CドライブのTEMPというディレクトリの中にあるファイルは消してもいいのでしょうか?
昔、重たくなるので、消した方がいいよって言われたことがあって、消していたのですが・・・・・。
ウイルススキャンの更新をダウンロードしていたとき、途中で止めてしまい、
その後、TEMPファイルを消してしまったせいか、エラーが出ます。
本来、自分で、
TEMPファイルは消すものなのですか?
どのように、扱うものですか?
初心者です。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

#4の追加です。



>ドライブのプロパティというのは、どこにあるのでしょうか?

一緒に答えればよかったですね。

ドライブのプロパティはデスクトップのマイコンピーターをダブルクリックすると、Cドライブ(C)やDドライブ(D)のアイコンが有りますから、Cドライブのアイコンを右クリックします。
そうすると開いた画面の一番下に「プロパテイ」というのが有りますから、左クリックします。
そうすると、[全般]タブの中に、[ディスクのクリーンアップ]というメニューがあります。
この、[ディスクのクリーンアップ]をクリックして、次にに「一時ファイルのところにチエックを入れて、OKを押します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に何度もありがとうございました。
初心者なもので。。。。
とても、わかりやすかったです。

お礼日時:2001/08/06 17:20

というか、積極的に消した方がいい場合があります。



アプリケーションをインストールするときの一時展開先として
Windows\Tempを使用する場合がほとんどで、
インストーラが調子が悪かった場合や、お行儀の良くないインストーラの時は(^^;
Tempにファイルを残すものがあります。

そして、同じアプリケーションのバージョンアップ版やたまたま同じファイルが
存在するアプリケーションをセットアップしようとしたときに、
Windows\Tempに同名ファイルがあるためにうまくセットアップできないことも
あります。

ただ、アプリケーションによっては動作中の一時ファイルをここに置くものが
ありますので、くれぐれもまちがって削除してしまったと言うことがないように
お気を付けを(たいていはエラーが出て削除できないはずですけどね)。
とりあえずは全くソフトを実行していないときにTempファイル内の削除はした
方がいいかと思います。

以上の理由で私は.tmp以外のファイルも削除した方がいいと思ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/07 13:08

>Windows98ですが、ドライブのプロパティというのは、どこにあるのでしょうか?



マイコンピュータを開き(C:)のアイコンを右クリックし
メニューからプロパティを選びます。
全般タブを押すと[ディスクのクリーンアップ]が現れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/06 17:18

>HDDってなんですか?



失礼しました、HDDはハードディスクのことです。
このハードディスクの中が幾つかに仕切られていて、CドライブやDドライブなどと名前が付いているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も、ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/06 15:54

通常は、C\WINDOWS\TEMPフォルダは、アプリケーションをセットアップするための展開ファイルなど、「一時的に」利用するファイルが展開される場所です。


そのため、消しても問題ない場合が多いです。
ただし、場合によってはちょうどそのときまだ何かのアプリケーションやOSが、そこにあるファイルを使用している場合がありますので、そういうファイルを消してはいけません(普通、消せないようにロックがかかっています)

削除に関して、よく言われる方法としては、[表示]メニューから[詳細]を選び、ファイルを詳細表示にして、更新日時順に並び替えて、1ヶ月以上使っていない(更新日時が古い)ようなファイルは削除してもまず大丈夫、というものです。

また、Windows98でしたら、ドライブのプロパティの[全般]タブの中に、[ディスクのクリーンアップ]というメニューがあります。
このメニューから削除すれば(OS任せなので)安全です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
[ディスクのクリーンアップ]、初めてしりました。
Windows98ですが、ドライブのプロパティというのは、どこにあるのでしょうか?

お礼日時:2001/08/06 14:38

i-haradaです。



TEMPの中は全部いらないものとはがぎりませんよ。

拡張子が 「temp」となっているものだけにされた方が無難のようです。
私自身も詳しくはないのですが、「TEMPの中は消してもいいと聞かれたのは、拡張子がTEMPのものは全部」の聞き間違いじゃないでしょうか?

でもTEMPの中は普段はあまり使用しないものの方が多いようですけど。
あっ、そうだ、もう一つTEMPに「Temporary Internet Files」というのがありますけどご存知ですよね。IEのインターネットオプション→全般→履歴のクリアで消去できるもの。これもあります。

まぁ、できるなら根本的なところで容量確保されれば、あまり気にしなくても良いファイルかと思いますが。TEMPファイルが増えるとレスポンスが悪くなりますか? もっと他に問題があるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですか。TEMPというファイルだけ消した方が無難なんですね。
他のファイルも全部消してました。。。。。(T_T)
「Temporary Internet Files」も、初めて知りました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/06 14:36

TEMPファイルは、何かの作業をするときに一時的に作られるファイルで、正常に作業が終われば自動的に消えるものですが、処理が完全に終わらなかったりすると残ってしまいます。



従って、TEMPというディレクトリの中にあるファイルは消してかまいません。
時々、自分で消して整理すると、HDDの無駄がなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっぱり、消していいものなのですね。よかったぁー。
HDDってなんですか?

お礼日時:2001/08/06 14:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWINDOWS\TEMPのファイルは消しても大丈夫?

98SEです。

C:\WINDOWS\TEMPの中のファイルって、消しても問題ないんでしょうか?
何か、1、5Gぐらいあるのですが…。
中身を見ても、どうやらバックアップファイルだか一時ファイルだかだと思うのですが、いかがでしょう?

Aベストアンサー

おはようございます。

>中身を見ても、どうやらバックアップファイルだか一時ファイルだかだと
>思うのですが、いかがでしょう?
その通りだと思います。

Ctrl+Aで全ファイル選択し、Delして下さい。
もし、(system関連のファイル等の)必要であるようなファイルは、
自動で消さないようにOS側で、「消しますか?」とかのメッセージが
表示されるので、安心して下さい。

QスワップファイルとTEMPファイルについて

OKWEBの他の方の質問の解答のなかで、
(1)「WIN386.swpの領域が少ないと動作不良となる。」とありますが、現状のファイル内容をゼロにしても良いのでしょうか。
そのやり方について教えてください。
また、領域を増やすのは、どうしたら良いのでしょうか。
(2)「c:¥Windows¥Tempの中身は削除してもかまいません。」とありますが、このフォルダーには沢山のフォルダーとファイルがありますが、全て削除しても良いのでしょうか。
使っているパソコンが、フリーズする頻度が多いので、上記の点を疑っています。どうぞよろしく。
WIN98を使用してます。

Aベストアンサー

(1)スワップファイル(WIN386.swp)の件

下記URLを参考にして下さい。

スワップファイルの改善
  ↓
http://www.asahi-net.or.jp/~YJ7K-HGK/pc/Windows/tuning/vmem.html

スワップファイルをリフレッシュする
  ↓
http://nacelle.cug.net/clean/01008.html

(2)Temp フォルダーの件
安全のため、下記方法をお勧めします。
[ スタート ]→[ プログラム ]→[ アクセサリー ]→[ システムツール ] から
「ディスクのクリーンアップ」を選択し、「一時ファイル」にチェックを入れ [ OK ]

また、「窓の手」というフリーソフトに付属の「不要ファイル掃除機」の利用もお勧めします。

「窓の手」
  ↓
http://www.forest.impress.co.jp/library/winhand.html


TEMPファイルの削除
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=166574

フリーズの原因は他にも考えられます。
どのような操作をすると発生するのか説明の上質問されると良いアドバイスがもらえるかも知れません。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~YJ7K-HGK/pc/Windows/tuning/vmem.html

(1)スワップファイル(WIN386.swp)の件

下記URLを参考にして下さい。

スワップファイルの改善
  ↓
http://www.asahi-net.or.jp/~YJ7K-HGK/pc/Windows/tuning/vmem.html

スワップファイルをリフレッシュする
  ↓
http://nacelle.cug.net/clean/01008.html

(2)Temp フォルダーの件
安全のため、下記方法をお勧めします。
[ スタート ]→[ プログラム ]→[ アクセサリー ]→[ システムツール ] から
「ディスクのクリーンアップ」を選択し、「一時ファイル」にチェックを入れ [ OK ]
...続きを読む

Q環境変数TEMPについて、設定内容と echo %TEMP% の出力とが異なる原因として考えられるのは?

みなさんこんばんは。
Windows 2003 x64 Editionにて、環境変数TEMPをシステム環境変数にて以下のように設定しています。
TEMP=C:\TEMP

この状態で、コマンドプロンプトを起動し、echo %TEMP% と実行すると、
C:\TEMP\1
と表示されます。
実際に、(どのタイミングでかは定かではありませんが)C:\TEMP\1も作成されていました。

こちらの環境では、ユーザー環境変数では指定していません。
また、システム環境変数の設定は、マイコンピュータ>プロパティ>詳細設定>環境変数 から設定しています。
レジストリエディタ内でも、C:\TEMP として保存されていることは確認しています。

なぜ、echo %TEMP% を実行すると"\1"が追加されるのか、原因がわかる方いらっしゃいませんか。
もしくは、ここをチェックしてみたら?というアドバイスでも助かります。

ちなみに、コマンドプロンプトで set TEMP=C:\TEMP と実行しておくと、次に echo %TEMP% を実行した結果は C:\TEMP となり、\1はつきませんでした。

また、新しくユーザーを作成してそのユーザーでログオンしたところ、echo %TEMP% の結果は C:\DOCUME~1\<ユーザー名>\LOCALS~1\Temp\2 となりました。
このユーザーでは環境変数類は変更しておらず、ユーザー環境変数にてデフォルトで以下のように設定されています。
%USERPROFILE%\Local Settings\Temp

OSのセットアップは当方で実施していないため、
Windows 2003の仕様なのか(x64だから??)、
当方の環境の特殊な設定なのかの判断がついていません。

特殊な設定といっても、Windowsでレジストリに登録されている環境変数をさらに上書きする設定がどこで行われているのか、さっぱり見当つかない状況です。
UNIXなら/etc/environmentとか.loginとか.cshrcとか、いろいろと確認ポイントはあると思うのですが・・・

どなたかピンときた方、よろしくお願いします。

みなさんこんばんは。
Windows 2003 x64 Editionにて、環境変数TEMPをシステム環境変数にて以下のように設定しています。
TEMP=C:\TEMP

この状態で、コマンドプロンプトを起動し、echo %TEMP% と実行すると、
C:\TEMP\1
と表示されます。
実際に、(どのタイミングでかは定かではありませんが)C:\TEMP\1も作成されていました。

こちらの環境では、ユーザー環境変数では指定していません。
また、システム環境変数の設定は、マイコンピュータ>プロパティ>詳細設定>環境変数 から設定しています。
...続きを読む

Aベストアンサー

ターミナルサービス使ってませんか?
ターミナルサービスを使ってる場合TEMPの下にlogonIDでサブフォルダが作られます。

http://www.microsoft.com/technet/prodtechnol/windowsserver2003/ja/library/serverhelp/a22455e2-5f63-40c1-b41e-cc11bc517078.mspx

QTempファイルについて

こんばんわ。私のCドライブにはTempフォルダというのがあって、中にはTempファイルが数千個(2GB)もありますが、これは何のファイルなんでしょうか?全て削除しても構わないファイルなんでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

長年Windowsを使っていると一時ファイルやフォルダなどがたまってくるんですね。
TEMPフォルダの中にあるのを削除する時にはパソコンの電源を入れてすぐに行うのがいいです。

不要ファイルの溜まるフォルダとして「applog」フォルダもあります。
使用しているプログラムの起動ログのファイルなのでこれも時々削除すると良いと思います。
ファイル名を指定して実行で applog 入力すればフォルダが開くのですべて選択し削除できます。

QTEMPファイルについて

Win98を使っています。Cドライブの「WINDOWS」の中に「Temp」フォルダがあると思いますが、これはテンポラリーファイルで一時ファイルであると聞きました(たぶん)そこで教えてください。
1)このデータは消しても問題はないのでしょうか?
2)また「ディスクのクリーンアップ」では消えなかったのですが、「ディスククリーンアップ」では消えませんか?「その他オプション」タブで「Windowsファイル」でクリーンアップするのでしょうか?それとも、この」「その他オプション」は関係ないですか?
教えてください。

Aベストアンサー

1について

 TMPファイルは、TMPフォルダの中にありますが、そこはアプリケーションが一時的に使うファイルを置く場所として使われます。この一時ファイルは、アプリケーションが実行する間に使われ、アプリケーション自らが後始末(削除)するようになっていますが、アプリケーションが異常終了してしまったりすると、その一時ファイルを消し忘れ、TMPフォルダに残ったままになります。

 TMPフォルダにファイルが残っているということは、「消し忘れ」ファイルである可能性が高く、保存していてもなんらメリットがないので、削除して構いません。むしろ削除した方がPCが身軽になり、僅かながら高速化に寄与します。

2について

 「ディスククリーンアップ」では消えません。TMPフォルダはWINDWWSフォルダの中にあるので、WINDWWSフォルダを開き、そしてTMPフォルダを開いて削除します。


おすすめ情報