模造刀を壁に立てかけるのは、ありですか?
模造刀で誤って腹部に刺さってなくなった人がいるのですが、きちんと管理していればそうことはおこりませんか?

A 回答 (3件)

刀は、横にして台に載せておくのが美しいです。


壁に立てかけておくのは、ヤクザの家みたいで下品です。

祖父が刀が好きで、数振りもっていました。
自分の部屋の床の間に一振りだけ飾り、客間や、まして居間の床の間に飾ることは決してありませんでした。
祖父の部屋には子供は入れませんでしたし、他の刀は、長い大きな刀箱にしまっていましたが、その箱がどこにあるのか、子供の私はしまい場所さえ知りませんでした。

夜寝る時、床の間の刀を祖父は自分の布団の脇に置いて掛け布団をかけて「添い寝」していました。
「泥棒が入ったとき、刀をみると、「物取り」のつもりがつい「人殺し」をしかねない、だから隠しておくのだ」と言っていました。

模造刀ではなく、祖父が戦争のとき持っていた軍刀など、本物の刀でしたが、そのくらい用心していました。(もちろん許可を取って所有していました。)

刀は基本、人殺しの道具ですので、「きちんと管理する」とは、
むやみに人の目に触れるところに置かない、うっかり抜けるような置き方をしない、などの用心をするということだと思います。

祖父も父も刀が好きでしたが、誰もいない時に出して、1人で眺めて楽しむという、ひっそりとした孤独な趣味だと私は思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/05/19 12:33

刀は横に寝かせる形の台に置いた方が美しいし、安全です。



祖父は数振りの刀を持っていて、時々手入れしていましたが、飾る時は一振りだけで、自分の部屋の床の間に台を置いて、横にして飾っていました。
客間や、ましてや居間に置くことはけっしてありませんでした。

他の刀は長い大きな刀箱にいれ、どっかにしまってありました。
子供の時、どこにあるのか、その箱を見たことはありません。人目につかないところに置いていたのだと思います。

夜寝る時は、床の間の刀を自分の敷布団の端において寝ました。
泥棒が入った時、泥棒が刀を見つけると、「物取り」じゃなくて、つい「人殺し」になったりするから隠しておくのだ、と言っていました。

そのくらい用心していました。
模造刀ではなくて、戦争の時自分が使っていた軍刀など、本物の刀でしたけど。
(もちろん許可を取って所有していました。)

「きちんと管理する」とはそのくらい用心することだと思います。
    • good
    • 0

私も持っていますが、十分 人をさせ殺せる能力はあります。



分厚い段ボールを一刀切したところ、綺麗に切断していました。

なので鞘から抜かない事も大切ですし、常時であれば壁に立てかけるのもリスクが発生します。

正しい観賞用とて、床の間に寝かせるとか、最悪 誰かが振り回さないよう保管しておく
のが最善でしょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報