しか持ち合わせていなかったのが彼の不幸である」としています。
まさにそのとおりで、見識が鋭いために、周りから過剰の期待をかけられ、さらに見識が自分の行動の規範となっているわけですから、これは非常につらいことです(規範に行動が追いつかないわけですから)。それゆえ、逆であるアムロ(一流の才能を持ちながら二流の見識しかなかった。これは別に不幸ではないです。行動はあくまで見識から見出されるものですから、二流の見識にしたがって一流の才能を発揮しているのです)の言動に非常に歯がゆさを覚えたでしょうし、公式いわく、魂の地獄を味わっていたのでしょう。
なお、ここでいう才能とはニュータイプとしての、です。つまり人類の革新など、周りがシャアに求めたものは、彼の才能を超えたものだったのです。
それがシャアの反乱の遠因・・・と横道にそれてしまっているのでこのあたりで。詳しくは、講談社が出しているガンダム公式百科事典(なんと15000円。もう絶版かも・・・)を参考にて・・・

さて、アムロの行動なのですが、宇宙に上がっているのは確かなようです。ただ、そのあたりの行動がいまひとつ不明で、第1次ネオジオン抗争が終わった後はコロニーをしらみつぶしに探して、シャアを含めた新たにネオジオンの指導者たる人物を探し回っていたようです(逆シャアの最初のころで言っていますね。結局見つからなかったようですが)。
なお、ロンドベルは93年に設立ですので、それ以前はおそらく特別部隊にて活動していたのでしょう。
完全ノンオフィシャルの「ジオンの再興」ではG級戦艦なるものに乗っているようですし・・・

なお、ノンオフィシャルですが、UC99年を題材にしたムーンクライシスでは、やっぱりジュドーは木星船団に参加して地球と木星を行ったりきたりのようです。

ジュドーは扱いやすいキャラなのか、アンソロジー系列のガンダム漫画でかなりいいように書かれているので、一応オフィシャルに添った形で・・・

アムロがカラバで乗っていたというZは、ZプラスC型という機体で、Zガンダムとは別物です。元は、下の人が言っていたとおり、ガンダムセンティネル(スペリオールガンダムがでてくるやつ)です。

オフィシャルでは、ジュドーはその後木星船団に参加しており、この周期が最低で3年とのことなので、89年1月に終結したハマーン戦争(第1次ネオジオン抗争)...続きを読む

QZガンダム劇場版の結末は?(ネタバレ)

Zガンダム劇場版の結末はどうなるのでしょうか?
また劇場版で大きく設定が変わった点は結末以外にありましたでしょうか?(ネタバレ)

映画館に行くほどではないのですが、正直、気になります。

新訳ということでストーリーが変わると聞いたのですが、どう変わったのでしょうか?
カミューが最後に精神崩壊を起こさないくらいでしょうか?
シャアは?アムロは?

ご覧になった方は、見てみて面白かったでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

昨日見てきました。
『新訳』とうたった割にはカミーユが精神崩壊をしなかっただけ・・・という気がしました。私の個人的な意見としては「えっ・・・」という感じがしました。
カミーユはジ・O(オ)に体当たりし、シロッコに「女たちの元に返れ」といい、シロッコはそのまま死にます。
その後はNo1様の通りです。
ここで納得いかなかったのが、Zがハイパー化した時にフォウがキリマンジャロの制服を着て出てきたり(映画ではカットになったにもかかわらず)ロザミアも出たきたり(ロザミアとのシーンもカットされ、私は映画のどのシーンで亡くなったのかもわかりませんでした)「新訳」という割にTVのシーンも使ったから、こういう???な事もあるのかなと・・・

シャアはハマーンと戦い、TV通りに爆発に巻き込まれて生死不明です。
ハマーンはその後ミネバに地球に下りてもらうよういい、アクシズをいったん整えるといった感じでした。

ジェリドが一番哀れでした。TVでは死ぬ時「カミーユ、俺は貴様の・・・」とセリフがありましたが、映画では「わぁー」のセリフだけ。死んだ後にカミーユに「戦場でお調子づくからだ」などといわれていました。

私的にはハマーンは死なない(この「星の鼓動は愛」で決着がつくかと期待していました)ヤザンは生き残る(ヤザンは確かTVでも生き残りZZの最初にでました)シャアの生死不明(ラストのエンドロールで百式の残骸と宇宙船の窓にシャアの影が・・・なんていうシーンを最後の最後まで期待していました)でなんとなく消化不良で、ZZに続くの???という感じに受け取れました(No2様へのお答えになりますが)
一緒に行った子供も「ハマーンはこの後どうなるの?この映画続きがあるの?」と見終わった後聞いてきました。

かなり個人的意見が大・大で、申し訳ありません。

昨日見てきました。
『新訳』とうたった割にはカミーユが精神崩壊をしなかっただけ・・・という気がしました。私の個人的な意見としては「えっ・・・」という感じがしました。
カミーユはジ・O(オ)に体当たりし、シロッコに「女たちの元に返れ」といい、シロッコはそのまま死にます。
その後はNo1様の通りです。
ここで納得いかなかったのが、Zがハイパー化した時にフォウがキリマンジャロの制服を着て出てきたり(映画ではカットになったにもかかわらず)ロザミアも出たきたり(ロザミアとのシーンも...続きを読む

Q逆シャアを見る前にZやZZを見ておいた方がいい?

まだファーストのテレビ版しか見終わっていないのですが
話数が多すぎて正直つらいです。

ZやZZはキャラや機体は違えど、ファーストと同じようにひたすら戦争するだけでしょうか?
ファーストとはまた違う考えさせられるようなことはありますか?


ちなみに劇場版の機動戦士ガンダムI、II、IIIは再編集とのことですが
テレビ版を見ていれば別に見る価値無いですかね?

Aベストアンサー

当時、リアルタイムで見ていたものです。

作品を、理解するために、富野監督著の下の、単行本の、
熟読を、お勧めします。

「ガンダム」、「Zガンダム」、「逆襲のシャア」

見る順番(放映順では、ありません)

>TV版イデオン>劇場版イデオン>ガンダム
>ダグラム>ザブングル>ダンバイン>Zガンダム

>ZZガンダム
(ZZガンダムは、純粋な、富野作品とは、違います(責任者的立場))
(ダグラムは、企画段階で、参加しているのですが、内容、表現は、
富野作品の流れに、のっています。)

>Vガンダム>逆襲のシャア>ガンダムX>∀ガンダム

監督の、Zガンダムの、否定について。

反響が、大きすぎたと、言う事です。否定、しなければ、次の、作品
の、きっかけが、作れなかったと、言っています。
(監督曰く、早過ぎた、結論では無かったか、この結論にいたるには
段階を踏まないといけなかったのでは)
(次の作品とは、Zガンダムを、含む、その前の作品の、メッセージの
修正(?)です。)

Vガンダムで、ある程度、修正されています。(その、修正を、良しと
するかは、視聴者の判断です)

Vガンダムの、修正を、受けて、逆襲のシャアが、成立しています
(放映、順番は、逆ですが。)

ガンダムXは、Zガンダムの、スタッフが中心になり、更に、修正
を、加えています。(ガンダムWの、最終回に、それを、示唆する
言葉が、一言、語られています。)(富野監督が、その修正を、
良しと、しているか、わかりません)

∀ガンダムは、イデオンを、含む、印象に、残った、メッセージが
沢山、含まれています。(ガンダムXでの、修正も、一部、
取り入れられています。)(監督、自身が意識的に取り入れたのかは、
解りません)

あとがき

ZZガンダムは、上の、流れの中で、内容は、一番ハードです。
(戦の激しさではありません)
Zガンダムで、TVアニメでの大人の表現が許され、ZZガンダム
では、あらゆるモラルが、外されて、その後、コミック、OVAは、
大っぴらに、インモラル物が、続発。今に、続いています。

「ファーストとはまた違う考えさせられるようなことはありますか」

Zガンダムは、監督の、オリジナル性が、強い作品です。

最初の、ガンダムからの、時の流れを、しっかりと、実感できる
事が出来れば、Zガンダムは、深い感動と、無二の、哲学的な
教示を、受けられます。
(その為にも、単行本を、読んで下さい)

ZZガンダムは、真剣にみれば、とても、耐えられないような、
悲劇的な、表現が、満載です。(監督が、演出でなくて、本当に
良かった(笑い))

ちなみに

ファーストガンダムの、単行本の、後半の、アムロとフラウの、
別れは、演出家としての、表現が、際立っていて、涙が、
止められませんでした。(アニメ(実写でも)で、見てみたい)

