『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

こんにちは、お世話になります。

気になる俳優さんを見つけると
とことん出演作品を追いかけて観てしまう事って有りますよね。
でもここ何年かずっとその追いかける俳優さんが
2,3人に限られちゃっていて、ちょっと寂しいので
そろそろ新しいお気に入りさんを作りたいなと思ってます。

そこで皆さんのお薦めの俳優さんや女優さんがいらっしゃれば
教えて頂けますでしょうか?

好みとしては、いつも主役を張る様なタイプの人では無くて
悪役やちょっとクセの有る変わった役をする事の多い人の方が好きです。

そして出来れば、その俳優さん女優さんが
◆どういったタイプの人か(ルックス等も含めて)
◆出演した中で一番有名で有ろうと思われる作品
(顔は知っていても名前を知らない場合が多いので・・・)
◆出演した作品で好きな作品
 (世間の評価はどうで有ろうと個人的に好きな作品)
等お教え頂きたく思います。

あと
◆「この作品」での「この演技」は素晴らしかった!とか
 「この作品」での「このショット」がカッコ良かった!とか
個人的な、お気に入りのシーンが有れば
それも教えて頂けると嬉しいです。

かなり我が儘な質問では有りますが、どうぞ宜しくお願い致します。
お礼が少々遅れ気味になるかも知れません事、御了承願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (23件中1~10件)

#9です。


stellanoさん、ご丁寧なお返事をありがとうございました。他の方への分も読ませていただいて、とても感心してしまいました。挙げられた俳優さんについて、ちゃんとそれぞれ検索なさってるんですね。そして私なんかよりもずっと沢山の映画をご覧になってるようですよ。

さて、『殺しが静かにやってくる』は冒頭いきなり雪景色で始まったり、とにかく異色の西部劇なのです。TV放映はあったようですが、マイナーだからなぁ・・・私はマニアックな品揃えの店(笑)でレンタルしましたが、数年前にカルト映画的扱いでDVD化もされました。

『ミシェル・ヴァイヨン』は昨日発売されたばかりなので恥でも何でもありませんよー。「TAXI3」のベッソン脚本なのでちょっと、いやかなり不安になってきました。評価が正反対に分かれてるんです。それほどファンでないコで、楽しんでくれた人もいるのですが・・・寛容な心でご覧下さい。単にサガモール目当てならば何ら問題はないと思います。
観る順番はお調べになった顔のお好みからで・・・
ビギナーの方にお薦めするのは『銀幕のメモワール』『ミシェル・ヴァイヨン』『略奪者』『ターゲット』『ロマンスX』の順でしょうかね。検索されてもうご存知かもしれませんが、『ロマンスX』を観て一気に引かないように(-_-;)

>これはキテルかも~!という感じです(笑)。

ぜひキテください(^^)


これだけでは何ですので、新規推薦行きますね。(今回はイギリス人編です)
ティム・ロスとゲイリー・オールドマン。
どちらも説明不要かと思いますので作品だけ。『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』はイギリス映画なので、彼らの代表作にはない味わい深さがあります。

ジョン・ハート
『エレファント・マン』の主役です。これじゃ顔が分かりませんね。『ミッドナイト・エクスプレス』等、よれっとしたおやぢ系です。
悪党ぶりがたまらないティム・ロスとセットで『ロブ・ロイ』をどうぞ。

この回答への補足

こちらの補足欄にてお礼の続きをさせて頂きます。
前後して読み難かったら申し訳ございません。

>>「TAXI3」のベッソン脚本なのでちょっと、
>>いやかなり不安になってきました。
あ、これは実は、それまでの「TAXi」シリーズが好きだっただけに
ガッカリが大きくて、その分「TAXI3」には厳しい評価になっちゃいました。。
オープニングで007をパロっていたり
それまでのシリーズを観た人には笑える
「お約束」なんかもキチンと入ってはいたのですけど
内容的には、ちょっと不完全燃焼で終わっちゃいましたよね。。

好きで期待した分、
外されてしまった時のショックが大きかったりする事って有りますよね。
実は、もう今年、劇場及びレンタルで観た作品での
ワースト1は決まっちゃっていて(笑)
「デッド・ベイビーズ」という作品なんですけど
これも私の好きなポール・ベタニーが主演なのに・・・
っていうガッカリ度が大きかった分の厳しい評価になってしまってます。。
もし未見で有れば決して間違っても借りて観ない様にして下さい。。
万が一観るとしても最後の10分間だけにしましょう・・・

>>評価が正反対に分かれてるんです。
それは私からすると反対に興味持っちゃいますね(笑)。
「TAXI3」の場合は評価が分かれるとかの問題では無かったですから
(殆どの人の評価が良くなかったかと・・・)
これは忘れて下さい~。

>>観る順番はお調べになった顔のお好みからで・・・
最後に書かれている『ロマンスX』は官能ドラマっぽいのでしょうか
この作品での顔も結構好みですけど
予想通り、これから見て引いてしまうとイケないので
後の楽しみに(笑)、とっておきたいと思います。

あと今回追加で教えて頂いた
◆ティム・ロスとゲイリー・オールドマン
ティム・ロスは昔「レザボア・ドッグス」で初めて拝見して
その時から気になる役者さんだったんですけど
この人の作品もチェックしきれていないんですよね。
『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』も未見です。
これはゲイリー・オールドマンとの共演になるんですね。

ゲイリー・オールドマンも好きなタイプの俳優さんですよ~
この人の流れでサム・ロックウェルが好きだったりするんですけどね
(ちょっと雰囲気有りますよね・笑)
最近は少し彼本来の良さが発揮されていない作品が多いのが残念です。。
「ハンニバル」での役もビックリでしたよね(笑)。

◆ジョン・ハート
聞いた事が有る様な・・・と思ったら
「エレファントマン」の人だったんですね、
確かにそれでは顔が浮かばないですよね(笑)。
色々と画像見て来ましたけど、何となく見覚えの有る顔でした~。
でもあまり出演作は見ていないかもなので
TVでチラっと拝見したくらいなのかも知れません。

昔の顔も好きですけど、最近の顔のシワの入り具合も良い感じですよね。
映画では凄くイイ味出されるんだろうなってのが
写真を見ただけでも伝わって来ます。
『ロブ・ロイ』はティム・ロスとセットなんですね。
是非それから挑戦してみます♪

今回も沢山素敵な俳優さんのご紹介嬉しかったです。
何だか私の好みがバレバレですね(笑)。
本当にありがとうございました。
余談ですけどティム・ロスとナオミ・ワッツってチョッと似てますよね・・・
(表情が・・・)

補足日時:2004/07/13 16:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらこそ再度丁寧な解説を頂いて有り難うございます。

お礼が大変遅れてしまって申し訳有りません。。
実生活の方が思ったよりもバタバタしてしまっていました(T-T)

>>挙げられた俳優さんについて、ちゃんとそれぞれ検索なさってるんですね。
やはり顔を見てみないと解らない役者さんが私の場合多いのでσ(^_^;)
それでちょっと検索して調べさせて頂いているんですよね。
でもマイナーな人になると流石に画像も見つけるの大変ですよね。

>>私なんかよりもずっと沢山の映画をご覧になってるようですよ。
あ~、これはとんでも無いです~(/▽/)
映画好きと称するには恥ずかしいくらい数観ていないんですよね。。
それでココでも質問する事が多くなってる次第です。。

先程お薦め頂いた『殺しが静かにやってくる』は
異色の西部劇という事ですけど、そうですよね。
色々と解説とかを読んで来たのですけど
所謂、私が昔TVでよく観ていた
ジュリアーノ・ジェンマ等が主役を張っていたマカロニ・ウェスタンとは
ちょっと違うっぽいなって印象を受けました。
どうやら旧作専門のレンタル屋さんだと置いてる所が有るみたいですね。

異色の西部劇と言えば、つい最近レンタルして観た
「快盗ブラック・タイガー」っていうタイの西部劇が
不思議な味わいが有って良かったんですよね。
ピンクやグリーンを基調とした色彩感覚とか
”いつの時代なの!?”っていう
ヘンテコな雰囲気がたまらなかったです(笑)。

ですから『殺しが静かにやってくる』も楽しみにしているんですよ(^ー^* )♪
ちなみに「快盗ブラック・タイガー」の方は
タイの西部劇だから「トムヤムクン・ウェスタン」
と呼ぶらしいです(笑)。
これもかなり異色な西部劇なので
未見で有れば是非ご覧になってみて欲しいですね~。

>>『ミシェル・ヴァイヨン』は
>>昨日発売されたばかりなので恥でも何でもありませんよ
そうなんですよね、先週末にレンタル屋さんを覗いてみたら
新着で並んでいたのでビックリしました。
私ったら前回は
「ウチの近所にも置いてあったと思います」
なんていい加減な事を言ってしまって・・・
これまた恥ずかしいです。。
きっと「ワイルド・スピード2」か何かと勘違いしていたのだと思います。

字数がオーバーしそうですので補足欄へ続きます。
途中になって済みません。。

お礼日時:2004/07/13 15:01

私のお勧めは、オーラ-ンド・ブルームですね。


Actoressでしたら、キーラ・ナイトレイです☆

◆→オーランドはカッコイイですよ☆
海外では(日本でも)、とても人気があって。雑誌には毎月出てます。
→キーラは、美しいです。私の憧れのような人です。
ロングヘアで、彼女もとても人気だと思います。

◆→→パイレーツ・オブ・カリビアン
両方共出演してます。キーラは、エリザベス役・
オーランドはウィル役です。

◆出演した中で好きな作品は上記と同じです^^
両方出てる所がまた私には嬉しい作品でした。

◆→オーランドの剣を持って戦ってるところは
すごいカッコイイですね^^彼は、ロード・オブ・ザ・
リングにも出演してて、こちらは弓で戦ってます。
(レゴラス役)
→キーラは、もうすぐキングアーサーで見れます★
楽しみですvv

あんまり良い意見が言えてないのですが、
参考にしていただけたら嬉しいです^^

この回答への補足

こちらの補足欄をお借り致しまして
改めて御回答頂いた皆様にお礼申し上げます。

非常に注文が多くて我が儘な質問だったにも関わらず
こんなに沢山の回答を頂く事が出来て凄く嬉しかったです。
本当に有り難うございました。

まだまだ探せば私の知らない素敵な役者さんが一杯居るんだな~って
とても勉強になりました。
これをキッカケに色々な映画に関心を持つ事も出来そうで
質問してみて良かったな~って実感致しました。

当初は、もう少し早く締め切る予定だったのですが
途中、実生活の方がバタバタしてしまったのも有って
大変遅くなってしまい申し訳ございませんでした。

実は、ポイントを2人にしか差し上げられないので
どうしようかチョッと悩んでしまったのも
締め切るのが遅れてしまった原因でも有ります。。
2人だけってのは本当に酷ですよね。。
この制度ってどうにかならないモノなのでしょうか・・・
出来れば自分のポイントから引いてでも皆さんに差し上げたい気持ちです。。

今回のポイントですが
一応「追いかけたくなる役者さん」という事で
まだまだこれからな人で、私の好みに合いそう且つ
追いかけ甲斐の有りそうな俳優さんを教えて下さった方と
今まで気付かなかったけど、よく見るとイイ味出してるな~と
再発見させて下さった役者さんを教えて下さった方に
それぞれ付けさせて頂きました。

ポイント差し上げられなかった皆さんには
非常に申し訳なく思っております。
今回ほどポイント付与に頭を悩ませた事って
ないんじゃないかってくらい悩みました。。
皆さんにはいつか何らかの形でご恩返しが出来ればと思っています。
本当にゴメンなさいね。。

また我が儘な質問をする事が有るかも知れませんが
機会がございましたら是非宜しくお願い致します。
皆さん有り難うございました<(_ _)>

'04-07-21(水)  stellano

補足日時:2004/07/21 09:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が少々遅れてしまって申し訳ございません。。

◆オーランド・ブルーム
カッコイイですし顔立ちも美形タイプですよね。
彼が出て来ると目の保養になります(笑)。
日本でも人気の高い俳優さんですけど
海外では、もっと人気が有るのですね
毎月雑誌に出ているんだぁ~♪凄いですね。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」観ましたよ~
2人とも出てましたけど、これがホント絵になるんですよね。
何て2人とも美しいんだろう~!って思いました。
この映画でのジョニー・デップも良かったですけどね(笑)。

>>オーランドの剣を持って戦ってるところは、すごいカッコイイですね
そうでしたよね、
ロード・オブ・ザ・リングのレゴラスも印象的でしたけど
こういったカッコイイ姿見ちゃうと鳥肌立っちゃいますよね。

それにしても「トロイ」とイイ
コスプレ系が多いですよね。

◆キーラ・ナイトレイ
この前丁度TVで「キング・アーサー」での役についての
彼女のインタビューを見たのですけど
これがまた凄く可愛かったんですよね~。
映画で見る美しい彼女も良いですけど、
こういった普段のキュートな表情も
まだまだ女の子なんだなって感じで良かったです。

私が彼女の事を知ったのって、つい最近なんですけど
調べてみたら今までに結構色々な作品に出演されているのですね。
「ベッカムに恋して」にも出ているんですね。
これ前々から観たい作品だったんですよ。
益々楽しみになりました。

>>あんまり良い意見が言えてないのですが、
>>参考にしていただけたら嬉しいです^^
そんな事無いですよ~、海外での人気も教えて頂いたりして
凄く参考になりました。

美しい役者さんを2人も教えて頂いて本当に有り難うございました。
2人とも、まだまだこれからの活躍が期待出来る人達なので楽しみですよね^^

お礼日時:2004/07/20 19:03

それでは、チェビー・チェイス(Chevy Chase)の追加情報を。



恐ろしいことに日本語表記がチェヴィー、チェヴィ、などになっています。

一番有名なのは、映画『ゴースト・バスターズ』の主題歌のPV。その次はポール・サイモンのあの『Call Me Al』のPV。真偽不明ですが、STEELY DANのメンバーだったこともあるとのこと。

映画よりも「サタデー・ナイト・ライブ」のほうが記憶に残っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追加情報をどうも有り難うございます。

>>恐ろしいことに日本語表記がチェヴィー、チェヴィ、などになっています。
そっちの方が発音には忠実なのかも知れませんが
ちょっと違和感覚えてしまいますよね~。

昔と今では日本語表記が変わってしまっている俳優さんが結構いらっしゃるので
戸惑っちゃいますよね。
確かデフォー様も昔は「ウィレム・デフォー」では無くて
「ウィリアム・デフォー」と書かれていた様な記憶が有ります。

>>『ゴースト・バスターズ』の主題歌のPV
嬉しい情報ですね(*'▽'*)♪
映画の方は出演されていなかったと思いますけど
PVの方で出演されていたんですね。
もう一度観たくて探してみたんですけど
見つかりませんでした。。(泣

>>ポール・サイモンのあの『Call Me Al』のPV
これは覚えてます(笑)。
確か、前々から顔が似てるって言われていて、それで実現したらしいですよね。
でも実際一緒に出てみたら、随分と大きさが違いましたよね(笑)。
顔の雰囲気は似てるなってのは確かに感じました。
チェビー・チェイスが映ると妙に可笑しいんですよね(笑)。

>>STEELY DANのメンバーだったこともあるとのこと。
これは凄い情報ですね。
俳優さんの経歴読んでいると、たまにこういう方がいらっしゃって驚きますよね。

私が今追いかけてる内の1人に
ゲイリー・マコーマックという俳優さんが居るのですけど
この人も昔は「エクスプロイテッド」という
パンク・バンドのメンバーとして活躍されていたそうなんですよ。

>>映画よりも「サタデー・ナイト・ライブ」のほうが・・・
つい最近DVDが出ましたけど
チェビー・チェイスさんが出演されているのも見られるのでしょうか。
ちょっと値段が高くて手が出ない状態・・・

私的に嬉しい追加情報を本当に有り難うございました。
「俳優さんが出ているPV」って他にも色々と有りそうですよね。
とっても興味深いので
今度機会が有れば質問してみようかな~なんて思ってしまいました(笑)。

今になって見てみると
スターシップの「セーラ」のPVに
レベッカ・デモーネイが出演してたり
ブルース・スプリングスティーンの「ダンシング・イン・ザ・ダーク」
のPVで客席から引っ張り上げられて踊っていた女の子が
コートニー・コックスだったりして、これもビックリでした。

お礼日時:2004/07/18 09:25

こんばんは!


