最新閲覧日:

JR博多南線ってなぜフル規格なのに在来線なのでしょうか?
どの車両を使用しているのでしょうか?
詳しく教えてください。お願いします。

A 回答 (3件)

博多南線は、新幹線が車両基地に回送される線路を使って運行されています。

 使われる車両は当然、新幹線車両でおもに0系、100系といわれるのぞみ号車両がデビューする前から走っていた古いタイプの車両を使用しています。もちろん回送線を使って営業許可をもらっている以上、通常の超特急料金(新幹線の特急料金のこと)の徴収はJRも気が引けたのか在来線特急として運用し、特急料金は100円と破格の値段となっています。
また朝夕の通勤混雑時に利用していただくことも考えているらしく、通勤通学定期券での利用もできるはずです。ただ、何両目が乗れて、グリーン車が乗れないなど少し制約はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご解答ありがとうございます。回送線を利用して走らせるなんてJRもイキな事しますね!もし九州に行く機会があったら乗ってみたいと思います。

お礼日時:2001/08/06 15:45

実際、見たことはないので詳細はわかりませんが、確かあれは山陽新幹線の博多駅から基地までの間を利用した路線なので車両は当然新幹線車両なのでしょう。



なぜ、在来線という定義づけになるのかはわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答ありがとうございます。
やはり回送車両を使って運転しているみたいですね。

お礼日時:2001/08/06 15:47

詳しい事はJRのサイトの博多駅のところを見てください。


たぶんですけど新幹線のこだま号の博多基地への回送列車に乗客をのせてるからではないでしょうか?

参考URL:http://www.jr-odekake.net/exploration/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URL見させていただきました。ありがとうございます。
それにしても290円で(回送とはいえ)新幹線に乗れるなんて、ちょっと羨ましいですね。

お礼日時:2001/08/06 15:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