仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

ニュースを見てて思ったんですけど、解像度の低いカメラで撮った画像もしくは程度?の低いメモリー(あるいはその両方)に記録された荒い画像を高解像度で見られる(夜に写した遠くの車のナンバーを読む)技術ってあるんですか?
最初の記録が荒いと出来ないと思うんですけど。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

確かに画質の粗い画像データというのは、「そもそもそういうデータしか記録されていない」のですから、純粋な意味での画質アップはあり得ません。



しかし、解析プログラムを使って本来残っていないはずのデータを「予測して補完」したり、トーンカーブなどを変えることで「見えづらい部分を際立たせたり」することは可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『本来残っていないはずのデータを「予測して補完」』って出来るんですね。
デジタルだけでなく電気に疎い者なので驚きです。映画の世界みたい。
携帯のカメラをあられもない使い方をして逮捕されたニュースが多いですし、火薬なんてのはトンネル掘りと花火以外は禁止にしないと。
技術って正しく使われてこそですよね。

ありがとうございました。

PS  お三方とも答えの早いのにはちょっとチビリました。

お礼日時:2015/08/22 00:43

荒い画像になる。


補完する技術があるので多少は鮮明になるらしいが、ここ数年ほどその手の技術について詳しく見ていないので現状どうなっているか詳細は不明。
    • good
    • 0

画像記録には、粗い画像を短時間で更新する方法と、緻密な画像を時間を持って更新する方法(高解像度写真を撮り重ねるようなもの)と、があります。


「解像度の低いカメラ」は前者に当り、再生画質の向上は見込めません。
しかし、後者は、写真そのものが高画質なので、その間の補完技術により、高解像度動画に変換できます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報