私のお薦め俳優さんは、ヴィゴ・モーテンセン(Viggo Mortensen)です!
今でこそ「ロードオブザリング」シリーズで有名な彼ですが、それ以前は悪役や脇役で日本で公開されていないものも含めれば30作近くの作品に出演しています。

◆どういったタイプの人か
彼は俳優であり、詩人であり、画家であり、写真家でもあります。芸術方面でいろんな才能を持っている人なのだと思います。
ルックスは、セクシーでキュートでクールです。
ファンの欲目ですね。すみません。 (^-^;


◆出演した中で一番有名で有ろうと思われる作品
「ロード・オブ・ザ・リング」の「アラゴルン」役で一躍有名人になりました。

◆出演した作品で好きな作品
「オーシャン・オブ・ファイヤー」
彼の長い俳優人生初のピンで大作主演作品です!
「インディアン・ランナー」です。
ショーン・ペンが始めて監督をした作品で、主人公の弟フランクの役を演じています。
完璧脇役!というのであれば、アル・パチーノ主演の「カリートの道」にも5分ほど出演してます。(笑)
元仲間で裏切り者のラリーン役。
すごく短い出演時間なのに、情けないダメダメ男がとてもインパクトがありました。

◆「この作品」での「この演技」は素晴らしかった!
 「この作品」での「このショット」がカッコ良かった!
彼の出演しているいろんな作品に共通しているのですが、「普通の男」から「狂気の男」に一瞬で変わる演技がすばらしいと思います。
「インディアン・ランナー」「ダイヤルM」「ルビー・カイロ」「アルビノ・アリゲーター」などでその演技が見られます。

ちなみに、「28DAYS」という映画ではサンドラ・ブロックと共演し、彼女に「ハリウッドで一番キスが上手!」といわせた男です。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今晩は、回答ありがとうございます。
お礼が大変遅れてしまって申し訳ございません。。

◆ヴィゴ・モーテンセン(Viggo Mortensen)
そうですよね、最近になって一気に有名になりましたけど
それまでは地味に活動されていましたよね。
私自身も名前を知ったのは最近になってからなのです(恥)。

>>彼は俳優であり、詩人であり、画家であり、写真家でもあります。
とても多才な方なんですね~。
ルックスからもタダ者では無い雰囲気は感じられますよね。

>>ルックスは、セクシーでキュートでクールです。
ファンの欲目なんて事ないですよ~
こういった要素が無いと名悪役や名脇役は務まらないと思います。

>>「ロード・オブ・ザ・リング」の「アラゴルン」役で一躍有名人になりました。
これで一気に有名になっちゃいましたよね。
ファンとしては彼の役者としての存在を認められるのは嬉しいけど
ちょっと複雑な物も有るのではないですか?

>>「オーシャン・オブ・ファイヤー」
これが初主演作になるんですね、是非とも観なければですよね。
普段、脇役が多い人が主演って聞くと、何だか応援したくなっちゃいますよね。
レビュー読んで来ましたけど、なかなか評判が良い作品ですね。
ヴィゴもとってもカッコ良いのだとか。
益々観るのが楽しみです♪

「インディアン・ランナー」での役も印象深いみたいですね。
彼のオールヌードも拝めるのだとか??(と何処かのHPに書いて有りました・・)

「カリートの道」は5分だけ出演ですか(笑)
でもこういうのを見つけて楽しむのもまたファンとしては嬉しいんですよね。
その短いながらもインパクトの有るダメダメ男ぶり
是非見たいです。

>>「普通の男」から「狂気の男」に一瞬で変わる演技がすばらしいと思います。
こういう演技を見せられると鳥肌立っちゃいそうですね。
一瞬で変わるっていうのがまた素晴らしいです。

「28DAYS」ではサンドラ・ブロックと共演なんですね。
「ハリウッドで一番キスが上手!」なんて言わせちゃうなんて、まあ(*^^*)
これも或る意味注目ですね(笑)。

とても熱い文章で読んでいるだけでも楽しかったです。
本当に有り難うございました。
「普通の男」から「狂気の男」に一瞬で変わる演技
これがとっても興味を惹かれます。
こういう演技が出来る人ってきっと惚れてしまうと思います(笑)。

お礼日時:2004/07/16 20:30

エド・ハリスを忘れてはいけません!


名脇役ですよー。
知ってらっしゃるかもしれませんが、頭部がちと
薄く、でも気品のあるおじ様です。
青い目が妙に神秘的です。

有名作は、最近だと「めぐりあう時間たち」の
エイズ患者役かな。時に繊細に、時に大胆に
演じていました。
あとは「ビューティフル・マインド」で、ラッセル・
クロウを翻弄する男役。存在感あります。

私が一押しなのは、「ザ・ロック」ですね。
アクション映画なのですが、クオリティも高いし、
見ごたえあります。本当に軍服が良く似合う・・
お気に入りシーンは、哀愁を帯びた目がアップに
なるところ。「ザ・ロック」では、悪でない悪を
目で演じています。ぜひ見てみてください~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が大変遅くなって申し訳ございません。。

◆エド・ハリスを忘れてはいけません!
そうでしたね~、この俳優さんを忘れちゃイケないですよね。
最近観た「ポロック 2人だけのアトリエ」も印象的だったんですよね~。
共演していたマーシャ・ゲイ・ハーデンも良かったです。

確かにチト頭がキテいらっしゃいますけど(笑)
でも気品や知性が感じられる人ですし色気も有るんですよね。

「めぐりあう時間たち」は
ニコール・キッドマンやメリル・ストリープが苦手なので
避けてしまっていたのですけど、エド・ハリスが出ていると聞くと
観たくなってしまうのが不思議です。
なかなか良く出来た作品でも有るみたいなので
これをキッカケに見てみたいと思います♪

「ビューティフル・マインド」は
私の好きなポール・ベタニーも出ていたので観ましたよ~。
2人ともまさか・・・な役柄でしたよね(笑)。
脇役さん達が凄く光ってる映画だったと思います。

