windows live mailについて質問がありますがメールをたくさん受信しすぎると新しいメールを受信できなくなるのですか?

質問者からの補足コメント

  • メールを削除すれば問題はないでしょうか?
    ちなみにwindows live mailはサポートを終了したと聞きましたが本当ですか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/09/17 23:16
  • 移行についてですがやり方はどうすればいいのでしょうか?

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/09/18 09:35

A 回答 (3件)

>移行についてですがやり方はどうすればいいのでしょうか?


Outlookへの移行であれば、アドレス帳やメッセージの移行ツールが用意されています。基本はLiveMailのエキスポートでファイルに書き出し、Outlookのインポートで取り込むやり方です。アカウントは移行できなく手動で新たに設定する必要があります。
他のメールソフトにも似たようなツールはあると思います。
    • good
    • 0

パソコン全体におけるメールの容量は大したものではありませんから、メールを削除するよりももっと大きな不要ファイルを探し出して削除するほうが作業的には効率的であると思います。


サポートについてはすでに終了しています。機会があればOutlookなり他のメールソフト(Thanderbird等)なりに移行するのが良いでしょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

ディスクに空き領域がなくなると受信できなくなります。


一般的には数千件程度は問題なく受信できると思いますが、その添付ファイルの大きさよっては影響は小さくないです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこれはルーターですか?それとも何か他の機械ですか?

これはルーターですか?それとも何か他の機械ですか?

Aベストアンサー

光回線の終端装置だと思います。ちょっと見覚えが。。。
側面や底面に型番や装置名がないですか?
型番があればそれで検索すると情報が見つかります。

参考まで。

Qサポートの切れたXPでネットにつなぐ事 ダメですか?

父のパソコンはXP
セキュリティソフトもなさそうです
ネットにつなげても、弟は
たいした情報がないから大丈夫
と言いますが・・・

何か対策ありますか?


>XPて゛被害にあうと自分だけでなく
そのパソコンを経由して多くの人が被害を受けます
気が付かない間にサイバー攻撃の踏み台にされます

・こういう情報本当ですか?

windows(OS)をフリーのOSに変更
するとか

あるいは安いウインドウ10のノートパソコンに
少し大きめ 21型などのTVを買ってつけるとか

(高齢者ですから)

Aベストアンサー

WindowsXPでInternetは繋がないでください。
No2さんの言うように、修理のできない車を市中で乗り回すのと同じです。
サポートのないOSの使用は、被害者のつもりが加害者になります。
ウイルス対策のソフトを入れても、基本のセキュリティ更新プログラムは無いです。

フリーのOS・・何でしょうか?。
「リナックス」というOSは在りますが、専門的になります。
*質問をするくらいですから、リナックスの使用は無理です。

>あるいは安いウインドウ10のノートパソコンに
TVより21型のモニターの方が安いです。

後々の為に若干無理もしてください。
メーカーによっては、5万円位で新品が有ります。
http://www.tsukumo.co.jp/bto/pc/note/n1502k/
http://www.dell.com/jp/p/deals
参考にしてください。

Qメーカー製パソコンの改造を行っている方おねがいします。 さっき、アスパイアM5621のCPUをC2D

メーカー製パソコンの改造を行っている方おねがいします。
さっき、アスパイアM5621のCPUをC2De8500からC2Qq6600に換装したのですが
OS上では、C2Dとして認識されます。
どうすればいいですか?

Aベストアンサー

OS 上で正常に動いているならば、BIOS にその CPU の情報がないだけでしょう。どのように表示されていますか? Core2 Duo E8500 のままでしょうか? また、タスクマネージャでコア数を確認してみて、4コアで動作しているのが確認できます。
http://www.pc-master.jp/words/cpu.html

Core2 Duo や Quad がハイパースレッディング機能はありませんので、生のコア数が表示されます。これが、2コアのままでしたら半分しか認識されていませんが、恐らく4コアが表示されているでしょう。正常に動作していれば、表記の問題だけになります。

元々デュアルコアで動作している OS ならば、クワッドコアも認識するでしょう。また、CMOS クリアで正常になるかどうかは判りませんが、ハードウェアを変更した場合は、一通りやってみるのも良いでしょう。

http://www.tekwind.co.jp/faq/ASU/entry_33.php ← マザーボード上のコネクタを抜くのはやり過ぎで、ACコードだけで十分です。

OS 上で正常に動いているならば、BIOS にその CPU の情報がないだけでしょう。どのように表示されていますか? Core2 Duo E8500 のままでしょうか? また、タスクマネージャでコア数を確認してみて、4コアで動作しているのが確認できます。
http://www.pc-master.jp/words/cpu.html

Core2 Duo や Quad がハイパースレッディング機能はありませんので、生のコア数が表示されます。これが、2コアのままでしたら半分しか認識されていませんが、恐らく4コアが表示されているでしょう。正常に動作していれば、表記の問...続きを読む

Qインターネットの記憶されているアドレスを消したい

表題の通りですが、今回プロバイダーを変更するにあたり、パソコン内に記憶されているアドレスなどを消したいのですが、どうしたらいいのでしょうか?

初心者的質問で申し訳ありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>その閲覧履歴に残っている自分のアドレスを消したいんです。
閲覧履歴にはそもそも自分のものしか入っていませんが、そこに閲覧先のアドレス(URL)は入っていても自分のアドレスは入っていません。ですからプロバイダの変更はまったく影響を受けません。

Q新しいHDD,SSDにOSを移したい。

新しいHDDもしくはSSDにOSを移したいのですが(OSと基本的なドライバのみ欲しくリストア時の様な状態にしたい)、リカバリーディスクが手に入らず、windows7のISOもプロダクトコードが違うと言われ手に入りませんでした。
更に調べて見たところ、バックアップと復元のシステムイメージの作成と言うものでOSごと移動できると書いてあったのですが、これはあいにく現在のCドライブ丸ごと(パーテーション分割はしてません)コピーしてしまうらしく、リストア時の状態で欲しい自分には合わないものでした。

そこで一度今のPCをリストアしてその後システムイメージを作成すればOSと必要最低限のドライバだけ新しいHDDないしはSSDに移動できると考えたのですが、これは可能でしょうか?
それとも何か他に良い方法があるのでしょうか?

ご助力お願いいたします。

Aベストアンサー

Microsoft のホームページから Windows7 の iso イメージをダウンロードできますが、OEM の製品だとプロダクトキーの入力で弾かれるようです。OEM 製品とはプリインストールされたパソコンの場合です。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows7 ← Windows 7 ISO ダウンロード

友人などに Windows7 のインストールディスクを借りると言う方法でも良いですが、結局同じようにプロダクトキーの入力で弾かれる可能性もあります。

Windows7 の場合、Windows10 のような初期化の機能はありませんが、ハードディスクにリカバリの領域がある場合もあります。これはメディアを添付するよりコストを下げることができるので、大概のメーカーで採用している方法です。取扱説明書にはこれについても記述があるはずですが、調べられたことはあるでしょうか。パソコンの起動時に特定のキーを押すことで、このリカバリシステムが起動するようになっていると思います。また、HDD が故障した時を考えてこのリカバリ領域を DVD-R 等に書き出すことができるようになっているはずです。取扱説明書には、購入時にまず最初にこのリカバリディスクの作成を薦めることが書いてあると思います。

もし、HDD の中のこのパーティションを何らかの方法で削除したり別の OS に入れ替えた場合等は、このリカバリ領域が削除されている可能性があります。なお、殆どの場合リカバリ領域は不可視属性になっており、通常では削除できません。そのような状態になっている場合は、購入時にリカバリディスクを作成していないと初期状態に戻すのは難しいでしょう。もしくは、購入時にリカバリディスクを一緒に買っている必要があります。これらがあれば、工場出荷状態に戻すことは可能です。← これがない訳ですよね。

下記のようなソフトを使うとシステムバックアップが可能ですが、C:ドライブと MBR システム予約済み領域などを一緒にバックアップして起動できるイメージを作成します。質問者さんの場合、C:ドライブの1パーティションなので、ディスク全体をバックアップした状態と同じになりますので、クローンするのとあまり変わらない訳です。
http://e130.photossy.com/01lenovo/14easeus.html ← EaseUS Todo Backupによるシステムバックアップの概要

旧 HDD から新 HDD/SSD 等に移行する場合、その容量が小さいとイメージバックアップからのリストアはできません。容量的に旧 HDD より新 HDD/SSD の容量が等しいか大きい必要があります。もし、容量の小さい HDD/SSD にリストアしたい場合は、旧 HDD の C:ドライブの容量を新 HDD/SSD の容量まで減らす必要があります。これには、パーティション操作ソフトを使います。下記は、EaseUS Partition Master Free です。
http://freesoft-100.com/review/easeus-partition-master.php

ここで問題になるのは、Windows7 を初期化するのにはどうしたらよいのか、新 HDD/SSD に移行するにはどうすればよいのか、と言う2点だと思います。これらを一緒に解決することは難しいでしょう。前述のように初期化は、リカバリディスクが無いと難しいです。

"一度今のPCをリストアしてその後システムイメージを作成すればOSと必要最低限のドライバだけ新しいHDDないしはSSDに移動できると考えたのですが、これは可能でしょうか?"
→ このリストアが現在のシステムイメージであれば、意味がありません。リストアがリカバリであれば工場出荷状態に戻りますので、ドライバも一緒に初期化されます。ただ、容量の問題は残りますので、新 HDD/SSD に合わせた容量にするしかありません。HDD は容量が大きくなっていますので大丈夫ですが、SSD の場合はまだ小容量ですので、減らさないと無理です。

クローンする方が容量の制限は少ないです。自動でクローンすると、容量の比率でパーティションが調整されます。
EaseUS Todo Backup Freeを使ってクローンSSDを作成する方法 Ver.9.1
http://tarelife.com/clone-ssd/

初期化は、リカバリディスクが無ければ難しいでしょう。Windows7 にこだわるのであれば、どこからか OS インストールディスクを調達し、ライセンスを別途入手してのクリーンインストールするしかありません。それよりは、ANo.2 さんが仰っているように、Windows10 の挑戦された方が良いような気がします。Windows10 であれば、初期化が可能になっていますので、質問者さんの目的は達成できます。
http://zuntan02.hateblo.jp/entry/2017/02/10/112309

Microsoft のホームページから Windows7 の iso イメージをダウンロードできますが、OEM の製品だとプロダクトキーの入力で弾かれるようです。OEM 製品とはプリインストールされたパソコンの場合です。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows7 ← Windows 7 ISO ダウンロード

友人などに Windows7 のインストールディスクを借りると言う方法でも良いですが、結局同じようにプロダクトキーの入力で弾かれる可能性もあります。

Windows7 の場合、Windows10 のような初期化の機能はありませ...続きを読む

Qルーターのこと

バッファローのWHR-G301N/Uを5年前から光回線で使っています。
新しく購入したウインドウズ10では無線LANでもネットするようになりました。以前のVISTAでは無線LANだとちゃんとネットできなくて有線LANで使っていました。
有線LANのほうがつながりやすい?というのは知ったのですが無線LANと有線LANの消費電力の違いはありますか?電気代で考えるとどちらのほうが安いなどあるのかと思いまして。
今5年使っているルーターですがこういうものは何年くらいもつものなのでしょうか?

Aベストアンサー

電気代としては電波を発信する無線LANのほうが高いですが、価格にすると無視できる範囲と考えていいです。
私は同一機種を発売当初の2009年頃購入して使っていましたが数年前に故障しました。原因究明のため装置を解体してみると中の電子部品に膨張しているものがありました。
HDDのような可動部分のある製品ではないので、通常なら10年以上はもつと思います。
現在は同機種を2台(24時間Wi-Fi稼働のものと、子供用に深夜Wi-Fi自動停止するもの)使っていますが健在です。

QWindows liveメール 転送のさせ方を教えてください

Windows liveメール に届いたメールを携帯に転送させることは可能ですか?

Windows liveメール上の設定でメール転送はできますか?
その場合の設定方法をお教えください


使用しているメールアドレスですが、@以降を好きな文字に設定できるメールアドレスで
ドメイン?を自由につけれるメールアドレスを使用していますが
このことは 転送に関係してきますか?

ドメインを付与している(契約している)会社のhpなどから  転送の
設定をしないといけませんか?


会社のpcですが
管理者しか転送の設定は取れませんか?


PCに疎いため、説明が不足しているかもしれません
必要でしたら補足します

以上 よろしくお願いします

Aベストアンサー

Windows Live Mailのメッセージルールで「すべてのメッセージ」に対して「指定したユーザに転送」で作成すれば転送されるでしょう。
>使用しているメールアドレスですが、@以降を好きな文字に設定できるメールアドレスでドメイン?を自由につけれるメールアドレスを使用していますがこのことは 転送に関係してきますか?
これについては判りませんが、メッセージルールでは「IMAPまたはHTTPの電子メールアカウントについては適用できません」とありますので、これに該当するかどうかでしょう。
なお、Windows Live Mailで転送するにはパソコンが立ち上がっていないと実現できませんから、常時転送状態にするにはサーバで転送させることがベストでしょう。
>会社のpcですが管理者しか転送の設定は取れませんか?
メッセージルールの設定は管理者である必要はありません。但し会社のルールとして情報漏洩防止のために社外に転送を禁止しているような場合、違反となりますから注意が必要ですね。

Qメールソフトはあったほうがいいですか?

メールはwebメールを主に使っています。
ソフトはWindowsLiveメールがありますが、
サポートが終了してもう使ってはいません。
webメールに不具合が生じた場合に備えて
メールソフトは別にあったほうがいいですか?

Aベストアンサー

WEBメールの不都合っていうなら、PCなりがクラッシュしたり、メーラーの不都合の可能性もありますからね。
WEBメールとかって、少々の障害だと問題なく動作しますけども、WEBメールの障害よりも個人のPCの障害とかの方が多い気がしますけどね。RAIDなり組んだりして障害に対処していない場合が主ですから。

不都合がないならそのままでもよいでしょう。
ただ、ISPにより保存出来るメール容量が異なるので、メールの容量が増えてきたならサーバから削除しなければなりません。
もし、古いメールを保存しておきたいなら、やはりローカルなりに保存するのでメーラーがあればよいでしょう。もし、そのようなことをしないで、適当に削除するなら、WEBメールでも問題ないでしょう。

WEBメールの不都合があるって、単純に大規模な障害で、メールのデータなりが消える可能性や、障害で接続出来ない間に重要なデータを見なければならない。そのようなときのために、重要なデータは保持するって目的なら、メーラーでローカルに保存してもよいでしょう。それでなければ、ローカルに保存する必用はないと思います。

大規模な障害が発生する可能性は否定出来ないけども、各ISPなりはそのような障害が発生しないように努力していますから。
障害で使えなくなるよりもPCのクラッシュの可能性の方が高いと個人的には思う。

WEBメールの不都合っていうなら、PCなりがクラッシュしたり、メーラーの不都合の可能性もありますからね。
WEBメールとかって、少々の障害だと問題なく動作しますけども、WEBメールの障害よりも個人のPCの障害とかの方が多い気がしますけどね。RAIDなり組んだりして障害に対処していない場合が主ですから。

不都合がないならそのままでもよいでしょう。
ただ、ISPにより保存出来るメール容量が異なるので、メールの容量が増えてきたならサーバから削除しなければなりません。
もし、古いメールを保存しておきたい...続きを読む

QWinXPのIEで ブラウズ出来ない。

WinXPなので 今更という気持ちもありますが 以下 お尋ね致します。

アドレス欄に 〝http://www.ocn/ne.jp〟と直打ちすると OCNのポータルに繋がる。
ただ その後 何処をクリックしても繋がらない(ブラウズ出来ない)。
他にも 繋がるところが有ろうと思い 思い当たる節を いろいろ試したが 繋がらない。
ISPは OCNである。

ping www.yahoo.co.jp は繋がっていたが ブラウズは出来なかった。

フレッツウイルスクリアとノートンが入っていたので ノートンの設定の何かかなとも思いましたが?
ただ フレッツウイルスクリアもノートンも まともに動いていない。

原因らしきものご存じであれば ご教示宜しくお願いします。

Aベストアンサー

現在の多くのサイトは、SSL/TLSに標準対応しており、SSL/TLSで接続されます。
また、SSL/TLS 1.0以上となり、SSL3.0しか対応していないブラウザーですとサイトには接続出来ません。

Windows XP SP2以降でSSL/TLSに対応しました。IE6なら無効になっている可能性もあります。IE8は対応していました。

Yahoo!及びYahoo!Japanについては、標準でTOPページもSSL/TLSで接続されるためにTLS 1.0以降に対応していない環境では表示出来ません。
OCNは、TOPページは非SSLのためにつながりますが、検索すれば、gooに飛ぶようになっているので、TLS 1.0以降の環境でなければ接続出来ない。

Google Chromeは、XP/Vistaは49で打ち切り、50以降では未対応となりました。2016年4月で最後。
Chromium系のブラウザーもChromeと同様

Firefoxは、53以降は未対応になりました。2017年4月以降
Firefox ESR 52は現在もサポート中で、現在は、XP/Vista利用者はESR 52になります。来年以降の扱いは不明

自己責任だが、Windows XP SP3でIE8でYahoo!及びYahoo! Japanとgoogle.com、OCNとgooは検索ぐらいは出来ますけどね。
TOPページもアクセス出来るけども、他は確認はしておりません。
Firefox ESR 52(52.3.0)も問題なく使えますけどね。

セキュリティーソフトは複数入れると正常に動作しなくなります。よっていずれか一つにしてください。
フレッツウイルスクリアは、NTT東西のフレッツ網につながる環境でなければ全機能を発揮出来ません。また、NTT東西をまたがると、同様に全機能を発揮出来ません。
Windows XPが動作するバージョンのセキュリティーソフトってサポートが終了していたりします。

現在の多くのサイトは、SSL/TLSに標準対応しており、SSL/TLSで接続されます。
また、SSL/TLS 1.0以上となり、SSL3.0しか対応していないブラウザーですとサイトには接続出来ません。

Windows XP SP2以降でSSL/TLSに対応しました。IE6なら無効になっている可能性もあります。IE8は対応していました。

Yahoo!及びYahoo!Japanについては、標準でTOPページもSSL/TLSで接続されるためにTLS 1.0以降に対応していない環境では表示出来ません。
OCNは、TOPページは非SSLのためにつながりますが、検索すれば、gooに飛ぶよ...続きを読む

QパソコンのCPUのファンがいつも回っているのは何故?

パソコンを機動中は常時シューという音がします。CPUを冷却するためのファンの音だと思います。
20分くらい全く触らなくてもずーと音がしています。ほんとに耳障りです。何とかする方法はありますか?
【質問2】
ドコモの携帯を使っています。プラス1300円でタブレットも使うことが出来ますがタブレットをPC替わりに使用することは可能ですか。ワード、エクセル、キーボードを付けることは出来るとのこと
PCより携帯の方がネット接続その他で遙に高性能のような気がしますがどうでしょうか?

Aベストアンサー

CPU冷却用のファンは稼働時には常時回転をしていますが、緩速であって高速回転はしていません。
機種により多少の違いはありますがCPUの温度が60度を超えると、温度センサーが作動して自動的に高速回転をします。
この時に高い風切り音がして騒音になるので不快感を受けますが、60度を下がると元の緩速になり静かになります。
通常は真夏でも高速回転を始めて数秒で60度以下に下がり、緩速になるのが正常なPCです。

ところがCPU冷却用のヒートシンクに大量のゴミが付着すると、冷却効率が落ち高速回転が続いてしまいます。
挙句はフリーズや強制切断でHDDに大きなダメージを与える結果となります。
騒音が激しく感じるのは、正に冷却ファンが高速回転をしているが、ヒートシンクにゴミが大量に付着していて、熱効率が落ちた状態である証でもあります。

デスクトップ機だとPCのケースを開け、CPU冷却用のファンを外してヒートシンクに付着しているゴミを除去すれば改善出来ます。
但し、ヒートシンクは絶対に取り外さないで下さい。取り外すと熱伝導用のグリースを再塗布しなけばなりません。
中にはこのゴミ除去を外部から掃除機で吸い取れとか、エアーダスターで吹き飛ばせとする人がいますが、最近のPCはこれらの措置では取れない構造になっています。また、他のパーツへダメージを与えることもありますので、厳に慎んで下さい。


PCが裏だ何かと格闘しているように思っているのでしたら、タスクマネージャを起動してプロセスを監視すれば何が動作をしているかの確認が出来ます。下記サイトも参考にして下さい。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/030cputime/cputime.html

CPU冷却用のファンは稼働時には常時回転をしていますが、緩速であって高速回転はしていません。
機種により多少の違いはありますがCPUの温度が60度を超えると、温度センサーが作動して自動的に高速回転をします。
この時に高い風切り音がして騒音になるので不快感を受けますが、60度を下がると元の緩速になり静かになります。
通常は真夏でも高速回転を始めて数秒で60度以下に下がり、緩速になるのが正常なPCです。

ところがCPU冷却用のヒートシンクに大量のゴミが付着すると、冷却効率が落ち高速回転が続いてし...続きを読む


人気Q&Aランキング