東京(もしくは日本)が舞台になっている洋画を探しています。
確かフランスの恋愛映画でそういうのがあったというのをどこかで見かけたのですが、タイトルを失念してしまいました。この映画のタイトルでも、他の東京が舞台の洋画でもいいのでぜひ教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

一杯有ります。

No.6さんの紹介しているURLの作品は、ごく一部ですね。日本がメインあるいは作品の一部として扱われた作品は。「あしやからの飛行」「アナタハン」「東京暗黒街竹の家」「ザヤクザ」「24時間の情事」「八月十五夜の茶屋」「サヨナラ」「007は二度死ぬ」「トコリの橋」「ソラリス」(ソ連)「蝶々夫人」(日本では撮影していないが八千草薫など日本人が多数出演)「忘れ得ぬ慕情」「世界女族物語」(ドキュメンタリー)などが有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、結構あるのですね。
全部チェックできるように頑張ってみます(笑)
教えて下さって有難うございました。

お礼日時:2005/02/06 19:51

お尋ねの映画は、たぶん「二十四時間の情事」だと思います。

(NO7の方のお答えの中にも入ってますが。)

アラン・レネ監督の、いわゆる「名画」ですね。59年の作です。

日本が舞台のフランス映画は、たしかに他にもありますが、やはり決定版はこれだと思います。ただし、舞台は東京ではなく広島です。

旅のフランス女性が、日本人の男と恋に落ち、広島をさまよいます。退屈と言えば言える、でも美しい映像で語られる恋愛は、(日本が舞台なのに)まさにフランス映画。ちょっと眠くなっちゃいますが、いい映画です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本が舞台のフランス映画…あまり想像ができません(笑)とても興味深いので今度見てみたいと思います。
教えて下さって有難うございます。

お礼日時:2005/02/06 19:54

吉川ひなの主演の「Tokyo Eyes」というフランス映画が、確か日本が舞台だったと思います。


http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=8 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

吉川ひなの、フランス映画に出ていたのですね。
知りませんでした(笑)
面白そうなので今度チェックしてみます。
教えて下さって有難うございました。

お礼日時:2005/02/06 19:53

ブラック・レインが面白いですよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ブラックレイン、下の方も上げてくださっていたのもあって面白そうですね。
今度見てみたいと思います。
御回答有難うございました。

お礼日時:2005/02/06 19:52

こんにちわ



こちらにくわしく載ってますよ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スミマセン、ページが表示されませんでした。
ウィキペディアでも調べられそうなのですね。
教えてくださり有難うございました。

お礼日時:2005/02/06 19:49

舞台ってなるかどうかわかりませんが


丹波哲郎が出た007で東京が出てたような。。。
うる覚えなのでよくわかりませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

007に丹波哲郎が出てたのですか。
今まで洋画を殆ど見てこなかったので知りませんでした。
教えてくださり有難うございました。

お礼日時:2005/02/06 19:45

広末涼子とジャン・レノの「WASABI」という映画が


東京都内での映画撮影を積極的に支援していくため石原都知事の提唱で実現した「東京ロケーションボックス」の本格活用第1号作品として有名です。
ただ 舞台を映画の中で「東京」と設定されているかは 私自身 この映画を見ていないので 違うかもしれません。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2 …



あとは うろ覚えですが
松田優作、高倉健、マイケル・ダグラスの
「ブラックレイン」は 東京を舞台にしていませんでしたっけ?違いましたら ごめんなさい。

日本国内ということでしたらラルフ・マッチオ(懐かしい…)の「ベストキッド2」が 沖縄を舞台にしていたと思います。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

WASABI、懐かしいです(笑)
未見なので今度見てみたいと思います。
教えて下さって有難うございました。

お礼日時:2005/02/06 19:43

ヴィム・ベンダース 「東京画」なんてどうでしょう。



参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こういったタイプの映画の存在すら知りませんでした。
今度見てみたいと思います。
教えて下さって有難うございました。

お礼日時:2005/02/06 19:41

「ロスト・イン・トランスレーション」2003年の作品です。


この作品で監督のソフィア・コッポラはアカデミーの脚本賞を受賞しました。

http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id= …

参考URL:http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id= …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えてくださり有難うございます。
脚本賞受賞作だったのですか…!期待できそうです。

