現在、パワーポイントに凝っています。
訴える迫力、音、動き等まだまだできていません。
何とかマスターしたいんですが、より作品にするための
アイデアを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ページの切替っていうのも、一つの表現方法ですね。


PowerPointはページ切替もアニメーションできます。
「スライドショー」→「画面切替え」で、各頁に設定できます。
また、#2の方とかぶりますが、オブジェクトを重ねるというのも一つの手段です。
一つのオブジェクトをスライドさせて、移動先に背景同色のオブジェクトをワイプでかぶせる。
そうすると、移動してきて消える、なんて表現ができますよね。

音に関しては、普通のマイクさえあれば、どんな音でも挿入できます。
音声オブジェクトも、通常オブジェクト同様にクリックのタイミングや
秒数設定で実行することができますので、サンプリングしてみてはどうでしょうか。
PowerPoint上で「挿入」→「ビデオとサウンド」→「サウンドの録音」です。
自分はナレーションを録音して、アニメーション・音声すべてを自動実行に設定し、
「全自動プレゼンテーション」を作成したことがあります。(^^;

あとはプレゼンの内容にもよりますが、ビジネスにしても学術にしても、
「起承転結」は基本ですよね。
頑張って下さい!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

奥深いご伝授ありがとうございます。
がんばります。
それにしても、仕事に多用途ですのではまりそうです。

お礼日時:2001/08/23 19:23

 パワーポイントのアニメーションは種類が多い割に単調なので、私は下記のようにして動きを作っています。




オブジェクト1(スライドイン)
オブジェクト2(ワイプ)

オブジェクト1と2は同じイラストとします。
 つまり、同じ絵を2枚用意して、それぞれにアニメーションを設定することで複雑な動きを作ります。場合によっては1の後に背景と同じ色の四角形を表示させて1を隠すと効果的でしょう。
 文章だけではわかりにくいと思います。すいません。
 但し、この方法はファイルサイズが大きくなる欠点がありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

新しい発見、ご指導ありがとうございます。
早速取り掛かります。

お礼日時:2001/08/23 19:26

僕はプレゼンで訴求力の高いものを作りたいときに参考にしているものがあります。


・特命リサーチ200Xやアンビリバボーなど
→問題を提起して疑問をもたせたところで説明に入る手法が分かりやすいです。
・ハイウッド映画の予告編など
→短い時間で目をひきつける力はすごいです。
他にもCMなどを参考にすると勉強になります。なにせその道のプロの皆さんが作った作品ですしね。
同じレベルは出来なくても、映像や音の使い方の参考にすればきっと役に立つと思います。
僕はパワーポイントの機能+自作ビデオの挿入といった感じで使っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パワーポントは、単なる本屋にある手引書だけでは、
発想が貧困ですね。
大変参考になります。ビール片手に日曜日コトコト、パソコン親父は、特命リサーチ、ボーっと見てました。
すいません。
頑張ります。かたじけない。

お礼日時:2001/08/23 19:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q凝ったSQL文なのですが・・・

下記SQLを教えてください。
テーブル構成は(基本的には)変更不可という前提でお願いいたします。

以下のような会員テーブルがあります。
ユーザID毎に、入会日、退会予定日が登録されており、
ユーザID+履歴No.でプライマリとします。
このテーブルは、月に一度、退会手続きのなかった会員に対して、
自動で新規レコード追加します(継続手続)。
ある期間休んだ後、再入会の場合も手動で新規レコード追加されます。
ステータスは有効(1)/無効(0)の判定です。


no user_id start_day end_day status
----------------------------------------
1 aaa 2002/12/01 2002/12/31 0
2 aaa 2003/01/01 2003/01/31 0
3 bbb 2003/01/01 2003/01/31 0
4 aaa 2003/02/01 2003/02/28 1
5 bbb 2003/02/02 2003/02/28 1
6 ccc 2003/02/01 2003/02/28 1

とデータが入っている場合に、
新規登録ユーザ(No.6)および
再入会ユーザ(No.5)をえらびたいのです。

あるユーザが自動継続かどうかの判定は、
status=1のレコードのend_dayと
そのひとつ古いレコードのend_dayが連続していることです。
よろしくお願いいたします。

下記SQLを教えてください。
テーブル構成は(基本的には)変更不可という前提でお願いいたします。

以下のような会員テーブルがあります。
ユーザID毎に、入会日、退会予定日が登録されており、
ユーザID+履歴No.でプライマリとします。
このテーブルは、月に一度、退会手続きのなかった会員に対して、
自動で新規レコード追加します(継続手続)。
ある期間休んだ後、再入会の場合も手動で新規レコード追加されます。
ステータスは有効(1)/無効(0)の判定です。


no user_id start_day e...続きを読む

Aベストアンサー

これでどうでしょう。
status=1で、かつ
user_idが同じで開始日の前日を終了日に持ったレコードが存在しないもの
を検索してみました。

select a.user_id from table a
where a.status = '1'
and 0 = (select count(*) from table
where user_id=a.user_id
and end_day=to_char(to_date(a.start_day,'yyyy/mm/dd')-1,'yyyy/mm/dd)');

Q献立表のアイデア

週の献立表がA、B、C、Dの4つあります。
これを年間通じて順番に繰り返します。
今週の献立がAかBか・・・を判定したい。

#簡単なアイデアを。
#DB素人です。

Aベストアンサー

No1です。
週ごとに変わるので
(INT(日付/ 7)) MOD 4
としなければいけませんでした。
失礼しました。

QoracleマスターGOLD試験

ORALCEマスターGOLD試験を受けようと思います。本屋さんに行ってもPL/SQLの本が売ってなくて、試験内容が変わるということを聞きました。今は受験しない方がいいのでしょうか?DBA(1)は受験した方がいいのでしょうか?黒本だけで試験勉強をしようと思いますが、どのように勉強すればよいでしょうか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

試験の内容は変わっても、PL/SQL自体は、変わることがないと思いますよ。

PL/SQL自体、本が少なく勉強するのも大変かと思いますが、自分で試せる環境を作って勉強したらいいですね。

Qオラクルマスター&その他の資格について

僕は、今19歳の学生をやってます。将来はコンピュータ関連の仕事に就きたいと思っています。それで、そのための資格について教えてください。持っている資格はまだ、基本情報(第2種)、ドットコムマスター(single)だけです。それで、今回はオラクルマスターのsilverを受験しようと思っているんですけど、これらの、資格は持っていて実際に役に立つのでしょうか?また、コンピュータ関連の職業に就くために、とっておいたほうがいい資格などがあれば、教えてください。一応、来年の春にはソフトウェア開発もうけてみようかと思っています。

Aベストアンサー

社会人のpcg733です。
現在オラクルシルバーを取得しており、ただ今オラクルゴールドを取得するために
猛勉強中です。(他に基本情報とSUN Java認定取得済み)
オラクルマスターについては取得しておいて損は無いと思います。
オラクルのDBは安定性と信頼性はトップクラスであり、人気があり
毎月1万人ほどのオラクルマスターを輩出しています。
オラクルマスターの資格だけでなく、他の分野(JAVAやMCPなど)の資格も
取れるものは取るのが良いのではないかと思います。
頑張ってね!
オラクルマスターのHPもありまっせ。

参考URL:http://www.oracle-master.org/

Qオラクルマスター試験の複数回答について

こんにちは。今度オラクルマスターのSilverを受験する予定です。
で、iStudyなどで勉強しているのですが、「正しいものを全て選べ」
みたいな問題の場合、iStudyだと正解が3つの場合、3つまでしか
チェックがつけられないのです。(4つ目をクリックしてもチェック
マークがつかない)
本番の試験もそうなのでしょうか?
(それだったら、とりあえず正解数の目安になるなぁと思って・・・。)

Aベストアンサー

その通りです。
回答個数がわからないときは、とりあえず、チェックしてみて何個選べるか調べましょう。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報