プロが教えるわが家の防犯対策術!

横浜駅から200KmのJR駅は

A 回答 (10件)

No9です。


補足します。

片道で200kmを超えなくても、往復で200㎞を超えるとジパング倶楽部割引の対象になります。
したがって、単純に往復するなら100㎞を超える区間も対象です。
例えば、横浜から伊豆方面ですと、JR線は伊東までですが、残念ながら100kmに少し足りません。
でも、川崎からの乗車券なら100kmを超えるので対象になります。ただ、近郊区間内ですので、有効期間は2日間です。
    • good
    • 0

目安としてはざっと以下のとおりです。


 東海道線:掛川
 中央線:下諏訪
 北陸新幹線:上田
 上越新幹線:越後湯沢
 東北新幹線:新白河
 常磐線:日立から4駅先の南中郷
    • good
    • 0

追記



JRの運賃は、長距離逓減制。
同じルートを往復するのではなく、周回コースを取るとお得。

例えば、横浜(市内)⇒東神奈川⇒八王子⇒塩尻⇒名古屋(金山)⇒新横浜(市内)
のように。
周回コースは、0と6は可。8と9は不可です。
    • good
    • 0

>JRジパングクラブに加入して旅行したいと思っていますが、条件が200kmを越えて、とありましたので、最小どの辺りから、とお尋ねしました。



営業キロ 201~220Km 幹線で3,670円
3,650円×0.7=2,550円(10円未満は切り捨て)

141Km超え(2,590円)なら、JRジパング倶楽部で201~220区間の割引を適用して貰う方がお得になります。
※全て使い切る必要はありません。
また、201Km超えの乗車券は、横浜市内ならどの駅から乗降しても、横浜駅が起点になります。

時間がないので、横浜を起点とし、141Km超えになる駅はどこか、こちらでお調べください。
https://www.jorudan.co.jp/
    • good
    • 0

#4にいただいたレスポンスを拝見しました。

その場合は「営業キロ」すなわち、敷かれている鉄道自体の距離のことです。しかし、200キロともなると、地図上の最短距離と極端に変わるわけではありません。

紙の日本地図を広げるなり、インターネット上の地図に飛ぶなりしていただいて、縮尺のところが「200キロ」になるまで縮めていって、物差しを縮尺の線に当てて、それを地図に当て直してみると、感覚がつかめると思いますよ。

インターネット上の地図なら、自在に縮小したり拡大したり、はては思いきり拡大して「ストリート・ビュー」に飛んで町を"歩く"ことすらできます。

今はコロナ拡散防止のために、移動ができませんので、地図で遊びながら、皆で早く収束させたいですよね。
    • good
    • 0

東海道線「掛川駅」です。

    • good
    • 0

矢吹駅。

営業キロじゃなくていいんですよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答を頂き、有り難う御座います。JRジパングクラブに加入して旅行したいと思っていますが、条件が200kmを越えて、とありましたので、最小どの辺りから、とお尋ねしました。

お礼日時:2020/04/19 23:14

NO.2です。


新潟方面なら上越線湯檜曾駅辺りですね。
    • good
    • 1

東海道線なら菊川駅あたり


東北線なら高久駅あたり。
    • good
    • 1

単純に横浜駅を中心に半径200キロの円を書きその線に重なる駅(直線距離で200km)なのか、蛇行、カーブのまま走行距離が200kmかで変わってきます。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング