最近PCを起動すると、「システム設定ユーティリティ」のウインドウが勝手に立ち上がり、

 システムのトラブルシューティングに対して、
 [起動オプションを選択する]が選択されています。

という内容のものが毎回出ます。
これは一体何なのでしょう??
どこかが悪いというお知らせなのでしょうか??
先日、タスクトレイを減らすために設定?をさわってしまったせいなのかもしれません。
消した方が良いのでしょうか?また消す為にはどういう操作が必要ですか?
なにせPC初心者なものですので、専門用語抜きで宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 少し前に全く同じ質問がありました。

微力ながら私も回答を寄せましたので参考にしてください。タスクトレイを減らす・・つまりスタートアッププログラムを減らしたために自然に表示されるメッセージですので故障などではありません。
 以後このメッセージを表示しない?(正確なメッセージではないかもしれませんが)のところのチェックを入れると次からは出なくなります。
 また次に何か付け加えたり減らしたりするたびに出ます。
 専門用語抜きで回答いたしました。(笑)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=93215
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事遅くなり、申し訳ありませんでした。
ご回答、ありがとうございます。
とても解りやすく、参考になりました。
教えて頂いたとおりにしたら、メッセージも表示されなくなりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/02 22:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング