今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

来月出雲大社・松江市内・宍道湖・大山などをまわる旅行に行く予定です。
そこでこの辺りが舞台になった小説や伝説などを読んでから行くと「ここがあの舞台になったところね」なんて思いながら歩けると楽しいかなと思います。推理小説・恋愛小説なんでもOKなので、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 小泉八雲・松本侑子など有名所は他の方から紹介があると思うので、松江在住で自ら地元を舞台に小説を書くなど文学活動をしている人のサイトをふたつご紹介します。

御参考になれば。

松江現代文学館
http://www.mable.ne.jp/~koura/

 「笛の音」は長編、「乱れ紙/作品集」は短編のオリジナル小説で、いずれも松江を中心にその近辺が舞台となっています。また「江波さんの出雲小説図書館」「松江小説散歩」には、この地方を舞台とするプロの作品がいろいろ紹介されていますよ。

F式幻想文学館
http://homepage1.nifty.com/fukuyori/

 「カラサデ幻燈」は安来、「闇を穿て、光の弓よ」は島根町、「素足デ渡レ」は松江を舞台とするオリジナル小説で、それぞれの土地の神話・伝承等が織り込まれています。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/fukuyori/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく、ありがとうございます。怪談は怖いので小泉八雲はちょっと・・・と思っています。全然知らない作品ばかり教えていただきました。探してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/20 22:54

推理小説で、


島田荘司に「出雲伝説 7/8の殺人」という作品が
あります。光文社文庫で出ています。
出雲風土記などから題材をとっています。
(ネタバレになってしまうので、
あまり詳しく書けませんが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

出雲風土記から~っていうのが、とても興味を引きます。是非読んでみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/20 22:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q山陰が舞台の映画、小説

今は「砂の器」で島根県の亀嵩などにスポットがあたっていますが、山陰地方が舞台の映画や小説などは他にどんなものがあるのでしょう。
思いつくものといったら、山口百恵の「絶唱」とか小泉八雲とか、水木しげるの「のんのんばあとオレ」ぐらいでしょうか?あとは「暗夜行路」ぐらいでしょうかね。
基本的に山陰が舞台になっている作品って少ないような気がします。あるいは話題に上らないのでしょうか。

Aベストアンサー

「夢千代日記」は山陰じゃなかったかなあ・・。
あと横溝正史さんの作品は岡山の山奥なんかが舞台のが多いので山陰と山陽の間なのでは・・・。

Q日本神話を題材にした小説、漫画など

お世話になります。

タイトルの通りなんですが、日本神話を題材にした小説や漫画を探しています。
日本神話について興味を持ったのはPS2ソフト大神がきっかけなので、その辺りのお話(アマテラスとかスサノオとか)ですと尚良いですが、日本神話というものに興味があるので、全然違う神様のお話でもいいです。

難しく説明がまとめられた本とかよりは、物語になっている方が良いです。
すんなり入っていけて、分かりやすいもの等、お勧めがありましたら教えてください。

ちなみに昨日、さらちよみさん著「ヒのカグツチ」という漫画は買いました。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

『八雲立つ』(樹なつみ/マンガ)
文庫で全10巻。少女マンガ。スサノオ神話およびシャーマニズムがテーマです。この物語ではスサノオ、オオナムチ、スクナヒコナは古代の実在の人物だった、という設定になっています。

『石神伝説』(とり・みき/マンガ)
3巻まで出てますが未完。確か連載していた雑誌が休載してそれっきり。ベースはヤマトタケルで、各地の神話伝説がいろいろと絡んできます。説明多。絶版かも。

『魔神転生』(上田信舟/マンガ)
原作はATLASの『真・女神転生』の番外編『魔神転生』です。日本神話といっても、イザナミさまがちょっとだけ出てくる程度ですが。絶版。

『夜叉鴉』について。神道の話ですが(?)、イザナギ・イザナミ神話は物語の核心なので、終盤まで触れられません。

Q一部上場とは??

タイトル通りなのですが、一部上場企業とはどういう意味でしょうか?していない企業と比べて何が違うのでしょうか??現在就活中でして、この意味がよく分からないので教えていただけますでしょうか?又、その企業が上場しているか、していないかはどうやって見分けるのでしょうか??
お返事ください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買う人がいなければなりません。このような株の売り買いをするところが株式市場です。株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。
日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。
ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。
この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。
東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。
色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。

>今までどんな勉強をしてきたのでしょうか?
>そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが?

ひどいことを言う人もいるものです。私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。それでいいのです。就活がんばってください。

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買...続きを読む


人気Q&Aランキング