アムロとララアの、最初の出会いも、アニメでは、味わえない
深い、表現で、書かれています。(小説は、直接の出会いは
確か、一回だけです(それも、遠めの窓越し。)

ファーストガンダムと、イデオン、順番は、どちらが、先でも、
かまいません。

ガンダムF91は、Zガンダムに、登場する、サイコガンダムの、
平和利用の、可能性を、表現したものです(違うかな?)。
その逆が、敵の、ラフレシア(MA?)。理不尽な、大量殺人と、
それを、行った責任の重圧に、敵は、自己崩壊してしまいます。

当時、リアルタイムで見ていたものです。

作品を、理解するために、富野監督著の下の、単行本の、
熟読を、お勧めします。

「ガンダム」、「Zガンダム」、「逆襲のシャア」

見る順番(放映順では、ありません)

>TV版イデオン>劇場版イデオン>ガンダム
>ダグラム>ザブングル>ダンバイン>Zガンダム

>ZZガンダム
(ZZガンダムは、純粋な、富野作品とは、違います(責任者的立場))
(ダグラムは、企画段階で、参加しているのですが、内容、表現は、
富野作品の流れに、のっています。)

>V...続きを読む

QZガンダム TV,劇場版のキャラクターの違いについて

こんばんは。

いつもありがとうございます。

私は初代ガンダムもZガンダムもビデオで見た世代なのですが今日Zガンダムを劇場で見て来たのですがファンの方々から見ると常識なのかもしれませんが質問させてください。

いろいろ思ったのですが

劇場版のカミーユ、アムロ、シャア・・・(全員なんですが)の目ってなんでみんな「まあるい」のでしょう?テレビのキャラクターが好きだったので違和感が結構ありました。エマやレコアも別の顔になってました。

今の技術ですと当時と同じようにもできるはずですよね?

何故違和感の強くなるようなキャラクターデザインにしたのでしょうか?

あとシロッコの声変わってましたよね?声優さん声変わったのかな・・・

他、ご覧になった方々の意見もお聞かせいただければうれしいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>何故違和感の強くなるようなキャラクターデザインにしたのでしょうか?
この質問で思い出したのでもうひとつ。
以前恩田氏の公式HPに書かれていた日記で、富野氏が安彦絵が書けない事を承知で自分を選んだと公言しています。
その後すったもんだもあり、2部以降作画監督が増えました。

また、2部以降もキャストの変更はあります。
フォウ・ムラサメ:島津冴子⇒ゆかな
サラ・ザビアロフ:水谷優子⇒池脇千鶴

新訳なので、色々違いは出てきます。

Q閃光のハサウェイってどうして映像化されないの。

はじめまして。

 えーと、タイトルのとおりなんですが、どうしてでしょうね。
 ガンダム作品で映像化されていないのって、これだけじゃないでしょうか。『ポケットの中の戦争』なんて一冊しか出ていないのに、『閃光のハサウェイ』は三冊も出てるんですよ。
 この前、本屋で『閃光のハサウェイ』の小説が置いてあるところには、「衝撃的なラストのためか映像化されていない」(細かいところで違うかもしれませんが。)と書いてありました。
 
 う~ん、そうなのかなぁと考え込んでしまいます。
 ファーストガンダムはアニメのほうを先に見て、そのあとに小説を読んだのですが、どちらかというとそっちのほうがショックでしたね。
 なんていったって、セイラさんとアムロが肉体関係を持ってしまうし、アムロは最後には死んじゃうし、フラウ・ボウはかわいそう過ぎないかと思ってしまいました。

 確かに、閃光のハサウェイだって最後はマフティーが処刑されちゃうんですけど、別にそこをメインに持っていかなくてもギギ・ケネス・ハサウェイの関係を丁寧に表現すれば、十分作品になると思うのですが。
 それだけだったら、すごくもったいない作品だと思います。この作品は結構同シリーズの中でも結構人気は高いほうだし、同シリーズの最高傑作とまで言う人もいるくらいです。僕ももちろんそう思っているんですけど。

 それとも、本当はそんな理由じゃなくて、クスイーガンダムがカクカクしていて、人気が出なかったからとか。知っている人教えてください。

はじめまして。

 えーと、タイトルのとおりなんですが、どうしてでしょうね。
 ガンダム作品で映像化されていないのって、これだけじゃないでしょうか。『ポケットの中の戦争』なんて一冊しか出ていないのに、『閃光のハサウェイ』は三冊も出てるんですよ。
 この前、本屋で『閃光のハサウェイ』の小説が置いてあるところには、「衝撃的なラストのためか映像化されていない」(細かいところで違うかもしれませんが。)と書いてありました。
 
 う~ん、そうなのかなぁと考え込んでしまいます。
 フ...続きを読む

Aベストアンサー

う~ん、#1の方の人気が出ないっていうのもわかりますが・・・。
基本的にガンダムの小説はアニメが先行しています。アニメの小説化ですね。
原作者の富野由悠季先生が書かれている場合、アニメ本編とはストーリーが違う場合が多いですよね。
これは憶測ですがアニメでは書けないものを小説という形で書いているように思えます。
だから、性的描写や細かい政治的な部分、精神的、思想的なものが多く書かれているようです。
パラレルワールドと考えても良いくらい設定が変えられていることもあります。
つまり、小説で書かれているガンダムは別世界の物語と考えても良いと思います。
アニメ化することも可能ですが、それは従来のアニメシリーズとは違う設定の別の物語となるか、アニメに合わせて小説とは違う設定、ストーリーになるかも知れません。
富野先生自身もアニメ向きの内容でないことを前提に書かれていると思いますよ。
まあ、小説としては良くてもアニメとしては売れないという判断があった可能性もありますが・・・。

Qトップをねらえ!のラストで12000年経ったのはなぜ?

今、CATVで「トップをねらえ!」全編見ました・・・。
かんど~、でした。

しかし、ちょっと分かりにくいのが時間の概念です。
難しいことは分かりませんので、簡単に教えて頂きたいのですが。

宇宙に出て、高速で移動するため、地球との時間の差が出るんですよね。
で、バスターマシン3号で和美が地球を立つ時点で、ノリコ達より15歳年上になってますが、バスターマシン3号で銀河のノリコ達のところへ移動したら、逆にノリコ達が15年くらい時間が経ってしまうのではないのですか? ノリコ達のところへどちらの時間も変わらずに移動して、会えるものでしょうか?

それと、こっちが主の質問ですが、ラストでガンバスターがこれまでとは比較にならない、12000年の時間が経ってしまうのはどういうことなんですか?
全員、こういう結果になることはわかっているようでしたが。
ラストでガンバスターはどうやって地球へ戻ってきて、なぜ12000年もの時間が経ったのでしょうか?

Aベストアンサー

大好きな作品なので回答してみます。
多分正解はNo.3さんの回答にある
>* 強い重力場中では,重力の弱い場所に比べて時間がゆっくり進む.(これも実際の物理学でもでてくるはず)
だと自分は思っています。

理由として銀河系中心と地球の距離は27,000光年ですから仮に光速で巡航したとしても単純に27,000年かかりますから12,000年では帰って来れません。こう考えるとワープ装置は一応無事だったと考えないと辻褄が合わないためです。もっとも通常空間で12,000年もの時間を経過させる重力場からガンバスターが脱出するのはかなり難しいんですが、ここはこの作品の重要な要素の一つである気合!ッて事で・・・(笑

この作品のスタッフは結構科学的な考察がしっかりしているので多分この設定で間違いないかと思いますが・・・(もっとも一部の設定はあえて現実と離反する内容を採用していますので絶対とは言えませんが・・・・)

Qファーストガンダムの劇場版3部作について

ファーストガンダムの劇場版3部作というのがありますが、見たことがありません。
TV版のダイジェストと捉えてたので見なかったんですが、実際はどうなんでしょう?
TV版にないシーンとかはあるのでしょうか?
TV版を全部見た人は見る必要はないのかどうか教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的なストーリーはTV版と同じです
しかしTV版と少し違います。
Gアーマーじゃなくて、コアブースターってのがでてきたり・・・
見る必要といわれると困ります(^ ^;
個人的には見てもらいたいな~

