少し前に「知りすぎていた男」の質問が出ていたので,ついでと言ってはなんですが「ケ・セラ・セラ」の英語の歌詞を知りたいのです。
家にCDがあるのですが輸入盤なので歌詞カードがついておらず,何回聞いても聞き取れなくて歯がゆい思いをしています。
映画自体も大好きな作品です。

畑違いの質問ですが,よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

歌詞の質問に関して回答者が使用許諾を受けた歌詞を掲載しているサイト


の紹介をするなどの場合は法的には問題ないと思いますが歌詞を無許可で転載すると
著作権侵害のおそれがありますよ。

利用規約にもそう書かれています。
http://oshiete.goo.ne.jp/ask/guide02.html

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/ask/guide02.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちゃんと規約を読んでいませんでした。
ご迷惑をおかけしました。(^^;)

お礼日時:2001/07/25 03:14

「ケ・セラ・セラ」のはいったCDを買う、人から借りる、図書館で借りる。



参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=380064
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空想上,未知生物,巨大生物,SF・・・おすすめ教えてください

こんにちは

自分は,空想上の生物や巨大生物ものなどと戦ったり,逃げたりする映画が大好きです

ジュラシックパークシリーズやジョーズ,アナコンダ,アリゲータなどから
エイリアン,グリード,レリック,プレデターなどなど殆ど見てしまって・・・
冒険&ドラゴンものなどでもOKです!コナンザグレートのようなものもOK
あからさまに「ぬいぐるみ」とわかるものは避けたいです

お勧めを教えて下さい
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ドラゴンハートの続編でてます。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005L8GC/249-6781461-2805125

見てませんが。


デューン砂の惑星、砂虫がキュート。

ジェヴォーダンの獣、ちょっとかわいそう。

ダーククリスタル(古っ)、プレネバーエンディングストーリー的なキャラクタ。

とりあえずご提示まで。

Qes,cube,saw,などで納得できる結末のある映画教えてください

表題のようなサイコホラー?サスペンスに興味があります。

ホラー映画は大嫌いです!
というのは、ラストが「まだ続くぞ~」みたいな感じの終わり方だったり、肝心のそうなった理由や原因が描かれておらず、見終わった後に「結局アレはなんだったの?」というもやもや感が残るからです。

そこで、すっきりと納得のいくストーリーのあるものなら是非見てみたいのでes,cube,sawをご覧になった方、ただ怖いだけじゃなくストーリーもちゃんとあるよっていうのがあれば教えてください。

Aベストアンサー

#2です。
三作品とも数回見ています。個人的にはどれも好きです。

スッキリ度としては、es,sawはスッキリすると思います。
ただ、sawは続編が出来(それも面白かった)、さらなる続編も作る予定
なので、「まだ続くぞ~」という終わり方です。
cubeは、意味が分からないと思います。

あと、少し失礼な言いかたになると思うのですが、「サイコサスペンス」や、
「スリラー」といったジャンルの映画は、謎が謎を呼ぶストーリーである、
ということが大前提です。なので、見終わった後に「えっ?結局あれは何だったの?」
と思うのは当然のことです。もっと言えば、そう思わない、見終わったあと
モヤモヤ感が残らない映画は、「サイコサスペンス」とは呼べないと思います。
なので、「スッキリ出来るサイコサスペンス映画を教えて下さい」という質問は、
矛盾しているように感じます。
esやsawも、スッキリ出来るとは言え、それでも見終わったあとに、謎は
沢山残ります。
その証拠に、sawの公式HPでは、もう公開して2年ほどたつというのに、
いまだに「俺はこう思う」「いや、こうだ」という討論が繰り広げられています。

貴方が、どれくらいのモヤモヤ感なら許せるのかが分からないのですが、
例えばcubeは、いきなり密室に数名の男女が閉じ込められ、そこから
脱出するというストーリーなのですが、映画のなかで、何故閉じ込められた
のかという説明は一切ありません。そういうのは貴方の中ではアウトですよね?
とりあえず、esとsawをご覧になってみてください。
それを面白いと感じることが出来れば、ほかにも沢山の映画をオススメできると思います。

一応、いくつか作品を紹介しておきます。
「セブン」「ライフオブデビットゲイル」「ユージュアルサスペクツ」
すべて、ケヴィンスペイシーという俳優さんが出ているのですが、
この俳優さんは天才だと思います。
また、この三作品は、サイコ的な要素はあまりありません。あくまで「サスペンス」
として見て下さい。サイコ的な要素があまり強すぎると、どうしても貴方の言う
「モヤモヤ感」が出てしまうので、この三作品にしました。

#2です。
三作品とも数回見ています。個人的にはどれも好きです。

スッキリ度としては、es,sawはスッキリすると思います。
ただ、sawは続編が出来(それも面白かった)、さらなる続編も作る予定
なので、「まだ続くぞ~」という終わり方です。
cubeは、意味が分からないと思います。

あと、少し失礼な言いかたになると思うのですが、「サイコサスペンス」や、
「スリラー」といったジャンルの映画は、謎が謎を呼ぶストーリーである、
ということが大前提です。なので、見終わった後に「えっ?結局あれ...続きを読む

QEDにキエン・セラが掛かる映画

洋画のEDで、女性ボーカルがナイトクラブで延々と歌いまくる映画の題名が思い出せません。
5分間くらいだったと思うのですが。。。

Aベストアンサー

1998年の Dark City に、ジェニファー・コネリー演じるヒロインがナイトクラブで歌うシーンがあります。
EDの本当に最後にも歌が流れます(映像なし)。
歌い手は Anita Kelsey で、タイトルは英語版の Sway です。
Anita Kelsey - Sway

これでなければ2004年の Shall We Dance 終盤にもSwayが流れます。

Q60s,70s,80sのおすすめ映画

好きな映画監督はキューブリック,ヴィスコンティです。
(特に時計仕掛けのオレンジ,2001年宇宙の旅,シャイニング,ロリータ,ベニスに死す,地獄に堕ちた教師ども)
それ以外で見た映画ではエヴァオーリン主演のキャンディ,カリガリ博士なども好きです。
今気になっている映画はファンタスティックプラネット、ホーリーマウンテンです。

メジャーでもカルトでも
みなさまのおすすめの映画もしくは映画監督教えてください。

22歳女でデザインの勉強をしているのですが、
映画からインスパイアされることが結構多いのもあって
最近見始めたのと、
周りに詳しい方がいないのでこちらに質問させていただきました。

Aベストアンサー

>地獄に堕ちた教師ども

じゃなくて「地獄に堕ちた勇者ども」ですね。

デザインを勉強されているということで、まずは書籍を紹介します。

Film Posters of the 60s
http://www.amazon.co.jp/Film-Posters-60s-Gallery-Collection/dp/1854105132/ref=sr_1_20?s=english-books&ie=UTF8&qid=1386553576&sr=1-20&keywords=film+posters

古本だと1000円を切っているようなのでお買い得だと思いますが、年代別に50s,70sなどシリーズになっている映画のポスターデザイン集です。
欧米はもとより日本のポスターから共産圏のものまで網羅されており、たとえば「時計じかけのオレンジ」でもいろんな国のバージョンが掲載されています。
国によってこんなにデザインが違うの?ってくらい違っているものもけっこうあり、mr_hankeyさんが勉強されていくうえでかなり参考なるんじゃないかと思いますよ。

でお勧めの映画ですが、キューブリックとヴィスコンティが好きということで、まだ未見のものがありましたら、可能な限り見ることをお勧めします。
ヴィスコンティだったら「ルードウィヒ/神々の黄昏」や「家族の肖像」など後期の作品もぜひどうぞ。初期のもので「揺れる大地」「若者のすべて」などはモノクロ作品で、デザインの勉強になるかはわかりませんが、見応えのあるものなので、見ておいてそんはないです。

ほかだとフランスの女性監督アニエス・ヴァルダ、なんかがいいんじゃないかと思います。
レンタルDVDは無いかもしれませんが代表作の「幸福」がDVDはかなり安く手に入ります。
色にかなりこだわっており、カラドージュなんて言いをしますが、画面の構成はデザイン性も高いんじゃないかと思います。
下記youtubeからの映像でひまわりを使ったタイトルシーンと、モーツァルトのクラリネット五重奏曲で有名な家族のピクニックのファーストシーンです。
この後は「えっ!!!」という展開になるので、ぜひDVDでどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=c9bYL4TnrTc

ほかにはこれもDVDはレンタルされていませんが、イングマールベルイマンの「処女の泉」
宗教的な内容で、モノクロ作品ですが、光りと影に徹底的のこだわった画作りをしており、宗教絵画的な構成なんかも取り入れています。
これも一部抜粋ですが、少女が下女を伴って教会へ捧げものに向かう場面から。
http://www.youtube.com/watch?v=PQ1iK-O1J3Y
(映画史上初といわれる強姦シーンなどもあり、内容的にはおぞましいですが、「時計じかけのオレンジ」がOKならまず大丈夫だと思います)
ベルイマンの作品は、その大半をスヴェン・ニクヴィストという映画史的にも名を残す名カメラマンが手がけています。モノクロ時代もカラーのものも大いに参考になると思いますが、残念ながら国産DVDは入手困難です。大きな図書館だったら置いてあるかもしれません。


カメラマン繋がりでイタリアの大カメラマンのヴィットリオ・ストラーロ作品も。
「暗殺の森」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1610
最近DVDが再発されレンタルも出来るようになりました。
下記照明技術と衣装と調度品にこだわりにこだわった有名なダンスシーンです。
http://www.youtube.com/watch?v=Y5jjAcvXUx4

ほかには海までもセットに作ってしまったフェデリコフェリーニの後期の作品も参考になると思います。とりあえず
そして船は行く
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=13231

フェリーニは監督になる前には挿絵画家や似顔絵なんかで生計をたてていた方なので、映画監督になってからも絵画的な画面作りがけっこう多いです。
イタリアではヴィスコンティと双璧とも言える大監督です。逝去した折りにはイタリア国家が国葬としたほどの監督です。ハズレ作品がほとんどないので、ぜひとも何か見てみてください。初期作品の「道」が内容的にもまずはいいかもしれません。
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=3345&ct=

>地獄に堕ちた教師ども

じゃなくて「地獄に堕ちた勇者ども」ですね。

デザインを勉強されているということで、まずは書籍を紹介します。

Film Posters of the 60s
http://www.amazon.co.jp/Film-Posters-60s-Gallery-Collection/dp/1854105132/ref=sr_1_20?s=english-books&ie=UTF8&qid=1386553576&sr=1-20&keywords=film+posters

古本だと1000円を切っているようなのでお買い得だと思いますが、年代別に50s,70sなどシリーズになっている映画のポスターデザイン集です。
欧米はもとより日本のポスターから共...続きを読む

Q'90,'91,'92頃の探偵物の洋画について

 こんばんは。探偵物の洋画を教えて頂きたい。'60年物のピンクのオープンカーに乗っている探偵で、初めはバーの様子。本人はかっこつけ。実は探偵社の代表で秘書に恋をしているが思いは伝わらない。あるとき依頼の事件に巻き込まれ、CDを3枚集めるか何かで、最後は海岸沿いの家が爆破されてしまう、というような映画です。どなたかご存じの方、教えて頂きたい。

Aベストアンサー

似たようなストーリの洋画を見つけたので、参考に。

参考URL:http://www.walkerplus.jp/movie/kinejun/index.cgi?ctl=each&id=7731


人気Q&Aランキング

おすすめ情報