【お知らせ】カテゴリの見直しについて

最近開発中の富山駅、糸魚川駅、金沢駅の在来線は改札があるのでしょうか?

またSuicaは使えるのでしょうか?

また、詳しい方だけで良いのですが、糸魚川からの18切符での通り抜けは良いのでしょうか?

富山石川あたりのJRに詳しい方お願いします。

A 回答 (2件)

>糸魚川からの18切符での通り抜けは良いのでしょうか?


直江津駅から金沢駅までは私鉄(3セク)でJR線は新幹線しかありませんので、18きっぷは使えません。

>またSuicaは使えるのでしょうか?
Suicaが使えるのは越中宮崎駅(富山・新潟県境)から大聖寺(石川・福井県境)までです。
金沢から大聖寺はJR北陸本線ですので18きっぷが使えます。
糸魚川-金沢間や糸魚川-富山間を乗車するのであれば、糸魚川から目的地まで、キップを購入したほうが楽です。
ただし、糸魚川発の電車のほとんどが泊駅止まりなので、泊駅まで切符を買い、泊駅で出場し、SUICAタッチすれば可能ですが、メリットはないと思います。

あと、このエリアで18きっぷが使えるのは、高岡-城端、高岡-氷見、津端-和倉温泉の旧北陸本線の枝線と呼ばれる路線のみです。
    • good
    • 0

改札はありますよ。


富山と金沢ではICOCAやSUICAは使えますが、糸魚川は使えません。で、糸魚川方面から富山方面にはSUICAでは区間外からの乗車になるので使用できません。

18きっぷが使えるのは越後ときめき鉄道がIRいしかわ鉄道の金沢~津幡間(七尾線に乗るため)、あいの風とやま鉄道の富山~高岡間(氷見線に乗るため)だけです、越後ときめき鉄道は乗れませんし、あいの風とやま鉄道の富山以東も乗車できません。
また、富山から金沢を通しで乗ることもできず、高岡、津端で途中下車し、高岡~津端の乗車券を購入する必要があります。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q近郊区間について一部の経路を新幹線にしてあとは距離さえ満たせば「途中下車」可能な乗車券になると聞きま

近郊区間について一部の経路を新幹線にしてあとは距離さえ満たせば「途中下車」可能な乗車券になると聞きました。あと、経路を新幹線にしても実際新幹線に乗る乗らないは個人の自由とも聞きました。
例えば鴨宮→船橋の場合、品川→東京の僅かな距離を新幹線経由に設定すれば距離は満たすので途中下車出来ると思うのですが、疑問なのはそんな僅かで基本はあり得ない「品川→東京」経路に指定できるのでしょうか?

Aベストアンサー

>新幹線にしてあとは距離さえ満たせば「途中下車」可能な乗車券になると聞きました
間違いです。新幹線でも米原―新大阪間は近郊区間に含まれています。

>経路を新幹線にしても実際新幹線に乗る乗らないは個人の自由とも聞きました
一部間違いです。原則として、乗車券は経路に限って利用可能です。
ただし、新幹線一部区間については旅客営業規則第16条に定める区間に限って、
並行する在来線と同一の路線となす規定がありますので、この区間では経路が新幹線の乗車券で在来線を利用したり、
経路が在来線のもので新幹線を利用したりすることが可能です。

>そんな僅かで基本はあり得ない「品川→東京」経路に指定できるのでしょうか?
あり得なくありません。乗車券は経路通り発券するというのが基本ですから、どんな短区間だろうと新幹線経由にもできなくてはおかしいのです。

Q18切符を使って、名古屋からUSJまでこの行き方でいくことは出来ますか? 18切符は快速では使えない

18切符を使って、名古屋からUSJまでこの行き方でいくことは出来ますか?
18切符は快速では使えないと聞いたのですが…

Aベストアンサー

運賃のみで乗れる列車はOK。
特別料金が必要な列車は、例外を除き不可。
快速は、乗車できます。

Qリニア新幹線って本当に必要なの? 現在の新幹線でも充分に早いのに5兆円ものお金を費やしてつくる価値が

リニア新幹線って本当に必要なの?

現在の新幹線でも充分に早いのに5兆円ものお金を費やしてつくる価値があるのか? 話によるとリニア新幹線を走る区間の85%は、トンネルや地下を走るとか
ただ人を早く目的地に到着させるだけで旅の楽しみでもある車外から見える風景もない味気ない旅になると思えてなりません。昔、こんなことを言ってましたね。狭い日本、そんなに急いで何処行くのってね!
JRは、現在の新幹線でも充分に利益があると思いますがあえて着工する目的は、なんでしょうか?
もし完成するば飛行機に乗るお客さんが減って航空会社の影響も心配です。

Aベストアンサー

リニアは少なくとも東京-大阪間は絶対必要です。
理由は
①東海や関西で起きるとされている巨大地震の影響を受けにくい中仙道ルートの新線(第二東海道線)が必要だから
②東海道新幹線は今年で開業55年になり、コンクリート橋脚の寿命などの限界が来ていて、大規模改修が今後必要になるから
③100年後の世界での鉄道の有り方を考えているから
です。

①に関しては、実は戦前から計画があり新幹線自体、東海道ルートと中仙道ルートが検討されていました。新幹線は戦前の弾丸列車構想とそれにより一部着工されたトンネルなどを使うため東海道ルートになりましたが、災害対応としての中仙道ルートは常に構想されていたのです。

 中仙道ルートが採用されない一番大きな理由は「山がある起伏が大きい地形」です。鉄輪を使う電車は大きな勾配を登ることができないのです。リニアは電磁石で進むので、勾配を大きくすることができ、なおかつ最高時速を落とさずに高低差を一気に登ることができるのです。

ですから「リニア技術があるからこそ、中仙道に第二新幹線を通せる」といえます。

②他の方も書かれていますが、新幹線の容量はすでに目いっぱいです。どのくらい目いっぱいかと言うと「山手線の一番本数が多い時間帯よりも、1時間当たりの本数が多い」ぐらいです。東京駅や品川駅だと、新幹線のほうが山手線よりも1時間当たり多く出発するのです。

しかし開業から55年になり、コンクリートの限界は60年程度と言われていますので(ただし、補修をすれば100年程度までは新しくしなくてもよい)今の容量のまま改修工事をするのは莫大な費用と、多大な時間がかかります。JR東海が「自費でもいいからリニアを作る。もう待てない」と表明したのは「新幹線の改修の問題」が大きかったからです。

したがって「リニア建設の採算性」は「新幹線をこのままの容量で走らせながら改修する費用」を踏まえて考える必要があります。それを考えればペイするとJR東海は考えたわけです。

③近年、世界中で高速鉄道が利用されるようになり「ユーラシア大陸横断高速鉄道」という考えも出てきています。
今現在太平洋側からヨーロッパ側に移動できるシベリア鉄道はウラジオストックからウラジオストクからモスクワまで全線9000km以上、今は7泊8日もかかります。
しかしリニアが時速500キロのスピードで走れれば18時間、時速600キロなら15時間で着くことなります。15時間なら飛行機と勝負できるでしょうし、飛行機と違って途中停車も可能になります。

これらの新技術をリードするためには実際の路線が必要なのです。
そして、ユーラシア大陸よりも各州を結ぶアメリカ横断リニアはものすごく実現性が高くなるでしょう。

>ただ人を早く目的地に到着させるだけで旅の楽しみでもある車外から見える風景もない味気ない旅になると思えてなりません。
すでにのぞみは2時間半程度で東京と大阪を結んでいます。戦後初の電車特急が出来た時は8時間、新幹線開業時は4時間だったのが、どんどん短くなっています。
これはこの区間の利用者がほとんど「ビジネス利用」だからです。
 ですから「旅行者」ではないのです。リニアができて、時間が短縮されれば喜ぶ利用者のほうが多いのです。


>もし完成するば飛行機に乗るお客さんが減って航空会社の影響も心配です。
東京ー大阪間の新幹線のシェアは86%、夜行バスが6%程度、ですから飛行機のシェアは10%もないのです。特に東京ー名古屋間なら新幹線のシェアは100%なので、航空会社の影響はほとんどない、といっていいぐらいです。

リニアは少なくとも東京-大阪間は絶対必要です。
理由は
①東海や関西で起きるとされている巨大地震の影響を受けにくい中仙道ルートの新線(第二東海道線)が必要だから
②東海道新幹線は今年で開業55年になり、コンクリート橋脚の寿命などの限界が来ていて、大規模改修が今後必要になるから
③100年後の世界での鉄道の有り方を考えているから
です。

①に関しては、実は戦前から計画があり新幹線自体、東海道ルートと中仙道ルートが検討されていました。新幹線は戦前の弾丸列車構想とそれにより一部着工されたトン...続きを読む

Q常磐線富岡ー浪江及び常磐線経由の貨物列車について

常磐線富岡ー浪江は途中駅は全列車通過するでしょうか?又、貨物列車は、走っても、風評被害で荷主が集まらない他、復旧区間の設備を考慮すると走らないと思いますがいかがでしょうか?

Aベストアンサー

>ところで富岡ー浪江のローカル輸送は皆無だと思いますがいかがでしょうか?

逆に、なぜそう言い切れるのですか?
その判断材料は?

福島第一原発関係の作業員で、逆に混む可能性もあるのに。
実際に、いわきのビジネスホテルは作業員で満室で、マイクロバスで現地に赴いているのですが、鉄道開通で環境が変わります。

クルマより電車の方が速いですから。

その事も踏まえないと。
(・・;)

Q4/1に東京で入社式があるのですが私は名古屋に住んでいます。 なので4/1の朝に新幹線に乗って東京に

4/1に東京で入社式があるのですが私は名古屋に住んでいます。
なので4/1の朝に新幹線に乗って東京に向かうのですが、新幹線のチケットは当日買おうと思っているのですがどれくらい時間がかかると思いますか?
また事前に買っておくかどちらが良いと思いますか?
新幹線に全然乗らないのでわからなくて、、

Aベストアンサー

釣りか?始発でも東京駅には8時過ぎになるよ
掛かる時間は「ひかり系」で約2時間、「のぞみ系」で90分、「こだま系」2時間半です
そして、タクシーは渋滞時間なので地下鉄で移動する事になりますが貴方はスムーズに会場まで行けますか?
切符は予め用意してください(公用なら常識です)

入社式は何時からかは知らないけど、普通は前日に会場付近のホテルにINします
そして予めホテルから会場までの時間を調べ、当日は余裕を持って出発します

この時期は貴方と同じ新入社員や観光客でホテルの予約を早めに予約する事をオススメします。

QJR東日本の中では山手線が一番ドル箱らしいですが東北新幹線の方がドル箱だと思います。山手線は利用者多

JR東日本の中では山手線が一番ドル箱らしいですが東北新幹線の方がドル箱だと思います。山手線は利用者多いですが1人あたり200円で新幹線乗ってる人はその倍払ってます。それに山手線やほかの路線もですが新幹線や特急からの人はただです。どうですか?

Aベストアンサー

昔、国鉄がJRになる前、営業係数なる指標がニュースで話題に登っていた。単位収入に対する経費の割合で、特急料金等の別料金を取っても、経費がそれを上回れば、採算が悪くなる。乗車率も関係するし。実際の数字がわからなければ、何とも言えませんが。

Q至急です! 青春18きっぷを使って電車に乗っているんですが、途中で東京メトロに乗り換えます。 その場

至急です!
青春18きっぷを使って電車に乗っているんですが、途中で東京メトロに乗り換えます。
その場合Suicaを使いたいのですが、どうやって乗り換えすればよいですか?

Aベストアンサー

>東京メトロに乗り換えます
直通運転してる東西線の中野や千代田線の北千住(綾瀬)での
乗り換え?
それなら面倒ですが一旦駅の改札を出て、改めてSuicaでの
入場が必要です。直通運転してる列車も多数ありますが、
そこは格安切符を利用してるデメリットとして受け入れるしかないですね。

そのまま乗りとおした場合はメトロの下車駅で精算となります。
窓口に行けばSuicaで払えるかもしれませんが1円単位ではなく
現金で切符購入した場合と同じ金額での精算となります。

それ以外の駅だったら基本的に改札が異なると思うので、必然的に
18きっぷでJRの改札出て、改めてSuicaでメトロの改札くぐる
はずですので問題なし。
中間改札のある駅の場合、遠回りでも一旦別の出口改札から出て
入り直したほうが良いでしょう。

Q特急列車乗ったのですが、座席の背もたれが直っていなくて、どう直せばいいのかわかりません。 私は今まで

特急列車乗ったのですが、座席の背もたれが直っていなくて、どう直せばいいのかわかりません。

私は今まで座席を倒したりしたことないのでわかりません。

また、座席を直す時も後ろの人に「直しても良いですか」と聞いた方が良いのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

リクライニングの操作レバーはひじ掛けに合ったり座席脇に会ったりします。
車両によって違うので乗った路線や特急名を補足されれば詳しい方の回答が得られると思います。

戻すときは特に声掛けは不要だと思います。

http://www.tawatawa.com/denshanani/page016.html

Q北陸新幹線のJR東日本 JR西日本の境駅は上越妙高ですがなぜ長野で交代なのですか?

北陸新幹線のJR東日本 JR西日本の境駅は上越妙高ですがなぜ長野で交代なのですか?

Aベストアンサー

上越妙高に停まらないものが多い事。
上越妙高は、元は信越線の小さな駅で(正確には場所がちょっと違ったはずだけど)乗務員の控え施設を全く新規に作るのはお金が掛かるから。

参考まで。

Qなぜ 狭軌でも標準軌道でもない軌道があるのか?

鉄道のレールには
狭軌(在来線)
標準軌道(新幹線)
なんか その真ん中みたいのが
有ります。なんだかや?
何故 狭軌と標準軌道の
間の軌道が存在するのですか?
北越急行は狭軌でも160kmで
突っ走るので
なんか 中間の幅のレールは
要らないような?

Aベストアンサー

こんばんは。
電車運転士をしております。

1,372mm、「偏軌」の事ですね。

明治時代、東京都心部で馬が客車を引っ張る馬車鉄道がありまして、そこで採用された軌間です。
この線路の幅の由来は、馬が引っ張るのにちょうど良いレール幅だったとか。
1,067mmでは狭く、1,435mmでは狭く、馬が引っ張るゆえに相互乗り入れを考える必要もなく、馬が引っ張るのに適したレール幅として考えられたと言われています。

馬車鉄道は電気鉄道と進化し、都電などに路面電車に。
都電荒川線など、この1,372mmという中途半端なレール幅はここに由来します。
低速度の路面電車のレール幅だったのですが、その路面電車の中では、専用軌道にして高速化しようとする会社も現れました。

京王線、後にレール幅を改めた京急線や京成線が此れに当たります。

蒸気鉄道から始まった東武や西武、電車による高速鉄道(今の感覚で言う新幹線)の小田急や東急と異なり、元は路面電車が由来です。
今になると存在意義は不明ですが、営業しながらレール幅を変えるのは困難です。

それが今日まで残った理由になります。

史実に記録がちゃんと残っているのは京成線ですので、興味があればご覧下さい。
それを見ると、レール幅を変えるのがいかに困難なのか、理解できます。

京王線が、今日に残る、唯一の路面電車からレール幅そのままに高速鉄道に進化した例です。
都電荒川線も、京王線や京急線、京成線のようになろうとした野望はあったのですよ。

機会を失ってしまい、路面電車のままになってしまいましたが、専用軌道を設けて高速鉄道への野心があったからこそ、逆に今日まで生き残れたと言えます。

こんばんは。
電車運転士をしております。

1,372mm、「偏軌」の事ですね。

明治時代、東京都心部で馬が客車を引っ張る馬車鉄道がありまして、そこで採用された軌間です。
この線路の幅の由来は、馬が引っ張るのにちょうど良いレール幅だったとか。
1,067mmでは狭く、1,435mmでは狭く、馬が引っ張るゆえに相互乗り入れを考える必要もなく、馬が引っ張るのに適したレール幅として考えられたと言われています。

馬車鉄道は電気鉄道と進化し、都電などに路面電車に。
都電荒川線など、この1,372mmという...続きを読む


人気Q&Aランキング