AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

お百度参りをしたのですが、、、78回目で自治会のおじさんに神社のお祭りの用意をするから退いてほしいといわれいったん休憩してまた再開しました、( ; ; )
そのあと、お祭りの準備終了後残りの28回参り、無事100回参りました。
中断したらダメですかね?>_<ちゃんと1日で終わらせたのですが、、、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大切なのは、お参りを100回もすると言う気持ちで、その気持ちを神様に見せることです。

神様も、99回ならだめで、100回ならOKなどと言うことはありません。

貴方は誠意を込めて100回もお参りしたのですから、それがやむを得ない事情により中断されていたとしても、神様は貴方の気持ちをくみ取ってくれます。
    • good
    • 0

初めまして神仏は祈願をかけている方の心を見ます。

決してお百度参りを非難するわけではありません。無事に何があろうが成し遂げた事は素晴らしい事ですし神仏からもお力添えを頂けると、信じ安心してください。出来ましたなら、お百度参りの気持ちを思い出し、神棚があれば神棚に祈願を神様に伝えて下さい。もちろん、仏壇があれば仏壇に、御先祖様や御本尊様に祈願を伝えて下さい。必ず目に見える結果に成って現れます。神棚への祈願の仕方、まず、口を漱ぎ、手を洗い、なるべく朝方早い時間に身なりを整え深い深呼吸をして悪い物を全て出し切ると思いながら外に向かって数回して下さい。後は二拝二手一拝をして、国家安泰を拝みそれから祈願を口に出して神様に伝えて下さい。仏壇の場合もほとんど同じですが、お勤めの前に<お経を読む前>に朝初めての水を神棚や仏壇に供えて下さい。それから口、手を水にて清めてローソクとお線香に火をつけて、国家の安泰を祈願してから、お経を読んで下さい。出来ましたらお線香を三本逆三角形の形で香炉にさしてください。お経がすべて読み終わったら、光明真言<こうみょうしんごん>オン・アボキャ・ベイロシャナウ・マカ・ボダラ・マニ・ハンドマ・ジンバラ・ハラ・バリタヤウン・を3回・7回・21回のうち7回が心願成就の回数と言われますので祈願には7回唱えて下さいませ。祈願を口に出して唱えてください。祈願が口に出せないものである時は、心の中で祈願してくださいませ。必ず心願成就に至ります。細く長く続けて決して無理せず健康に気を付けながら続けて下さいませ。長い文面ですいませんでした。
    • good
    • 1

一般的に、途中でしゃべっちゃダメ、中断しちゃダメ、人に見られたらダメですから



やり直しです (^^)v
    • good
    • 0

中断したらダメです。

途中で人と会うのも厳禁です。

深夜、丑三つ時に再挑戦してください。
    • good
    • 0

0回でも1万回でも同じですので、問題ありません。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q正しく、効果的なお百度参りの仕方を教えてください。

訳あって生まれて初めてお百度参りをしたいと思っています。
ですが、お百度参りをするにあたって、
神社であればどこでも構わないのか?
裸足で参ったほうが良いのか?一回一回参る度に鈴は鳴らしたら良いのか?
お百度参りをやった経験がないのでどうやったら良いのか全く分かりません。
正しく、効果的と言われているお百度参りの仕方を一から教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

参拝おつかれさまでした。
普通、百度参りは普通の人には完璧にできるものではありません。
雑念を持たずに百度石を百回往復するなんて、私も無理です。
ですから、結局は神様に対して敬神の念を伝えることが大切なのだと思います。その点、十分気持ちを込めたのでしたらよろしいのではないかと思います。
 それと、ご利益についてですが、神道では、他の一神教に多いように、こうさえすれば、絶対に救ってくれるという教えはありません。
地域の神様や、家の祖先の神様、様々な神様が存在し、その神様達は、私達人間と同じように、色んな好みや、考え方を持っていると考えられています。ですので、乱暴に言ってしまえば、祈願を聞いていただけるかどうかも、神様の勝手であって、気分次第ということになります。
神道では、神様も完全完璧な存在では無く、人間と同じように個性があり、様々な神様がいるということです。ですので、御神威の高い神様に、好意を持っていただき、御神徳を授かれるように、毎日感謝の気持ちと敬神の念を持つことが、「ご利益を得る」ということにつながっていくのではないのでしょうか。
 私の力不足もあり、なかなか文章で伝えるのも難しく、分かりにくい文章になってしまい申し訳ありません。御祈願が神様に伝わり、御神徳をいただけると良いですね。

参拝おつかれさまでした。
普通、百度参りは普通の人には完璧にできるものではありません。
雑念を持たずに百度石を百回往復するなんて、私も無理です。
ですから、結局は神様に対して敬神の念を伝えることが大切なのだと思います。その点、十分気持ちを込めたのでしたらよろしいのではないかと思います。
 それと、ご利益についてですが、神道では、他の一神教に多いように、こうさえすれば、絶対に救ってくれるという教えはありません。
地域の神様や、家の祖先の神様、様々な神様が存在し、その神様達は...続きを読む

Qお百度参りについて教えてください

現在家族が病気でかなり衰弱してしまっていて手術や最近は薬が効かないためせめてこれ以上辛くならないよう、少しでも長生きしてくれるようお百度参りをしに行きたいと思っています。
人目につかないほうがいいとあったので深夜に行こうかと思ったのですが夜もやめたほうがいいと見かけたのですがどの方法が効果的なお百度参りの仕方なのでしょうか?
また100日も続けられる状況ではないのですがこの場合はどうしたらよいのでしょうか?
お百度石は地元の氏神様の下にはなかったと思います…
裸足と靴だとやはり違うのでしょうか?裸足でやる覚悟はあります。
本当にもう時間がないかもしれないので私の気持ちの問題でもありますがお百度参りを行いたいと思います
何かアドバイスしていただけますでしょうか…

Aベストアンサー

私の、拙い知識でお役に立てば良いのですが・・。


まず、ご質問者が行いたいと言われているのは。
正しくは、「百日詣で」と言います。
「百度参り」とは、早朝から夕方の日没までに。
神社の入口から本殿までを、1日で100回往復する事です。

特別に、信仰している神社が無い場合は。
地元の氏神様である神社でも、一向に、構いません。


〇用意する物

 回数をカウントする為の、小石・こより・マッチ・竹串等を、100個
 最後に、神様への感謝の気持ちで「お賽銭」

〇準備

 その神社に、「社務所」が有るならば当日までに伝えて、断っておく。
 まず、神社に行く前に「身を清める」。
 身を清め終わったら、「清潔な衣服」を着用する。
 「粗塩」を、清潔な「懐紙」に軽く一握りを包んで、胸元に入れる。

〇方法

 まず、一番初めに、神社の鳥居前にて「最敬礼」を行い、神様に挨拶を行う。
 そのまま本殿に進み、心を込めて、いつもお参りしている様に柏手を打ち。
 「祈願者」の住所・氏名・年齢を伝える。
 「祈願対象者」への成就内容を、神様に伝える。

 そのまま、入口へと戻って「100回祈願」を行う。
 鐘は、鳴らさなくても良い。
 本殿に来る都度、心を込めて、神様に「お願い」を伝える。

 終わったら、再度、本殿前へと進み。
 「最敬礼」の後に、柏手を打ち、「最敬礼」を行う。
  最後に、神様へ気持ちばかりの金額を捧げる。


昔は、「裸足」で行うものとされていました。
神様への尊敬の念と畏怖の念を、表す行為を伝える意味として行われていました。
今は、祈願者ご本人のご判断で良いとされています。

必ず、「深夜」では無く。
神様にとって、一番、神聖な1日の始まりとされる「早朝」から行って下さい。
理想は、夕方の「日没」までに「100回参り」を終える事。

神社の入口から、本殿まで距離が有る場合は。
社殿敷地の入口から、本殿までで良いとの事です。
「祈願中」は、飲食・排泄・喫煙は、原則出来ません。
また、「他の思念」を思い浮かべずに。
ただひたすらに、神様への祈願内容を強く念じる「精神力」が必要となります。

また、祈願成就を叶える為に「百度参り」を終えるまで。
他人とは、口を利いてはいけないとの説もあります。


地方に因っては、若干の作法の違いが有る様です。
一般的な方法として、お伝え致します。



 

私の、拙い知識でお役に立てば良いのですが・・。


まず、ご質問者が行いたいと言われているのは。
正しくは、「百日詣で」と言います。
「百度参り」とは、早朝から夕方の日没までに。
神社の入口から本殿までを、1日で100回往復する事です。

特別に、信仰している神社が無い場合は。
地元の氏神様である神社でも、一向に、構いません。


〇用意する物

 回数をカウントする為の、小石・こより・マッチ・竹串等を、100個
 最後に、神様への感謝の気持ちで「お賽銭」

〇準備

 その神社に、「社務所...続きを読む


人気Q&Aランキング