最近、上戸綾さんがドラマで演じていたのを見て、そういえば昔、TVで続編を放送してたのを録画してあったはずと探した所、見つかりました。
久しぶりに見たのですが、毎回毎回が感動で恥ずかしながら思いっきり泣いてしまいました。
絵が美しい事、ストーリの素晴らしさ、岡ひろみの絶望からのスタート、お蝶婦人の初めての敗北などは特に感動しました。
私がTVで放送された物は10年ぐらい前のようなのですが最初の作品から続編が出来上がった経路などご存知であればどんなことでも教えてください。
ちなみに岡ひろみが住んでいる設定は横浜のようですが。
叉、関連した作品はファイナルステージで完全に終了となるのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「ファイナル」のOP/EDですが…とくにOPの「NEVER SAY GOODBYE」は元々「カリビアン・ブルー」という曲です。


「真夏のアリス」は「ファイナル」用に作った曲ではなく、森口さんのアルバムからの流用です。
でも…せめてOPくらいはオリジナルをとの事で「カリビアン・ブルー」の1番の歌詞だけ新たに作詞されレコーディングされたのです。
ですので、1番しかありません。
オリジナルの「カリビアン・ブルー」を聞いてみてください(アルバム「Prime Privacy」に収録)

紙芝居的ようそですが質問者さんのおっしゃる演出もそうですね。
ストーリーに関係ない「海に漂う空き缶」とか…あと、どの場面を切り取ってもポスターに成りうるような構図と、静止画ですね(実写では不可能な、アニメならではの演出です)
これを機に「宝島」を観られる事をお勧めします。
私のお気に入りで出崎監督の真骨頂が観れますよ。
あと、「あしたのジョー2」「ブラック・ジャック」「ゴルゴ13」などもそうです。
余談ですが、私にお金があったら「子連れ狼」を出崎監督に作ってもらいたいのに…なんて、子供の頃から思っています(実写では原作を表現しきれていないので…)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度、回答を有難うございます。
OPの「NEVER SAY GOODBYE」はとても画像の素晴らしい所と合っていて大好きな曲なのですが、そのようないきさつがあったとは知りませんでした。
「カリビアン・ブルー」は是非、聞いてみたいと思います。
叉、「宝島」も拝読したいと思います。
アニメにしか出せない色や表現があると今回、改めて思いました。
「子連れ狼」が出崎監督によって製作されればアニメにしか出来ない表現の作品になると思うので是非、見てみたいですね。

お礼日時:2004/10/25 12:29

「エースをねらえ!」(1973年)TV放映


「新・エースをねらえ!」(1978年)TV放映(前作が原作と、かなり違うので作り直された)
「劇場版エースをねらえ!」(1979年)劇場用オリジナル(TV版が好評なので劇場用に完全新作として製作された)
「エースをねらえ! 2」(1988年)OVA(ファンの期待に応え、劇場版の続きとして9年ぶりに製作された)
「エースをねらえ! ファイナル・ステージ」(1989年)OVA(前OVAが好評だったので、続けて製作されたアニメ版の完結編)
の順序で製作されました。
私も(40前の男ですが…)質問者さんと同じような場面で(かなり)感涙しました。
原作と上戸綾さんのドラマは未見です。
アニメ版の監督をされている出崎統さんの作品が好きで、必ずチェックしています。
出崎監督の「アニメとは、動く紙芝居だ」と言い切る…「絵」を大切にする演出が大好きです。
詳しくは参考URLにマニアックなデータがありますのでご覧下さい。

参考URL:http://www.linkclub.or.jp/~gakupon/aim_for_the_b …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難うございます。
URLで2・ファイナルについてもよくわかり参考になりました。
考えれば歴史的アニメですよね。でも古さを感じない。
それぞれの回の作品に製作サイドの意気込みを感じました。
URLを見る限り、私の解釈ですがサントラはやはり2のみで完結と考えていたスタッフが製作したものの評判が良くファイナルへ続きすべての作品の主題歌を納められなかったと考えます。
主題歌を歌われた森口博子さんのアルバムにファイナルのオープニング主題歌が納められていたのを当時探し購入したのですがなんとアルバムにも歌は1番しか納められていなかったのに驚きました。
通常はフルサイズで収録されていそうなのですがこの辺りもわからない所です。
ファイナルに対しての評価は厳しいですね。
確かにひろみの影は薄くなりますが、20歳にしてベンツのオープンを乗り回すお蝶婦人や緑川さんの友情など個人的には素晴らしいと感じました。
アニメの途中にカモメや海、確かお蝶婦人の敗北ではヘリコプターなどこの辺りが動く紙芝居的な要素なのでしょうか?この演出も心に残りますね。

