プロが教えるわが家の防犯対策術!

18禁ではなく、まじめにヌードを描いています。(主に女性、赤ちゃん)
デッサンの練習の為に、アダルトサイト等の画像を参考にクロッキーの
練習をしていましたがこれらに色を塗ってサイトにアップしても大丈夫でしょうか?

絵の内容は
・顔と髪型はモデルと全く違ったものです。顔の向きを変えたりもします。
・ポーズも定番ポーズばかりで、元画像の特定は難しいかと思います。
・もちろんトレースではないのでデッサン等多少崩れています。
・ヌードなので人物は特定しにくいかと思います。
・載せる場所は営利目的全くなしの個人の趣味のサイトです。

参考にしている元画像には著作権表示があります。

要はポーズだけを参考にした・・
つもりなのですが、模写と参考のボーダーが分かりません。
本当は誰かにモデルになってもらって、自分で取った写真や
贅沢に現物を描くのが一番いいのかと思うのですが、
そういった状況はかなり難しいです。

また、今まで練習した絵を思い出しながら何も見ずに描いて
色を塗ってアップしたものは著作権の侵害になるのでしょうか?
(何も見ずに絵がかけるくらいにデッサン力がつくまでは
サイトを立ち上げないほうがいいかとも思うのですが。。。)

「参考」と「模写」のボーダー、(主にポーズ)について
絵を描かれる皆さんは何を参考に描かれているのでしょうか・・??
絵を描いている方がいらっしゃいましたら教えていただけたらと思います。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#1です。



確かに#2さんのおっしゃる通り、私も写真を参考に描いたものはいくらでもありますね。
ぶっちゃけトレースではなくて、単にデッサン画の場合、文句言われても『いやー似てますねー偶然だなー』と言ってしまえばそれ以上なんの証拠もない訳で。
また参考にしたことでモト画像の著作者に何らかの損害が発生するものもないですし。

写真を参考に描くことが著作権上問題になったケースでは、かわぐちかいじ氏の『沈黙の艦隊』事件が有名ですが、あれは写真家がヘリコプターをチャーターして、自衛隊の撮影許可も取り、天候の良い日を待ち…と相当のコストをかけて撮影し、自分の作品として出版もした写真をそのままトレース盗用したものです。
(もちろん、そのトレース盗用した絵を自分の本として出版し、印税を得ている訳です)
篠○紀信など、有名な写真家の作品をまんまトレースでパクったのでなければ、問題になるとは思わないです。個人的には。
ただ法律的にどう?と言われると法律家ではないので責任は持てません
(^^;

そういえばマコーレー・カルキンが自分とそっくりの顔の子役モデルを著作権侵害?で訴えた事件もありましたが。
自分の顔を盗作されたとか言ってたようにおもうのですけど、整形して似せられたのならともかく、生まれつきの顔が似ていることにまで文句が出たのではもう、どうなるねん???と頭をひねった覚えがあります。

記憶をモトに描くという事も有罪になれば、過去に受けたあらゆるものからのインスパイアはすべて盗作だという事にまでなってしまうと思いますよ。

あくまで個人的意見ですが、ポーズを参考にしたからと言って著作権侵害にはならないと考えます。

http://www.shochian.com/kawaguchi.htm

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%88%E9%BB%99% …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんばんは。わかりやすい例のご回答本当にありがとうございます。

参考にすると言ってもトレースは複製に近いものがありますよね。。まったくトレースは興味ないです。

子役モデルを訴えたと言うお話も、めちゃくちゃですね。。


元画像があるにしても、ちゃんと骨格からデッサンしていますし、訴えられるほど上手な絵もかけません(笑

ただ、ポーズは自分で考えるのは困難です。思いつきません。そのため、やはり、参考になる媒体が必要です。。
誰にも迷惑かけるつもりは無く、ただ絵が描きたい。それだけです。

これからはポーズを多少アレンジしながら描いた絵をアップしてみようかと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/08/30 01:38

アドバイスです。



>(何も見ずに絵がかけるくらいにデッサン力がつくまでは
>サイトを立ち上げないほうがいいかとも思うのですが。。。)

漫画タッチではなくて、普通のデッサンをしてるようなので、
少しアドバイスを。
何も見ずに描くと、記憶を写真のようにできる人でないと、
基本的にどことなく現実味のない絵(イラスト)になります。
これは逆に個性となる場合も多い(つまり極端に言えば、漫画です。)ですが、
現実味を感じさせる絵を描くという意味ではかなり無理があります。
実際、巨匠と言われてる人も、写実的な絵を描く人は、
ほとんどモデルを基にしてる場合が多いのです。
つまり、デッサン力というのは、目で見たものを見たままに描く能力であって、
何も見ずに描く能力とは少し違うと思うのです。
デッサン力があれば、見ずに描けるという感覚を持ってしまいがちですが、
それは錯覚だと思います。
写実的な絵を描く巨匠は、
モデル(対象)を一般人とは比べ物にならないくらいよく観察して、
作品を作っていると思います。
何も見ずに、描ける人はデッサン力が高い人ではなくて、
他の能力(例えば、想像力)のある人だと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

tomcatters様。こんにちは。
とても参考になるご回答ありがとうございます。
>デッサン力というのは、目で見たものを見たままに描く能力であって、
>何も見ずに描く能力とは少し違うと思うのです。

私自身デッサンという言葉の意味を取り違えていたような気がします。実際に記憶を頼りに描いてみた絵はかなり個性的ではありますが、躍動感みたいなものを表現したい場合にはマイナス要素となってしまっている気がします・・。

見て描いたものをアップすることにものすごく抵抗があったのですが、リアリティを追求する上では何も見ないのは至難の業だと実感しています。いろいろなポーズを参考にして、自分なりの絵が描けたら・・と思います。

ご回答、目から鱗でした。本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/09/06 16:51

著作権はケースバイケースのところが多々ありますので詳しくお知りになりたければ、


「社団法人 著作権情報センター」
http://www.cric.or.jp/

のようなところに問い合わせてみるのがいいと思いますよ。
私も判断に迷ったときによく問い合わせます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ。とてもわかりやすいサイトを教えていただいてありがとうございました。
ブックマークをして参考にさせていただきます。

お礼日時:2004/08/30 01:41

 私はまじめなものも、まじめでない絵も書くのですが。


 デザイナーというか、絵を描いて仕事をしている人間(を私は目指しているが…)の暗黙の了解というか、誰もが、自分の好きな写真や絵のカットを集めていると思います。
 私の姉は美大に行きましたが自分できにいったパンフや写真をあつめてはコピーしたりしていましたり、私も同じようにやっています。


 ここのサイトでは皆さん、著作権についてうるさいと思いますが、私は漫画家やイラストレーターさんの常套手段としてあるように、写真を参考にしています。これは著作権云々言う人間はいないと思います。
 私は絵を描くときはスピードを求るので、女性を描くときも、"男性を描くときも"ほとんどアダルトサイトで拾ってきた裸の画像を利用しています。(もちろんありのまま写し取るわけではない。腕の向きとか体のねじれぐあいを参考にする程度)
 アダルトサイトのリンクはさすがにできませんが…著作権を心配しなくていいと思います。顔や向きを変えているのならまったくもんだいないといえます。
 私のことを著作権の侵害とののしられたら、世の中の絵を書いて仕事をしている人間の9割以上が罪を犯していると言っていいと思います。
 デッサンだと、急がなくていいのかもしれませんが…漫画家や、短時間に沢山絵をかくしごとをする人間なら、写真を参考にするのはあたりまえです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは、とてもわかりやすいご回答ありがとうございます。

著作権については気にすればするほどすべてやってはいけないような気がしていました。

が、皆さん同じようなことをされているとのことで
少し安心しました。絶対に元画像がどれなのか特定できないような絵ですので、多分大丈夫だと思います。

いい絵を描こうとしたらやはり正しく描きたいので参考画像が無いと困ります。。どうしても描きたいポーズがあっても、あのモデルさんがやってからダメかも。。とあきらめていたのですが、多少アレンジして自分で骨格からデッサンしていますのでたぶん。。大丈夫な気がしました.

不安が少し消えてのびのびと絵が書けるような気がします。本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/08/30 01:33

>絵を描かれる皆さんは何を参考に描かれているのでしょうか・・??



デッサン用のヌード写真集があり
ますよ。
マール社の『ポーズカタログ』(これはヌードではありません。1から何冊も出てます。5.子供編というのがあります)
エルテ出版『POSE FILE』(1から何冊も出てます)『アート・フォルム』これらは裸婦です。
視覚デザイン研究所『ヌード・ポーズ・コレクション』『ヌード・ポーズ・コレクション2』(共に裸婦)
『メール・ヌード・コレクション』(男性ヌード)

出版社が思い出せないのですが、漫画家の江口寿史さんが監修したシリーズもあったハズです。
これは同じポーズをヌードと着衣で撮ったものでした。

写真集以外では、ヌードの技法書も役立ちます。
嶋田出版『人体のデッサン技法』(ジャック・ハム著)
私が持ってる技法書はこれだけですが、他にもあるようです。
本の巻末についている広告で、視覚デザイン研究所から『裸婦の基本ポーズ』『裸婦とクロッキー』『裸婦と素描』というのがあるようです。

デッサン用写真集は基本的に素材集ですから、著作権はフリーだと思いますが、特に明記はされていませんので不安なら出版元にお問い合わせ下さい。
アダルトサイトよりは問い合わせやすいでしょう(笑)
以前、他のことで視覚デザイン研究所に問い合わせを出したら(ネットのない時代…郵便でした!)ちゃんと返事が来ましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pingapingaさん。こんにちは!
早速のお返事ありがとうございます。早速本屋に行きポーズ集数点買い揃えました。
オリジナルがかけるようになるまではこれで練習します。

何がダメで何が大丈夫なのか、すべて調べたのですが、
「ポーズのみ」に関しては何処にも載っていなかったので。。
絵を書くことより難しいですね。著作権の法律って。。

何をするにも著作権が気になって、
サイトにを立ち上げるのが怖いようです・・・。

いろいろ役に立つご回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/08/28 18:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q写真を元にしたイラストは著作権侵害になるのでしょうか?

はじめまして、趣味でイラストを描いて、Webで公開している者です。
この度、写真を参考に描いたイラストをサイトに掲載するにあたり、著作権について確認したく書き込ませて頂きました。

回答をお願いしたい点は、以下の通りです。
(1)市販の写真集の構図やポーズを参考に、トレース無しでディフォルメして描いた場合も「模写」にあたるのでしょうか?
(2)写真集(ポーズ集ではない)の写真の構図(人物のデッサンや服の皺のつき方(服や背景・人物の顔や表情は変えています))を参考にイラストを描いた場合は「著作権侵害」になるのでしょうか?
(3)「花札」や「トランプの絵札」などを模写して、イラストの背景などに使うのもやはり「著作権侵害」になるのでしょうか?

「著作権」について気になってしまったので、どうか回答の程、宜しくお願いします!

Aベストアンサー

度々投稿ですみませんがNo1llamaです。
2つの回答の補足と言うか詳しい解説と訂正をかねて
書かせていただきます。

まず著作権侵害の前提ですが親告罪であるということ、
つまり著作権を持っている人が告訴することを
前提にしてはじめて問われるものであること
著作物であるかどうかの判断は作者や権利者ではなく
第三者つまり裁判所であるということの説明が抜けて
いました。
つぎに著作物の定義ですが思想や感情を創作的に表現した
文芸、学術、美術、音楽とありますから
作品の雰囲気やペンタッチなどは含まれないようです。
しかし全体の構図と作品の内容物や文字などは注意した
ほうがいいでしょう。

つぎに新著作物というものについての説明がありません
でした。
過去に発表された著作物から影響を受け新たに創作された
ものについては新たに創作されたものの権利を新たに
創作した者が権利を持つというものです。
この視点からいえば最初の質問1と2は模倣の域を超えて
創作していればOKとなるようです。
申し訳ありませんでした。

模倣、複製については機械でコピーしようが、手で複製
しようが複製には変わらないとの判断なので、トレース
しようが、目でみて模写しようが変わらないようです。
著作物をもとに新たに創作したか、模倣して一部分
変えたのかの判断がここでは重要といえるのですが、
写真家と裁判所の判断に任せるしかないようです。
私個人の意見は写真を漫画イラストのような表現に還元
しているので影響を受けての創作ととれるのではないかと
思います。

漫画などでどこまで利用してよいか著作権について説明して
くれているサイトがありました。
参考URLとして貼っておきます。

http://www.linkclub.or.jp/~yoo/copyright/idx.html

度々投稿ですみませんがNo1llamaです。
2つの回答の補足と言うか詳しい解説と訂正をかねて
書かせていただきます。

まず著作権侵害の前提ですが親告罪であるということ、
つまり著作権を持っている人が告訴することを
前提にしてはじめて問われるものであること
著作物であるかどうかの判断は作者や権利者ではなく
第三者つまり裁判所であるということの説明が抜けて
いました。
つぎに著作物の定義ですが思想や感情を創作的に表現した
文芸、学術、美術、音楽とありますから
作品の雰囲気やペンタ...続きを読む

Qこれは絵描きとしてアウト?参考とパクリの違い

いちおうお金の発生するイラスト仕事をしてる者なんですが、
私は基本、ポーズ、構図を洋画、映画、写真、デッサン人形を「参考」にして描いています。

この「参考」の基準に私は最近悩んでいます。

現状として、洋画、映画のワンシーンを参考にする場合、ポーズはどんな感じ?、首の筋肉はどういう感じ?髪の動きは?頭の位置は?この場合手はどの位置にあって、手はどうなってる?とか、そーいったものを参考にし、締めの最後に同じポーズをデッサン人形に取らせてバランスを確認したりしてます。
・・・・・と、こうして描いていくと、どーしてもそのポーズと酷似してしまいます(当たり前ですね汗)
おそらくトレス疑惑をかけられて検証されたら、線と服装、顔は一致せずとも「構図パクリだ!!」と言われるような出来だとは思います。
やっぱりこれってイケないことなんでしょうか?
お金を取ってるプロ絵描き足るもの、ポーズ構図は自分の頭の中で考えて描かないとダメでしょうか?
いつ検証されるか怖くてガクブルです・・・・・・

Aベストアンサー

副業でイラストを描いてる40代です。
以下私見です。

まず、日常の動作を描く場合、大抵皆似たような動きをしていますから似るのは当然です。

例えば
「カフェで恋人がテーブルを挟んで左右に座り、見つめ合うシーンを全身で」
という注文が来たとします。
どうやったって恋人同士が左右にいて真ん中にテーブルがある構図になります。
座るというポーズもバリエーションが限られます。
カフェっぽいテーブルや椅子も大きさや形は大体似ています。

ここでお手本として同じシチュエーションの場面をドラマや映画から探すのは「アリ」だと私も思います。
私とあなたの違いはこの先です。

私はお手本を見ながら人物を描く時は必ず人物に「演技」させています。
キャラクターの性格や生い立ち、立場やその時の感情を細かく分析すれば、そのお手本通りには絶対なりません。
背景になるカフェの設えも同様です。

例えば恋人二人が相手とどれだけ向き合っているか離れているか。
前のめりか、或いは背を反らしているか、身体の角度はどうか。


例えば「甘え下手な女の子」と「積極的で明るい男の子」が「男の子から誘って初デート」なら、女の子は椅子は引きぎみなのに目線だけチラッと男の子を見てるとか、男の子は前のめりで真っ正面から女の子を見てるとか。
逆に付き合いが長くてマンネリ気味、お互い他の人を好きになりかける物語なら二人の目線を微妙に合わさないようにして、テーブルの上の物の配置もバラバラにするとか。

実際に見本一枚を渡されて「こんな感じで」って注文も受けたことあるけど、絶対同じになんかなりませんでした。
だって別人を描いてるんだもの。
同じポーズになるはずがない。

あなたの場合、トレスほどではないけど、お手本にした元の画像一枚と並べて見たら
「あーコレをモロ真似したのかー」
と分かるくらい似てるんですよね?
だとしたら仮に著作権的にぎりぎりセーフだとしても、個人的には単なる手抜きにしか見えないし、その描き方で作品描いてお金を頂く気にもなれません。

ただ、実際のあなたはファンも顧客もいるんでしょうから、ご自分がコレと思う方法でご自分の表現を模索されればよいと思います。
今の方法で何とかOKと思っているから注文引き受けているんでしょ?

だったら今のままでいいんじゃないですか。
自分から金取って引き受けてるのに「バレたらガクブル」とか言われても知らんがな(苦笑)。

副業でイラストを描いてる40代です。
以下私見です。

まず、日常の動作を描く場合、大抵皆似たような動きをしていますから似るのは当然です。

例えば
「カフェで恋人がテーブルを挟んで左右に座り、見つめ合うシーンを全身で」
という注文が来たとします。
どうやったって恋人同士が左右にいて真ん中にテーブルがある構図になります。
座るというポーズもバリエーションが限られます。
カフェっぽいテーブルや椅子も大きさや形は大体似ています。

ここでお手本として同じシチュエーションの場面を...続きを読む

Q何かを参考にして絵を描くことは犯罪?

絵のコンクールなど公共の場に出す絵はどこまで写真などを参考にしていいのでしょうか?

実物が手元にない物を描きたい場合、少なからず図鑑やネットに頼ることになると思います。
そもそも他人が撮った写真丸写しはダメという認識があるのですが、図鑑ならいいとか、ちょっと構図を変えればいいとか、部分的ならいいとかいう了解があるのですか?

この間、高校生の絵画コンクールを見に行き、特別な職業の人の絵、遠い国の絵、普段見れない動物の絵などを見かけ、疑問に思いました。

私自身も図鑑を参考に動物を描いたことがありますが、どうなのでしょう?

Aベストアンサー

問題は、著作権法第27条で言う翻案にあたるか否かです。

具体的には、原作を利用して作成された作品で、
1.著作物そのままを用いた作品(複製権の侵害)
2.著作物を改変しているが創作性が認められない作品(複製権+同一性保持権の侵害)
3.著作物を改変しており創作性が認められる作品(翻案権+同一性保持権の侵害)
4.著作物を改変し創作性が認められ、原作の本質的特徴を失っている作品(別個の著作物とみなされるため合法)
1.2については違法。3については、原作者の承諾があれば合法。

なお、図鑑そのものには著作権がありますが、図鑑の写真等についは、実物に忠実である事が重要で、個人的には、創作性が薄いと思いますので、参考にする事は、社会通念上可と考えます。

Q写真をみて絵を描くということ

こんにちは。
私は高校で美術部に所属しています。
先日、先生に私の描いた絵を批評してもらったところ…。
『資料をみて、それをそのまま描くのは自分の絵ではない。
 資料を、自分なりにどう調理していくか、それが大切なんだ。』
とのことでした。

もっともなご意見ですが、
これまで、描いてきたなかで、
私は何度も、資料を自分成りに料理してきたつもりですから、
「そんなことわかっているし、やっている。」
と心の中で反発していました。
それに、先生に見せた絵を描くと決まったわけではありませんでした。
しかし、
その言葉が気に掛かってしまって、
描きたい絵が描けなくなったようにも感じるのです。

実際、わたしはパリの道端で絵を描いている人達程
人物を描くのは上手くないし、
そんな風に道端で修行できるような機会もお金も持っていません。
だからこそ、
資料をみて描く事は、今の私にとって勉強なんです。

まだ、修行段階として、
資料をみて描く事も勉強だと思うのです。
それからパターンを掴むとか、そういう事が出来てくるのだと思います。

先生はわたしの描いた人物の絵をみて、最後に
『これは何かみて描いたの?』
と聞きました。
これまで生きてきた15年間、
毎日絵を描きつづけてきたわけでもないのに、
どうやって本物らしい人間の顔が描けるのでしょうか。
写真をみて、
人物を描いて、自分で力をつけていくことは
いけない事なのでしょうか…。

こんにちは。
私は高校で美術部に所属しています。
先日、先生に私の描いた絵を批評してもらったところ…。
『資料をみて、それをそのまま描くのは自分の絵ではない。
 資料を、自分なりにどう調理していくか、それが大切なんだ。』
とのことでした。

もっともなご意見ですが、
これまで、描いてきたなかで、
私は何度も、資料を自分成りに料理してきたつもりですから、
「そんなことわかっているし、やっている。」
と心の中で反発していました。
それに、先生に見せた絵を描くと決まったわけではあ...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのオリジナリティーよりも、元にしたもののオリジナリティーが勝っているから、先生が忠告しているんだと思いますよ。
私は写真を撮っているのですが、好きな写真家の作品を見て「こんな風な写真を撮りたい」と考え、実際に撮影するわけですが、見る人が見れば「あの人の影響を受けている」とすぐわかります。実際自分でも撮影時に「この写真は誰々風に」と考えて撮ることもありますから。
でも、出来た写真はやはり私のオリジナルなのです。自分の「思想」が込められていますから。
たとえをあげると、奥田民夫がパフィーに書いた曲は、自らが言うとおりビートルズのパクリ=パロディー=もじりですが、聞く人にとってはビートルズのもじりであることがわかっていても奥田民夫の曲なんです。
あなたの場合も、先生が考えるあなたの才能と出来た絵のギャップが、何かをコピーしているの?という質問になったのだと思います。
むしろ先生はあなたの「隠れた才能」を理解しているのかもしれませんね。
あなたの年代だった頃、私の美術の先生は、写生に出ても「ここに木を描いた方がおもしろいね」と、ありもしない木を勝手に描き足すような先生でした。写生においても風景のコピーではなく、オリジナルを創るという意味があったことを今、あなたへの回答を考えていて気づきました。
芸術はオリジナルであることが大切なのです。
本物らしい人間の顔より、あなたらしい人間の顔を描くことが大事だと思います。

あなたのオリジナリティーよりも、元にしたもののオリジナリティーが勝っているから、先生が忠告しているんだと思いますよ。
私は写真を撮っているのですが、好きな写真家の作品を見て「こんな風な写真を撮りたい」と考え、実際に撮影するわけですが、見る人が見れば「あの人の影響を受けている」とすぐわかります。実際自分でも撮影時に「この写真は誰々風に」と考えて撮ることもありますから。
でも、出来た写真はやはり私のオリジナルなのです。自分の「思想」が込められていますから。
たとえをあげると、...続きを読む

Q写真を参考に絵を描く場合の著作権について

写真のトレース、写真のポーズを参考に絵を描く行為は著作権の侵害に該当する、というのは存じておりますが、
写真のポーズを参考に自分で同じようなポーズを取って写真に写し、
それを見ながら描くことで著作権の問題を回避することは可能でしょうか。

もちろん、顔や服、ステージ、背景など、ボディライン以外の箇所はすべてオリジナルで考えます。

Aベストアンサー

元の写真のポーズが非常に特殊であり、そのポーズを使用して描くことによって、元の写真を想起できる、というのであれば引っかかると思います。
元の写真を撮った写真家の感性がそのポーズに現れてしまっていますから。

そうではなくて、どこにでもあるありふれたポーズであれば、何の問題もないでしょう。

Q漫画家は描く時、資料を見ずに描いてるのですか?

漫画家が絵を描く時、難しいポーズや構図も資料を見ずに描いてるのでしょうか?
僕自身絵を描くのですが、只突っ立ってるだけの簡単な絵なら問題ないのですが
複雑なポーズをとったり、パースがかったりする絵は見ないで描くと
デッサンが狂ってしまいます

漫画家の方は締切があるので急いで描かないといけないので
いちいち資料を見ながら描いていると締切に間に合わないのでは?と思います

やはり漫画家の方は人体をありとあらゆる角度から何も見ずに描くことができるのでしょうか?
またそのような技術を会得するにはやはり何千何万枚と
様々なポーズを様々なアングルから模写すればいいのでしょうか?
誰か教えてください

Aベストアンサー

プロの先生方は、何万枚も描く事により、人体の骨格、関節、筋肉の各部の位置関係と、それぞれがどう動くかを、頭の中で思い浮かべられるようになっているのです。

頭の中に、実物と同じ動きをする全身可動人形が居て、自由自在に観察できるんです。

>またそのような技術を会得するにはやはり何千何万枚と
>様々なポーズを様々なアングルから模写すればいいのでしょうか?

会得するには、骨の大きさや長さなど骨格がどうなってるか、骨同士が関節でどう繋がってるか、関節がどう動くか、関節が動く範囲はどこからどこまでか、どの骨にどのくらいの筋肉が付いているか、頭にはどんな部品がどんな位置に付いているか、など、そういうのを「理解して習得する」しかないのです。

なので、それが理解・習得できない限り、何千何万枚描いても、何千何万枚模写しても、すべて駄目です。他人の真似しか出来ず「どっかで見た事あるな」になってしまいます。

今のネット社会では、ちょっとでも模写して拝借しようものなら、すぐにバレて「トレス疑惑」で叩かれます。

なので、ポーズ集や画像集を参考にするにしても、一旦、自分の頭の中で骨格標本にまでバラして、筋肉などを肉付けし直して、自分でポーズを付け直し(振り付けし直し)をしなければなりません。

プロの先生方は、何万枚も描く事により、人体の骨格、関節、筋肉の各部の位置関係と、それぞれがどう動くかを、頭の中で思い浮かべられるようになっているのです。

頭の中に、実物と同じ動きをする全身可動人形が居て、自由自在に観察できるんです。

>またそのような技術を会得するにはやはり何千何万枚と
>様々なポーズを様々なアングルから模写すればいいのでしょうか?

会得するには、骨の大きさや長さなど骨格がどうなってるか、骨同士が関節でどう繋がってるか、関節がどう動くか、関節が動く範囲はどこ...続きを読む

Q模写だけで本当にうまくなるのですか?

好きだったゲームもアニメも止め毎日頑張って絵の練習をしているものです。

3年くらい描いているのですが、あまり上達が見込めずアニメもゲームも楽しんでいる友人はどんどんうまくなっていって正直かなりつらいです。

URLを張っていいのか分かりませんが、これを見て模写だけでこんなに上手くなるなんてあり得ないだろと思いました。http://modernnomad.net/archives/1000053919.html

私は漫画1冊模写等もしたことがあるのですが、とてもじゃないですがこれの足元にも及びません。
一応毎日模写とデッサンを時間の許す限りしているのですが、模写はいつまでたっても違和感がぬぐえず、デッサンは絵の講師に「3年描いてこれはおかしいやろホンマは練習しとらんとちゃうか」と言われて涙がでるほど悔しいです。

いままで努力すればと思っていましたが先ほどのURL先の絵や知人の絵を見て自信を無くします。

半年であんなに上達するなんて3年努力している私からしてみればふざけるなとしか言いようがありません。

文章ぐちゃってすみません。うまくなる(ピクシブのTOPにくるくらい)には生まれ持った才能や、感覚的なものが必要なのでしょうか?

正直ここ1年くらい心がズタズタなので厳しいご意見はなるべく避けていただけると嬉しいです。

好きだったゲームもアニメも止め毎日頑張って絵の練習をしているものです。

3年くらい描いているのですが、あまり上達が見込めずアニメもゲームも楽しんでいる友人はどんどんうまくなっていって正直かなりつらいです。

URLを張っていいのか分かりませんが、これを見て模写だけでこんなに上手くなるなんてあり得ないだろと思いました。http://modernnomad.net/archives/1000053919.html

私は漫画1冊模写等もしたことがあるのですが、とてもじゃないですがこれの足元にも及びません。
一応毎日模写とデッサンを...続きを読む

Aベストアンサー

 リンク先を見てきましたが、こういう方をうらやましいと思われる必要はないです。その方は、模写は上手くなったがオリジナルに手が出せないと告白していますね。おそらく、オリジナルを生み出すことはないでしょう。

 理由は三つあります。一つは見ての通りで、模写が上手くなったからです。それより劣るものを描いて評価が落ちるのは嫌だということです。模写だけでなく、ある一点で突出した(かのような誤解をしてしまった)人にはよく見られる現象です。そこで止まってしまう。

 もう一つはもっと根本的なものです。実体のあるモノ(3次元的とか、モチーフとかいった諸々を含む)を描けないのです。まるで複写機のように、無意味に図形を写し取るしかできていない。絵に意味(さらに物語等々)を見いだせていない、と言い換えても可です。オリジナルに進めないのも当然です。

 三つめは、扱える情報量が少ないようなんです、リンク先の方は。ヤマトの内部構造図を模写しようとして断念していますね。意味を持つ欠いてはいけない線が多いからです。他のキャラ模写絵だと、実は必要不可欠な線が少ないのです。リンク先で模写してあるキャラ絵は、この手のイラストをあまり見ない人だと十把一絡げにアニメ絵と言ったりします。よく見ていないからなんですが、実は特徴は捉えています。

 必要な線が少ないのです。だから動かせる。あるいは、コミックで大量に描くのに適してもいる。そうなるように工夫され、洗練されてきた技法ですから、決して侮れないのですけれども、それらしい絵を描くのは短期間でできるようになります。某大手イラスト投稿サイトでも上手いとされる「絵師」が大勢出て、一部は商用のトレカなどい起用されるのも、実は当たり前の現象です(なお、極めて個人的な見解ながら、こういう絵は10年以内に機械化されてしまい、イラストレータの大量の落伍があると予想している)。

 リンク先の方は簡単で見栄えする絵を写し取ることしかできません。そういう才能には恵まれているのでしょう。頑張れば、渡されたラフ絵を仕上げるくらいのことはできるようになるかもしれません。でも、オリジナルを描きたい、自分が納得するものを描けるようになりたいという素志があるなら、うらやむべき点はありません。人間複写機や、人間レタッチソフトになったって、何もできません。

 リンク先のことなど、すっぱり忘れて、身に着けたいものをどうやって身に着けるか考えるほうが建設的です。模写はいい練習ですが、落とし穴もあります。漫画一冊を模写するのは相当にハードな修行だと思いますが、既にモチーフから取捨選択やデフォルメが行われ、それを線で表すところまでなされたものだということは忘れてはいけない事実です。

 コミックの絵、ゲームCGの絵は全部そういうものです。元になっているモチーフを学ぶにはかえって遠回りになる、ときとして学べないということも起こります。

 キャラならまずリアルな人物です。リアルな着衣の人物を描くにはヌードが描けなければなりません。慣れた人は「着衣の下の身体が見える」と言い、「そうでないと衣服が理解できず描けない」とも言います。

 ヌードが描けるためには、ヌードデッサンは必須なんですが、普通はモデルさんを実際に見て描く練習ができる人は少ないでしょう。美術用の写真集などを利用することになります。見た通り描ければいいですけれど、見てそのまま描ける人は少ないです。