Q機動戦士ガンダムの特別編について教えて下さい。

ガンダム超初心者です。
最近初めてTV版のガンダムを見たばかりです。
そしてDVDの劇場版も見まして、
これなら持っていてもいいかも…と思い
購入しようと思ったのですが…
いろいろなところでレビューをみておりますと、
DVDに関しては評価が低いようなのです。
音声、声優さん、音楽が違う等なのですが。
やはりこれは思い入れがある方が
書いているからなのでしょうか?
そんなに当初のビデオ版と違うのかな?と思い
質問させて頂きました。
初心者の私には差し支えないくらいの
違いなのでしょうか?
皆様の御意見、
是非参考にさせて頂けませんでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

簡単に説明します。

1.効果音が良くなっている。
当時のしょぼいSEじゃないので燃えない。

2.挿入歌のタイミングが変更されている。
流れるべき所で流れていなかったり、エンディングテロップの主題歌が変わっていたりしていたはず。
特にジャブローで哀・戦士が流れないのは憤る。

3.取り直しによる声優の演技&キャスティング変更。
20年近くも前の作品の声を取り直すので声に違和感が残る。
あと、マ・クベ役の塩沢兼人さんが亡くなられていて代役が立てられている。

要するに、ストーリーは全くいじられていないので初心者が見て違和感を感じる事はそうないでしょう。
面白いと思うかどうかは別としてね。

ちなみに#4でセイラ役の井上搖さんについて語られていますが、お亡くなりになる前に取り直していますので本人です。

Qアクリルカラーとエナメルカラーの違いが分かりません。

創作意欲が急にわきまして、いい年になってプラモを真剣に作ってみようと思い立ちました。

プラモ屋さんで、TAMIYAのアクリルと、エナメルの2種類が同じ色Noであるので、違いを尋ねたところ、「同じですよ、乾き方に違いがあるくらいかな?」との返事。

えっ?そんな簡単な違いなのでしょうか?
こちらで過去の質問も拝見してみたのですが、今ひとつはっきり分かりません。

使い方をはっきり区別している方がいましたら、ぜひ両者の違いを詳しく教えてください。

Aベストアンサー

模型用の塗料は大まかに分類すると
  ラッカー系
  アクリル系
  エナメル系
の3種類があり、これさえ覚えておけばまず大丈夫です。
  ラッカー系の塗料と溶剤は、もろ
    シンナー臭
 がするヤツです。(Mrカラーが代表的ですね)
  アクリル系の塗料と溶剤は、
    アルコール臭
 のするヤツで、乾燥前なら水でも溶くことはできます。
  エナメル系の塗料と溶剤は、
    灯油臭
 のするヤツです。
塗料の乾燥時間は
  ラッカー系>アクリル系>エナメル系
の順に早く、作業性に差が出ますが、乾燥の遅いエナメル系はその分、筆ムラがでにくく、また細かいところの塗装にも向いています。
塗膜の強さについても、やはり
  ラッカー系>アクリル系>エナメル系
の順で、ラッカー系の上からアクリル系やエナメル系の塗料を塗っても下に塗った色が溶け出したりして混ざったりしません。
しかし、この順番を逆にやると当然下地に塗った塗料が溶け出して混ざってしまうということになります。
アクリル系とエナメル系の2種類で考えられているのであれば、アクリル系で全体の基本塗装をされて、細かいところもアクリルで行くか、それともエナメルで行くか考えるのが良いかと思います。
ちなみに溶剤は専用の溶剤を使うのが一番なのでしょうが、アクリル塗料はラッカーシンナーで溶くと乾燥が早くなり塗料ののびも良いようです。
いろいろと試されてみれば、自分に合った塗料や塗装方法が身に付きますし、気がついたらこの3種類の塗料を使いこなされていると思いますので、先ずは楽しんで塗装してみてください。
なお、缶スプレー式の塗料はラッカー系が主です。
(換気には気をつけて♪)

模型用の塗料は大まかに分類すると
  ラッカー系
  アクリル系
  エナメル系
の3種類があり、これさえ覚えておけばまず大丈夫です。
  ラッカー系の塗料と溶剤は、もろ
    シンナー臭
 がするヤツです。(Mrカラーが代表的ですね)
  アクリル系の塗料と溶剤は、
    アルコール臭
 のするヤツで、乾燥前なら水でも溶くことはできます。
  エナメル系の塗料と溶剤は、
    灯油臭
 のするヤツです。
塗料の乾燥時間は
  ラッカー系>アクリル系>エナメル系
の順...続きを読む


人気Q&Aランキング