最新閲覧日:

調子に乗って質問させてもらいます。
皆さんにとって衝撃的だった音楽とは何でしょう?
最近そういうものに出会わなくなり、また情報収集が億劫になってきたもので・・。

ちなみに僕は、中学生のときbeatlesとbob dylanに衝撃を受け、
それから高校生のときslayer と carcassに衝撃を受け、
そしてjohn zornで死ぬほど衝撃を受けて、以後frank zappa,X-Legged Sally,
tortoise,meltbow,boredoms,bill evans,miles davis,slapp happy,cornelious,Mr.bungle,池田亮司、cornelious kerdew,rage against the machine,korn,れっちり等に心拍数をかなり上げた想い出があります。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (15件中11~15件)

私は高校生ですが、数年前、父の影響でQueen、X Japanを聴いて衝撃を受けました。

今好きな洋楽は、Marilyn Manson(特にAntichrist Superstar)です。あとはPantera、Bon Joviとか。邦楽で衝撃的と言えば、sex Machinegunsでしょうか(笑)。あとはDir en greyなんか好きです。

でも、小6ぐらいの時、初めて衝撃を受けた音楽が「山下達郎」だったことは、今考えると謎です。(それまでクラシックしか聴いてなかったから・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

父の影響でX Japanとは、そういうお父さんもいるものなんですね。
僕の場合は父の影響でコニー・フランシスやニール・セダカを聞いたくらいかなあ。年の割に僕の趣味が若くないのは都市の離れた親父の影響があるのかもしれませんね。

で、HR/HMですか。
今の高校生は、五月蝿い音楽といえばbrahman,山嵐,mad,B-dash,kemuriなどなどのjapanese-punk/hardcoreに流れることがほとんどでもうメタルにはいかない、と聴きましたが、そういうのを聴くと最後のメタル世代(と勝手に思ってるのですが・・ちなみに23です)からすると嬉しいですね。PANTERAの初期は良いですよね!僕はBon JoviなどのHRや正統派メタルは受け付けないのですが、dir en greyの初期はデスメタルをちょこっとだけ彷彿とさせるボーカルの社うとが印象的でした。いまは丸くなっちゃいましたよねえ。

>山下達郎
クラシックの反動なのでしょうか?
やはり、POPSは、クラシックからするとかなりへんてこな和声進行やアウトな進行が多くて、衝撃的なのでしょうね。

お礼日時:2001/07/14 20:31

考え出すといろいろ出てきてキリがないんですが、とりあえず思い付いたものとしては、



Univers Zero
初めて聴いたのは3rd Albumだったんですが、その頃世の中はNew Waveだらけだったので、このChamberものは衝撃でした。XLSも凄かったですが、こっちの方が衝撃度は高かったかな?。同じくChamberなArt Zoydとか、ちょっと時代を遡って、Third Ear Bandあたりも同様。要するに、Chamber系全部ってことですね。

The Enid
上記と同じような理由で(その頃、過去の音源が再発になったりした。)。遅れてきた、ど・シンフォニック・プログレという感じでそれなりにスゴかったです。なにかとコケにされることも多いバンドですが、私は好きです。

あと、ジャーマン70sの有名どころも、全部衝撃的でしたね。
Can、Faust、Kraftwerk、Popol Vuh、T.Dream、Amon Duul....とか。

コレは未だによくワカらずで「なんじゃこりゃ?」なのは、フランスの「Catherine Ribeiro+Alps」です。うーむ、何なんだろう、この人たちは?。(笑)おフランスでは、Etron Fou LeloublanとZNRも衝撃だったか?。

コレも最初は「なんじゃこりゃ?」だったんですが、ギリシャのLena Platonosも。ぱっと聴きには地味なんですが、ジワジワと効いてきましたです。緩やかな衝撃。

日本ものでは、芸能山城組の「Akira」のサントラは凄かったっす。

あとS.Reich、P.Glass等のミニマル系も衝撃的だったかも?。

最近の衝撃ものはKip HanrahanのCuba関連のヤツかな?。

キリがないのでとりあえず、ここでストップ。(笑)

P.S.
ついでに書くと、生で観て衝撃だったのは、Magma、Zawinul Syndicate、Pat Metheny Group、Keith Jarrett、Mike Oldfield....とか、です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

Univers Zeroですか。僕のUZ初体験は「UZED」だったもんで、クラシカルなこっちよりXLSのスピーディーな展開のほうがすきなんですね。基本的に馬鹿/速いのが好きなので(高校生のころはスラッシュ/デスメタル馬鹿だったもので(笑))

Can,Faust,Amon Dulもよいですね。特にCanはいいですねー。ダモ鈴木さんはかなり好きです。gru gru, neu! なんかもこのカテゴリなのでしょうか、僕はこいつらも好きです。

The Enid ですか、初めて聞く名前です。
>ど・シンフォニック・プログレという感じ
ということは、ちょっと僕は敬遠しそうな感じがするのですが・・

Catherine Ribeiro+Alpsですか、こいつも聞いたことないですね。
いまだによくわからず、という文句に惹かれます。

ああ、芸能山城組は凄いですねえ。Akiraのサントラは僕もぶっ飛びました。

ライヒは「振り子の音楽」とかのほうが面白いですね。ミニマルモノでは「craping music」「drumming」が好きです。パーカッシヴな響きが、すきなんですね。そこいくとグラスはちょっと大仰で笑っちゃいますね。テリーライリーやラモンテヤングのミニマル作品もいいですよね。ライリーのIn Cはかなり好きです。ベタだけど。

とだらだらと感想を書いてすみません。
>Kip HanrahanのCuba関連のヤツ
これって全くわからないのですが、興味ありアリです。

でも今日はYMOを借りてきてさらにエレクトリカ系のコンピとメルツバウとthis heatを買ってしまったのでちょっとお財布がきついです・・

お礼日時:2001/07/14 20:23

ドビュッシーです。



「世の中にこんな音楽があるのか!?、知らなくて損した~」と思いました。

あとワグナーです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

クラシックですね。
僕はクラシックは全然知らないのでありがたく参考にさせてもらいます。

ドビュッシーですか、たしか東洋あたりに影響を受けた人でしたっけ?
現代音楽にも微妙に入ってくる人なんですよね。
>「世の中にこんな音楽があるのか!?、知らなくて損した~」
とおっしゃるからには、相当の衝撃だったみたいですね。
聴いてみようと思います。

ワーグナー、僕は駄目なんですよ。
音楽の先生もワーグナーが好きで、これはとにかくよい!と授業中よく掛けていましたが、僕にとっては退屈で(苦笑)。まあ若い奴にはこのよさは分からん、と先生も言っていましたから(先生自身も若いときには退屈だと思っていたそうですし)、ぼくはまだまだ鑑賞眼が足りないということなんでしょうねえ。

しかし、クラシックは、いざかおうとしても、どれを買っていいかわからないのが悩みです。大分前に、ストラビンスキーをどこかで耳にする機会があって、それはすごくすごく気に入ったのですが、実際クラシックコーナーに行くと、指揮者や楽団の数の多さに戸惑ってしまって、結局買えなかったのです。こういうのって、「クラシック入門」みたいな本を買えばこの作曲者にはこれが定番、というのが分かるのでしょうか?(そもそもそういう本をあまり見たことがないのですが)。

お礼日時:2001/07/14 08:19

クラフトワークあたりですね。


でも、それ以前にイエロー・マジック・オーケストラも聴いてたんです。小学生のころリアルタイムで(あ、年齢が~~!)。イエロー・マジック・オーケストラはたんに「好き」でしたけど、後からクラフトワークの「ショールーム・ダミー」を聴いたときはかなりショックでした。「なんじゃ、こりゃあ!」ってカンジで。そのままハマりましたが。
プログレには、結構やられてます。
あと、トッド・ラングレンも「す、すごい!」でしたね。
海外アーティストじゃないけど、「スペクトラム」は、衝撃そのものでした。問答無用でしたわ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

crimsonさんもおっしゃっていた、Y.M.O.はやはり衝撃的なのですね。僕はY.M.O.は既に「凄い」というイメージが定着していますが、実際聴いたことは無いんですよね。チェックしてみます。まずはどのアルバムにしようかな。

で、クラフトワークですか。
クラフトワークも、名前しか知りません・・。
有名だし凄いんだろうなとは思っていたのですが、
自分自身好きな音なのかどうかは分からなくて、ちょっと手をだしあぐねて、何年か過ぎています(苦笑)。でも、これも有名盤ならレンタルできそうですね。チェックしてみます。

プログレというと、僕はほんとに大御所をいくつかかいつまんで聴いたことしかないのですが、どの辺がよかったのでしょうか?僕はyes,King Crimson,E.L.&P.,Pink Floydは大体チェックしているのですけど、あとは・・dream theaterくらいですかねえ(笑)。プログレの範疇に入るかどうかは分かりませんが、soft machineを始めとするカンタベリー系は結構好きです。あと、レコメン周辺も。univers zero(レコメンかどうかはちょっとわかりませんが)やはり凄いと思いました。

それと、「スペクトラム」とは日本のバンドなんでしょうか?誰がやっているのでしょう?凄く気になります。よろしければ、少しだけ教えていただきたいのですが・・。高円寺百景、ruins,tipographicaなど、あまり知らないんですが、日本のバンドもすごく良いのがあるので、日本のバンドはいろいろ知りたいのです(あんまり情報がないのが残念ですね・・)。

お礼日時:2001/07/14 08:09

そうですねえ…。


もちろんハンドルの元ネタであるキング・クリムゾンは
外せませんし、レッド・ツェッペリンやイエス、ジェネ
シス、P.F.M.、ディープ・パープル、E,L&P、ピンク・
フロイド、ウェザー・リポート、リトル・フィート、U.K.、
フランク・ザッパ、クラフトワーク、ピーター・ハミル、
トッド・ラングレン、マハヴィシュヌ・オーケストラ、
ロキシー・ミュージック…などなど、かなり入れ込んで
ましたし、今でもよく聴きます。
ビートルズにストーンズ、マイルスも基本でしょう。

しかし、聴く音楽の「幅」をそこまで大きく拡大させる
原動力となったのは、実は個人的に「心の無形文化財」と
勝手に思っている、イエロー・マジック・オーケストラ
だったと思います。
とにかく彼らの登場は衝撃的でした。

「こんな音を出す人達自身は、一体どんな音楽を聴いてき
たんだろう?また、彼らをリスペクトする人達はどんな音
を出すのだろう?」

という興味が、泥沼(笑)へと踏み込むキッカケになった
のは間違いありません。

あ…ところでちょっと苦言ですが、固有名詞はやっぱり
先頭を大文字にしましょうよ(^^;)。
「bob dylan」じゃなくて「Bob Dylan」でないと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
答えて頂けて嬉しいです。
OKWEBをみて、crimsonさんは非常に音楽の幅が広そうと思っていたので、意見を聴くことができてとても嬉しいです。

クリムゾン以降の大御所プログレは僕もすきなのが多いです。
EL&Pには大いに笑わせてもらいましたし(「恐怖の頭脳改革」から、「On The Love Beach」にまで変わってしまうあたりも笑えて良いです)
Pink FloydやYesは良いですね。Floydは「The wall」を今でもよく聴きます。

Y.M.O.ですか、そういえば聴いたことないです。
「君に胸キュン」と「ライディーン」位しか知らないです。
細野さんや坂本さんのその後の活動は追っかけたりしてるんですけど、
Y.M.O.自体は未聴なんですね。

チェックしてみます!
Y.M.O.ならレンタルショップにもありそうですし。

お礼日時:2001/07/14 07:57

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