最新閲覧日:

生理の経血はルミノール反応に反応するのでしょうか。
推理小説好きなんですが、生理中にそういう場面を読むといつも気になります。
犯罪に利用しようとかそう言うわけではないのですが…
すいません変な質問で....
コーンウェル作品とか読むとそんなことが気になります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ルミノール反応は、ドラマ等で、血液の同定をする際に用いられる検査の代表格で紹介されているので、非常に一般に浸透していますね。



#1の方の回答通り、月経血も当然子宮粘膜の表層が破壊され、剥離することによって出血を伴い、膣から体外に出るものですので、血液(ヘモグロビン)が当然含まれており、陽性になります。

ルミノール反応では、1万倍から2万倍に希釈した血液や、乾燥した血痕でも蛍光を発し、また対象となる血痕が古くなって、ヘモグロビンがヘミン(ヘムという色素の塩化物)になると、より強く蛍光を発します。

ルミノール試薬は、精液、唾液、尿、糞便、膿汁、汗、牛乳の他ソース、しょうゆ等にはもちろん反応しません。ですが、ある種の鉄化合物、銅及びその合金類、二酸化マンガン、軟マンガン鉱、塩化白金には偽陽性を呈します。

ルミノール反応は、あくまで血痕同定の初段階の検査ですので、それが明らかに血痕かどうかはヘモクロモーゲン結晶検査等の実性試験を実施する必要がありますし、さらにそれで血痕と同定されても、次にそれが人間のものであるかどうかを免疫学的手法を用いて人獣鑑別しなければなりません。

さらに人間の血痕と同定されれば、ドラマでおなじみですが、その血痕の血液型の判定もなされます。

ですので、安易にルミノール検査で陽性に出るような人間の血痕と異なるものを用いて偽装しても、結局ばれてしまいます。

関係ないですが、コーンウェル作品はよく読んでいましたが、最近ご無沙汰です。一体検死官シリーズは何作目まで出てるのでしょうか?
でも、いつもドラマや小説をみて思いますが、何で検死に携わる職種の人が捜査できるほどの暇があるのでしょうか?日本のドラマも結構、越権行為が目立つようですが。不思議です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
日本のドラマでも最近捜査方法など詳しいものが多くなってきましたね。
結構好きで見てるんですけど....
現実の世界とはだいぶ違うとは思いますが。
コーンウェルの検死官シリーズは11作目まで出ていますよ。

お礼日時:2001/07/12 13:22

もちろん反応します。


ほんの少量でも反応するらしいですから、生理の経血の量ならば十分すぎるくらいですよね。
余談ですが、ルミノール反応は血液中のヘモグロビンに反応して発光する訳ですから、動物の血液でも反応するはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
やっぱり反応出るんですね。
なんとなく安心しました。(?)
すっきりしました。

お礼日時:2001/07/12 13:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報