旅客機でエアバスとボーイングの見分け方を教えてください。機体は各エアライン会社の塗装がされてますがそれでも、簡単に分かる方法はあるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

おはようございます。



エアバスとボーイングで分かりづらいのはJALの双発機だと思いますが。

B-747、DC-10、ウィングレットの付いたMD-11、MD-90、-87、DC-9、-81、はそれぞれ独特のスタイルで分かり易いと思いますがボーイング。

B-777-200  大きさもさる事ながらオシリのテール
B-777-300   コーンが立てに平たいボーイング

B-767-200  胴体が少し細い子供が絵を描く基本形
B-767-300   200と300は翼の上のドアの数でボーイング

B-737-400  500は胴体が短め400は垂直尾翼の角度が
B-737-500   二段になっています。コクビットの上に小さな窓が      4つでボーイング

A300-B4   B-767と間違いやすい。ややおしりがツンと跳ね上    がっている感じで地上では前のめりな感じでエアバス
A300-600  主翼にウィングチップでエアバス

A320-200  B737並みの大きさで主翼にウィングチップでエアバス

A340  名古屋、関西空港で見られるらしいのですがA300を縦横長くした4発機、と2発にしたA330でエアバス
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろとあるのですね、とても勉強になりました。

お礼日時:2004/12/08 11:11

エアバスもボーイングも 何種類もの飛行機を作っています。



全部を説明するのは たいへんなので 一部を。

エンジンが4つついている飛行機で、2階があるものは、
ボーイング747です。 さらに 2階が短い機体は747の100型または、200型です。2階が長く、ドアが付いているのは、300型または、400型です。
747の400型は 日本の国内専用に作られたものを除いて、主翼の端にウイングレットと呼ばれる小さな垂直翼がついています。

エンジンが4つで 2階がない機体は エアバスの A340です。(DC8や ボーイング707もエンジン4個で、2階のない機体ですが、日本には、来ていないはずです。旧ソ連製の機体にはこのタイプが来日しています。)

現在は ボーイング社(もとは マクドネルダグラス社)の MD90、MD87はエンジンが 主翼ではなく、胴体の後方についています。


で、飛行機の機種を見分けるポイントですが、 

1、 エンジンの数と ついている場所。
2、 ドアの数と その場所。
3、 主翼についている、ウイングレットやウイングチップの有無とその形状
4、 コックピットの 窓の形

エアバスのA300と ボーイングの767は どちらもセミワイドボディーで エンジンは二つですが、よく見ると、
A300はドアが3つ、767は ドアが2つ(非常用の小さなドアは除く)という違いがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。今度観察してみます

お礼日時:2004/12/08 11:12

上下にひらいたウィングフェンスがあればエアバスではないでしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/08 11:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボーイング機の名前について

ボーイングの旅客機について教えて下さい。
1.なぜボーイングの機体は、7■7という名前なのですか?
2.ボーイング787は当初7E7だったものが、787に変わったということですが、
なぜ7E7から787に変わったのですか?
3.ボーイングは7■7というシリーズで、拡大発展した場合、派生型はーダッシュ○○○のように
なるのに、707の派生型だけ720という名前になったのはなぜですか?

Aベストアンサー

>1.なぜボーイングの機体は、7■7という名前なのですか?
ボーイングのHPにこうあります。
http://www.boeing.com/news/frontiers/archive/2004/february/i_history.html
「The marketing department decided that "Model 700" did not have a good ring
to it for the company's first commercial jet. So they decided to skip ahead
to Model 707 because that reiteration seemed a bit catchier. 」
これ以前に戦後、技術部がモデルナンバー700番台を輸送機に割り振った経緯が
あり、そのままだと最初は「モデル700」という響きを販売部門が気に入らず、
繰り返しの方が受けがよかろうと決めたということです。

>2.ボーイング787は当初7E7だったものが、787に変わったということ
>ですが、なぜ7E7から787に変わったのですか?
これはここに。
http://www.boeing.com/news/releases/2005/q1/nr_050128g.html
要するに最初「efficiency(=効率)」の「E」で「劇的な効率」をアピールする
つもりでネーミングしたものの、発注のあった中国の6つの航空会社への配慮
(「アジア圏では『8』が幸運・繁栄の意味」なので)変えたそうです。

>3.(略)707の派生型だけ720という名前になったのはなぜですか?
最初と同じリンクですが、
http://www.boeing.com/news/frontiers/archive/2004/february/i_history.html
「The 720 was a short-range, high-performance version of the 707 and was
 first marketed to the airlines as the model 707-020. United Airlines was
  very interested in the 707-020 but had previously decided to go with
 Douglas and the DC-8. To help United avoid any negative public relations
 for going back to the 707, Boeing changed the name of the 707-020 to the 720. 」
707のショートレンジバージョンの-020を作ったが、興味を示したユナイテッドエア
はダグラスにしてしまったので、707の名前にネガティブなイメージが付くことを
避けるため「720」にした、とのことです。

>1.なぜボーイングの機体は、7■7という名前なのですか?
ボーイングのHPにこうあります。
http://www.boeing.com/news/frontiers/archive/2004/february/i_history.html
「The marketing department decided that "Model 700" did not have a good ring
to it for the company's first commercial jet. So they decided to skip ahead
to Model 707 because that reiteration seemed a bit catchier. 」
これ以前に戦後、技術部がモデルナンバー700番台を輸送機に割り振った経緯が
あり、そのままだと最初...続きを読む

Q国内すべてのの国内線旅客数および国際線旅客数をしっていいれば教えてくだ

国内すべてのの国内線旅客数および国際線旅客数をしっていいれば教えてください。
お願いします

Aベストアンサー

平成21年(1月~12月)の数値です。

国内線  8348万8千人
国際線  1538万8千人

平成21年(暦年)航空輸送統計速報
http://www.mlit.go.jp/k-toukei/search/pdf/11/11200900cb0000.pdf

更に詳しい統計(月別・航空会社別等)は、こちらからお探し下さい。
http://www.mlit.go.jp/k-toukei/koukuu/koukuu.html

参考URL:http://www.mlit.go.jp/index.html

Qボーイング社について

ボーイング社について教えてください。ボーイング社とは飛行機の製造を行っている会社と認識していますが、先日「ボーイング社といえば愛知県だ!」というお話をうけました。ボーイング社はそもそも外国の会社なのではないでしょうか?なぜ日本の名古屋が関係してくるのかがわかりません。ご存知でしたらお教えください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

機体の35%、愛知の技 ボーイング787公開
http://www.asahi.com/national/update/0711/NGY201107110001.html

>機体の35%は愛知県に生産拠点を持つ重工メーカー3社が製造。
>ハイテクを駆使して炭素繊維を使った部品を開発し、機体重量を
>大幅に抑え、燃費効率を2割向上させた。

QチャイナエアラインとSARSについて

5月の中旬にハワイ行きの飛行機を取りました。
チャイナエアラインだったのですが、今問題になっているSARSが心配でユナイテッドの指定に変えるべきか
迷っています。どの飛行機だからSARSについて必ず
安全というのはないかもしれませんが、チャイナエアラインはアジアの方をかいして来ているのかなと思うとやはり他の飛行機の方がいいのかしらと思って
しまいます。
何かアドバイスや情報がある方がいたら是非教えて
頂きたいのですが。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.arukikata.co.jp/airline/UA1.html
 ユナイテッド航空も(大阪発着をのぞいて)アジア各地を結んでいます。例えば、機体は香港から飛んできて、東京で日本人を乗せてアメリカ方面へ飛び立ちます。乗客もSARS発生地域の人とご一緒する可能性もあります。
 どうせ選ぶなら日本の航空会社を選ぶべきでしょう。アジア路線に使っている機体をすぐに太平洋路線に使う可能性は多少低くなると思います。また、乗客も日本人が多いので、よほどの旅好きか商売繁盛のビジネスマンでない限り、SARS発生地域にいた人はご一緒することないでしょう。
 どの飛行機でも心配はつき物でしょう。今回はがんばって、他の乗客と距離を置いて移動できる、ファーストクラスの搭乗をお勧めします。
 冗談はさておき、体調は整えて、旅行先でも無理をせずに、ハワイを楽しんできてください。
 

参考URL:http://www.arukikata.co.jp/airline/UA1.html

Qボーイングジャパンへの就職

小さいときからボーイングに就職したくて今も理工系の大学の3年生をしています。

もともと飛行機が好きで特にボーイングという会社に惹かれています。
エアバスの会社思想は自分には合わないのでいけるならボーイングがいいです。

そこでボーイングの募集などを一生懸命しらべたのですがなかなかみつかりません。
やはりアメリカの企業ということもあり、アメリカ人のみでの運用なのでしょうか?
日本人がボーイングに就職するためにはあっちの大学の理工系を出ていないと無理なのでしょうか?

エアバス、ボーイングなどの海外の航空機メーカー(大手)の募集内容の情報を持っている方がいましたらなにとぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

直接会社の人事部にメールか電話をすればいいと思いますよ!

募集していなくても、あなたの熱意を伝えることが出来て会社が関心を持ってくれれば、今度募集する時に声がかかり、目を掛けてもらえるかもしれませんし、今は募集していないけれどアルバイトから始めてみる?という提案もあるかもしれません。
もちろん募集していません、以上、で終わりかも知れません。

こういう問い合わせって、失礼な事でもなんでもなく、むしろ、我が社にこんなに夢を託してくれているんだ、と感動するものではないかと。

それに、何事も正規ルートでしか物事は進められない、ということは無いと思いますから。

Qボーイング機の操縦桿について

ボーイング機の操縦桿についてです。

1.自動操縦中に操縦桿に手を触れると即刻解除されてマニュアルになる
2.例えばエレベーターの動きが重たい場合は、操縦桿も油圧によって操作が重たくなり、より力を入れないと動かなくなる

らしいんですが、実際...そういうことであってますよね?

(2番は787は少し違う?)

Aベストアンサー

実際に触ったわけじゃないので見聞の範疇での回答ですが‥‥。
1.触れるだけではなく、自動操縦の操作を超える(あるいは抑える)操作をすると解除だと聞いてます。
2.FBWですが、フィードバック機構があるので操縦輪も重くなるそうです。油圧か電動かは知りません。

Qsoftbankの707scはプリペイド携帯にすることはできるのでしょうか?

softbankの707scはプリペイド携帯にすることはできるのでしょうか?
あとまだ発売間近ですが707scはおいくらぐらいする予定なんでしょうか。

ご存知の方いらっしゃいましたらどうか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ソフトバンクでは、東海地方のプリペイド端末(pj)でなければ専用のプリペイド端末しかプリペイドにする事はできません。
東海地方だけは他の地域とは違っているようで、東海地方にお住まいであればpjが使えますので、身分証明書等と端末を持ってショップに持っていくとプリペイドに変更する事が可能であったと思います。
他の地域ではプリペイド専用端末(セットで売っているあれです)でなければプリペイドにはできません。
値段の方は分かりませんが、販売店にご確認いただくのが一番いいと思います。

Qなぜ旅客機は、乗客の乗降に左前方のドアのみを使うのでしょうか?

出張や旅行で飛行機をを利用し始めて20年以上になるのですが、最近ふと「なぜ乗り降りするときに必ず左前方のドアだけを使用するのだろう?」と思ってしまいました。このことは国内に限らず海外でも同じだと思います。
何かに役に立つものではありませんが、どなたかご存じの方教えてください。

Aベストアンサー

>左前方のドアだけを使用するのだろう?
>国内に限らず海外でも同じだと思います

昔の、コンベアというレシプロ機は前方右側に出入り口がありました。
プロペラ機には、プロペラが危険なので翼の後方の左側に出入り口のある機が多いようです。 
ダグラスのジェット旅客機は、前方左と後方中央とに出入り口が2つある機もあります。
ジャンボなど大型の航空機では前方左に2か所の出入り口があります。

皆さんの言われている通り、航空機の運用、呼称などは、船からの引き継ぎです。 それらのほとんどが、左が基準です。 

特に、後退翼のジェット機で、タラップの必要な航空機では、翼の前方にメインの出入り口を設けるのが妥当です。 
右か左はどちらでも構わないんですが、どちらかに統一しておかないと、運用上いろいろな問題が発生しますので、当時航空機の主生産国であったアメリカで、船舶に倣った左を採用し、航空機の設計もそれに合わせてなされました。

これに基づいて、世界中の空港が左前方を使用するボーディングブリッジタイプの施設に統一されました。

空港に設置されているボーディングブリッジを使用しない場合は、各々の航空機の出入り口をその時の事情に合わせて自由に使っています。

>左前方のドアだけを使用するのだろう?
>国内に限らず海外でも同じだと思います

昔の、コンベアというレシプロ機は前方右側に出入り口がありました。
プロペラ機には、プロペラが危険なので翼の後方の左側に出入り口のある機が多いようです。 
ダグラスのジェット旅客機は、前方左と後方中央とに出入り口が2つある機もあります。
ジャンボなど大型の航空機では前方左に2か所の出入り口があります。

皆さんの言われている通り、航空機の運用、呼称などは、船からの引き継ぎです。 それらのほとんど...続きを読む

Qボーイング社の飛行機について

ボーイング社のHPにボーイング747が一般にジャンボと呼ばれている機体だと書いてありました。
でも、重さの記載はありませんでした。
大体何トン位あるのでしょうか。
また、ボーイング777が特に巨体とあったので、できればこちらの重量も知りたいです。
どなたかご存知の方いらっしゃいませんか。

Aベストアンサー

飛行機の場合、同じ747でも運行している航空会社でそれぞれ、オリジナルの装備を施していますから、同じ747でもJALとANAでも違います。
また、747で(ジャンボ)で
747-100、747-200B、747-300、747-400、747-SRなどのバリエーションが存在していますから、厳密にはすべて同じではありません。
747の大まかな重量なら
http://www.narita-airport.or.jp/ais/model/747.html
777の大まかな重量なら
http://www.narita-airport.or.jp/ais/model/777.html

また、先日『空の日』のイベント紹介記事の中に
こんな記事もありますから、参考になるかと思います
http://show.yomiuri.co.jp/photonews/photo.php?id=8040

Q旅客機と医者

ふと疑問に思ったのですが、
映画やドラマであるいは実際にフライト中に客が急に倒れたり、事故にあったりして、医者による治療が必要となる事がありますよね。せいぜい1~2時間の国内線ならともかく、何故国際線に常勤の医者がいないのでしょうか?
暇なときでいいのでよろしくお願いします

Aベストアンサー

客船の場合には、船内に医者が常駐していますよね。

飛鳥やクイーンエリザベスII などの世界航路に出る客船には簡単な出術まで出来る病院があります。  当然、医師も看護婦も常勤しています。

これは一度港を出ると、次の目的地まで数日から数週間という長い時間を要する事と、収容人員が乗客と乗組員を合わせると二千人を超える大型客船も数多くあるため、他の交通機関と比べ航海中に病人が発生する確率が高く、またヘリコプターなどで陸上の病院に移送しても手遅れになる場合があるからです。

つい最近までは、遠洋航海に出る漁船に乗り組む船医もいたほどです。

それに比べると、旅客機の場合は次の目的地まで要する時間はいくら長くてもせいぜい半日が限度です。  それ以上伸ばそうとしても、燃料補給の問題がありますので、適当な空港に寄港する必要があります。

仮に機内で急病人が出ても数時間で次の目的地に到着できるし、またどうしてもダメな場合は、緊急連絡で一番近い空港に臨時着陸して病院に移送する事もできます。

船の場合と違って 「手遅れ」 になる可能性が比較的少ないんですね。

と言うわけで 「コストをかけて医師の常勤をする必要がない」 というのが正解だと思います。

客船の場合には、船内に医者が常駐していますよね。

飛鳥やクイーンエリザベスII などの世界航路に出る客船には簡単な出術まで出来る病院があります。  当然、医師も看護婦も常勤しています。

これは一度港を出ると、次の目的地まで数日から数週間という長い時間を要する事と、収容人員が乗客と乗組員を合わせると二千人を超える大型客船も数多くあるため、他の交通機関と比べ航海中に病人が発生する確率が高く、またヘリコプターなどで陸上の病院に移送しても手遅れになる場合があるからです。

つい最...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報