「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

こんにちわ。
とても好みが限定されていて
わかりにくいかとは思いますが、紹介していただけたらと
思っています。

好みの傾向として
・現実とは違う世界観
・HAPPY END系

好きな本の傾向としては
・ハリーポッター
・小野不由美 十二国記
・茅田砂胡「デルフィニア戦記」
・ロードス島戦記

漫画で言えば
・BASARA
・7SEEDS

みたいなので何かお勧めな本はありますか?
変な質問で申し訳ないのですが、
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 十二国記がよかったのであれば、以下のような作品はいかがですか?中華風で、しっかりした世界を構成している作品が中心です。



 田中芳樹さんの「風よ、万里を翔けよ」はいかがですか?中国の隋の末期に活躍したとされる、伝説の人物「花木蘭」の物語です。彼女が老いた父に代わって男装して従軍するところから話が始まります。

 酒見賢一さんの「後宮小説」も面白かったです。三食昼寝付きと聞いて、後宮に入ろうと思った少女「銀河」が主人公です。

 雪乃紗衣さんの「彩雲国物語」も、中華風の世界観を持つ世界を舞台に、魅力的なキャラクター達が活躍します。

 紗々亜璃須さんの「水仙の清姫」から始まる一連のシリーズも、とても面白かったです。登場人物は様々ですが、どの作品の主人公も生き生きと活躍しています。

 井上祐美子さんの「五王戦国志」は、少し暗めですが、架空戦記としてとても良くできています。イラストもとても綺麗ですし、ぜひ読んで欲しいと思う作品です。この方の作品も、当たりはずれがあまりないので、お薦めです。

 中華風以外ですと・・・

 津守時生さんの作品も一押しです。「喪神の碑」「カラワンギ・サーガラ」が、特にお薦めです。
 「喪神の碑」は、故郷を失った王子が、新たなふるさとを再建していくお話ですが、主人公(王子ではないです)の新米乗組員の成長物語としても、とても面白いです。
 「カラワンギ・サーガラ」は、少女が、未開の熱帯雨林惑星で、バカンスを過ごすところから話がスタートします。この惑星には、様々な秘密が隠されていて・・・

 荻原規子さんの「勾玉」シリーズも、良いと思います。子供向けのシリーズとして出ていますが、大人が読んでもとても面白かったです。シリーズの順序は、「白鳥異伝」「空色勾玉」「薄紅天女」です。神から授けられた、勾玉を巡る壮大なシリーズです。日本神話がベースです。

 金蓮花さんの作品も好みにあうかもしれません。最近の作品ですと、「砂漠の花」「銀朱の花」がお薦めですし、少し古めの作品でもよければ「水の都の物語」が一押しです。

 いろいろと書き出しましたが、お気に入りの作品が見つかれば、嬉しいです。これで失礼します。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

お話の内容を紹介していただき、
余計に興味が湧きました。
後宮物語は確かアニメかなにかで見たことがあるかも(自信がないですが)。結構いい話だったような
気がします。
「彩雲国物語」「五王戦国志」面白そうですね!
早速調べてみます♪

中華風以外にも教えていただき、本当にありがとうございました。
勾玉シリーズ、他の方もお勧めだと言われていますし、楽しみです。

こんなにいろいろ紹介していただき
しばらく楽しい読書ライフが送れそうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/27 23:47

>・現実とは違う世界観


>・HAPPY END系
そして「十二国記」の、自分探しと成長物語ということでしたら、何よりまず「魔法の国ザンス」シリーズが思い浮かんできます。
 今や大変息長いシリーズとなってしまいましたが、その出だしの数編を読まれたならば、もう途中で止すのが辛くなるほどの、万華鏡の世界ではないでしょうか。あるいは催眠ひょうたんに魅入られて魂まで抜かれてしまいかねませんが…。 
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/2565/x …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

確か最初の主人公が魔法を持ってないとかで
旅立つ物語だったでしょうか?
HPも教えていただきありがとうございます。
とてもすごいファンタジーな感じがします。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/09/27 23:49

 BASARAと十二国記が好きな方だったら前田珠子はイケると思うんですけど・・


 万象の杖(まだ未完)
 まどろみの守護者、銀の守り手(ハッピーエンド)
 砕妖の剣(未完)
 精霊宮の宝珠(ハッピーエンド)
 碧眼の少年(イラストが田村由美さんです。未完)
 この辺がいいのでは・・未完のものも多分ハッピーエンドになるだろうと思うのですが・・ただ、陽影の舞姫はハッピーエンドだけどかなり暗いと思いました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

未完だと先が知りたくて、知りたくてって
なってしまうので、
ハッピーエンドで完結している
前田さんの本を選んでみます^^

陽影の舞姫も、楽しそうですね♪

ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/27 23:35

午前中に似たような好みの方に答えた内容です。


その方の質問アドレス
http://virus.okweb.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=10 …
雪乃紗衣「彩雲国物語」
榎木洋子「リダーロイス」「竜と魔法使い」
前田珠子「破妖剣士」「聖石の使徒」
流星香「プラパゼータ」「リストワール・デ・メルゼス」
神江京「放浪王ガルディス」
ひかわ玲子「エフェ&ジーラ」「三剣物語」「百星聖戦記」
茅田砂胡「レディ・ガンナーの冒険」
荻原規子「西の善き魔女」
飛沢磨利子「カリ・カレアの娘」
清水文化「気象精霊記」
庄司卓「ダンシィング・ウィズ・ザ・デビルス」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

”ファンタジー 異世界”くらいで
検索をかけて調べていたんですが、
HAPPYエンドなのかってところで、躓いてしまってました。
お返事ありがとうございます。
「竜と魔法使い」は10年以上前くらいに出版された本でしたね。確か・・・。
リダーロイスは知らなかったです。ちょっと気になりますし探してみます。
「破妖剣士」は、確か血かなんか吸う剣を持った女主人公の話だったでしょうか。
中学生か高校生の時に見た記憶があります。
全体的には暗めだったような感じが。
「聖石の使徒」は、知らなかったです。読んでみたいですね。「西の善き魔女」は、読んだことがあるのですが、
もうちょっと刺激が欲しいなって感じてました。
(好みですので、お好きな方すみません・・・)
「エフェ&ジーラ」「三剣物語」「百星聖戦記」「レディ・ガンナーの冒険」「カリ・カレアの娘」「気象精霊記」「ダンシィング・ウィズ・ザ・デビルス」
は全く知りませんでした。結構あるものですね♪
ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/27 18:57

銀河英雄伝説なら楽しめると思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

田中芳樹さんの本ですね。
色々な本を、同時平行的に出されて
結構いらいらして待つことも多い感じですが、
楽しい本だと聞いています。
一度トライしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/27 18:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「十二国記」「彩雲国物語」好きな方、他におすすめ本ありますか?

こんにちは。「十二国記」にはまってしまい、似たような小説を読みたいと、こちらで検索し「彩雲国物語」を探し、ものの見事にはまってしまった一人です。
これらと同じような主従ものファンタジー、できれば
チョコっと恋愛が入っていれば、なお嬉しいんですが・・・。おすすめの小説があれば教えて下さい!

Aベストアンサー

茅田砂胡さんの「デルフィニア戦記」おすすめです。
十二国記はアジア(中国?)っぽい世界の話ですが、こちらはヨーロッパ風。

王座奪還を目指す男と、異世界から来ためっちゃ強い美少女が旅をする物語です。(←省略しすぎ)けっこう長いお話なので、読み応えありますよ。

Q十二国記(小野不由美著)はまらなかった方いますか?それとももう少し読めば面白い?

十二国記いい評判しか聞きませんし、熱烈なファンがいることは知っています。
あまりに口コミがいいので、月の影影の海 下巻読み進めている途中ですが評判どおりにはハマりません。
これから面白くなるのでしょうか。なんだか感情移入できません。
宮部みゆきのブレイブ~は面白かったんですが、あまりファンタジーものは読みません。

どんなに検索しても面白くなかったという評判に出会えません。
私だけ?
はまらなかった。もう少しで面白くなる。いろいろ感想をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

わたしは、十二国記は初版の、それも発売されたばかりの頃に買いました。
山田章博さんのイラストにつられて、内容はまったくわからないままに上巻のみを買いました。
その頃は、上下巻の本がたくさん出ていたので、おもしろかったら下巻を買えばいいと思っていたのです。

そして10年の月日が流れ……つまり読む気がおきないままに10年。
作品はアニメ化されました。
これも、はじまってからしばらく見ましたがさっぱりおもしろく感じません。
見るのをやめようカナ、と思いはじめた頃にねずみの楽俊登場!
これで急におもしろくなりました!
それから原作を読み始めましたが、上巻は既にどこにあるのかわからない状態。下巻から読み始めたという悲しいオマケがつきます。

とにかく、ある時から突然おもしろくなる作品だと思います。

Q十二国記を読んだことのある方へ

十二国記っていろんな人を主人公に、たくさん話がありますよね?
どの順番に読むのがおもしろいと思いますか?(又はオススメですか?)

Aベストアンサー

時系列はバラバラですが確か何ヶ所かネタバレする事柄があるので、
順番どおり『月の影 影の海』から読んだほうがいいと思います。

ただ外伝の『魔性の子』はその次の『風の海 迷宮の岸』の前に
日本で起きた出来事について書かれているので、
2作の間に読むと良いかと。

でも物語が未完なので『黄昏の岸 暁の天』を読んだ後で
間違いなくモヤモヤします;
全て読むおつもりならそのあたりの覚悟を。

Q小野不由美さん好きに質問です

小野不由美さんの小説、十二国記シリーズと屍鬼を読みました。
特に十二国記のストーリーと文体が好きなので、似たような本を読みたいと思っています。

1.屍鬼以降の作品は、おすすめですか?
屍鬼は面白かったのですが、長くて途中つらかった思いもあり、その後の作品に手を付けないままでした。

2.小野不由美さん以外の小説家で、文章の書き方、雰囲気、言葉の選び方などが似ている方がいたら教えてください。
ストーリーの中身は似ていなくても構いません。

3.2に関連して…文体は似ていないけれど、この小説家の文章もいいよ! というおすすめもあれば教えてほしいです。

Aベストアンサー

十二国記以外の、小野不由美さんで似たような……というのは難しいですね。「過ぎる十七の春」が私は好きです。
文体が……というのはすみません、私はよくわからないのですが、十二国記がお好きであれば、以下がおすすめです。
「図書館の魔女」(高田大介・講談社)YA異世界政争もの。いろいろな要素がもりこまれているけれど、硬質で面白かったです。
「天山の巫女ソニン」(菅野 雪虫・講談社文庫)どことなく韓国っぽい三国の対比が面白いシリーズ。
「夢の上」(多崎礼・中央公論新社C NovelsFantasia)光の神の化身とされる王が統一している王国を舞台とした、ある一時代の様々な人々の生き様を描いた作品。「物語」好きにはおすすめです。
「守り人シリーズ」(上橋菜穂子・新潮文庫)いわずと知れた……ですが、特に二巻が大人にはおすすめです。

Qオススメの海外ファンタジー小説教えて。

児童書や海外ファンタジーでモノ大好きです。
最近、色々と読みふけっているのですが、そろそろ読むものがなくなってきています。
有名どころなどは古本屋さんなどに行っては買ってきて愛読です。

個人的に面白かったのは・・・。
ハリポタ、ダレン・シャン、バーティミアス、ダイアナ・ウィン・ジョーンズ作(未読もあり)、アバラット、古代国記シリーズ、マーリン サークル・オブ・マジック などでしょうか?

他にも沢山出でいるのですが、海外のモノはハードカバーでお値段も高くて・・・。
絶対これは買っても損はないっ!!というのがあったら教えてください(^o^)丿

Aベストアンサー

 有名ですので、既読の可能性が高そうですが・・・
 ムアコックの「エターナル・チャンピオン」のシリーズはいかがでしょうか?「紅衣の公子コルム」「エルリック・サーガ」「エレコーゼ・サーガ」等からなる大作のシリーズです。

 読み応えについては、間違いなしの作品です。

 以上、参考にしてくださいね、これで失礼します。

Qデルフィニア戦記 新書と文庫の違い

茅田砂胡さんの「デルフィニア戦記」で、新書版と文庫版でわずかに内容が違うと聞いたのですが、本当でしょうか。

「文庫にはさし絵がない」「各巻のサブタイトルが違う」というのは承知しております。
そうではなく本文中で、どこか違うという話を小耳に挟んだのですが、詳しいことはわからずじまいです。

ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ファンサイトのBBSにのっかってたのは、
最終巻の第9章で王様がリィ(女姿)と寝るのを拒絶した後のシーン
3ページ位が違うそうです。

Q彩雲国物語見たいな話で、綺麗な絵の恋愛アニメ教えてください!!

こんにちは
今更ですが、彩雲国物語にめちゃくちゃハマった高校二年です!
動画をiPodに全部入れてみたり、原作を読んだり、ドラマCDも聞いたぐらいハマりました!
それで、お聞きしたいのですが、彩雲国物語見たいな古代系のお話でとても綺麗な絵の恋愛アニメがあれば教えてください!!
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

和風
「精霊の守人」恋愛はほぼないですが(片思いはある)古代日本(または中国)という感じがして、絵だけなら彩雲より綺麗かもしれません。

系統分けし辛い
「獣の操者エリン」こちらも恋愛はほぼないです(片思いはちらほら)。絵風はまったく違いますが、上の作品と同じ所が手がけています(NHKで放映中)。

洋風
「グインサーガ」こちらは恋愛の様相も大人向けで、絵は美麗で、音楽も作風にマッチしています(肉体の描き方は少し?ですが)。

彩雲国が真面目系なので、アニメチックなのは省きました。

Q十二国記のようなおすすめマンガ・アニメ

昔NHKで放送されていた「十二国記」のようなおすすめマンガ・アニメを教えてください。

・主人公が架空の世界生まれだった
・景麒のような下僕(?)がいる
・中国のような架空の世界
・非現実的なことが起きる(魔獣や魔法)

上記のようなことが1つでも含まれていればOK。

ちなみに「不思議遊戯」などの「少女マンガ系」は画に抵抗があるので、ご遠慮下さい。
だいぶ昔に放送された「雲よりも風よりも」というアニメも好きです。

主人公と下僕(?)とのもどかしい関係なんかもいいですね(笑)

おススメありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

雲のように風のように、ですかね。

すでに上がっていますが「精霊の守人」がよさそうな感じします。
チベット的なところから始まります。絵もきれいでしたよ。

あとは獣の奏者エリンもいいと思います。

主人と下僕、という要素だけで舞台は現代ですが「Blood+」もいいのかなと思います。
平凡な女子高生のはずが魔物のようなものと闘うことになり
従者と闘いながら次第に自分の定めを知るところになる、っていう感じで。


人気Q&Aランキング