お礼日時:2005/02/06 19:37

Lost In Translationと言う最近の映画は東京が舞台だったと思います。



参考URL:http://www.lit-movie.com/#
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えて下さってありがとうございました。

お礼日時:2005/02/06 19:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京四季劇場付近、おすすめスポット教えて下さい。

近々、東京の四季劇場へライオンキングを見に行く予定なんですが、近場でおすすめスポットやおいしい物情報があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

休市日と重ならなければ、築地市場はどうですか?

参考URL:http://www.tsukiji-market.or.jp/etc/calendar/2008.html

Q舞台となる「家」が印象的な映画(洋画)は?

舞台となる「家」が印象的な映画(洋画)を挙げるとすれば何ですか?
たとえば「風と共に去りぬ」のような豪華な邸宅でもいいですし
「赤毛のアン」のようなかわいくて素敵な家もありだと思います。
外観、インテリア、どちらが印象に残っていてもOKです。

できればオススメの理由を簡単に説明いただけたらうれしいです。

Aベストアンサー

イルマーレ(アメリカ版)
湖の上の家。この家と、この家のそばのポストが
物語の重要なキーワードとなっているので印象に残っていますね。
元は韓国映画だったけどアメリカがリメイクしました。
韓国版の方が映像はキレイだと思いますが、
洋画でと言うことなので。

あと、カールじいさんの空飛ぶ家。
空を飛ぶので(笑)

Q東京&横浜の博物館と美術館と皇居の情報

東京と横浜の博物館と美術館で、ぜひおすすめのものを教えてください。

歴史関連の博物館や、また美術館に行くのが好きで、夏休みに東京と横浜へ旅行する際に、回ろうと思っています。東京国立博物館と江戸東京博物館を予定に入れています。

1、東京にある美術館で必見!というのはどちらでしょうか。ジャンルは特に問いません。
  いろいろ検索したのですが、多すぎてよくわからなくなってしまいました。

2、東京国立博物館では、今故宮展が開催されていますが、常設展もそのためにかなり混雑しているのでしょうか。常設展だけを見たいため、今回はいかない方がいいのか迷っております。

3、皇居は事前に宮内庁から申し込んでの見学を体験された方、やはりガイドさんがいらっしゃるのでおすすめでしょうか。皇居の中にも美術館があるようですが、こちらは見学コースに含まれていません。皇居の美術館の見学とガイドさん付コースのどちらにするか迷っております。

上記について、一つでもご存知の方がいらっしゃったら教えていただけませんか。お願いします。

Aベストアンサー

↓はGoogleストリートビューですが、向かって左側に企画展、右側は総合文化展と書いてありますが、これが常設展示のチケット売り場になっています。混雑時用のチケット小屋も右手に見えますね。
https://www.google.co.jp/maps/@35.717465,139.775542,3a,40.5y,27.23h,89.03t/data=!3m4!1e1!3m2!1s3eVfE15fVtKphY2w8IHjfw!2e0?hl=ja

常設展とチケット売り場が分かれているので、それほど心配することはないかと思います。窓口が小さい!と思われるかもしれませんが、チケットを死ぬほど売りさばいても建物内部が混雑しすぎるので入場制限がかかります。

常設・企画いずれかのチケットを持っていればそのまま中に入ります。本館は企画展ですので敷地内に入ればもうチケットを見せる必要はありません。企画展は左手に進んでおそらく平成館前で並ぶことになります。

故宮展ほどの人気企画は年に数回ほどでして、土日はまずチケット購入に並び、さらに入場制限で並ぶことになるでしょう。

↓はGoogleストリートビューですが、向かって左側に企画展、右側は総合文化展と書いてありますが、これが常設展示のチケット売り場になっています。混雑時用のチケット小屋も右手に見えますね。
https://www.google.co.jp/maps/@35.717465,139.775542,3a,40.5y,27.23h,89.03t/data=!3m4!1e1!3m2!1s3eVfE15fVtKphY2w8IHjfw!2e0?hl=ja

常設展とチケット売り場が分かれているので、それほど心配することはないかと思います。窓口が小さい!と思われるかもしれませんが、チケットを死ぬほど売りさばいても建物内部が混...続きを読む

Q群像劇もしくはホテルを題材(舞台)にした映画を教えてください!

こんにちは。

最近DVDを借りるときにこれといった作品を見つけることができず、
何を借りようかと悩んでいます。
もしも、人間模様が描かれている映画でなにかおすすめのものが
ありましたら教えてください。
作品的にはコーヒー&シガレッツのような映画を探しています。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

こんばんは。
#1さんと同回答になりますが
「グランドホテル」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=6411

「有頂天ホテル」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=322994

で「有頂天ホテル」はホテルの部屋名に「グランドホテル」のオマージュ
がありますね。

あと#2さんの
「タワーリングインフェルノ」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=14277

はもう2度とできないオールスターキャストのパニック映画の頂点です。
こんな豪華な映画は2度とできないんでしょうね。

この映画は最近「ポセイドン」として公開された元の作品「ポセイドンア
ドベンチャー」(海洋パニック(豪華客船の転覆))の大ヒットに影響
されて作られたたぶん今までで最高のキャストで作られた頂点の作品で
す。
「ポセイドンアドベンチャー」も今見ても「タイタニック」よりすごい
作品だと思います。ある意味では「タワーリングインフェルノ」より
良く出来た作品です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=21504

「ラブアクチュアリー」は恋愛の群像劇で見終わったあと暖かくなれる
映画です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=318646

ではでは映画楽しんでください!

こんばんは。
#1さんと同回答になりますが
「グランドホテル」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=6411

「有頂天ホテル」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=322994

で「有頂天ホテル」はホテルの部屋名に「グランドホテル」のオマージュ
がありますね。

あと#2さんの
「タワーリングインフェルノ」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=14277

はもう2度とできないオールスターキャストのパニック映画の頂点です。
こんな豪華な映画は2度と...続きを読む

Q東京地下鉄の路線図は複雜そうに見えますが

東京メトロの路線は、図で見ると複雜に交差しているように見えます。
そして、大抵、どの2線をとってもどこかで交差しているか、接しているように思えます。

交差も接してもいないのは、何線と何線でしょうか。

ただ、副都心線は交差や接していない線があるようです。

勿論、交差している・交差していない・接している・接していないというのは、平面図で見た場合であり、立体で考えるものではありません。
また、考える範囲は、東京地下鉄が旅客營業している部分だけです。

Aベストアンサー

 新都心線と日比谷線もお忘れなく。

Q映画についてです。 邦画でも洋画でも見ます。 感動する映画、悲しすぎて泣ける映画など とにかく映画を

映画についてです。
邦画でも洋画でも見ます。
感動する映画、悲しすぎて泣ける映画など とにかく映画を観て思いっきり号泣したいのです。
おすすめの映画を教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

愛情物語(エディ・デューチン物語の方。元ネタ実話)
クール・ランニング(元ネタ実話)
グレン・ミラー物語(元ネタ実話)
ゴースト
三十四丁目の奇蹟
シェルブールの雨傘
デーヴ
天使にラブ・ソングを・・・
バックドラフト
ボディガード
マイ・フェア・レディ
マルセリーノ パーネヴィーノ
レナードの朝(元ネタ実話)
ロレンツォのオイル ~命の詩~(元ネタ実話)

Q東京より札幌から行く方がお得な飛行機旅行は?

東京から行くより札幌から行く方がお得な飛行機旅行って国内外問わずどこがありますか?2年後に東京に行くのでその前に札幌からいっておきたいのです。5歳の幼児同伴です

Aベストアンサー

 北海道の離島路線、利尻、奥尻(函館発だけど)。
 あとは道内・北東北。でも道内は自家用車か鉄道・バスの方が便利だし、北東北は東京から新幹線で行けるので飛行機利用のメリットは少ない。5歳なら鉄道は無料だしね。
 函館in/青森outなんていう旅行が意外に飛行機向きかもしれない。丘珠からHACのSAAB機に乗れば晴天なら景色が楽しめそうに思いますが。(ただ翼が下にあるし、窓無し席があるので要注意)
 1万円程度までの激安運賃で席が確保できるなら関西空港や神戸へどうぞ。

Q洋画の日本語吹き替えの事で、質問したいんだけれども、洋画に出て来る、若者の日本語吹き替えの時には、若

洋画の日本語吹き替えの事で、質問したいんだけれども、洋画に出て来る、若者の日本語吹き替えの時には、若者言葉の、マジとかジャンやヤバイとか使われているが、高齢者の人が見た時に変だと、思わないのですが、外国でも日本みたいに若者言葉で、話をしている事なのでしょうか、昔の洋画の日本語吹き替えビデオには、普通の日本語で、収録されていたと思います。同じ洋画作品で、日本語吹き替え版が、変えられている事が解った方は、回答をお願いします、

Aベストアンサー

昔からスラングとか 若者言葉とか 上手く駄洒落とかやってましたぷん
替えられているといえば 看護師 名称に替わった時
昔のまでさっさと替わっていたのが 不思議でしたぷん

Q東京近郊JR線路線図の内房線、外房線の色がなぜ黄土色と緑?

すごく素朴な疑問ですが、ずっと昔から気になってました。

東京近郊の路線図で、内房線は黄土色、外房線は緑です。
ついでに言うと、銚子に行く成田線も常磐線みたいな緑で、総武本線は灰色です。

でも実際の電車の行き先案内の色は、内房線は青で、外房線は赤です。
銚子行きの成田線は黄緑で、八日市場回りの総武本線は黄色。

千葉より先の総武・房総の路線図では、ちゃんと色が電車の色とマッチしてます。
(千葉銚子間の成田線は、黄緑じゃないですが。)

なんで東京近郊の路線図は、わざわざ違う色を使うんでしょう?

まあ湘南新宿ライン、上野東京ラインも、路線図では車両と違う色を使ってますが、
これは、あとからできた区間で、東海道線とか東北線と区別するためというのはわかります。

千葉〜銚子間の総武本線も、まあ三鷹〜千葉間の中央総武各駅停車とは直通ではないということをわかりやすくするために、灰色にしたのかもしれません。

しかし、内房線、外房線の色をわざわざ変える理由がわかりません。

同じ要領で、房総の路線図では、中央線を水色、山手線をピンクとかにしたら、おかしなものでしょう。笑

すごく素朴な疑問ですが、ずっと昔から気になってました。

東京近郊の路線図で、内房線は黄土色、外房線は緑です。
ついでに言うと、銚子に行く成田線も常磐線みたいな緑で、総武本線は灰色です。

でも実際の電車の行き先案内の色は、内房線は青で、外房線は赤です。
銚子行きの成田線は黄緑で、八日市場回りの総武本線は黄色。

千葉より先の総武・房総の路線図では、ちゃんと色が電車の色とマッチしてます。
(千葉銚子間の成田線は、黄緑じゃないですが。)

なんで東京近郊の路線図は、わざわざ...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。補足拝見しました。

実は私も「国鉄時代の千葉県民」で、幕張にある高校まで国鉄を使っていました。
ですので、広域路線図にはなじみがあります。

この問題のカギはやはり「もともとラインカラ―なんか無かった」ということだと思います。
でも路線図はすでにありました。
質問者様の言われている路線図はこれのことだと思います。(総武本線が灰色)
http://www.jreast.co.jp/map/pdf/map_tokyo.pdf

重要なのは「この路線図は、ラインカラ―ができる前からあった」ということです。
ラインカラ―ができたのはJR発足後ですが、この路線図は改定は国鉄時代からありました。
私が高校在学中に京葉線が開通し、改定された路線図を見て「京葉線の路線の色(案内色)と、ボディーカラー(ラインカラ―)は同じじゃないんだな」と思った記憶があります。
 
当時から京葉線の路線図の案内色は今と同じ「赤」でしたが、最初に走っていたのは京浜東北線のおさがりの水色の電車でした(一部総武線から黄色い電車も配置されていました)

結局京葉線のラインカラ―が「赤帯」になったのは、1990年の新型車両(205系)投入時からになります。

この時代の路線図はすでに決まっていた山手線などの一部を除いて、ラインカラ―は関係なかったのです。

結局、ラインカラ―が決まる前に出来た「色分け」がそのまま路線図には残っていて、ラインカラ―とは別になっている、ということでしょう。千葉県内の路線図は広域ではあまり見ないものですから、ラインカラ―ができてからはその色分けで路線図を掲載しているのでしょう。

逆に広域図(先ほどのURLのもの)は、JRだけでなく幅広く使われています。探してもでてこなかったのですが、高校時代に買ったシステム手帳の路線図も同じ配色だったと記憶しています。

ですので「広域路線図の配色は今さら変えられない」のだと思います。
JRだけでなく、乗り換え案内やシステム手帳の路線図まで、いろいろなところで印刷されているからです。
これの色を変えると、すべての印刷所で版下を交換することになるので、JRにクレームがくるのでしょう。

また、路線図の色を変えて「内房を水色・外房を赤」にしたところで、車体のラインカラ―が変わるわけではありません。

もし、ラインカラ―を制定した時に、合わせて車体のラインカラ―も統一していたなら、たぶん路線図も変えていたでしょうが、現状ではどこかで必ず齟齬がでるわけです。

前回提示したラインカラ―一覧をご覧になると分かると思いますが、千葉県内以外の路線は、2色でもどちらかの色かそれに近い配色を、案内色(1色しか使えない)に配置しています。
千葉県内だけ、案内色が各路線ごとに別の色になり、それでいて車体のラインカラ―は全部青+黄色なのです。
(ちなみになぜこの色かというと、横須賀色同様「海の青」を使い、それに房総の菜の花の「黄色」にしたからです)

千葉県内の路線図は広範囲に使われているものではありませんから問題が少ないのでしょう。(ちなみに元千葉県民と言っても私は千葉以西だったので、内房・外房などの県内路線図は見たことがないです)

路線図はラインカラ―を策定する前からデザインが決まっていて、その路線図の配色を変えると影響が大きすぎるから、そのままにしている。千葉県内の路線のラインカラ―はどうせ案内色と合っていないから、それでいい。
ということなのだと思います。

たぶんですが、路線図と案内色を一緒にすると、今度は「なぜ千葉県内の路線は、案内色と車体のラインの色が同じでないのですか?」という質問が来ると思います。
その答えは「各路線がおなじ車両を融通して使っているから」ですが、結局全部を合わせられないなら「コスト(各印刷所が路線図の版下を作り直す手間)」を優先したのだろう、と推測します。

#3です。補足拝見しました。

実は私も「国鉄時代の千葉県民」で、幕張にある高校まで国鉄を使っていました。
ですので、広域路線図にはなじみがあります。

この問題のカギはやはり「もともとラインカラ―なんか無かった」ということだと思います。
でも路線図はすでにありました。
質問者様の言われている路線図はこれのことだと思います。(総武本線が灰色)
http://www.jreast.co.jp/map/pdf/map_tokyo.pdf

重要なのは「この路線図は、ラインカラ―ができる前からあった」ということです。
ラインカラ―ができ...続きを読む

Q(洋画・邦画問わず)映画であったギャンブルもしくはちょっとした面白いゲームを知りませんか?

洋画・邦画問わずに、映画やドラマであったギャンブルもしくはちょっとした面白いゲームを知りませんか?

宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

マンガの「カイジ」や「ライアーゲーム」のような感じのギャンブルでしょうか?
だとするとあんまり思い当たらないですけど、ホラー映画の「ソウ」シリーズがそれっぽいですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%82%A6

1975年に作られた、2004年にリメイクされた「ローラーボール」は凶器OKの競技で変わっていました。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD9845/comment.html

1976年に作られた、2008年にリメイクされた「デス・レース」は人を殺すほどポイントになるという無茶なレースでした。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD6239/index.html

1987に作られた「バトルランナー」はハンターから逃げきれば勝ちという殺人ゲームが連続する映画でしたね。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD7334/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報