「ザ・ロック」は、ココで以前に質問させて頂いた時に
ご紹介して頂いた事が有って、その時にチェックしました。
これって完全に主役の2人よりもエド・ハリスの映画って感じでしたよね~
カッコ良すぎです(笑)。
これ見て好きになっちゃう人って多いんじゃないでしょうか。
ホントに軍服も良く似合ってましたよね。

素敵な俳優さんを思い出させて下さって本当に有り難うございました。
1つ1つ彼の演技について解りやすく説明されていて
とても参考になります。
本当にエド・ハリスさんの事が好きなんだな~っていうのが
ヒシヒシと伝わって来て、それも嬉しかったです。

お礼日時:2004/07/16 19:51

俺がレンタルショップなんかで、何を借りようか「迷った」時に決め手になるんが、「(アカデミー)作品賞(もしくは主演賞)受賞!!!」では無くて「助演○優賞受賞!!!」です(笑)。



>好みとしては、いつも主役を張る様なタイプの人では無くて
だからこの言葉、なんかごっつぅ理解できるつもりです。

男優さんは『ライトスタッフ』に出てる様な人達、サム・シェパードやランス・ヘンリクセン、スコット・グレンなんかや、既出ネタのデフォー、ほんでクリストファー・ウォーケンやジェームズ・ウッズ・・・・つまり「爬虫類系」(^_^)が好きですね。

★ジェームズ・ウッズ
一番有名であろう作品且つ俺がこの人を知ったのが『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ(1984) 』です。
個人的に好き・お薦めなのも同作で、後は『サルバドル/遙かなる日々(1986)』とか『運命に燃えて<TVM>
(1990)』とか色々です。全部とは行きませんが、俺が一番「追っかけ」た俳優さんです(^_^)。
それと印象的なんが、俺はスタローンの映画は嫌いですが(笑)、『スペシャリスト(1994)』はウッズの敵(かたき)役が良くて、特に警察署内のシーンで、主人公(スタローン)に電話で挑発されてキれまくってるシーンがイカします(笑)。

ちなみにルトガー・ハウアーでは『ヒッチャー(1985)』が個人的にお薦めです。
デフォーでは、俺が知る限りどれもイイですが#18のご回答にある『ストリート・オブ・ファイヤー』『ミシシッピー・バーニング』は俺も大賛成です(^_^)。
ウォーケンではFAT BOY SLIMのPV「Weapon of Choice」です(笑)←ネタでスマン(^^;)。

女優さんでは、好きと迄は行きませんが気になった人お二方を。

★ロレイン・ブラッコ
特に有名作品は無いと思います。『グッドフェローズ(1990)』では助演賞にノミネートされたそうですが、あまり印象はありません(^^;)。
俺的には『ドリーム・チーム(1989) 』がキラキラと光ってました(^_^)。

★ロリ・ペティ
この人も特に有名作品は無いかと・・・強いて言えば『プリティ・リーグ(1992) 』のキッド(ジーナ・デイビスの妹役)役でしょうかね?
ちなみに、この映画のトム・ハンクスの演技は圧巻です!。
俺的お薦めは『ハートブルー(1991) 』です。主人公の2人(キアヌ・リーブス、パトリック・スゥエイジ)はあまり気に入りませんが(笑)、キアヌ・リーブスは彼女を助ける一心で飛行機からパラシュートも付けずに飛び降ります(^_^)。

この回答への補足

こちらの補足欄にてお礼の続きをさせて頂きます。
前後して読み難かったら申し訳ございません。

ジェームズ・ウッズの続きですが
「スペシャリスト」って確かTVで何度か観た記憶が有るのですけど
スタローン主演なので真面目に見てなかったのか
よく覚えていません。。
そう言えばジェームズ・ウッズが出ていたのが有った様な・・・
ちょっと借りるのカッコ悪いですけど(笑)これも確認してみます。

>>ちなみにルトガー・ハウアーでは『ヒッチャー(1985)』が個人的にお薦めです。
ルトガー・ハウアーさんは他の方にもお薦め頂いたのですけど
『ヒッチャー(1985)』にも出てたんですね~。
あ~、そっか~、あの人がそうだったんですね。
これもう一度見たいですね。
この映画での私の印象としては正に「怪優」って感じでした。
こういう役者さん好きです(笑)。

>>デフォーでは、俺が知る限りどれもイイですが
そうですよねデフォー様は、どの作品でも流石って所を見せてくれますよね。
作品的にはチラホラ外れも有った様な気はします・・・
私の大嫌いな映画「イングリッシュ・ペイシェント」にも出てましたしね。。

あと最近の作品では「処刑人」での演技も面白かったですけど
これも映画的にはチョット・・・だったと思います。

>>#18のご回答にある
>>『ストリート・オブ・ファイヤー』『ミシシッピー・バーニング』
>>は俺も大賛成です(^_^)。
また同じ意見の人が居て嬉しいです(^◇^*)
この2本は外せないですよね~。

あとboitanoさん的には嫌いなタイプの映画で
絶対に観ていないと思いますけど
「スパイダーマン」でのグリーン・ゴブリン役は
デフォーファンで有れば是非観て欲しいなって思います。笑えますよ(笑)。

>>ウォーケンではFAT BOY SLIMのPV
>>「Weapon of Choice」です(笑)←ネタでスマン(^^;)。
このPVでのウォーケンにはビックリしましたよね(笑)。
延々と踊ってる姿が不気味で却って恐かったです。

彼が出演している映画では「デッド・ゾーン」が好きですね。
「スリーピー・ホロウ」での「首無し騎士役」も、お気に入りですけど(笑)。

◆ロレイン・ブラッコ
この方は名前を聞いただけでは判らなかったので
画像を見つけて来ましたけど、これを見ても思い出せなかったですね~。
とても目が綺麗な女優さんですよね。
ハーヴェイ・カイテルの元奥さんだそうですね
全然知りませんでした~。
共演している作品も有るかも知れないですよね、後で調べてみます。
この人は、まず『ドリーム・チーム(1989) 』からですね♪

◆ロリ・ペティ
名前は聞いた事有る様な無い様な・・・
だったのですけど顔は知ってました~!
でも一体どの作品で見たのでしょう、それが思い出せないのです。。
『プリティ・リーグ(1992) 』は、ちゃんと見ていないと思うので
たぶん、他の作品だとは思うんですよね。
トム・ハンクス私も好きだったので(過去形になってるw)
確認の為にも見たいと思います。

『ハートブルー(1991) 』は以前から気になっているのですけど
なかなかタイミングが合わなくて借りれずに居ます。。
確かに主演の2人の名前を見るとチョッと引く物は感じますけど(笑)
この作品って結構見た人の評価が良い作品なんですよね。
ですので、見ておかないとって思ってるんです。

余談ですけどパトリック・スウェイジ
「ドニー・ダーコ」での自己啓発セミナーの教祖役は笑えましたよね。
ある意味ちょっと見直しました(笑)。

沢山の俳優さん教えて下さって本当に有り難うございました。
スコット・グレンの名前も有って嬉しかったです。

ここ何日か実生活の方がハードスケジュールだった為にバテておりまして
頭がよく回っていない中お礼を書いてしまっているので
もしワケ解らない文章になっていたら申し訳有りません。。

補足日時:2004/07/16 19:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が大変遅くなってスミマセン。。
ちょっと水族館でペリカンに求愛されておりました。。

>>俺がレンタルショップなんかで、
>>何を借りようか「迷った」時に決め手になるんが・・・
>>「助演○優賞受賞!!!」です(笑)。
いざ店に行ったはイイけど何を借りたら良いのか
迷っちゃう事って有りますよね~。
私はそういう時は適当にタイトルが良さ気な物で
パッケージもエエ~感じの雰囲気が出ている物を探しますけど
「助演○優賞受賞!」とかそういうので決めるのもアリでしょうね。
私は「受賞!」よりも「ノミネート」止まりの方が興味が有るかも・・・(笑)

>>男優さんは『ライトスタッフ』に出てる様な人達
これは凄く解ります(^ー^* )
渋い役者さん勢揃いって感じでしたよね。

>>つまり「爬虫類系」(^_^)が好きですね。
これは私もコレクションしてるワケでは無いのに
何故か気が付けば「爬虫類系」に好みが偏ってしままっているのですよね。。
クリストファー・ウォーケンも「爬虫類系」に入っちゃうんですね(笑)
私も大好きな俳優さんですけど、
この人は分類すると何になるのだろう?なんて思ってたんですよ~。
やっぱこの人も「爬虫類」でしたか・・・
じゃ、ずっと「仮死状態」の「爬虫類系」といった感じになりますかね。。

◆ジェームズ・ウッズ
イイですよね~!!!モロ好みです(笑)。
丁度この前TVで「ヴィデオドローム」を放映していて
私が見たのは途中からだったんですけど
なんか今見るとメチャクチャカッコ良くて
思わずオオッ!と声を上げて唸ってしまったんですよね(笑)
なんだか彼のパワーに圧倒されてしまいました。
映画の内容はちょっとイっちゃってますけどね・・・σ(^_^;)

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』も懐かしいですよね。
これって当時最後までキチンと観れなかった記憶が・・・(恥)
もう一度ジックリと観なければと思いつつ今日まで来ました。。

『サルバドル/遙かなる日々(1986)』『運命に燃えて<TVM>』
も良いのですね♪DVD有るかな・・・

字数がオーバーしそうなので補足欄へと続きます。

お礼日時:2004/07/16 17:58

おはようございます。



ゴールディ・ホーン(Goldie Hawn)

・いつまでもチャーミングな金髪のコメディ女優、1969年『サボテンの花』でアカデミー助演女優賞を受賞

・有名なのはたぶん
『永遠に美しく・・・』(DEATH BECOMES HER 1992年:米)

・好きなのは
『ファール・プレイ』(Foul Play 1978年:米)
『プライベート・ベンジャミン』(Private Benjamin
1980年:米)
『幸せの向う側』(DESEIVED 1991年:米)

サンフランシスコ+ヒッチコック+ミカド+チェビー・チェイス+ダッドリー・ムーア+バリー・マニロウの『ファール・プレイ』が一番のお気に入りです。

・お気に入りのシーン?
『プライベート・ベンジャミン』のポスター(DVDのジャケット)の表情。ぜひ見てください。


ちなみにチェビー・チェイスなら
『フレッチ/殺人方程式』(FLETCH 1985年:米)
がお薦め、間違っても『ナショナル・ランプーンズ』のシリーズや『名探偵ベンジー』は見ないように。西部劇好きなら『サボテン・ブラザース』(!Theree Amigos! 1986年:米)、007好きなら『スパイ・ライク・アス』(SPIES LIKE US 1985年:米)がよいかと思います。
でも、「ちょっとクセの有る変わった役をする事の多い人」ならダッドリー・ムーア(ダドリー・ムーア)のほうかな?


ウィレム・デフォー出演作では
『ストリート・オブ・ファイヤー』
『L.A.大捜査線/狼たちの街』
『ミシシッピー・バーニング』
が好みです。

この回答への補足

◆「チェビー・チェイス」
チェビー・チェイスも最近になって
『サボテン・ブラザース』をやっと観た所で(遅すぎ!w)
これがまた凄く面白かったので
色々観てみたいな~と思っていたんです。
ですのでお薦めを教えて頂けると非常に有り難いです~。

実は、この「サボテン・ブラザーズ」は
私の好きな「ギャラクシー・クエスト」という映画の
元ネタではないか?と言われている作品なので
(ギャラクシーの方は宇宙版でしたけど)
それでチェックしたんですよね。

『フレッチ/殺人方程式』
って面白そうですよね、ミステリー・コメディなんですね(笑)
『スパイ・ライク・アス』は
ポール・マッカートニーがテーマを歌ってたヤツでしたっけ?
これも楽しそうですね♪
解説を読んでみると
「往年の珍道中シリーズ」にオマージュを捧げて作られた作品
等と書かれて有ったのですけど、これまた謎ですね。
そんなシリーズが有ったのですね、知らない・・・

◆「ダッドリー・ムーア」
この人も名前だけでは顔が出て来なかったので画像見て来ました。
ん~、何処かで見た顔ですね。
どの作品で見たのだろうか・・・
確かにかなりクセが有りそうな方で面白そうですね。
「ダドリー・ムーア」って呼ぶよりも
「ダッドリー・ムーア」って呼ぶ方が何だか素敵ですよね(笑)。

デフォー様と言えばやっぱり
『ストリート・オブ・ファイヤー』ですよね。
同じ意見の人が居て嬉しいです。
あの魚河岸ファッション(笑)が素敵でしたよね。

『L.A.大捜査線/狼たちの街』
『ミシシッピー・バーニング』
も大好きです♪

何れもコメディー系(?)からの役者さんのご紹介楽しかったです。
本当に有り難うございました。
最近になって昔のコメディが色々と見たくなってしまっていたのですけど
回答を読んで更にその気持ちが強くなりました。

青いバラ・・・では無くて
先週末に行って来た和歌山の「あじさい園」の
青いアジサイの花がとっても綺麗でした。
・・・って映画とは全然関係ないですね、失礼しました。。

補足日時:2004/07/13 20:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今晩は、日の出と共に(?)回答ありがとうございます。
私の起きる26分前でした。

◆「ゴールディ・ホーン(Goldie Hawn)」
ゴールディー・ホーンは、いつまでもキュートな女優さんですよね。
一体幾つになられたのでしょう・・・

助演女優賞を獲られていたのは知らなかったです。
「サボテンの花」ってタイトルからして良さ気ですよね。
これも一応コメディになるのでしょうか?
それにしても1969年って・・・
既にその頃から活躍されていたんですね、恐ろしい~(笑)。

私が彼女を初めて見たのって
アカデミー賞か何かのプレゼンテーターで出てた時ですね。
(司会だったかも知れない・・・記憶があやふやで済みません)
チェビー・チェイスと組んで出ていたのですけど
これが面白かったんですよね~。
またその時のゴールディー・ホーンが可愛かった~。

>>有名なのはたぶん
>>『永遠に美しく・・・』
そうですよね、これはよくTVでも放映されていますよね。
メリル・ストリープが苦手なので、チョッと夢に出て来そうで恐かったです。。
2人とも恐かったですけどね(;^_^A

『ファール・プレイ』はずっと観たい映画の上位に入っているのですけど
未だに見つけられなくて・・・
TVでも放映されないですよね。。
ヒッチコック風味だなんて、何だかお洒落っぽくてイイですね。

『プライベート・ベンジャミン』も出会えないですね。。
コメディ映画って入れ替わりが激しくて
余程メジャーな物で無い限り
少し経ったら店頭から消えちゃう作品が多いですよね。。

「幸せの向こう側」ってタイトルがイイですよね。
何か悲しい結末が待ち受けている様な気もするのですけど
どうなのでしょう?グッと来そうな予感がします。
このタイトルは店で見た記憶が有りますので早速探してみます。

>>『プライベート・ベンジャミン』のポスター(DVDのジャケット)の表情。
拡大して見てしまいました。
凄い表情になっちゃってますね、目の周りもエライ事になってるし(笑)
アレは付けまつ毛がめくれちゃってるのかマスカラが溶け出してるのか・・・
口の歪め具合もイイですね。
女性でこんな表情が出来てしまうなんて流石ですよね。

彼女の出演作で見た物では「潮風のいたずら」が好きです。

字数がオーバーしそうですので補足欄へと続きます。

お礼日時:2004/07/13 19:49

おすすめは、ジェイソン・フレミング。


かなり大好きですね。色っぽいと言うか、セクシーな笑顔が魅力的。一見の価値有りです。
作品は『カーテンコール』と『Lock,Stock and Two Smoking Barrels』がおすすめです。
是非、チェックして見て下さい☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お礼が大変遅れてしまって本当に申し訳有りません。。

◆「ジェイソン・フレミング」
この人も名前を聞いただけでは顔が思い浮かばなかったのですけど
画像を調べて見て判りました~。
この人この人~♪スッゴイ好きなタイプです!
セクシーですよね~。

丁度この前「URAMI~怨み~」っていう作品をレンタルして観た時にも
この人カッコイイな~と思って気になっていた所なんです。
この作品の内容自体はチョッと変だったですけど(笑)
彼自身には魅せられました。

お薦めの『カーテンコール』は未見なので是非観たいです☆
他の作品でもどういった役をされているのか、とっても興味深いですね~。
『Lock,Stock and Two Smoking Barrels』も良かったですよね♪

丁度、気になっていた人だったので名前が判明して嬉しかったです。
本当に有り難うございました。
私もかなり大好きになりそうです☆

お礼日時:2004/07/13 17:46

#1&#5のiwanです。


すいません映画をちょっと見直したら勘違いしてました。
「ブルースキャンベル」についてですが、死霊のはらわたの1,2,3ともに出演していてます。
2の方が一人芝居は面白いかもしれません。
3も一人芝居がありますが3はホラーというよりコメディ?タッチになっています。(ミニミニは3)
一人芝居は2がオススメです(個人的な意見ですが)
でも作品としては1が好き。
何だか優柔不断になってきました。

またXYZマーダーズという変わった作品もオススメです。
でも、本当に好みはそれぞれ違いますから・・・stellanoさんが楽しめるかどうか・・・。

この回答への補足

おはようございます。
昨日、劇場で「スパイダーマン2」を観て来ましたので
補足させて頂きますね。

前回の「スパイダーマン」では、
どれがブルース・キャンベルさんだったか判らなかったのですけど
今回は、よ~く注意して見ましたので判りましたよ~(笑)。

今回はMJ(キルスティン・ダンスト)が出演している芝居が
公演されている劇場の「案内人役」で出ていました。
開演時間に遅れて入って来たピーター(トビー・マグワイア)を
靴ひもが結べてないとかネクタイが曲がってるとか
何だかんだイチャモンをつけた挙げ句に
結局は中に入れてくれない(笑)という
チョッと意地悪な役だったんですけど、面白かったですね。
ほんの少しの出番でしたけど、なかなかインパクトが有りました。
この前ご紹介頂いた写真よりも
少しドッシリとした印象の方ですね。

前回の「スパイダーマン」では、リング・アナウンサー役だったそうで
これがチョッと思い出せないので、もう一度見直してみたいと思います。
iwanさんはちゃんと発見出来たのでしょうか?(笑)

余談ですけど今回の「スパイダーマン2」は
映像に無茶苦茶お金が掛かっているな~って印象を受けました。
アクション等が前回よりも、かなり派手になっていましたよね。
ですので、その辺の部分は楽しめたんですけど
展開にさほど目新しさが無かったのでワクワク感が薄かったのと
敵役の人があまりカッコ良く無かったのが少し残念では有りました。。

どうも「3」が有りそうだぞ!って感じの終わり方でしたね。
もしそうだとしたら(というかもう決まってるらしいという話も・・・)
断然「3」の方が面白くなりそうな予感をさせてくれる内容では有りました。
次回は敵キャラが増えそうな予感・・・(笑)。

ブルース・キャンベル以外の俳優さんでは
エレベーターの中でスパイダーマンと会話を交わす男
の役の人が気になりました(笑)。
あとディラン・ベイカーも出ていたんですよね。
少ししか出てなかったんですけど、妙に存在感が有りました。
次回はもっと重要な役割で出て来そうな感じですね。
デフォー様もチョッピリ出ていて嬉しかったです(笑)。

どちらかと言うと主役のトビー・マグワイアよりも
グリーン・ゴブリンの息子役のジェームズ・フランコの方が好みなので
次回はもっと出番増やして欲しいですね。

以上、報告までに(笑)
ブルース・キャンベルさんの演技が楽しめて感激でした♪

補足日時:2004/07/16 08:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも申し訳無いです。ご親切に有り難うございます。

ブルース・キャンベルさんは「死霊のはらわた」の1にも出られていたんですね。
もしかしてあの人がそうだったのかな??(・-・)・・・ん?
「スパイダーマン」でもそうでしたけど
観たのに思い出せないってのが私自身何とも歯痒いです。。

1人芝居は2でも3でも拝見出来るみたいですけど
2の方が楽しめるんですね♪
私としては3の「ミニミニ・キャンベル」が
気になって仕方が無いんですけど・・・(笑)

>>何だか優柔不断になってきました。
シリーズ物って頭の中でゴッチャになっちゃう事が多いですよね♪
ですので、あまり気にしないで下さい~。

「XYZマーダーズ」ってタイトルは聞いた事が有るのですけど
中身は知らないんです。
私の勝手な想像では、かなりキワっぽい映画の様な(笑)。

>>本当に好みはそれぞれ違いますから・・・
>>stellanoさんが楽しめるかどうか・・・。
あ!私は、こういったチョッと変わった物の方が好きなので御安心下さい~、
たぶん大丈夫だと思います。
普段からホラーも「気色悪い」とか言いつつ結構観るんですよ(笑)。
ダリオ・アルジェント作品とか大好きですね。

それにしても、この「XYZマーダーズ」もサム・ライミ監督なんですね。
「スパイダーマン」と「死霊のはらわた」もそうでしたけど
ブルース・キャンベルさんとサム・ライミ監督は
結構仲が良いのでしょうかね。
私の好きな「ダークマン」にもカメオ出演されてたみたいですしね(笑)。

お礼日時:2004/07/12 20:46

#13です。


名前の読み方が間違っていましたので訂正いたします。gooの検索では、
メアリー・スティーンバージェンになっていました。
以前はメアリー・スチンバーゲンとも呼ばれていたようにも思います。
失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもスミマセン~。親切に有り難うございます。

調べてみた所、物によって
「メアリー・スティーンバージェン」だったり
「メアリー・スティーンバーゲン」だったり
バラバラみたいですね(笑)。

やっぱり外国の方のお名前って日本読みで表示するのが
難しい名前が結構多いですから
こういったネットの世界だけでは無くて
雑誌等でも読み方がバラバラだったりしますよね。

私が普段ドッチで呼べば良いのだろうって悩むのが
「ベニチオ・デル・トロ」ですね。
最近は殆どの雑誌が「ベニチオ」と表記してますけど
私は、ずっと「ベニシオ」って呼んでいたので
(昔はベニシオと呼んでた人のが多かった様な・・・)
今でもそのクセが抜けなくて・・・
一体ドッチの読みの方が正しいのでしょうね。。

お礼日時:2004/07/12 19:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング