エルサレムへ行きたいのですが
世界一入国審査が厳しいと聞いています。

どのように厳しいのでしょうか。

又、現地でのコミュニケーションは英語ですか。

エルサレム市内で、風景写真を撮っても
問題ないでしょうか。

どなたか教えてください。

物価も気になるところです。

A 回答 (2件)

99パーセントの人は入国審査官と軽く2、3口を聞くだけで入国できます。

要注意人物の可能性があると判断されると「もう少し詳しく」となります。判断基準は当然公開されていませんから想像するしかありません。別室に閉じ込められてとかではなくてオープンなエリアのベンチで係員が横に座って、てな感じですから別に圧迫感とかはありませんが、同じことを何度も何度も違う係官に聞かれるので時間がかかります。(40分から一時間くらい。)質問自体は極めて普通ですが、絶対に嘘をついてはいけません。滞在予定のホテルの予約なども実際に確認されます。私はホテルの予約はない、と正直に答えたら「駄目じゃないの!」と若いおねえちゃんにおこられました。私の隣のアメリカ人は「なんでユダヤ人なのにヘブライ語ができないの!」と若いおねえちゃんに怒られていました。これも体験、と開き直ればそれはそれで楽しいと思います。

ユダヤ人一般、またそれ以外の人でも観光客と接するような状況にいる人の英語力は非常に高いです。もちろんヘブライ語、ロシア語、そして特にアラビア語ができるならもっと掘り下げたお付き合いができると思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます。
本当に参考になります。

行ってみたいです。

お礼日時:2017/09/18 22:01

入国審査については下記リンク先を参照



http://www.ryman-traveler.com/entry/2016/11/08/1 …
https://3bakayottu.com/enter-israel/

分からないことは、渡航経験のある方の個人ブログで質問するといいと思う
検索したらツアーガイドがいるようで、日本語でもできる人がいるらしいです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます。
大変参考になります。

お礼日時:2017/09/17 09:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング