プロが教えるわが家の防犯対策術!

嫁が旦那に家事を手伝えというくせに、旦那の仕事を手伝わないのはなぜですか?家事より働くことの方が大変だし、なんなら働いているから家事ができると言っても過言ではありません。(働いて稼ぐことで生活用品が買えて、使えるから)。どうもなんか女性は自分自身の被害者意識が強すぎると思います。

A 回答 (16件中1~10件)

ここ数十年、多くの女性がマトモにしつけを受けず、調子に乗ったまま成人を迎えて結婚します。



その結果です。
    • good
    • 0

嫁に言えよ。

    • good
    • 5

毎日仕事するのももちろん大変だと思います


ですが家事も大変です

働いてるから家事ができると言っても過言ではないという考えを持ってる以上、結婚はしない方がよかったのでは!?と思ってしまいます

お互いの尊重と思いやりが試される場ですよね
頑張ってください
    • good
    • 3

女性達が「男も家事をしろ」と言いだしたのは、間違いなく男女雇用機会均等法ができて「女性も男性並みに働く」という風潮が出来てからです。



それまでの女性は(良いか悪いかはともかく)、専業主婦が当たり前だったのでそんなことは言わなかったわけです。

で、女性が働くようになると当然に家事・育児に割く時間が減っていきます。それは当然困るわけです。
ではどうするか?となったときに、男女雇用機会均等法が出来たきっかけ、つまり「欧米の男女平等を見習う」ということで「欧米では男女共働きが普通で、だから男も家事をやるのが普通」ということになり「日本の男たちは家事を手伝わない!」という批難が出るようになったのです。

それはたとえばこういう記事になって批判されるわけです。

日本人の家事の「当たり前」は海外の非常識 男性の分担率が最下位
https://news.livedoor.com/article/detail/14058587/

ところが「欧米男性が家事をする」というのには、日本と違う条件があります。それは
①欧米男性は妻に家計を預けないこと(基本的に家計管理は男性が行う)
②男性が家事を行うなら、主体的な裁量権をもって行う
③家事は雑務であり、誰がやってもいいが、家計管理者として自分がやれば安く済むからやる
ということです。

日本はこの点が全く異なります。
①日本では妻が家計を預かり、夫の給料も預かること。共働きで家計負担は両方でも、家計管理は妻が担うのが多いこと
②日本では家事は妻の権限であり、夫は「妻の求めるやり方・妻が決めるクオリティで家事を行う」ことが求められ、つまり夫の家事は手伝いであり、主体的でもなければ裁量権もない、こと
③家事は妻の権力の源であり、だから妻は「外部の人にやらせたくない」こと
です。

男性はこの辺りの矛盾を強く感じているのですが、女性達は無意識に「権力は手放したくないが、自分は楽したい」と思うので、夫に要求するのです。

欧米の専業主婦は、夫から家事管理の権限も任されないし、家計管理の権限も任されないので「専業主婦」と言っても、実態は家政婦と同じ、だから「無給で家事をさせられる被害者」になるのですが、日本の場合、妻が夫の給料を管理するので、むしろ「無給なのは夫」であり「搾取されているのは夫」なのです。

この矛盾に気がつかず「欧米の家事分担=男も家事をする」と言う表面的なことばかり、また欧米女性の「専業主婦は搾取される被害者」ということを鵜呑みにして、女たちは批判してしまうのです。

今後家事のやり方でもめたら、男はこういえばいいのです。
「わかった、家事は俺がやる。その代り家計管理も自分でやるし、家事のレベルは自分で決める」です。
    • good
    • 4

クソすぎる。


仕事のほうが楽だからなwww
てかお前も家事やれよwww
    • good
    • 4

嫁が旦那に家事を手伝えというくせに、


旦那の仕事を手伝わないのはなぜですか?
 ↑
女性は視野が狭く自己中で
自己正当化の名人だからです。
そもそも、旦那の仕事など、嫁さんは
出来ません。




家事より働くことの方が大変だし、
 ↑
テレ朝調べで、専業主婦の実労働時間は2,5H
だそうです。




なんなら働いているから
家事ができると言っても過言ではありません。
(働いて稼ぐことで生活用品が買えて、使えるから)。
  ↑
そういうことです。



どうもなんか女性は自分自身の被害者意識が強すぎると思います。
  ↑
女性は、具体的に眼で見るものしか
納得しません。
旦那が帰宅して、ぐうたらしているのを
眼にすると、私はこんなに働いているのに、
となるのです。
見えない部分に対する想像力が
働かないのです。
    • good
    • 0

私は男性ですが貴男の言う事は古い男の言いぐさですね家事の大変さを貴男は知らない、専業主婦なら貴男の言う事もうなずけますがそれでも一昔か二昔前の男の考えですね、俺がお前を食べさせているんだぞと言う事ですよね、離婚されますよ覚悟をしてください。

    • good
    • 7

スミマセンwww


誤読してました
やば 指摘されて自分のアホさに笑いました
スミマセン
    • good
    • 0

そんな不満であれば離婚するか、


嫁さんを説得して仕事させて
家事代行サービスでも雇ったらどうですか?

家事をしてお金を貰えるわけでもないし
一通り家事が終わったと思えば仕事帰りのあなたにご飯を入れてあげて食べ終わったらまたそれを片付ける。
仕事みたいに何時には終わるとか決まってないし結構大変なんですよ
少しでもあなたが理解してくれれば
嫁さんも手伝えと言うふうな言い方さないのでは…?
    • good
    • 2

子供なし介護なしの専業主婦なら、夫に家事を手伝わせようとするのは、妻の「甘え」だと思います。


外で金を稼ぐ仕事と、家の中の仕事を分担しましょう、っていうのが「専業主婦」なのですから、自分の分担分を相手に押し付けるのはおかしいです。
もちろん、病気や怪我など相応の理由がある場合を除きますけどね。病気や怪我なら、外で金を稼ぐ仕事だってお休みして、同僚に仕事を分担してもらうでしょう。それと同じですから。

共働きならば、妻だけに家事を押し付けようとするのは、夫の「甘え」だと思います。
お互い外で金を稼ぐ仕事をしている(=外で稼ぐ仕事を分担している)のなら、家の中の仕事も分担するのが当然でしょう。

専業主婦でも小さな子供がいるなら、妻だけに家事と育児を押し付けようとするのは、夫の「甘え」だと思います。
特に赤ちゃんの頃は、妻は夜中も日中もまともに眠ることすらできません。
一方、外で金を稼ぐ仕事は(とんでもないブラック企業でもない限り)、休憩時間も自由時間も睡眠時間もあります。
妻だけが家事も育児も、とやるのでは、明らかに妻の負担割合が大きすぎるのは明白でしょう。
要介護者を抱えている場合も、同様です。

というわけで、「女性は自分自身の被害者意識が強すぎる」かどうかは状況次第なので、質問内容だけでは判断のしようがありません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング