人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

占いって信じますか??

A 回答 (24件中1~10件)

信じていますよ。


星座、宿曜、数秘術、などの占いとあとは環境、友達との相性で影響されたところ、好きなアーティスト、芸能人、趣味嗜好の組み合わせが私だと思います。
占い、自分と照らし合わせるとうなづけます。
星座占いも当たらないという人が多いですが、太陽星座以外の月や水星、木星などの存在があることを知ってほしいです。
使い方でうまく使えます。毛嫌いする方は勉強してから本当に当たらないのか考えて欲しいと思います。
    • good
    • 2

「占い師」を知らない人が、「占い」について語る。


意味のないことの繰り返しだと思います。

いつの間にか、世の中は、「占いは信じません」という風潮になったのでしょうか。情報が安易に手に入ると同時に、夢や希望が減ってきた証拠なのかもしれません。これは「生まれ変わりを信じますか?」「神を信じますか?」とかと、同じ扱いになっていくようです。それだけ、私たちは、様々な危機に出会うことが少ないからなのでしょうか。

ただ、占いというものは、情報の少ない時代に、精神的、行動計画に補完的要素を持っていたわけで、現代社会が情報が溢れているだけでなく、寿命でさえも、医療でコントロールできてしまう状況下では、さほど重視しないのかもしれません。また、特に、占いは、男性が嫌うのは、それ自身が持つ支配的な要素があるからだと思います。しかし、それでも極端な反応を示すのは、心理的な問題なのか、宗教的な問題があるのではないかと思います。

占いというものは、現代はサブカルチャーにすぎませんが、「占いを信じる」「占いを信じない」という二者択一などを求めても無意味であることは、他の方のおっしゃる通りです。巷の占いは、難しい言い方をすると、形而上学的に、一つ上の段階の「絶対の自分」というものをある程度らもわかっていれば、「占い」を信じるも信じないということもなく、十分に楽しめるものなのです。つまり、物事には、必ず、表と裏、昼と夜、男と女、プラスとマイナス、陰と陽など、対極があるものなのです。それを嫌った所で、その存在自体は受け入れなくてはならないということです。

ここのスレの中で、占い師と気功師を一緒にされるとは、困った話ですが、一度でも、気功師の本物をみれば、信じざるを得ないほどの力(フォース)があります。ただ、多くの人たちは、本物の気功師などに巡り合うことはないです。占い師というものも、それを巧みに人生に活かして、財や成功を納めているものもいるわけですが、私が占いで影響を受けたのは、星占いの「ルル・ラブア」氏、浅野八郎氏、野添陳平氏、そして、占いを辞めるきっかけの一つが、株式会社経済界の主幹、佐藤正忠氏です。

占いというものは、「論理」で語るものではないし、「論理」が、必ずも正しい道を進むかは、疑問です。論理的である必要はさらさらないと思うのです。どうも私たちの思考のプロセスというものは、どこかに飛躍があって、結論が先に来ることがある、それは、それは占いや霊感と同じプロセスだと思うのですし、女性的な思考であることも否定できません。

アインシュタインの「思考の飛躍」にも出てきますが、

「Aは公理で、これからわれわれはいろいろな結論をひきだす。心理的にはAはEを基礎にする。しかし、[EからAを導く論理的な道というものは存在しない。]存在するのは直観的(心理的)なつながりだけで、これはいつでも″取りかえ″がきく。」(添付画像)

私は、この皆さんのやり取りを読んでいて、一部の人は、占いを信じないではなくて、他者からの支配をされたくないという、男性特有の心理が働いているようにも思えてくるのです。その反面、どことなく支配的な言い方に思えるのは、他者からの支配的なものは許せないという心のメカニズムがあるようです。

ところで、最近になってやっと、20年以上昔に読んだ、小泉吉宏氏の『シッタカブッタ』という漫画の中身に、疑問を感じ始めたのは、「不幸になりたくなかったら、幸福を求めないことだ」という言葉です。

「占いを信じない」派には、決められたレールで決められた目的地に、何の迷いもなく、生活しているのではないでしょうか。自分がちょっとの頑張りさえすれば、何の問題もなく一生を不幸に巡り合わずに済む、と思っているのではないでしょうか。だから、占いなんていうものは、自分の生活に割り込むなんていうことは、考えられないわけでしょう。

ただ、現代の多くの占いというものは、みなさんの平均的な生活の中で、些細な出来事を拾い上げて、ああでもない、こうでもないというささやかな変化を巻き起こしているにすぎないかもしれません。

私がしてきた職業(一応非公開)にしても、1寸先は分からないような仕事は、そうはいかないわけです。私のかつて上司であり、先輩でもある人は、私の何十倍もの波乱万丈で、占い師にみてもらっても、当たらないのは、その本人の生き方そのものにあるというわけです。彼は、占いを信じないのではなく、当たらないのは、「平均的な生き方」をしていないからです。

残念ながら、私自身の人生も、また奇妙だと思うのです。「平均的な生き方」をせずに、最期までを向かえるだろうから、占いを信じようが信じまいが、それに含まれない自分がいます。しかし、占いが、自分の直感とつながりがある以上は、占いを否定するというわけにはいかないのです。それは、また、占い師自身が、「平均的な生き方」とは言えません。中には、そういう生き方自体を批判したり中傷したりする方が時々います。それは辞めてほしいものです。、一旦、踏み外したレールは、絶対に元には戻れないのです。それを分かってほしいと思うのです。好きで、そういう人生を歩んでいるわけではないのです。
「占いって信じますか??」の回答画像23
    • good
    • 2

信じない。


統計学だから。
占い師さんはお客さんの反応見ながら応えてる。
    • good
    • 1

>同じ誕生日の人が何人居てその全員が同じ性格だなんてありえない



>友人の一卵性の双子が言ってましたよ。

TVや雑誌の、誕生日占いが、
占いのすべてと思い込んでるようなら、無理も無いですが、
実際には人を見る占いと言うのは、必ずその先、
いわゆる、奥義や秘伝に当たる物があり、
最終的には、一つの答えになります。
 
これもまた、占い以外で考えれば当たり前で、
一つの原因がすべてなら、
世の中すべての判断基準が、無意味になります。

内申書のどの項目も、履歴書のどの項目も、
同じ項目の人が全員同じ。では無いですよね。

じゃあ、前職にも趣味にも、特技にも部活にも、
出身校にも志望動機にも、何の意味もない。
ところが世の中は、そう言う事で判断されます。
それが現実で、当たろうが当たるまいがです。
 
一卵性の双子が同じ企業を受け、一方が受かり、
一方が落ちたら「おかしい」と文句を言うのか?
同じ恋人に告白して、一方だけが選ばれたら、
「おかしい」と文句を言うのか?

おそらく言わないでしょう。
私は一人だからです。
そしてその一人を見るのが、人を見る占いです。
企業の求人や、恋人の選択と同じです。

>また、「よく当たる」と評判の占い師に、占ってもらった人が言ってました。

家族が向精神薬を服用していた時、
医師Aは「もう少し増やしてみましょう」と言い、
医師Bは「一度全部やめてみましょう」と言いました。
さて、医学は信じられるでしょうか?

与党と野党では、全く別の事を言われ続けてるし、
弁護士と検察も、別の事を言います。
 
もちろん、中には完全に見立て違いの人もいるでしょう。
これもまた、どんな職業でも同じ事です。
 
>私の見解は、もし自分に占いの能力があれば、
ギャンブルや投機でボロ儲けできるし、先見の明があるワケだから、会社経営でもしますよ。

ああ、こりゃ間違っています。
どこかの占い師が、
「私の占いでは投機でボロ儲け出来る」と言ってれば別ですが。

もっとも、会社経営している占い師は実際にいます。
ただ、そう言う人は、まず吹聴しません。

また、ギャンブルや投機で、ボロ儲け出来無いからと言って、
科学や統計、心理や経営などの占い以外のジャンルを、
やる理由が存在しません。とは、私なら思わないですね。

さて、教えて!gooでは、
まったく別の回答もつくから、信じない派です。
回答の能力あれば、相談業でボロ儲け出来るから、
教えて!gooの回答など、やる理由が存在しません。
と思うでしょうか。
私なら思わないかな。
    • good
    • 2

基本、信じない派です。



友人の一卵性の双子が言ってましたよ。
血液型,生年月日,人相とかも同じで、手相もソックリ。
従い、「もし占いが当たるなら、オレ達の運勢は、ほとんど同じ」だって。

また、「よく当たる」と評判の占い師に、占ってもらった人が言ってました。
「評判だから、イチイチ客の顔とか覚えてないんだろうなぁ。少し時間を空けて、試しに同じことを二度占って貰ったら、全く別のことを言われた。(^^;)」そうです。

私の見解は、もし自分に占いの能力があれば、ギャンブルや投機でボロ儲けできるし、先見の明があるワケだから、会社経営でもしますよ。
すなわち、占い師など、やる理由が存在しません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう御座います。

お礼日時:2017/12/09 01:04

霊感などで見たり


タロット占いは信じますよ

誕生日だけで、本を読んだような
占いは信じません。
同じ誕生日の人が何人居て
その全員が同じ性格だなんて
ありえないもん(^^)
    • good
    • 1

占いとは、主に主観による予想や、


予測行為自体を指す、いたって広い言葉です。
(wikiなら
 様々な方法で、人の心の内や運勢や未来など、
 直接観察することのできないものについて
 判断することや、その方法をいう。
 とあります。)
 
>朝の情報番組の占いは、ADが適当に考えていることは暴露されています。
 
これは普通に考えたら、
信じる信じないの対象になるのは、占いではなく。
“その朝の情報番組”ですね。
 
>それから、血液型占いには根拠がなく、
>詐欺師の手口である「どうとでも取れることを並べる」ことで当たっていると思い込ませるものです。
 
これも、血液型占いの“そう言う場合のお話し”ですね。
同じ理屈で考えるなら、
詐欺師が存在するジャンルなら、すべて信じられない事になります。
さて、モリカケ問題や憲法九条には、
どうとでも取れない根拠が、どれだけあるのかな。
 
当然、占いに根拠が無いの類の理屈も、相当程度、
「どうとでも取れることを並べる」で思い込ませる物のようですが。
 
>あと「あなたの父親は亡くなっていませんね?」というのもよくある占い師の手です。
 
間違っています。
こんな質問をしている占い師は、私の周りでは見た事ありません。
「よくある」と言うのは、
一体、どこの占い・占い店でのお話しなのか?
具体的にぜひ伺いたいですし、知っているのなら告発すべきです。
 
これはむしろ、
「占いを批判する人が良く持ち出す手」であると同時に、
 
>占い師の手です。
ではなく、
>占い師のフリして騙す手です。

同じ理屈で考えるなら、
『警察の者です、あなたのカードが使われた形跡があります。』
と言えば、
言われた側は雰囲気に流され、当たっていると思い込むかもしれません。
 
『医師ですが、あなたは最近疲れ気味で、生活がやや不規則ではありませんか。』
と言えば、
言われた側は雰囲気に流され、当たっていると思い込むかもしれません。
 
こういうテクニックを学んで、警察官っぽい事が出来たり、
医師っぽい事が出来たり、リフォーム業者っぽい事ができたり、
浄水器販売っぽい事が出来ても、それらの職業の信用とは無関係です。
 
そして、占いは占い。
コーチングはコーチングで、
占いとコーチングは、まったく別の物です。
 
もちろん、コーチングとは、
「あなたの父親は亡くなっていませんね?」
と質問したり、
「どうとでも取れる根拠の無い事を並べる」
と言う物ではありません。
  
この手のネタは本人の主観としては面白いです。
「いい占い師がやっていることは、コーチングです」とか、
何を根拠に思い込みを言っているのか?
しかも真面目な顔しちゃって、と思うと不思議です。
 
それを盲目的に信じて頷いてる人も変わってるなあ。
と思いますが、本人にとっては、
ストレス解消の考え方になっているのでしょうから、
まぁ、いいのでしょう。

占いって、どうやっても否定出来ません。
原理的に不可能なんです。

どう答えても、それらはすべて、
「それ、同じ理由で占いを否定してましたよね?」
か、
「それ、定義上は占いですよね?」
の、
どちらかで、
ブーメランになってしまうからです。
 
教えて!gooの回答と同じですよね。
    • good
    • 0

一応チェックしますが、態勢に影響しません。

でも、とりあえず、六曜は、気になります。大安、仏滅、赤口、友引、先勝、先負。大切な事をする時は、カレンダー見ます。
    • good
    • 0

信じません

    • good
    • 0

基本、信じません。


占い師も、気功師も、詐欺じゃないかな?と思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q占いについてどう思いますか?

今日、占いを見てもらいました。

●あなたは彼氏と結婚出来ない

●彼氏はあなたをそのうち捨てる

●あなたの事はもう飽きてる

と散々な結果でした。

●もし結婚しても別れるから結婚届けと離婚届けを用意しなさい

●そのうち若い女を作りあなたを捨てる

打開策は一切なしの結果ででした。

占い師さんは80%当たると断言してました。

疑問に思ったのですが占い師さんて当たるのでしょうかねぇ

世の中、私と生年月日が一緒の方は沢山いますし。

皆様、どう思います?

Aベストアンサー

最終的に決めるのはあなたです。
占いなんてたしかにテレビで見たりするのは凄いですが
根拠なんて何処にもないです。

あなたがその占いの方が信頼できるのならあなたの恋愛感情に対しての思いはその程度だというだけです。
だいたい離婚率は低いものじゃないですからとりあえず離婚するだの別れるだのといっておけば
少ない確立でも当たるという理屈なわけです。

私だったら絶対そんな占い信じませんけど。
自分の都合のいいことだけ信じてはどうでしょうか?

Q占いってどう思いますか。

皆さん、
占いってどのくらい信じてますか。

Aベストアンサー

世間で言われている”血液型”、”星座”、”動物占い”などは話のネタとして信じるっていうより、楽しんでいます。(ということは信じていることになる?)

料金を払って占い師の方に占ってもらうのは、人生で右に行こうか、左に行こうか迷っているときに背中を押してもらう感じで行こうかと思います。今まで一度だけ行ってきまして、
『生涯、食べることには困りません。仕事は特殊な技能を持つのが合うでしょう。』
と言われました。もう、やる気マンマンになりました。98%くらい信じちゃってます。

占いに左右されるんじゃなくて、占いを利用する気持ちじゃないとね♪

Q今ある様々な占いについてどう思いますか?

 お世話になります。質問させてください。

 今、朝はテレビで、街に出れば無数の、ネットでは生年月日をいれる、雑誌では最後のページあたりに・・・様々な占いが存在していますね。

 最近私は心の病気でカウンセラー、医師にお世話になっています。そして、どうしても精神的に不安定になると、先輩、友人・・・いろんな人と長時間話をさせてもらってきました。
 人と話すのはとても良いことで、状況は良くなります。・・・しかし、もって3日です。これは、カウンセラーにかかっても同じです。また心が沈んできます。
 落ちこむたびに人を招集するほど、ずぶとい神経は持っていないので、こんど占い師さんに行ってみようか・・・などと考え、1ヶ所に行ってみました。
 画数、生年月日からいろいろ割り出し、結局5時間くらい話して1000円でした。別に「答え」を提示してくれたわけでもなく、(ヒントはたくさんあったのでしょう。)ただお話しました。
 ・・・以上は私事でした・・・。

 前置きが長くなってすみません。
 お聞きしたいのは、みなさんは世の中に氾濫する「占い、スピリチュアル的なもの」をどうとらえていらっしゃいますか?・・・ということでした。
 世の中に根付いているのに、なんだかつかみどころが無くて、でも確実に需要があって・・・。
 一体何なのだろうと、不思議でなりません。

 私も様々な形で「占い」に遭遇しますし、今回は問題解決に使ったりもしました。
 みなさんは占いとどのような付き合い方を、または、無視の仕方をしていますか?

 変な質問で回答しにくいとは思いますが、「占い」について思うところがあったら、何でも良いです。
 どうぞ、回答お願いします。

 お世話になります。質問させてください。

 今、朝はテレビで、街に出れば無数の、ネットでは生年月日をいれる、雑誌では最後のページあたりに・・・様々な占いが存在していますね。

 最近私は心の病気でカウンセラー、医師にお世話になっています。そして、どうしても精神的に不安定になると、先輩、友人・・・いろんな人と長時間話をさせてもらってきました。
 人と話すのはとても良いことで、状況は良くなります。・・・しかし、もって3日です。これは、カウンセラーにかかっても同じです。また心...続きを読む

Aベストアンサー

昔、有名な占い師三人が集まって実験をしました。一人は西洋占星術、一人は手相、一人は四柱推命と気学です。
彼らはお互いを占い、それを紙に書いて、一ヵ月後再び集まって実際の動きと占い結果を比べるという方法で検証しました。その結果、全て合っていたそうです。

私は最初は否定派でした。しかし信じる母を論破する為に勉強をしました。結局私も占い(気学)をするようになりました。
それは子供のことで、あまりにも的中し過ぎたからです。(今日の運勢は程度のものじゃなく、1年先までのことです)そして、気学を利用して、今日明日が峠といわれた命を救うことにも成功しました。

ただ、今現在、雑誌やテレビの占いはもちろん、専門家のほとんども信じない方がいいです。
高名な占い師が私の師に言った言葉、それは「占いは当らず外れずですよ」という言葉です。つまり営業の極意です。
だから、本当に当る占いを知りたければ、自分で勉強する以外にありません。

Q占いはあたりますか?

占いはあたりますか?

私は、占いは強く信じていればあたる、信じていなかったら当たらない…というような感じがします。

けど、占い師のかたで、霊感とかがあるかたの占いはあたりそうだと思います。

占いがあたったかたや、占いがあたらなかったかたは、占いについてどう思いますか?

Aベストアンサー

一般的には
「占い師と競馬の予想屋、株屋さんは自分が当てた話ばかりして
外れた事例については言及しません」。
これを頭の片隅においていてください。

次に、占い師は「占断結果の話を一般化して誰にでも思い当たるところがあるよう」話します。
これは実は私が素人占い師みたいなことをしていたとき、
(手相・四柱推命・易・他色々)
そう気をつけていたのです。
あと、悪い結果が出ていてもあまり相談者を脅かさず、前向きに対処してもらえるよう話していました。
心理的に悪影響を与えてしまっては良くないと考えて。
占い師は、いわば昔から居る「セラピスト」みたいなものだと思っています。
占いそのものは、そのための手段です。

じゃあ、当たらないのか?
これ、経験から言わせていただくと「人による」んです。
占い師の力量がすごくて、なおかつ占ってもらう人が「その占いにぴったり」である場合、当たります。
手相に運勢の出易い人が居る一方で、全くと言って良いほど手に現れてこない人がいる、とか。
私と親族一同は手相と四柱推命でよく運勢が分かりますが、(姓名判断では当たっていないようです)
他の方たちはどうなのか・・・
西洋占星術が良く当たるという方や、細○和○さんのが当たるという方も多いですし、
これはもう、占いとの相性と言って良いのではないでしょうか。

あと、「霊感のある占い師」。
精神を集中してトランプ占いや筮竹を使って卦を立てたとき、
何回やっても同じ結果がでる、というのは統計学上、本来ありえない・・・
でも、そういうことがおきます。で、当たります。
ただし、占い師自身がとても疲れてしまうのです。
それにあまり当たるとむしろ占う側が段々恐怖を感じるようになって占うのを嫌がるようになったりします。
親族の死期が分かったりして、勿論誰にも言えず、当たってしまって怖くなったり、
他にも嫌なことが多くなるんです。
私はこれで占いをやめました。今占うのは自分のことだけにしています。
(他の占い師さんにみてもらって、自分の占断結果を補強することもあります)
ですから商売で占い師をやって霊感込みでよく当てる人ってのは、よくよく「気」の強い方なのかと思いますよ。
普通なら、少なくとも私なら疲れ果てて、一日に何人も見れません。
(それに、謝礼をもらうと当たらなくなるような気がします)
或いはその占い師は話術で当たったように錯覚させるのが上手なのか、ですね。

まあ、あまり占いに振り回されず、
雑誌に載っている占いは「今日の格言」、
町の占い師は「カウンセラー、セラピスト」と思っているのが一番無難かと思います。

一般的には
「占い師と競馬の予想屋、株屋さんは自分が当てた話ばかりして
外れた事例については言及しません」。
これを頭の片隅においていてください。

次に、占い師は「占断結果の話を一般化して誰にでも思い当たるところがあるよう」話します。
これは実は私が素人占い師みたいなことをしていたとき、
(手相・四柱推命・易・他色々)
そう気をつけていたのです。
あと、悪い結果が出ていてもあまり相談者を脅かさず、前向きに対処してもらえるよう話していました。
心理的に悪影響を与えてしまっ...続きを読む


人気Q&Aランキング