教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

コンサートで客に歌わす歌手をどう思いますか??
特に代表曲でこれやられると嫌じゃないですか??
酷いのだと殆ど最初から最後まで客に歌わせるのとかいますよね。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

お金払ってその人の歌を聴きに行くのだから、きちんと仕事しろって思います。


客に歌わせるような人のコンサートには行ったことはありませんが、外人の口パクにがっかりしたことはありますし、プロ意識のない逃げみたいなことはしないで欲しいかなとは思います。
    • good
    • 0

マイク、こっち向けてくるのですよね…?


みんなで一緒に歌うの、楽しいですヨ(^^)
    • good
    • 0

もともとコンサートと言うものは客を交えて楽しむ要素があります。


良い音楽や歌を聞きたければCDの方が向いています。
客との一体感や会場の雰囲気を楽しむ物として、割り切ることも必要と思います。
    • good
    • 0

誰のコンサートかにもよりますが


嫌ではありません

よく知らない人のよく知らない曲なら
ちょっと困りますがw
適当に合わせます

でもライブで客に歌わせる歌手
嫌いじゃないですし一体感があって好きです
一緒に歌ってくれる大合唱とかなら尚感動します
    • good
    • 0

時々ありますよね。


たとえがそれがサビの部分だとして、曲中に1回ぐらい客に歌わせるのならば、「俺も歌いたい」と思っているサービスと取れなくもないですが

多くの場合、「客歌わせ」は、歌い手さんの「のど休め」です。
ボーカルの人の、のどへの負担は相当なものがあります。いくらプロで鍛えてあるとは言っても限界があります。

そんな時、この「客歌い」は結構需要と供給が一致して、都合がいい。

でもご指摘の通り、あまりこれをやると、客も疑問に思います。「俺たちはあなたの歌が聴きたいんだよ」と

なので、客歌いは適度な割合にとどめておかないと、ひんしゅくを買う結果となります。ボーカリストも、自分の喉の強さを知ったうえで、セットリスト、mcの割合などを考えるべきなのです。かつては「のどを枯らすまで歌うのがコンサートで見せる根性」みたいなたわけたことが常識として横行していましたが、自分の喉を大切に管理することが、ボーカリストにとって一番の責務なのですからね。悪しき慣習はなくなっていってほしいと願っています。
    • good
    • 0

本人はそれを聴いているだけ。


ってのも……。

誰のコンサートやら。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング