これからの季節に親子でハイキング! >>

よく、トヨタのカンバン方式というのを耳にしますが、カンバン方式とは一体どのようなものなのでしょうか?

アンサープラス

昔は、「スーパーマーケット方式」と言われていたそうです。


【トヨタ 公式ホームページ かんばん方式】
http://www.toyota.co.jp/jpn/company/vision/produ …

A 回答 (4件)

「カンバン方式とは、部品を必要なときに、必要な量だけ調達し、最小限の在庫で効率的に生産する方式」という事です。


確か部品納入業者が部品を納める場所に部品の名前を書いた看板がある事からカンバン方式と呼ばれるんじゃなかったでしょうか?
余分な在庫を持たないので、トヨタは楽なんですけど、部品が必要なときすぐ部品を納めなければいけない下請け会社はたまったもんじゃないですよね。部品をすぐ納められるようにトヨタの工場の周りは部品を積んだ下請け会社のトラックがいっぱいだったようです。
でも、在庫をもたないので、日本坂トンネル事故の時は部品の納入が遅れて、工場もストップしちゃったんですよね。
で、その下請け会社に損害賠償を請求したりしたんじゃなかったでしたっけ?
ひどい話ですよね。

参考URL:http://www.kisc.meiji.ac.jp/~eg90545/semirepo200 …
    • good
    • 9
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございます。URLも教えていただき、感謝です。

お礼日時:2001/08/17 20:57

かんばん方式の理論はnobor3さんのとおりだと思います。



実際には、自動車の生産ラインを想像してください。
ある工程で部品Aが必要だとします。
部品Aは一列にストックして、前から順番に使っていきます。
このストックの列にたとえば在庫100個ごとに『部品A-100個』と書いた『かんばん』と呼ばれる札を挟んでおきます。
使う人はこの『かんばん』が出てきたら部品Aの製造部門へ渡します。それをもとに部品Aを製造します。
『100個使ったから100個製造』でJustInTimeです。

この簡単な理論を適用していくと、在庫管理、発注管理、発注予測が不要となり、高価なコンピュータを導入しなくても一連の在庫管理システムが構築できます。

上記の例では100個ごとにカンバンを挟みましたが、これの応用で、ストックの後ろから100個に1枚だけカンバンを挟むと『在庫が100個を下回ったら発注』になります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ポイントは二人しかあげることが出来ないんですね…。ごめんなさい。

お礼日時:2001/08/17 20:56

正確にはJIT(Just In Time)方式といいます。


通称「かんばん方式」です。
「必要なものを、必要な時に、必要なだけ届ける」ことにより、余計な材料や人材を省くことをいいます。

これは、「管理会計」の手法のひとつです。
管理会計とは、自分たちの会社を発展させるために、無駄を省くことを目的として、いろいろな数字を集計して会社経営者の意思決定や業績管理のための資料などを提供し、それを分析することによって無駄を省くことを目的としています。
管理会計をおこなうためには、様々な手法があります。この「かんばん方式」は「管理会計」という、会社を発展させるための手法のひとつだと思ってください。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ポイントをあげることができなくて、ごめんなさい。

お礼日時:2001/08/17 20:59

トヨタのかんばん方式は、既に生産管理の分野では王道ともいうべき理論となってまして、関係書籍もごまんと出ております(Amazon.co.jpなどで「かんばん方式」「トヨタ式生産方式」などでひいてみてください。

山ほど出ます(^_^))。

と、これだけではあんまりなので、
下のサイトを見てみてください。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/2104 …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

とてもいいURLを教えてくださいました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/17 20:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピッキング作業ってどんなことをするんでしょうか?

先日求人雑誌でピッキング作業募集!と載っていました。時給や安かったのですが・・・どんなことをするのでしょうか?経験された方の意見を是非聞きたいです。

Aベストアンサー

ピッキング作業とは簡単に言うと問屋や倉庫での商品仕分け作業の事です

問屋や倉庫の中で種類別に保管されている商品を、
各小売店ごとに小売店から注文された品物、品数を取り揃えて通い箱に詰め合せる作業で、
よく深夜のコンビニに「その店が補充発注した、品物、品数を丁度に詰め合せたプラボックス」が届くでしょう?
あれを発送元で詰め合せる作業の事を「ピッキング」と呼びます。

一概にピッキングといっても、
・箱を持って倉庫の中を歩き回って、
 あちらの棚からこの商品を何個、こちらの棚からこの商品を何個、と取り揃える「摘取り形ピッキング」と
・それぞれの棚毎に担当者を決めて、コンベヤなどで流れてくる箱に
 それぞれが担当の商品を放り込んでいく「種蒔き形ピッキング」がありますので、
倉庫が導入しているピッキング用設備によって作業の勝手はだいぶ違いますよ。

参考URLはピッキング用設備の製造メーカーのものですが、作業の雰囲気はなんとなくつかめると思います
(この会社では有りませんが、昔、ピッキング用設備の製造メーカーに勤めていた者です)

参考URL:http://www.daifuku.co.jp/products/picking/pick.html

ピッキング作業とは簡単に言うと問屋や倉庫での商品仕分け作業の事です

問屋や倉庫の中で種類別に保管されている商品を、
各小売店ごとに小売店から注文された品物、品数を取り揃えて通い箱に詰め合せる作業で、
よく深夜のコンビニに「その店が補充発注した、品物、品数を丁度に詰め合せたプラボックス」が届くでしょう?
あれを発送元で詰め合せる作業の事を「ピッキング」と呼びます。

一概にピッキングといっても、
・箱を持って倉庫の中を歩き回って、
 あちらの棚からこの商品を何個、こちらの...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q有無、要否、賛否、是非、可否、当否…これらの言葉について

<A>
有無=あるかないか
要否=必要か否か
賛否=賛成と反対
是非=よいことと悪いこと
可否=よいことと悪いこと
当否=正しいか正しくないか。適切かどうか。


1.上記Aのような種類の言葉について、もっと知りたいので
他に何かあれば教えて下さい。

2.Aのような種類の言葉の事を何と呼ぶんでしょうか??

3.Aのような言葉を、どういう風に使えばいいのですか?
例文を示して頂けないでしょうか。

4.「是非」「可否」「当否」の意味は、全部同じですか?
違うとすれば、どのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

使用例

要否=要否を問う

賛否=賛否両論、賛否を問う
是非=是非(良し悪し)を論ずる。 副詞としての用法、是非参加ください。
可否= 可否(良し悪し)を論ずる。可否(賛否)を問う。
当否=ことの当否(よしあし、あたりはずれ)は別として、

是非と可否は同じ意味です。
当否も上の二つと同じ意味があるものの、それが当てはまっているかどうかという意味もあるので全く同じようには使えないでしょう。
二文字で相反する意味を表す漢語独特の表現法ですが、特に名前があるかどうかわかりません。類語として、否応(いやおう)があります。意味は断ることと承知すること。使用例、否応なしに買わされた(無理やりに買わされた)

Q『イソシアネート』って何?

『イソシアネート』って何ですか?
ご存知の方、詳しく教えて頂けないでしょうか。

どういう物質で、人体にどのような影響をもたらすのか?
水と反応するとどうなるのか?等々、
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

イソシアネートは、NCO基を含む有機化合物の総称であり、
ポリウレタン製品にとって必要不可欠な原料の一つです。
接着剤、塗料などにも使用されています。

また、イソシアネートの一部は化学構造式に例えば CH3-CH2-CH2-CH2-NCO という
構造をもったイソシアン酸が含まれ、トルエンの百万倍の毒性があります。
呼吸器や目の炎症の他、中枢神経を侵される危険性もあり、
取り扱いには充分な注意が必要です。

工業的には非常に有用性が高いのですが、
ホルムアルデヒドなどと同様に、取り扱いには充分注意する必要があります。
また、メーカー各社もイソシアネートの代替化、
人体への影響等を研究中とのことです。

いわば、諸刃の剣、といったところでしょうか。

Qエクセルにおいて、シートの保護を解除する方法

エクセルのシートの保護を解除したいのですが、
方法がわかりません。

[ツール]→[保護]→[シート保護の解除]を選ぶと、
パスワードを聞かれます。
パスワードがわからないと解除できないのでしょうか?

今やっている業務は前任の方の引継ぎなのですが、
前任の方がパスワードを残さないまま
やめられたようで、データを編集できず
困っています。

パスワードを調べる方法、もしくは、
パスワードを使わずに保護を解除する方法は
ないものでしょうか。

どなたかご存知の方、宜しくお願いします。

参考までに
OSは、WindowsXP
エクセルは、2000を使用しています。

Aベストアンサー

解除はできないと思いますので、

[Ctrl]+[a]で全選択→別のシートにコピー

としてみてはどうでしょうか?

Q知っていてほしい、というのを丁寧に言いたいとき

かなり格式ばったビジネスレターで、「詳細は決まってないが、とりあえず、こういうことがあるということを知っていて欲しい」ということを書きたいときに、「知っていてください」という部分を適切な言葉にできず悩んでいます。
「お見知り置きください」より、もっと丁寧で、適切
な言葉があったような気がするのですが、思い出せません。

カテゴリー違いかもしれませんが、何か心当たりのある方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは
承知という言葉は、自分が主体でないときは使いません。(わたしの場合)

あらかじめ未定ながらも知っておいて欲しいことを相手伝えるときは、
「なお、未定ですが ~ の(となる)可能性もありますので、あらかじめご留意ください。」
というような書き方をします。

Q在庫引当とは?

単純な質問で申し訳ないですが、「在庫引当」ってなんでしょうか?
素人です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.2の回答を正しく行います(失礼しました)

在庫引当とは、注文を受けて、受注時点で、その注文数を、その時の商品在庫数から“予約(売上引当)”した後の販売可能在庫のことです。

在庫引当は、実際の倉庫在庫ではなく、その時々の販売可能在庫数を見るために行うものです。これを行わないと、販売可能在庫が不明なり、在庫の有無の問い合わせに回答不能になります。

実務では、注文数を予約(売上引当)し、それ故、在庫引当数は減少し、その後、実際に出庫・出荷すると、売上引当を売上に振替え、実在庫が減少する処理となります。

下記の例題をご覧ください(・・は、空白を揃えるためにいれてあります)。
・・・・・・・・・・・・・・・・・項 目・・・・・・・・・・売上引当・・売上・・在庫引当・・実在庫数
#1 11月22日・・・・・・・・・・・・・・(在庫)・・・・・・・・・・・・・・・・・100・・・・・100
#2 11月23日・・A商店から受注・・・・・・・・・10・・・・・・・・・・・・90・・・・・100
#3 11月23日・・B商店から受注・・・・・・・・・20・・・・・・・・・・・・70・・・・・100
#4 11月24日・・A商店へ出荷・売上計上・・・・・・・・10・・・・・・70・・・・・・90
#5 11月24日・・C商店から受注・・・・・・・・・15・・・・・・・・・・・・・55・・・・・・90
#6 11月25日・・B商店へ出荷・売上計上・・・・・・・・20・・・・・・55・・・・・・70
#7 11月25日・・B商店へ出荷・売上計上・・・・・・・・15・・・・・・55・・・・・・55

#1は、11月22日夕方の商品在庫数で、100台とします。
#2は、11月23日に、A商店から10台受注しましたので、在庫を引き当てておきます。それ故に、引当後の販売可能数は、90台になります。しかし、この段階では、倉庫の実在庫は、出荷しておりませんので、100台のま々です。
#3は、11月23日に、B商店から20台受注し、在庫引当をしました。
#4は、11月24日に、A商店へ、受注数10台を出荷し、売上計上しました。実在庫は、90台になります。
以下、#5から#7は、同様な処理となります。

もし、在庫引当をしないと、どうなるでしょうか?
例えば、#3 11月23日に、B商店から20台受注した後に、X商店から、75台の注文問い合わせがあったとします。倉庫の実在庫を調べると、100台ありますので、その注文を受けると、実は、販売可能数は、70台しかなく、5台が在庫不足となり、納品できなくなります。

以上ですが、お分かりになりましたでしょうか?

No.2の回答を正しく行います(失礼しました)

在庫引当とは、注文を受けて、受注時点で、その注文数を、その時の商品在庫数から“予約(売上引当)”した後の販売可能在庫のことです。

在庫引当は、実際の倉庫在庫ではなく、その時々の販売可能在庫数を見るために行うものです。これを行わないと、販売可能在庫が不明なり、在庫の有無の問い合わせに回答不能になります。

実務では、注文数を予約(売上引当)し、それ故、在庫引当数は減少し、その後、実際に出庫・出荷すると、売上引当を売上に振替え、実...続きを読む

Qエクセル 表を大きく、紙いっぱいに印刷したい

エクセルで表を作りました。
印刷プレビューで確認したところ
用紙に対して表が小さく見栄えがしません。

一つ一ついじればできると思いますが、
簡単に、
用紙いっぱいにフォントも大きくし、表も大きくし、
印刷するやり方はありますか。
教えてください。

Aベストアンサー

CtrlキーとPのキーを同時に押すと「印刷」ダイアログが呼び出せます。その状態でAltキーとWのキーを同時に押すと「印刷プレビュー」が表示されますので、印刷のイメージがつかめます(必ずしもプレビュー通りには印刷されませんが)
印刷プレビュー画面の上にある、設定のボタンを押してあげれば、余白を少なくしたり、拡大縮小印刷をパーセンテージを指定しておこなえたりします。いずれにせよ、プレビューで確認しながら拡大率を決めていけばいいと思います。なお、「拡大縮小印刷」のところに「次のページ数に合わせて印刷をする」というチェックをいれて横1×縦1にしてあげれば自動で拡大縮小印刷ができる場合がありますが、やってみればわかりますが、特に縮小印刷の場合小さくなりすぎたりする場合もあります。

Q”ギリギリ” を丁寧に言うには

”ギリギリ” を丁寧に言うとどうなりますか?

使いたい文は、
「納期ギリギリになってしまって申し訳ありません」
という意味で使いたいです。

Aベストアンサー

僕なら
 ・対応遅くなり申し訳ありません
とか
 ・期限間際の対応となり申し訳ありません
という表現を使います。

Q安全在庫=安全係数×√(リードタイム)×標準偏差の意味

安全在庫=安全係数×√(リードタイム)×標準偏差の意味

安全在庫=安全係数×標準偏差
で、不定期発注の場合、リードタイムのばらつきを考慮し、
安全在庫=安全係数×√(リードタイム)×出庫量の標準偏差と
と書いてありました。

ここで何故リードタイムという時間の項の平方根と個数という量の標準偏差が掛けられるのでしょうか?掛けた答えが個数の量のディメンジョンだけになり、√(リードタイム)は無次元数の扱いになっています。
なんかディメンジョンが合わない気がして良く判りませんでした。

ここで安全係数は出庫量の信頼精度に起因するものとして、99%の信頼精度から1%の欠品率だと確率密度関数から2.33が得られるとあり、こちらは理解できました。

ただ√(リードタイム)はリードタイムの変動量を表すと書いてありました。
何故、√(リードタイム)がリードタイムの変動量を表すのでしょうか?変動量となるなら標準偏差の方が良いのではないかと思いました。
あと何故これが量の標準偏差と掛け算が出来るのでしょうか?
またこの場合、リードタイムは最大値をとるのでしょうか?それとも平均値を取るのでしょうか?
最大値を取るとしたら、この値は99.7%の信頼精度として3σを用いた方が良いのでしょうか?それとも同じ2.33σ値を用いた方が良いのでしょうか?

でもこの式は非常に多く用いられており、実用面では信頼性はあると思っています。

お手数ですが、判る方いらっしゃいましたらお教えください。

安全在庫=安全係数×√(リードタイム)×標準偏差の意味

安全在庫=安全係数×標準偏差
で、不定期発注の場合、リードタイムのばらつきを考慮し、
安全在庫=安全係数×√(リードタイム)×出庫量の標準偏差と
と書いてありました。

ここで何故リードタイムという時間の項の平方根と個数という量の標準偏差が掛けられるのでしょうか?掛けた答えが個数の量のディメンジョンだけになり、√(リードタイム)は無次元数の扱いになっています。
なんかディメンジョンが合わない気がして良く判りませんでした。

ここで安全係数...続きを読む

Aベストアンサー

その式は、発注点方式の安全在庫の計算式として知られるものですが、
リードタイムのばらつきを考慮したものではありません。
また、実務家からは、実用性に乏しいという評判をうけている計算式です。
最大リードタイムを固定値として入力することを想定しています。
50年以上昔の理論式ですから、在庫は多すぎても問題にならなかったので
過大方向の誤差を容認する考え方がベースにあります。
リードタイムのばらつきを考慮した安全在庫の計算方法は、D.Eppenの論文が知られていますが
これも50年前の確率論の教科書の例題の解法を引用したもので、正しくありません。
現段階で最も正確な解法には、APIMがあります。これは、リードタイム変動を離散確率分布で捉えて
解析解の導出に成功したものです。しかし、APIMについては開発途上の一部分については
論文発表されていますが、完全なものは、市販ソフトを導入しないと利用できません。
APIMのキーワードで検索可能ですから、いちどお調べになることをおすすめします。
なお、私はAPIMの開発者です。


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較