Dr.starengelove の途中の曲名??どなたか、知りませんか?
なにか、戦争映画の曲でマーチっぽい感じなんですけど、思い出せないんです。
終わりの曲はヴェラ・リンの「We'll meet again」なんですけど。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「ジョニーが凱旋する時」かなぁ.ちょっと自信がないんですけど.


この曲なら「博士の異常な愛情」と「ダイ・ハード3」にも使われてたそうです.
「ダイ~」をみた時に,「博士の~」と同じ曲だと思った記憶があるんですが・・
音源が聞けないかと探してみたんですが,見つけられませんでした.
吹奏楽の曲としていろんなCDに入っているようです.
たたたたんた たんた たんた た~んたた~ん♪ てやつですよね?
あ~私も気になります.どなたか確信のある方回答お願いします.

この回答への補足

さっそく、色々調べました、やっと、わかりました。
「ジョニーが凱旋する時」、オリジナル・タイトルはJohnny I Hardly Knew Ye」
アメリカの歌だと思っていましたが、そうではなくてアイルランドのトラディショナル・ソングなんです。
それを南北戦争の時パトリック・ギルモアという人が反戦歌ふうの歌詞をつけて一般に流布させたとこういうことらしいです。
そして「When Johnny Comes Marching Home」に改題されたそうです。

補足日時:2001/07/02 03:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく、ありがとう!!
タイトルさえわかれば、なんとかなりそうです。

お礼日時:2001/07/01 19:53

B29にモスクワへの攻撃命令が出るシーンあたりから流れる曲のことであれば,既に回答のある通り,「ジョニーが凱旋する時(WHEN JOHNNY COMES MARCHING HOME)」です。



南北戦争のころ反戦歌としてヒットした曲なので,ネット上にはたくさんの音源が置かれています。英語タイトルで検索するとたくさんヒットしますから,すぐ確認できますよ。

日本語で曲について解説しているページがありましたので,参考にあげておきます。

参考URL:http://ntt.asahi.com/532/jazz/010329.html

この回答への補足

でも、いまだに、音源はみつけられなくて(^^)
また今度、ゆっくり調べます。
昔の映画でも使ってたような気もします。

補足日時:2001/07/02 03:43
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、ありがとう。
参考URLは、僕もみつけました。

お礼日時:2001/07/02 03:42

minatouriさんが書かれている「ジョニーが凱旋する時(WHEN JOHNNY COMES MARCHING HOME)」で間違いありません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、ありがとう(^^)

お礼日時:2001/07/02 03:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q博士の異常な愛情について

キューブリックの「博士の異常な愛情」をみました。
とても面白かったのですが、少々分からない事がありました。
それは題名のことです。
なぜ「Dr.Strangelove」なのでしょうか。
たしかにストレンジラブ博士は印象的な人物だったと思うのですが、彼の名前がなぜ映画の題に冠されているのか分かりません。
私の理解力が足りないせいだと思うのですが……。
非常に面白い映画だったので、とても気になります。
また、副題の「Or;How I learned To Stop Worring And Love The Bomb」又は私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか、の意味もあわせてお教え下さい。

たしか手が自分の意志に反して動いてしまう病気か障害があったと思うのですが、それが作中のストレンジラブ博士の左手の症状でしょうか?
ここで聞くような事ではないと分かってはいるのですが、あの病名(?)も分かる方がいらしたら教えて下さるとうれしいです。

それでは、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。まだ締め切ってなかったので、追加で・・・

>キューブリック作品を見漁りそうな勢いです

ネタバレしない範囲でご紹介します。

「現金に体を張れ」 古い映画で、お父さんはご存知かも。モノクロの犯罪物ですが、初期の作品でキューブリックというよりヒッチコック風。昔はこんな作品も作っていたのかという感じ。

「突撃」 キューブリックらしさの出た、最初の作品。マイケル・ダグラスのお父さんカーク・ダグラス主演。お薦め。

「ロリータ」 うーん・・・キューブリックより、ポランスキーかウッディ・アレンのほうがよかったかも。

「時計じかけのオレンジ」 私は好きですが、グロっぽくて、下手をするとこの作品でキューブリックが嫌いになるかも。

「シャイニング」 ジャック・ニコルソンを使ったホラー物。まあ、普通の出来。

「フルメタル・ジャケット」 「突撃」と同じ戦争物で、こちらはベトナムが舞台。有名な作品だが、ありがちで、類似物としても「プラトーン」があり、独自性に欠ける。
ちょっと批判精神に欠けるが、娯楽戦争映画としては合格かな。

「アイズ・ワイド・シャット」 トム・クルーズ、ニコール・キッドマンのキャスティングは豪華。キューブリックらしくはないが、結構画面に引き付けられる作品。

といったところです。「博士の・・・」と「2001年・・・」に匹敵する作品は少ないので、そのつもりで見てください。

#2です。まだ締め切ってなかったので、追加で・・・

>キューブリック作品を見漁りそうな勢いです

ネタバレしない範囲でご紹介します。

「現金に体を張れ」 古い映画で、お父さんはご存知かも。モノクロの犯罪物ですが、初期の作品でキューブリックというよりヒッチコック風。昔はこんな作品も作っていたのかという感じ。

「突撃」 キューブリックらしさの出た、最初の作品。マイケル・ダグラスのお父さんカーク・ダグラス主演。お薦め。

「ロリータ」 うーん・・・キューブリックより、ポラ...続きを読む

Q終わりの曲の名前は?

3月30日BSNHKで放送していた「ライトスタッフ」の終わりの曲、エンディングロールで流れていた曲名を教えてください。

Aベストアンサー

もしやラストとは
チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲二長調作品35
のことではないでしょうか・・・?
確かにあの曲はかっこいいですよね
私も大好きですよ
エンディングロールで流れていたかは自信はありませんが
私もその日見てましたから、間違いは無いと思います
あのヴァイオリニストの諏訪内晶子もこの曲で1990年に最年少で
チャイコフスキー国際コンクール優勝しましたしね

Q博士の異常な愛情

この間テレビでやっていたのを楽しく見させていただきました。が、最後のほうが意味が分かりませんでした。結論としてあれはどういう解釈をすればよいのですか?特に博士の最後の言葉について教えてください。

Aベストアンサー

自分も見ましたが正直はっきりしない映画でしたね。
簡単に言えば反戦・反核映画なんじゃないでしょうか。
一人の人間の暴走だけで世界が滅びる可能性があるということでしょう。
核に頼っている以上、いつ世界が滅びてもおかしくないわけですからね。

それにしても「2001年宇宙の旅」にしても「博士の異常な愛情」にしてもキューブリック作品は少し自己満足的な出来ですね~。

QMeets parents ロバートデニーロ のストーリー内容は?

タイトルは間違っているかも知れません。

Meets parents というタイトルで
ロバートデニーロ が主演の映画について次回の英会話教室でディスカッションするので、ストーリー内容を把握したいのですが、ネットのサイトでストーリー内容を紹介しているところがあれば教えて下さい。
英文の解説があれば最高に嬉しいです。

宜しくお願いします。…_| ̄|○

Aベストアンサー

「ミート・ザ・ペアレンツ Meet the Parents」の話の内容、解説は下記のサイトでもご覧になれます。

http://www.hometheaterinfo.com/meetthe.htm

なお音楽はランディ・ニューマン(Randy Newm)です。
レナードの朝(1990) 、マーヴェリック(1994) の音楽を担当しました。
コメディなので曲を構成するのに苦労したようですね。
http://www.soundtrack-express.com/osts/meettheparents.htm

余談ですが「ミート・ザ・ペアレンツ Meet the Parents」はwowowで放送していましたので、
録画がしてあります。今から探してもう一度見ようと思っています。(^o^)

参考URL:http://www.hometheaterinfo.com/meetthe.htm,http://www.soundtrack-express.com/osts/meettheparents.htm

Qキューブリックの「博士の異常な愛情」の途中の曲名??

Dr.starengelove の途中の曲名??どなたか、知りませんか?
なにか、戦争映画の曲でマーチっぽい感じなんですけど、思い出せないんです。
終わりの曲はヴェラ・リンの「We'll meet again」なんですけど。

Aベストアンサー

「ジョニーが凱旋する時」かなぁ.ちょっと自信がないんですけど.
この曲なら「博士の異常な愛情」と「ダイ・ハード3」にも使われてたそうです.
「ダイ~」をみた時に,「博士の~」と同じ曲だと思った記憶があるんですが・・
音源が聞けないかと探してみたんですが,見つけられませんでした.
吹奏楽の曲としていろんなCDに入っているようです.
たたたたんた たんた たんた た~んたた~ん♪ てやつですよね?
あ~私も気になります.どなたか確信のある方回答お願いします.

Qチャップリンの映画について

「チャップリンの独裁者」の日本上映は何年でしょうか?1940年製作のようですが、当時は日本で公開されなかったのでしょうか?
調べたらどこかに1973年と書いてありましたがこれはリバイバル上映ということですか?
最初に公開された年を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いくつかの個人サイトに「1960年公開」との文字があります。
製作後20年経っての公開だったにもかかわらず、国内で大絶賛とはすごいですね。

http://www.geocities.jp/keitsuchida/Best10/20thCenturyBest100-Y1.htm
http://members.jcom.home.ne.jp/goroneko/eiga1.htm

参考URL:http://www.geocities.jp/keitsuchida/Best10/20thCenturyBest100-Y1.htm,http://members.jcom.home.ne.jp/goroneko/eiga1.htm

Qキューブリック「博士の異常な愛情」のラストシーンについて

 先日この作品を見て、大変気に入りました。ただ、一部意味のわからないシーンがあったので質問させていただきます。映画ラストの、Dr.strangeloveが立ち上がり「総統、歩けます!!」と叫ぶ場面なのですが、これはどのような意味を持つ(もしくは何を表している)のでしょうか?
 どなたか、ご存知の方、回答をお願いします。

Aベストアンサー

こちらのサイトさんいいですよ。
疑問に思った所がわかるといいですね。
http://www.movie-faq.com/index.php

Qイギリス民謡?カッコいい曲 有名曲 映画曲?

映画とかでよくこの曲がかかるんですけど
たぶんイギリスのかなり古い曲だと思います。
???ブレイブハートに出てきそうな曲なんですが
何かの映画で聞いて
TVでも何回か聞いたんです。
かなり有名な曲だと言う事はわかる曲です
誰か知ってる人いませんか?

Aベストアンサー

アメイジンググレイス ですか?
デスティニーチャイルドもアルバムに入れてました。

この歌を「イギリス民謡」と紹介しますと「え?黒人霊歌では?」と思う方もおられるでしょう。この歌はもともとイギリスで広まった後、その内容とおそらく作詞者に対する小さな感謝からアメリカの黒人奴隷の間でも歌われるようになったものなのです。

作詞者のJohn Newton は1725年7月24日ロンドンで生まれました。お父さんは地中海航路の商船の指揮官で、彼も11歳の時から父に従って船に乗り、仕事を手伝うようになりました。やがてお父さんが引退したあとはひとりで船乗りとして働くようになるのですが、ある時乗組員になった船がアフリカのシェラレオネからアメリカ大陸へ黒人を奴隷として運ぶ船でした。そして彼はこの船で、彼自身が奴隷のように過酷な労働を強いられます。

そんな彼を救出したのは彼の父の友人の船長さんでした。彼はその後独り立ちして自分で船を持つようになりますが、その若き船長となった彼に託された仕事が、また奴隷の運搬でした。アフリカとアメリカを今度は自分が指揮して黒人たちを運搬するようになったのですが、そんなあるとき、彼は航海中に大きな嵐に出会います。

船がかつてないほど激しく揺れ、浸水も起きてもうダメかと思った時、彼は初めて「神よ助け賜え」と心から祈ったのです。すると不思議なことにその祈りのあと急に嵐はやみ、彼の船は奇跡的に助かりました。

この時、彼の心の中で大きな転向が起きました。彼はそれを自分の第二の誕生日としてしっかり記憶していました。それは1748年5月10日、彼が22歳の時です。

それまで奴隷船の黒人たちは家畜以下の扱いをうけており、トイレなども行かせてもらえず垂れ流しの状態だったのですが、これ以降、彼の船に乗せられた黒人奴隷たちだけは最低限の人間としての尊厳だけは守られるような扱いをされるようになりました。

やがて彼は1755年頃に病気がもとで船の仕事から引退しますが、この後の人生を彼は一生神に仕えるために過ごしました。ラテン語を学び、聖書も勉強しなおして、10年後には教会の神職の地位を得ています。

このアメイジング・グレイスは1765年頃に書かれたものと思われますが(作曲者は不詳)、奴隷貿易などという罪深いことをしていた自分のようなものにまで、神は祈りに応えて救いを与えてくれたという奇蹟に対する感動を歌ったものです。私はその話を聞いてからあらためてこの歌の歌詞を読んでみて、涙が出てくるのを止めることができませんでした。確かにジョン・ニュートンは罪深いことをしたのかも知れませんが、神の前では悪人も等しく救われるのだという素晴らしい真実がここにあります。親鸞聖人がいう悪人正機というのも、こういうことなのかも知れないと、私は感動したのです(実際はかなり違いますが-悪人正機はたぶんもっと絶対的な救済)。

なお、この歌はもっと長い歌詞のバージョンも流布していますが、元々の歌詞はここにあげた6連からなるもので、そのあとの部分は後世の人たちが追加したものです。

参考URL:http://www.ffortune.net/calen/xmas/songs/amazinggrace.htm

アメイジンググレイス ですか?
デスティニーチャイルドもアルバムに入れてました。

この歌を「イギリス民謡」と紹介しますと「え?黒人霊歌では?」と思う方もおられるでしょう。この歌はもともとイギリスで広まった後、その内容とおそらく作詞者に対する小さな感謝からアメリカの黒人奴隷の間でも歌われるようになったものなのです。

作詞者のJohn Newton は1725年7月24日ロンドンで生まれました。お父さんは地中海航路の商船の指揮官で、彼も11歳の時から父に従って船に乗り、仕事を手伝うようになりま...続きを読む

Qなが~いタイトルの映画は?

皆さん、映画楽しんでいますか?

私は今年になってまだ2本しか観ていませんが、今後も話題作が豊富で映画好きには楽しみです。
さて、この前、衛星放送でキューブリックの「博士の異常な愛情」が放送されていましたが、実はこの映画の正式なタイトルは「博士の異常な愛情又は私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」と言う長い物です。そこで、このように長いタイトルの作品がまだ他にもあるんじゃないかとふと思い立ち、皆様に聞いてみたくなりました。長いタイトルの映画(邦洋画不問)を他にもご存知の方、ご回答お待ちしております。(過去ログ検索して見ましたが、まだ誰も質問していらっしゃらないようでしたので、今回質問させて頂きます。)

私が知ってるのはもう1本、「ウディ・アレンの誰でも知りたがっているくせにちょっと聞きにくいSEXのすべてについて教えましょう」と言うのがあります。

何の根拠もない質問ですが、ヒマなときにでもお立ち寄り下さい。

Aベストアンサー

ご質問を見て「ほら、あの、サド侯爵の精神病院の映画・・・」
昔なら悩み続けるところですが今は「サド 精神病院」[検索]ワンクリックで出るから、うーん便利じゃ。

閑話休題。

邦題「マルキ・ド・サドの演出のもとにシャラントン精神病院患者たちによって演じられたジャン=ポール・マラーの迫害と暗殺」
原題「THE PERSECUTION AND ASSASSINATION OF JEAN-PAUL MARAT AS PERFORMED BY THE INMATES OF THE ASYLUM OF CHARENTON UNDER THE DIRECTION OF THE MARQUIS DE SADE」
(監督ピーター ブルック 1968英)
どうやら「世界で一番長いタイトル」だそうです。
http://www.stingray-jp.com/allcinema/prog/show_c.php3?num_c=22517&frmHeaderSearchType=

邦画では森崎東の
「生きてるうちが花なのよ 死んだらそれまでよ党宣言」(1985)
ぐらいしか思い浮かばなかったです・・・。
http://www.stingray-jp.com/allcinema/prog/show_c.php3?num_c=149420&frmHeaderSearchType=

ご質問を見て「ほら、あの、サド侯爵の精神病院の映画・・・」
昔なら悩み続けるところですが今は「サド 精神病院」[検索]ワンクリックで出るから、うーん便利じゃ。

閑話休題。

邦題「マルキ・ド・サドの演出のもとにシャラントン精神病院患者たちによって演じられたジャン=ポール・マラーの迫害と暗殺」
原題「THE PERSECUTION AND ASSASSINATION OF JEAN-PAUL MARAT AS PERFORMED BY THE INMATES OF THE ASYLUM OF CHARENTON UNDER THE DIRECTION OF THE MARQUIS DE SADE」
(監督ピーター ブルック 1...続きを読む

Qチャップリンの映画

チャップリンの映画で1918年作品の中に「犬の生活」「担え銃」というものと他に「■■四年」という作品があるのですが、■の部分がぬけてしまっていて作品名がわかりません。教えてください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

「○○四年」という映画はあるのだと思います。
ちょっと推理…
今は違うタイトルに変わっている
チャップリンの映画にはこういうパターンが非常に多いので、あるいは私達が既に知っている作品の変名という可能性もあります。これはこの前後の作品のあらすじを追っていくしかない。
「○独四年」というと「単独四年」「孤独四年」「対独四年」「滞独四年」などが想像できます。○独となる単語の日本語をあたってみれば、そんなに予測できるタイトルは多くありません。
そこで1918年のチャップリン映画でそれらしいものは…
「公債」…これは第一次大戦でのアメリカの発行した公債に関するプロパガンダ映画。
第一次大戦で戦った国にドイツがあります。1914年に戦争は勃発し映画制作時点は1918年なら、ドイツはこの時まで「四年」間、戦争を戦っております。
では「公債」を「対独四年」としてみたら?
あくまで推理ですが、日本はこの頃はドイツと戦う側(アメリカと一緒の陣営)にいました。それなら「対独」とドイツを敵にまわしたタイトルをつけるのもありかな、と。
どうでしょう??
いちばんいいのは、それとわかるはっきりした証拠があるといいのですが。

「○○四年」という映画はあるのだと思います。
ちょっと推理…
今は違うタイトルに変わっている
チャップリンの映画にはこういうパターンが非常に多いので、あるいは私達が既に知っている作品の変名という可能性もあります。これはこの前後の作品のあらすじを追っていくしかない。
「○独四年」というと「単独四年」「孤独四年」「対独四年」「滞独四年」などが想像できます。○独となる単語の日本語をあたってみれば、そんなに予測できるタイトルは多くありません。
そこで1918年のチャップリン映画でそれらしい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報