ピアノの装飾音(トリル、プラルトリラーなど・・・)を上手く弾けないという相談を受けたのですが、どうしたら綺麗に弾けるようになるのでしょうか?

やはり、弾くときに無駄な力が入ってしまっているのでしょうか?

アドバイスお待ちしています♪

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

グランドピアノであれば10倍(100倍かな)「トリル、プラルトリラー」らくでしょね。


アップライト苦しいと思います。

あるピアノ科の先生のお話。
ベート-ベンの悲愴の第一楽章の有名な両手のクロスのときの右手での装飾音。
きまらないと全くへんになってしまう。
(悲愴の第一楽章は初稿では、ものすごく装飾音つかわれていますね。)

ちなみにオルゲル(パイププオルガン)曲でオルゲル(パイププオルガン)曲のトリルの練習(しないでしょうが)しますと変にへたくそになってしまいますね。
    • good
    • 0

こんにちは。


おっしゃるとおり、確かに無駄な力が入っていると、
上手く出来ないことが多いかと思います。
適切な表現がぱっと思い浮かびませんが、
ピアノの鍵盤が戻る力を上手く利用出来ると、
比較的滑らかに演奏できるかと思います。

余談ですが、グランドピアノとアップライトピアノでも、
トリルしたときの感触がだいぶ違いますよね。
それから、myeyesonlyさんも挙げていらっしゃる、
中指・薬指のトレーニング法をもう一つ。
右手例で1(親指)・3(中指)・5(小指)でド・ミ・ソを押さえたまま、
2(人差し指)・4(薬指)でレファレファと繰り返します。
これも結構練習になるので、どうぞお試し下さい。

ご相談者の方も思い通りに弾けるようになると良いですね。
お互いに素敵なピアノライフを楽しみましょう。
    • good
    • 0

こんにちは。



私はピアノじゃないんですけど。(フルートです。トリルの多さは負けません。(^^ゞ)

もしかして、中指、薬指での装飾音じゃないでしょうか?

この2本の指は、筋肉が途中でつながっているので独立して動かすのが難しく、自在に操るのに訓練が結構いります。

私のトレーニング法を紹介します。

手の力を抜き、中指と薬指の間の股に反対の手のひらを平にゆっくり押し込んで広げます。
痛くなる程やらないでください。

それから、また裂き状態の手を軽く左右に回すように揺らしてグリグリします。

そして、手を離して軽く拳にして全部の指を一本ずつ手の甲側に反対の手で押し上げます。拳は開かない様に、但し力は抜いて。
これを5本の指全部やります。

以上を両手、交代しながらやります。これを一通りやってからピアノを弾くと指の動きが全然違います。

ポイントは、痛くなるまでやってはいけない、手の力を抜いてやること、です。
    • good
    • 0

指がつっかかる・・・なんていう時には、指くぐりの練習でいいと思うのだけど、最初のうちって、タイミングが分からない場合が多いんですよね・・。


どこの音とくっついている・・・っていうのを、フレーズとして教えてあげると、いいかも・・。
もし、教えれそうなら、K504さんが、そこの部分を階名で歌ってあげたら・・・?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q楽譜 モルデント プラルトリラー ターン 装飾音

楽譜 モルデント プラルトリラー ターン 装飾音の効果について

〇画像の「ト長調」の楽譜をご覧ください。

(1)上の画像で、♯ファにプラルトリラーがついています。

・これは「♯ファ→♯ソ→♯ファ」で合っていますか?

・また仮にモルデントの場合は「♯ファ→ミ→♯ファ」で合っていますか?


(2)中央の画像で、臨時記号の付いた♯ラにプラルトリラーがついています。

・(1)と同じように「♯ラ→ド→♯ラ」で合っていますか?

・モルデントの場合は「♯ラ→♯ソ→♯ラ」で合っていますか?


(3)下の画像で、♯ラにターンがついています。

・「ド→♯ラ→♯ソ→♯ラ」で合っていますか?

Aベストアンサー

(1)トリラーの上に♯が付いていないので、「♯ファ→ソ→♯ファ」です。(ト長調の音階上の音「ソ」になる)
  同じ理屈で、モルデントの場合は「♯ファ→ミ→♯ファ」。

(2)♯ラのプラルトリラーは、音階上の一つ上の音で「♯ラ→シ→♯ラ」です。一音飛ばして「ド」はあり得ません。
 モルデントの場合には、通常は旋律線を考慮すると「♯ラ→♯ソ→♯ラ」が普通でしょう。解釈によっては、「♯ラ→ソ→♯ラ」ということもあり得ます(普通はないとおもいます)。

(3)上記と同様の理屈で、「シ→♯ラ→♯ソ→♯ラ」でしょう。(解釈によっては、「シ→♯ラ→ソ→♯ラ」もあり得る)
 

Q楽譜 プラルトリラー モルデント 装飾音の効果

楽譜 プラルトリラー モルデント 装飾音の効果について

※画像のト長調の楽譜をご覧ください。

ソにプラルトリラーがついています。通常なら「ソ→ド→ソ」ですが、同じ小節内に臨時記号のある♯ドがありタイで繋がっているので「ソ→♯ド→ソ」になるのでしょうか?

Aベストアンサー

 臨時記号が有効で、「シ→♯ド→シ」です。

Q最近ギターをはじめまして、初心者用の曲の練習をしております。これが弾け

最近ギターをはじめまして、初心者用の曲の練習をしております。これが弾けるようになりたいなぁ!という曲のなかの一曲が井上陽水さんの『少年時代』という曲なのですが、出てくるコードの B7 と F#m7-5 というコードがなかなか難しくて通してさらりと演奏することができません。

色々調べていたら代理コードという難しいコードを簡単なコードで弾くという方法があるらしいのですが、この2つのコードは代理コード等はあるのでしょうか。

もしもありましたら教えていただけると幸いです、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

B7 は、頻出コードですので、避けて通れません。
押さえ方は、
1 2
2 × (薬指で軽く触れてミュート)
3 2
4 1
5 2
6 ×
ですので、すぐできます。

F#m7-5は初心者向けの曲としては少し珍しいかもしれませんね。
押さえ方は、
1 ×
2 1(人差し指)
3 2(子指)
4 2(薬指)
5 ×(中指で軽く触れてミュート)
6 2(中指)
ですので、それほど難しくはありません。
どうしても難しい場合は、2弦を弾かずにミュートし、6、4、3弦だけで弾いても構いません。
2弦の音は、なくても一応曲としては成立しますが、結構重要な音なので、
いずれはできるように頑張りましょう。

Q画像のプラルトリラーの弾き方 ピアノ

質問の内容画像はト長調の曲でト音にあるプラルトリラーです。

〇AとB、正しい弾き方はどちらですか?

(1)左上
A「ソ ♯ソ ソ」
B「ソ ラ ソ」


(2)左下
A「♯ファ ソ ♯ファ」
B「♯ファ ♯ソ ♯ファ」


(3)右上 
・左側
A「♯レ ミ ♯ レ」
B「♯レ ♯ミ ♯レ」

・右側
A「♯ファ ソ ♯ファ」
B「♯ファ ♯ソ ♯ファ」

(4)右下
A「ド ♯ド ド」
B「ド レ ド」





を書いてください

Aベストアンサー

 プラルトリラーは、「その調で」一つ上(音楽用語では二度上)の音と往復する装飾音です。

 従って、写真では、左端の「調号」が見えませんので、正確なことは判断できません。選択肢の中では、「B」の可能性が高いですが。
 正確には、下記のようになると思います。

(1)「左上」は、
  ハ長調やト長調なら「ソーラーソ」
  変ホ長調(フラット3個)なら「ソー♭ラーソ」

(2)「左下」は、
  ハ長調なら「ファ-ソーファ」
  ト長調なら「♯ファ-ソ-♯ファ」
  イ長調(シャープ3個)なら「♯ファ-♯ソ-♯ファ」

(3)「右上」左側は、
  ハ長調やト長調なら「♯レ-ミ-♯レ」
  「レ」に臨時記号のシャープが付いているので、嬰へ長調(シャープ6個)ということは考えられないので、「♯レ-♯ミ-♯レ」の可能性は低いでしょう。(ただし、嬰へ長調で、直前に『ナチュラル「レ」』がある場合にはあり得ます)

(3a)「右上」右側は、(2)と同じで、
  ハ長調なら「ファ-ソーファ」
  ト長調なら「♯ファ-ソ-♯ファ」
  イ長調(シャープ3個)なら「♯ファ-♯ソ-♯ファ」

(4)「右下」は、
  ハ長調なら「ド-レード」
  ニ長調(シャープ2個)なら「♯ド-レー♯ド」
  ホ長調(シャープ4個)なら「♯ド-♯レー♯ド」
  変イ長調(フラット5個)なら「ド-♭レード」

 このように、その楽譜の「調」によって変わります。その調の「一つ上の音」ということです。
 その「一つ上の音」に臨時記号を付けたい場合には、No.1さんの回答の真ん中の例のような書き方をします。

 プラルトリラーは、「その調で」一つ上(音楽用語では二度上)の音と往復する装飾音です。

 従って、写真では、左端の「調号」が見えませんので、正確なことは判断できません。選択肢の中では、「B」の可能性が高いですが。
 正確には、下記のようになると思います。

(1)「左上」は、
  ハ長調やト長調なら「ソーラーソ」
  変ホ長調(フラット3個)なら「ソー♭ラーソ」

(2)「左下」は、
  ハ長調なら「ファ-ソーファ」
  ト長調なら「♯ファ-ソ-♯ファ」
  イ長調(シャープ3個)なら「♯フ...続きを読む

Qピアノで弾く、簡単で綺麗で静かな曲でおすすめを教えて下さい

今までずっとクラシック1本だったので、クラシック以外のピアノ曲をあまり(というか殆ど)知りません。
最近、映画「アメリ」の楽譜を買って弾き終わった(?)ので、また楽譜を買おうと思っています。
弾きたいのは、イメージするとしたら「明るい日差しの午後、さわやかな風が吹くリビングで鳥のさえずりを聞きながら弾く曲」という感じです。(イメージです)
クラシックでもジャズでもオリジナルでも何でもかまいません。
おすすめがあったら、教えて下さい。
私が知っている曲で、当てはまると思う曲は、
「ドビュッシーの夢」
「ショパンの子守歌」
「マクダウェルの野ばらに寄せて」
「エリックサティのジムノペディ」
クラシックだとこの辺です。分かり難いかもしれませんが、静かで綺麗な曲で、そう難しくない物です。
個人的な希望だと、クラシック以外がいいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

服部克久さん作曲の「ル・ローヌ」はとても簡単です。しかも とてもさわやかな曲で私はよく弾いています。

あとクラシックですが グノーの「アベマリア」が簡単です。簡単すぎて物足りないかしら。
前に皇后美智子様がどこかへ訪問なさった時 そこの人に請われてお弾きになったのを見たことがあります。
この曲は ピアノピースに有ります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報