高校生で、Androidよりも高いのにiPhoneを持たせてもらっている人が多いのは何故でしょうか?自分はAndroidです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

iphoneの実質負担額がすべてのアンドロイドより高いとは限らない。


旧モデルの下取りまで考えると逆も十分ある。
iphone好きの人(親)は他の人にもiphoneの良さを語り勧める。
子供に友人の中で寂しい思いをさせたくない。
などが理由ではないかと思います。
    • good
    • 0

スマホ・カーストが蔓延っている低俗に高校に通っているからです



iPhone以外は 全て認めず

Androidを馬鹿にする低脳で情弱な連中が主体です

そんな低脳な子供の親が馬鹿なのは当然の話ですから

子供の言う事を信じてiPhoneを買い与えているだけです

「iPhoneユーザ=情弱」

という構図は こうやって形成され そして増える一方です

今では卒業してもiPhoneしか使えない(?)低能情弱が

スマホ契約者数の半数を超えてるという異常事態を招いています

質問者さんは どんな状況になっても絶対にiPhone贅に組しないよう

一定以上の距離を保つようにしてください
    • good
    • 1

親におねだりをして買ってもらっているから。

そして、それを購入する親がいる。
バイトをするって前提の人もいるかもしれない

ただ、日本では、Appleの携帯電話の方が人気がある
    • good
    • 0

みんなと同じが安心、という心理の方が強い気はします。


うちも親はAndroidを使っていますが、子どもは皆iPhoneです。
上の子の場合、スマホを持つ前にiPodtouchでアプリを使った流れでそのままiPhoneに行った、というのもありますが、下の子が持つ頃は高校生と言えばiPhone、みたいになっていましたね。
    • good
    • 0

iPhoneのがケースが多いから

    • good
    • 0

家のPCがMacなら、i Phoneの方が便利なんですよ。



同期も簡単で、i Tunesでダウンロードしたものをどっちでも見れますし、
全ての情報をi Cloudというものにバックアップして管理が出来て、
仮にどちらかが故障して使い物にならなくなっても、
新しいものに変えた時でもすぐに復元ができたりで…。

あとは、デザインが好み…ってだけの人もいるでしょうね。


なお、Appleストアで買う時に手続きをとると、
学生さんや教員に限っては、
通常より20%OFF…(10%offだったかなぁ^^;?)で購入できるんですよ。

なので、むしろ大人より高校生の方が、お得にi PhoneやPCを購入できます。

それでも、アンドロイドよりは高いかもしれませんけどね…。
    • good
    • 0

日本の携帯電話販売のシステムに原因があります。


日本の携帯電話販売のシステムでは実質負担という概念が使われ、
iPhoneでもAndroidでも実質負担額はほとんど変わりません。
また、購買促進費が月々値引きという形で使われ、実質的に高い機種を買えば買う程補助額が大きくなり実質負担はほぼ変わらないシステムです。

要するに…iPhoneの方がお得という事です。
一方日本以外ではこういったシステムがほとんど使われていないためiPhone=富裕層の物になっており、日本以外ではほとんど売れていないわけです。
    • good
    • 0

ほんとそれ思います!(╬^∀^)


金持ちか、わがままか

ぼくは安い中華スマホですよ!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報