お礼日時:2004/10/24 18:21

エースをねらえ(TV版)⇒エースをねらえ2(OVA版)⇒エースをねらえファイナルステージ(OVA版)だと思います。


故にファイナルステージで終了です。
自分も10年前位にTVでファイナルステージを見てました(w

TV版では宗像コーチ編?までしか描かれてませんでした。
(原作の桂コーチ編はTV版で描かれなかった)それ以降の桂コーチ編をOVAという形で補完しているのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、有難うございます。
やはりファイナルステージで終了のようですね。
私はTV版しか知らないのですが、原作の製作期間はどれぐらいだったのでしょう?
宗像コーチが「岡、エースをねらえ!」で一度終了してOVA版が製作されていましたが原作は初回放送時終了時にも製作されていたのでしょうか?
叉、気になる点は当時、サントラ盤を購入したのですがTV初期から2までの歌やサントラが収録されているのですが、ファイナルステージの主題歌等は入っていませんでした。
これは当初2のみを製作しようとした製作サイドの表れだったのでしょうか?
このあたりはやはり時間が流れているだけあって非常に謎です。

お礼日時:2004/10/24 12:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一番感動した作品

本、映画、漫画、アニメ。

あなたが一番感動した作品をおしえてください。

Aベストアンサー

小説
「半分の月がのぼる空」
映画
アニメですが「Air」
漫画
「ARIA」
アニメ
上記Airを除けば「あの花」
です。

Qみなさんの感動出来る作品を教えてください。

みなさんの感動出来るアニメやマンガの作品を教えていただけますか?

Aベストアンサー

アニメ

僕の地球を守って
ある日、東京に引っ越してきた坂口亜梨子は自分の前世を思い出す。
かつての自分は木蓮と言い、月で7人の仲間たちと最期を迎えていた。
過去の仲間が集まり友好を温める中、かつての仲間の紫苑だけが奇妙な行動をとる。

銀河英雄伝説
人類は銀河を2つに分けて互いの勢力の拡大を図っていたが、もう何十年も停滞期を迎えていた。
そんな中、両陣営に天才が現れ時代は一気に加速していく。
帝国軍のライハルトと同盟軍のヤン、2人は争い銀河に新たな時代が訪れる。

海がきこえる
親の離婚により里伽子が拓の通う田舎の学校に転校してくるが、里伽子は周りと全く馴染もうとしなかった。
里伽子は東京に帰りたがっていたのだ。
ある日、ふとしたことで里伽子と一緒に東京に行くことになった拓だが・・・

火垂るの墓
第2次大戦時、戦争によって両親を失った幼い兄妹は叔母のもとを頼りに訪れるが、叔母は彼らを邪険にしはじめる。
兄妹は叔母の家を出て、誰もいない防空壕で2人だけの自炊生活をはじめるが・・・。

無限のリヴァイアス
16歳の相葉昂治は航宙資格取得のため、弟の祐希や幼なじみのあおいとともに教習衛星リーベ・デルタで訓練を受けていたが、事故でリーベ・デルタは圧壊し、彼らは巨大船リヴァイアスに乗り移り子供たちだけでやっていくことになるが・・・

マクロスプラス
ある新型戦闘機のテストパイロットに選ばれた2人はかつて幼馴染だった。
さらに幼馴染の女が現れ、3人の関係は奇妙な方向に進んで行くが・・・

少女革命ウテナ
交通事故で両親を失い、世界に絶望していた少女ウテナは鳳学園に入学してからディオスの力を巡る戦いにまき込まれていく。

フルーツバスケット
両親を亡くした本田透が、十二支の呪いを受けた一族と同居しながら傷ついた人たちを癒していくが・・・

灰羽連盟
オールドホームに住む、羽と天使の輪を持つ少女たちは灰羽と呼ばれていた。
彼女たちは人間と共存していた。
しかし、ある時期を過ぎると森の中に消えていくのだった。

あずまんが大王
10歳の天才少女ちよちゃんのハイスクールライフ。

カウボーイビバップ
宇宙空間を「ビバップ号」で飛び回る賞金稼ぎ・スパイクとジェットのストーリー。

おにいさまへ…
青蘭学園の高等部に入学した御苑生奈々子は、学園の特権組織ソロリティのメンバーに選ばれたために、クラスメイトから疎外されることとなるが・・・

R.O.D
香港からやって来た謎の三姉妹。
本が大好きな長女ミシェール、同じく本好きの次女マギー、本が大嫌いな末っ子アニタ。
彼女達は紙を自在に操る能力を持っていた。

ベルセルク
友人の裏切りに遭い、片手と片目と仲間を失ったガッツは復讐の旅に出かける。

漫画

宮崎駿の「風の谷のナウシカ」(徳間書店)世界が毒の森に飲みこまれた未来、それでも人は戦争を止めることはなかった。

高橋しんの「最終兵器彼女」(小学館)最終兵器になってしまった「ちせ」と「シュウジ」のラブストーリー。

高橋留美子の「めぞん一刻」(小学館)未亡人にあこがれる少年の恋の話。

一色まことの「花田少年史」(講談社)ある日、霊感に目覚めてしまった少年の奇想天外な話。

吉田秋生の「BANANA FISH」(小学館)ひそかの開発された薬「バナナ・フィッシュ」にまつわる因縁と少年たちの友情を描いた名作。

成田美名子の「CIPHER」(白泉社)双子と少女の数奇な運命を描いた名作。

萩岩睦美の「銀曜日のおとぎばなし」(集英社)森に住む小人と人間の交流をほのぼと描く童話のようなストーリー。

庄司陽子の「生徒諸君!」(講談社)6人の男女の友情と成長を描いた名作。

アニメ

僕の地球を守って
ある日、東京に引っ越してきた坂口亜梨子は自分の前世を思い出す。
かつての自分は木蓮と言い、月で7人の仲間たちと最期を迎えていた。
過去の仲間が集まり友好を温める中、かつての仲間の紫苑だけが奇妙な行動をとる。

銀河英雄伝説
人類は銀河を2つに分けて互いの勢力の拡大を図っていたが、もう何十年も停滞期を迎えていた。
そんな中、両陣営に天才が現れ時代は一気に加速していく。
帝国軍のライハルトと同盟軍のヤン、2人は争い銀河に新たな時代が訪れる。

海が...続きを読む

QAIRのストーリについて(ネタバレ有り)

AIR(アニメ)を最後まで見て疑問に感じた事が幾つかあります。
(1)SUMMER編出て来たキャラの柳也と神奈備命は
国崎 往人の前世=柳也
神尾 観鈴の前世=神奈備命
こういう事でしょうか?

(2)SUMMER編終了後、
国崎?がカラスの姿で再び現代(AIR編スタート)に戻って来ましたよね?
あのカラスは現代が舞台のDREAM編(最初の話)に居た国崎だったんでしょうか?
それとももう一人の国崎なんでしょうか?

(3)AIR編最終話で国崎 往人(カラスの姿で空に飛んでいった?)と神尾 観鈴は結局死んでしまったんですか?
本編ちゃんと見ていて(3)の質問はおかしいですが…良く理解出来ませんでした。

(4)AIR編最終話で浜辺に居た子供2人(OPで手を繋いでいた子?)は何者だったんですか?

質問が多いかも知れませんが…教えて下さい。
回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

AIRについては、長年解釈や議論が行われてます。それだけはっきりしてないということです。考察サイトや2ch等を巡って、自分なりの解釈を考えるしかないでしょう。
(1)私もそうだと思います。
(2)時間を遡ったのだと思います。
(3)そらは空の少女の元へと旅立ちました。無事に空の少女に会って、死後(?)少年に輪廻したとも考えられますね。観鈴本人はほぼ間違いなく死んでしまったでしょう。
(4)次の観鈴&往人でしょう。
↑は私の勝手な推測ですみません。
参考URLの所が詳しいと思います。

参考URL:http://www9.atwiki.jp/air2ch/

Q違う作品のキャラクターが出てくる作品

昔のアニメって違う作品のキャラクター(ロボットも可)が、よくエキストラとかで登場してましたよね。
似ているだけでもいいので、知っているの教えてください。

Aベストアンサー

90年代に放送されていたサンライズの「勇者シリーズ」はスポンサーであるタカラの関係から、以前の「トランスフォーマー」路線のロボットキャラのリカラー版、マイナーチェンジ型が過半数は敵メカとして多数登場していました。

伝説の勇者ダ・ガーン~レッドガイスト(デスザラス)

勇者特急マイトガイン~轟龍(ダイアトラス)

黄金勇者ゴルドラン~ザゾリガン(メガザラック)

などの敵メカなどはトランスフォーマーの各シリーズのリーダー格のリカラーでかなり露骨なデザインでした(轟龍-ダイアトラスはサイバトロン6代目総司令官)。もっともアニメ劇中ではトランスフォーマーの時より、かなりディフォルメはされてはいましたが。



そのほかバンダイのスポンサーによる86年作品「マシンロボ クロノスの大逆襲」で登場した敵ギャンドラーの主力空母バリガールXは東映戦隊シリーズの「太陽戦隊サンバルカン」の巨大空母ジャガーバルカンにリカラーと大袈裟な装飾を加えたものの、シルエットは大して変わっていないというケースもありました。
ほかマシンロボ側の、タフトレーラー、プロトラックレーサーは「超新星フラッシュマン」の2号機メカ「フラッシュタイタン」のタイタンボーイ部分のマイナーチェンジ版です(この双方は兄弟ロボという設定でしたが)。
尚、この作品には色違いなZガンダムがヤラレ役で一瞬登場するシーンがありました。

これらはバンダイから発売されていた変形ロボット玩具だからなのでしょう。

参考URL:http://home3.highway.ne.jp/nenriki/labo/study4.html

90年代に放送されていたサンライズの「勇者シリーズ」はスポンサーであるタカラの関係から、以前の「トランスフォーマー」路線のロボットキャラのリカラー版、マイナーチェンジ型が過半数は敵メカとして多数登場していました。

伝説の勇者ダ・ガーン~レッドガイスト(デスザラス)

勇者特急マイトガイン~轟龍(ダイアトラス)

黄金勇者ゴルドラン~ザゾリガン(メガザラック)

などの敵メカなどはトランスフォーマーの各シリーズのリーダー格のリカラーでかなり露骨なデザインでした(轟龍-ダイ...続きを読む

Q新世紀エヴァンゲリオン 綾波レイについてと謎の少女について

・謎の少女
映画版のエヴァンゲリオンでミサトがシンジを初号機にのせようと説得した後倒れてしまい、さらに爆発が起こってしまいますが、爆発寸前のみミサトの近くに金髪の少女が現れますよね?あれって誰なんですか?何かを意味しているんですか?

・綾波レイ
第一話と映画版の最終話で綾波レイをシンジが見た後消えてしまいますよね?あれってなんでですか?なんか意味しているんでしょうか?あと、リツコの作っていた「綾波レイのような形のもの」って何のためのものだったんですか?

Aベストアンサー

・謎の少女
金髪の少女‥あれは多分アダムと同化した綾波レイと思います。リツコさんが死ぬ際にも現れています。何を意味しているかはわかりません。人類補完計画が発動しているのでアダム(神)が人の死の最後を看取っているのではないでしょうか。

・第一話と映画版の最終話で綾波レイをシンジが見た後消えてしまいますよね?あれってなんでですか?‥あれはシンジのこころの中にある希望や期待が具現化したものです。劇場版でシンジはカヲルとレイにそのことを確認してます。そのため第一話ではゲンドウと親子関係が取り戻せるという期待感、映画のラストでの母に会えた安堵感、アスカ(他人)と認識できた期待感があったので綾波は現れました。

 綾波レイのような形のもの‥綾波はゲンドウやリツコにとってはエバを動かすために必要なだけで綾波のスペアをたくさん作っていました。それが後のダミープラグの開発にも繋がります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報