質問

「さくさくっとした方がクッキー
 ちょっと硬い方がビスケット」
っていうように認識してるんですが(^^;、
作り方や材料等における明白な区切りを知りたいです。
宜しくお願い致します。

通報する

回答 (6件)

「ビスケット類の表示に関する公正競争規約」では、

【ビスケット】小麦粉、糖類、油脂を主原料にして焼いたもの。
【クッキー】手づくり風の外観で、糖分、脂肪分の合計が全体の40%以上含まれるもの。

と、定義しているようなので、クッキーを作るときには、ビスケットを作るときよりも多めに、砂糖やバターを使ってみてはいかがでしょうか?

この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
なるほど、日本には呼び名に規約があるんですね。
勉強になります。

明白な区切りはありません。ビスケット、クッキーは同じものです。国によってビスケット、クッキーと呼び方が違います。また、作り方も変化しています。
歴史的なことは参考URLへ

この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
URL見てまいりました。
大変参考になりました!

クッキーとビスケットは、アメリカ英語とイギリス英語の違い、
サブレはフランス語で、どれも小麦粉を使った焼き菓子の意味じゃなかったかな?

クッキーとビスケットの、どっちがアメリカでどっちがイギリスかは忘れました。(笑)

質問とは全く関係ないけど、地震大きかったね。
被害が心配です・・・

この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
日本では、センベイ…って違いますね(^^;;

最近多いですよね、地震。

参考URLによると日本ではビスケット、クッキー、サブレの区別は厳密に無いみたいですね。

この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

ビスケットの語源が
「フランス語で二度(bis)焼いた(cuir)」
だったとは…!! とても勉強になりました!

私は薄い方がクッキーでビスケットは厚めという認識でした・・;
ビスケットは普通牛乳を使うけれどクッキーはどちらもある、みたいな感じじゃなかったですかね・・・?

この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

>薄い・厚い
あ、それも確かにアリですよね。(^^)
ちなみに私は、
 薄(&硬):ビスケット
 厚(&柔):クッキー
という感じです(笑)。

材料がちがうらしい・・ へえぇぇぇーー(^^♪

この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

なんとっ! 既にこういうサイトがあったとは!
勉強になりました!

このQ&Aは役に立ちましたか?7 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集

料理レシピ検索
入力例) デトックス -  常備菜 -  アンチエイジング
主食: うどん -  パン - 
野菜: キャベツ -  玉ねぎ -  じゃがいも
肉類: とり肉 -  ひき肉 -  牛肉 -  ぶた肉 -  レバー
魚貝類: あじ -  かつお -   -  まぐろ
その他: 切干大根 -  高野豆腐 -  干ししいたけ
調理方法: 焼く -  煮る -  和える -  炒める
テーマで探す今週のレシピ
ヘルシーレシピ7月23日
ヘルシーレシピスタミナアップに効果的!疲労に対する抵抗力がつき、エネルギー代謝を高め、疲労を回復させてくれる食品とは?
季節野菜レシピ7月23日
季節野菜レシピ「なす」編。体を冷やす作用があるなすは、夏バテ気味で食欲がない時にもぴったりの夏野菜
レシピ特集7月23日
レシピ特集夏のカレーレシピ。子供から大人までみんな大好き!簡単&本格カレーからアレンジ編まで様々なレシピをご紹介