 そうならば、ヌードのさらにその下を理解する必要があります。筋肉であり、骨格です。簡単な解剖学の知識ということになります。

 こうしたことをきちんと強調している教本はあまり見かけません。著者がそこまでしなくても描ける人が多いせいかもしれませんし、ひたすら練習という信念があるのかもしれません。

 練習の重要性を認めるのにやぶさかではありませんが、それではちょっと成功する確率が低すぎる気がします。知っている範囲では、A.ルーミス(故人)という人物画家・イラストレータの教本は、非常に理屈重視になっています(そのため、感覚的にやる人からは嫌われたりもする)。

 今も翻訳が出ていて、人物画・イラストであれば、「やさしい人物画」という本があります。感覚的に描けないために理屈頼りの人には未だに割と人気があります。顔と手に特化した「やさしい顔と手の描き方」というものもあります(しかし、手はルーミスもあぐねたらしく、自分の手を描け、としかアドバイスできていない)。絶版で入手が困難ですが「やさしい人物イラスト」という趣味で絵を描くためのアドバイス本には、顔の構成、描き方が大変に理詰めで説明されています。

 ただし、絵柄は古いアメリカ風ですので、そこから自分で工夫する必要があります。また、「やさしい人物画」と銘打っておきながら、非常に手厳しいことをしばしば言っています(「それが嫌ならやめろ」的なことを繰り返し言う)。プロ志望者向けなので仕方ありませんが、「やさしい人物イラスト」(こちらは何を描いても「いいね~、楽しいでしょ」的なことばかり言う)からステップアップしようとして読むと、ちょっとびっくりします。

 ネット上ですと、よく「ヒトカク」と称される人物イラスト指導のサイトが、ちょっと似た感じです。

http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/

 これで何かつかめそうなら、ルーミスの教本を見てみる価値はあるだろうと思います。

 3年もかけてどうもうまくいかない。がむしゃらに頑張ったのに報われない。そうしたことであれば、ちょっと理屈から攻めてみるという方法を試してみてはいかがでしょうか。それで何があろうと、今まで動かしてきた手が習い覚えたことが無駄になることはありません。

 リンク先を見てきましたが、こういう方をうらやましいと思われる必要はないです。その方は、模写は上手くなったがオリジナルに手が出せないと告白していますね。おそらく、オリジナルを生み出すことはないでしょう。

 理由は三つあります。一つは見ての通りで、模写が上手くなったからです。それより劣るものを描いて評価が落ちるのは嫌だということです。模写だけでなく、ある一点で突出した(かのような誤解をしてしまった)人にはよく見られる現象です。そこで止まってしまう。

 もう一つはもっと根本的...続きを読む

Q反転しても絵が歪んでしまいます...

私は自分が描いたイラストを左右反転させてみると、歪んでみえます。

なので、反転した時歪んでみえないとこまで修正してみると、

今度は普通に反転せずにみた絵が歪んでみえます。

どうしたら反転してもしなくても歪んでいない絵が描けるでしょうか?

もしくは反転した絵としていない絵のどちらが上手くみえるのでしょうか??

わかりにくい質問ですいませんが、
解答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

デッサンについての話しかと思います。

左右反転してデッサンズレを見つけると言うのは、
デッサンを上達するための方法ではなく、

デッサン力が不足していることを、素人さんに思い知らせるための、
プロの意地悪ノウハウですよ。

実際にこれがプロと素人の差であり、生命線です。
デッサンだけ取り組んで数年は掛かると思います。
単に感覚が育っていないだけですので、無理やり枚数をかいて、育てていくしかないです。

これが出来てくると、プロレベルですね。
こうした人が絵を描くと、自然に見えるでしょう。

ですが今は、ツール等も進化しており、感覚を育てる練習と、ツールを活用する双方で
対応するのが合理的だと思います。

一番失念しやすい要素として、考えられるのは、

大きく描いていないこと。

大きく描いて、縮小するのが基本です。

絵として描く全てのパーツに対して、大きく描き、それを縮小し、配置します。
始めのうちはこうした事を意識しないと、感覚が育ちません。

私の知り合いでも昔からイラストを描いている人がいるんですが、
不恰好な人物しかかけず、パッとしない。

その理由は、デッサンの捉え方が間違っているからです。

線を引いて絵を描くのではなく、

部品をつくって、縮小し、回転させて、配置します。

頭の中で、縮小率、回転したイメージ、配置する場所のフェーズにわけて個別にやります。
(死ぬほど何度もリトライし、微調整をする)

これらを一気に線で引いてしまおうと言うのは、ものぐさすぎます。
カラオケで練習をしてプロを目指すくらい無謀でしょう。

デッサン音痴の域を脱出できません。

次にお手本が悪いと全く駄目です。

自分のイメージで描ける人は、その過程で物凄い数の絵を描いています。

これは、絵で生きていく位の根性が無いと無理ですよ。

非常に有効な方法は、上手い人の絵を取り込み、左右反転させて自然かどうか確認します。
これでおかしいなと思えたら、

「この程度でも、上手いと思えるのだから、そういうもんなんだ」

と考えましょう。

更に、隙が無く、

「やっぱり反転しても良いわ」

と言う人がいたら、その人の絵を集めては、何度も同じチェックをしましょう。

これで安心したら、その人の絵をお手本にして、自分の感覚ズレを直していきます。

特に人物に対する人の感覚は鋭いため、ここで悩む人も多くいます。

左右反転がおかしくなるのは、角度によるパースの取り方が好い加減だからです。
これの前には、大きさに対するバランス感覚が不足しています。

等身についての暗分も多分おかしいはずです。

さらに、人体の各パーツの配置についてもおかしい筈です。

上手い人やプロの絵はデフォルメを採用しています。
そのため、通常のデッサンと違った配置になっているため、これは参考にできません。
つまり、線画として引いているラインが大変きわどく、上手すぎる。

イラストでは線ですが、人が見るときは、そのラインを3D立体として捉えます。

1ドット程度のゆがみでも、実物大にシュミレーションすれば数センチのずれになります。
さすがに顔がセンチ単位で凸凹している美少年、美少女はいませんよね。

なので、ラインのジャギー程度の歪みが、下手の原因になっているのです。
パースの奥(小さくなるほう)を描く時は、ドット単位で色合いを調整し、表現するコンジョウ
が必要です。

また、アタリを取る時に、上手い人の絵を参考にする場合は、比率を覚えます。

顔の眉毛の横ライン、目の横ライン、鼻のライン、口の位置などを線として捉え、
配置の比率等を参考にします。思った以上に想像と違うとわかります。

次に良くあるのが、

「小さいので適当で良い」

と言う発想です。
これは何を指すかというと、遠くのものは小さいので、紙面に対しての割合が少ない。
なので、目立たないだろう、と思ってしまうんです。

ところが、実際はその小さい領域に全てのパーツを同じ比率で配置しないといけません。
斜め45度と良くいいますが、向かって奥の半面に関して、けっこう好い加減に目鼻を描いて
いるものですよ。

以上から、たとえイラストを描く場合でも、印象で線を引かず、

パーツ毎に配置と角度を考えて丁寧に作り上げていく必要があります。

このために、殆どのイラスト用のツールはレイヤがあります。

今の時代は、線でひかず、はじめに

・眉、目、鼻、口 

などのパーツに分けて正面から描き、これを部品化します。
さきほど例であげた、上手い人の配置を想定し、部品ごとに回転させパースをかけて、
顔等にはっていきます。

これであたりをとって、そこから線を引いたり、ドット修正等をすれば良いでしょう。
(既に3Dを活用したツールも多い)

趣味の世界で上手いと思われるためでも、誰かの真似をすべきです。

これをお手本といいまして、上達の近道かと思います。

以上ご参考になれば。。

デッサンについての話しかと思います。

左右反転してデッサンズレを見つけると言うのは、
デッサンを上達するための方法ではなく、

デッサン力が不足していることを、素人さんに思い知らせるための、
プロの意地悪ノウハウですよ。

実際にこれがプロと素人の差であり、生命線です。
デッサンだけ取り組んで数年は掛かると思います。
単に感覚が育っていないだけですので、無理やり枚数をかいて、育てていくしかないです。

これが出来てくると、プロレベルですね。
こうした人が絵を描くと、自然に見えるでしょ...続きを読む

Qネットに投稿されてるデジタルイラストが悲惨に見える

高校二年の弟がオタク絵を描くのですが、上手くありません。
弟は、「これからはデジタルの時代なんだよ!」とうるさく、パンフレットに載っている高価な専用のパソコンやペンタブレットを親や私に必死にねだっています。せめてとっかかりは数万のPCや中古で揃えろと思います。
しかしそれ以前に、弟の手書きが上手ではない(下手クソな)のが気になります。下手なオタク絵は、痛車ならぬ痛絵です。弟がパソコンやタブレットを持ったところで、豚に真珠になりそうな気がします。

最近ネットで、「評価してください」と評価を求め掲載されているデジタルイラストを多々見たのですが、
上手だと思うものがありません。どちらかというと悲惨です。私は絵に詳しくありませんが、くしゃくしゃと着色され輪郭線もぼやけていて、メリハリがない感じに見えます。この人たちに色鉛筆を握らせて手書きで描かせても、どのみち悲惨な絵を描いてしまう人たちなような気がしてしまいます。

専門学校のイラスト科の出展作品も観に行ったことがありますが、露骨なパクりや、ネットでよく見るメリハリのないぼやけた素人臭い痛いデジタル画ばかりが並んでいました。大金出して指導してる先生達がいる学校に2年通っても現実はこれかと落胆しました。
描いている生徒達は弟より年上の20才くらいの人たちだと思いますが、レベルの高い絵を描けているのは100人中一人ほどでした。弟がその100人中の一人に入っているとは思いません。

私の高校時代の友達に絵が上手な子がいました。(デジタルイラストではなく手書きでしたが)高校くらいから見れる絵を描いていましたし、その子は色鉛筆で描いた絵でも見事だと褒められ、学校の展覧会で入賞していました。…弟がそういう人物であれば買い与えたいと思うのですが…

弟には色鉛筆かミリペンか何かでも持たせ、ある程度見れる絵が描ける様になってから物をねだれ、と言っていいでしょうか。弟が、今すぐでもデジタルで書かせろと言ってうるさいです。皆様のお考えを教えてください。

余談ですが、弟は甘やかされて育ってしまったため、ねだればなんでも買ってもらえると思っています。中学のときは、エレキギダーをねだって結局上達せず、放り出しています。弟専用のパソコンとペンタブレットを買い与えても、同じになる気がしてしまいます。

高校二年の弟がオタク絵を描くのですが、上手くありません。
弟は、「これからはデジタルの時代なんだよ!」とうるさく、パンフレットに載っている高価な専用のパソコンやペンタブレットを親や私に必死にねだっています。せめてとっかかりは数万のPCや中古で揃えろと思います。
しかしそれ以前に、弟の手書きが上手ではない(下手クソな)のが気になります。下手なオタク絵は、痛車ならぬ痛絵です。弟がパソコンやタブレットを持ったところで、豚に真珠になりそうな気がします。

最近ネットで、「評価してくださ...続きを読む

Aベストアンサー

正直、「これからはデジタルの時代~」云々言っている時点で絵の上達は難しいでしょう。世の中結局純粋に絵を描くことが好きな人が上達するのです。好きでもなければ上達するまで続けられません。
貴方の言うとおり、弟さんにデジタルはまだ早いでしょうね。デジタルにしても紙に描く絵が下手ならば下手なままです。機能は変わっても上手い下手は本人の腕次第ですから…。デジタルで上達する人もいますが、まずペンタブとたくさんある機能に慣れることに時間がかかりますから、話を聞く限り弟さんには難しそう。

ネットで見る素人絵は悲惨ですよね。評価してと言われても困ってしまうようなものばかり…逆にこちらが恥ずかしくなるようなものだってあります。ネットという万人に見られるところに載せるなら、ある程度上達するまで努力してからの方がいいのでは…と思ってしまいますね。
逆に、アナログでも感嘆するほど上手い絵もありますね。「これホントにアナログか?」と思わず疑ってしまう程。その人デジタルでも描いていますが、やっぱり上手でした。

将来仕事にしたいわけでないならそんなに必死になることもないでしょうが…デジタルとなるとお金がかかりますからねえ。そんなに簡単に決めれませんよね。
高校生だということで…いっそペンタブ買ってやってその難しさに挫折させるのも手かと思いましたが、甘やかすのも将来どうかと思います。
やはりアナログのままの方がいいかもしれませんね。弟さんが本当に絵を描くことが好きなら、アナログで十分上達するはずですよ。アナログなら鉛筆でも色鉛筆でもクレパスでも水彩画でも、ちょっと値段も張りますがコピックなどの画材もありますし。まあ年単位で考えるとデジタルの方がコスト抑えられそうですが…途中で投げ出されたら元も子もありませんしね。

正直、「これからはデジタルの時代~」云々言っている時点で絵の上達は難しいでしょう。世の中結局純粋に絵を描くことが好きな人が上達するのです。好きでもなければ上達するまで続けられません。
貴方の言うとおり、弟さんにデジタルはまだ早いでしょうね。デジタルにしても紙に描く絵が下手ならば下手なままです。機能は変わっても上手い下手は本人の腕次第ですから…。デジタルで上達する人もいますが、まずペンタブとたくさんある機能に慣れることに時間がかかりますから、話を聞く限り弟さんには難しそう。
...続きを読む

QPixivストレスを克服された方いますか?

いくつか理由はあるのですが、Pixivがストレスになってきています。
イラストを描くことは、楽しめていて発表の場は欲しいと思い
使いつづけています。

自分は、Pixivを利用しだして3か月になります。
閲覧数はアップするごとに増えますが、
評価やブクマ、被お気に入りが増えいきません。
少ない時で、閲覧数100回に対して評価1回といったケースがあります。

見てがっかりしたという事だと思うのですが
背景までしっかり描いた絵がそうなり、、一生懸命感が出ている分
情けないような恥ずかしい気持ちになります。

それから、絵をアップすると、不安で何度も閲覧数をチェックしまくったりして
他の事が手につかなくなっています。
自分の画力が低すぎるのが原因だと思いますが、閲覧数を過度に気にしすぎないで
マイペースに絵を練習していけるようになりたいです。

また、自分がセンスがいいと思った人の作品があまり評価されず
デッサンの狂っている絵や、「ついぴく」まとめなどの線だけで雑と
感じる作品が好評化なのを見ると、自分は人に好まれるものが何なのかさえも
分かっていないんだと不安になります。

Pixivは交流したほうが評価されやすいとネットで見たので
他の方の絵をブクマしたりしましたが、営業目的で、
下心をもってブクマする自分にも疲れてきました。

Pixivの雰囲気も、R18のイラストが多く、むしろ好評化だったりすることや
同人誌の宣伝にしか使わない方がいて(悪いことではないと思いますが)
好きだった同人作家さんが、宣伝のみに必死にみえて、げんなりします。

気の持ち方を変えたり、Pixiv以外の発表の場など、
こういう状況を解消した方がいらっしゃったら
アドバイスをお伺いしたいです。

よろしくお願いいたします。

いくつか理由はあるのですが、Pixivがストレスになってきています。
イラストを描くことは、楽しめていて発表の場は欲しいと思い
使いつづけています。

自分は、Pixivを利用しだして3か月になります。
閲覧数はアップするごとに増えますが、
評価やブクマ、被お気に入りが増えいきません。
少ない時で、閲覧数100回に対して評価1回といったケースがあります。

見てがっかりしたという事だと思うのですが
背景までしっかり描いた絵がそうなり、、一生懸命感が出ている分
情けないような恥ずかしい気持ちになりま...続きを読む

Aベストアンサー

共感します。

私もpixivでくじけそうになった時あります。

とあるジャンルで一週間くらいかけてかいた絵が、

ブクマもなく
あまり評価されなかったと言う事実。

悲しいですよね~。

私はこれでも一応努力して学生時代、漫画でプロになるかならないかくらいまで行った経験や同人雑誌に載せて貰ってた時もあるのですが、
ピクシブではこの現実です。

ただ
アートなどを勉強してらっしゃる方には
ピクシブより
評判がいい方かなー。と思います。

そんなでも
まだまだですけど。

上には上がいますし。

あと、私の場合描くジャンルを変えたら一気に
ブクマ数やどんどんお気に入りしてくれた方が増えた経験があります。

たぶん、ジャンルによって見ている方の絵柄の好みが違っているように思えます。

ちなみに営業はしてません。

営業しなくてもブクマ数は伸びる時は伸びます。

ただ、私も
ちょっと見ている方の観点がわからない場合があります。

これは自信作だ!って思ったものは伸びず、

らくがき程度のものが評価をえたり、
そんな事がしょっちゅうです。

それか同人活動はしていらっしゃいますか?

たぶん爆発的に伸びてる方の中に

コミケやイベントなどで出会った方が
そこでファンになり

ピクシブを見て

ブクマやお気に入りをしているとか、多少なりともあると思います。

リアルの輪的な感じですかねー。

取り合えず、

私もピクシブわかりません。

でも、
本当にわからないからこそ、そこを楽しんで下さい。
そして、それでも嫌になったらサイト運営に切り替えてみたらどうでしょうか。
サイト運営はまた違った感じで楽しいですよ!

それか、ピクシブで駄目なら

雑誌に投稿してみたり。

ピクシブで評価受けなくても、もし、プロの目に止まったとしたら嬉しくないでしょうか?

いい意味で
どうにでもなれー的な。

すみません。

でも、やはり何にしても図太さとしつこさが必要だと思います。

そして、
ピクシブ登録して三ヶ月はまだまだこれからの時期だと思います!

特に
ジャンルがオリジナルならどんなに素敵な絵を描いても、
初投稿時には
評価やブクマをあまり貰えてない方も

何度も見ています。

そんなもんです。

でも、必ず図太く努力すれば例えピクシブじゃなくても、

どんな形でも
必ず実ると思いますので、
頑張ってください!

長々すみませんでした。

共感します。

私もpixivでくじけそうになった時あります。

とあるジャンルで一週間くらいかけてかいた絵が、

ブクマもなく
あまり評価されなかったと言う事実。

悲しいですよね~。

私はこれでも一応努力して学生時代、漫画でプロになるかならないかくらいまで行った経験や同人雑誌に載せて貰ってた時もあるのですが、
ピクシブではこの現実です。

ただ
アートなどを勉強してらっしゃる方には
ピクシブより
評判がいい方かなー。と思います。

そんなでも
まだまだですけど。

上には...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング