プロが教えるわが家の防犯対策術!

「基本的な違い」と「根本的な違い」の違いってなんですか?

A 回答 (4件)

下記のサイトにわかりやすい説明がありました。



---以下引用-----

根本的 と 基本的 はどう違いますか?

根本的は物事が成り立つ論理的な基盤であるさまです。
例 「社会問題の根本的な原因を突き止める」
「根本的に間違ったやり方をしていた」
「根本的な問題に直面する」

基本的は根本的という意味もありますが、
初歩的で簡単であるさまも言います。
例「まず基本的なことから学ぶ」
「基本的な技術が身についていない人」

また、基本的は物事を成り立たせる最小単位も指します。
例「細胞は生物の基本的な単位だ」

さらに、大部分であるさまを指すこともあります。
例「その理解は基本的に正しい」
「基本的に日本には存在しない考え方」

---引用終わり-----

根本的なまちがい、基本的なまちがいといった場合は、根本の方がより深い間違いというニュアンスがありますね。

根本的 と 基本的 はどう違いますか?
https://hinative.com/ja/questions/6788557
    • good
    • 1

その事象のスタート後とスタート前。

    • good
    • 1

こんにちは。



 「基本」は「物事の土台であって中心」、「根本」は「植物の根っこのように大事な部分」ということですから、「基本的な違い」は「中心的なところか違っている」、「根本的違い」は「大元が違っている」ことで、違い方が「基本的<根本的」ですね。
    • good
    • 1

大まかには同じ

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの人はいい人かもしれないと思ったら 「この人はいい人そうだ」といいます。 この人は賢いかもしれない

この人はいい人かもしれないと思ったら
「この人はいい人そうだ」といいます。
この人は賢いかもしれないと思ったら
「この人は賢そうだ」といいます。
しかし、
この人は可愛いかもしれないと思ったら
「可愛そうな人だ」というと失礼になります。
この時なんと言えばいいのですか?
何かちょうどいい言葉はありませんか?

Aベストアンサー

いい人らしい。
賢そうだ。
きっと可愛い(だろう)。(1311tobiさん提案)

Q異存と異議と異論の違いが分かりません。 教えて下さい

異存と異議と異論の違いが分かりません。
教えて下さい

Aベストアンサー

あくまで個人的な感覚ですが、大雑把に言うと、以下のように使い分けられているような気がしますね。

・異論⇒異なった考え(の内容)。

・異議⇒異なった考えがあるという意見。

・異存⇒異なった考え方がある状態。

「異論を唱える」は「異なった考え(の内容)」を表明すること。
「異議を唱える」は、「異なった考え(の内容)」を表明することではなく、「異なった考えがある、ということ」を表明すること。
「異存」はあくまで「(異なった考え方がある)状態」なので唱えることはできない。

Q名前なのですが、「一祉之」←これで「かずとし」と読むのでしょうか? 多分漢字間違ってないと思います

名前なのですが、「一祉之」←これで「かずとし」と読むのでしょうか?
多分漢字間違ってないと思います

Aベストアンサー

当人か, あるいは名前を付けた人に聞かないとわかりませんねぇ. ぶっちゃけていえば
次郎左衛門
と書いて
かずとし
と読んでも法令上文句はいわれませんし.

Q[お打ち合わせでご確認頂いた楽曲ムービーです。クライアント fix頂いておりません]のfixとはいっ

[お打ち合わせでご確認頂いた楽曲ムービーです。クライアント fix頂いておりません]のfixとはいったい何を指しますか?

Aベストアンサー

>fixとはどの英語から移り変わった単語ですか?fixingですか?

 *fix[fíks][動詞]
1 〈物を〉きちんと固定する
2 〈定まっていない状態を〉確定する
3 〈準備を〉きちんと整える…

Q※カタカナ言葉は本当に何とかしてほしいですね。

明治時代の日本人は西洋の文化を学んだときに、漢文の知識を活用して西洋の新しい概念を漢語にして翻訳しました。
現代は漢文の読み書きができる人がいないために安易にカタカナで外来語を増やしていますが、本当にやめてもらいたいですね。
中国語の文章を翻訳していたら“内容産業”という言葉が出てきたんですが、意味を検索したら「コンテンツ産業」でした。
外来語はなるべく使いたくないんですが、現代日本語にするためには使わざるを得ないことがあります。
カタカナ言葉は昔から溢れていましたが、IT時代に入って その勢いは増すばかりですが、
みなさんは 現代日本語のこんな風潮をどう思いますか?

Aベストアンサー

日本語で表見した方が言葉数も少なく且つ適切に伝わる言葉も多いのにカタカナ語をわざわざ使う理由が解りませんね。
カタカナ語の方が定着して居て日本語にすると固いと言う言葉もありますし、そこはカタカナ語でも良いとは思いますが、何でも
カタカナ語にしたがる。
特に国のお偉い人達が使いたがるし、今の行政のトップは最も使いたがる。
それが偉い賢いと思い込んで居るのでしょうが。
自ら国の文化を壊していると言うのに一方では文化を守るなどと何の説得力も無いし。
多様性に満ちていると言えば良いと言う風潮も有るみたいですが、それは多様性じゃ無く「かぶれ」だろうとツッコミを入れたくも
なりますが。(笑)

Q「一切無料」という日本語は正しいですか? 「一切必要ありません」みたいな「一切」+否定語はよく見かけ

「一切無料」という日本語は正しいですか?
「一切必要ありません」みたいな「一切」+否定語はよく見かけますが、、、

Aベストアンサー

No.1の方のおっしゃるように、「一切」は本来名詞だったが、他の名詞にも例が多いように、副詞的に使うことができるが、下に否定語が来るのが普通。「無料」は料金無しという否定表現であるから。「一切有料」はあまり聞きませんん。

Q雪山賛歌の歌詞「雪よ岩よ われ等が宿り」の我らが宿りとはどういう意味ですか?

雪山賛歌の歌詞「雪よ岩よ われ等が宿り」の我らが宿りとはどういう意味ですか?

Aベストアンサー

はじめまして。

山で50年のジジイです。
そんなことを疑問にもおもわなかったです。
大辞林の辞書の解説ではこうなっていますね。

大辞林 第三版の解説
やどり【宿り】
( 名 ) スル
① 旅先で泊まること。また、その所。 「湖岸に-する」
② 住むこと。また、その所。 「秋田刈る仮廬かりほの-にほふまで/万葉集 2100」
③ とどまる所。 「花ちらす風の-はたれかしる/古今 春下」
④ 星の、天体にしめる座。 「星の-」
https://kotobank.jp/word/%E5%AE%BF%E3%82%8A-648761

歌詞はそのあと「俺たちゃ 町には住めないからに」と続きます。
ですから意味からいえば②でしょうね。

Q「田中は本件喜んで出席いたします」は自然でしょうか

日本語を勉強中の中国人です。上司の代わりに出欠のご連絡を外部にする際に、「田中は本件喜んで出席いたします」でよろしいでしょうか。「喜んで」の部分は敬語を使わなかったので、どうもおかしいです。

また、質問文に不自然な日本語の表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「喜んで」でも間違いではありませんが、#6さんもご指摘のように、自分の気持ちだけが前面に出すぎているため、若干、子供っぽい印象を与えてしまいます。
相手を立てる意図を伝えるために、

「本件、田中は喜んで出席させていただきます」

のように表現するとバランスがとれます。

Q7、これは昨日お父さんが( )たものですよ。 Aいただい Bさしあげ Cくださっ Dもらっ 8、母に

7、これは昨日お父さんが(  )たものですよ。
Aいただい  Bさしあげ  Cくださっ  Dもらっ
8、母にすばらしい腕時計をプレゼントとして(  )てとてもうれしかったです。
Aもらっ  Bいただい  Cくださっ  D差し上げた
この二つの質問の答えはなんでしょうか。家族の間で敬語の使うことに困惑しています。教えていただけませんか。

Aベストアンサー

一つを除いて、他はすべて正解です。


7、
〇A.これは昨日お父さんが( いただい )たものですよ。(謙譲語1)
⇒お父さんが他人(目上の人)からいただいたもの。

〇B.これは昨日お父さんが( さしあげ )たものですよ。(謙譲語1)
⇒お父さんが他人(目上の人)にさし上げたもの。

〇C.これは昨日お父さんが( くださっ )たものですよ。(尊敬語)
⇒お父さんがあなた(子供など)にくださったもの。
「父親に対しては尊敬の念を持つべき」という考えの場合、家族内であっても父親は尊敬の対象となる。

〇D.これは昨日お父さんが( もらっ )たものですよ。
⇒お父さんが他人(同輩、または目下の者)からもらったもの。


8、
〇A.母にすばらしい腕時計をプレゼントとして( もらっ )てとてもうれしかったです。

(ア)母が他人(同輩、または目下の者)からもらった。
(イ)私が母からもらった。

〇B.母にすばらしい腕時計をプレゼントとして( いただい )てとてもうれしかったです。(謙譲語1)

(ア)母が他人(目上の人)からいただいた。
(イ)私が母からいただいた。
「(子供は)母親に対しては尊敬の念を持つべき」という考えの場合、家族内であっても母親は尊敬の対象となる。

〇C.母にすばらしい腕時計をプレゼントとして( くださっ )てとてもうれしかったです。
⇒他人(目上の人)が母にくださった。(尊敬語)

×D.母にすばらしい腕時計をプレゼントとして( 差し上げ )てとてもうれしかったです。
⇒間違い。

一つを除いて、他はすべて正解です。


7、
〇A.これは昨日お父さんが( いただい )たものですよ。(謙譲語1)
⇒お父さんが他人(目上の人)からいただいたもの。

〇B.これは昨日お父さんが( さしあげ )たものですよ。(謙譲語1)
⇒お父さんが他人(目上の人)にさし上げたもの。

〇C.これは昨日お父さんが( くださっ )たものですよ。(尊敬語)
⇒お父さんがあなた(子供など)にくださったもの。
「父親に対しては尊敬の念を持つべき」という考えの場合、家族内であっても父親は尊敬の対象となる...続きを読む

Q「頂戴」という日本語は大人の人が使っても大丈夫なのでしょうか

日本語を勉強中の中国人です。「頂戴」という言葉は子ども用語でしょうか。大人の人が使っても大丈夫なのでしょうか。たとえば、「あったら頂戴」とか。

また、質問文に不自然な日本語の表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「頂戴」には二通りの使い方があるようです。

1 「頂戴」で言い切る。例:「〇〇を頂戴」。「~して頂戴」
2 「する」を付ける。例:「お代金、確かに頂戴いたしました」

1の用法は話し手を選びそうです。
2はフォーマルな響きがあります。


美川憲一 「お金をちょうだい」

https://www.youtube.com/watch?v=N4tpN_qN0vE


人気Q&Aランキング