最新閲覧日:

最近ギブソンのレスポールクラシックを買いました。
最初はそうでもなかったんですが、リアピックアップの
ヴォリューム特にトーンをあげるとピー―っというノイズが鳴ります。
ちなみにアンプもヴォリューム大き目で歪ませてますが、原因ではないと思います。
ハウリングしやすいギターですが、弦をミュートしても
大きな音で鳴ってるのでハウリングではないです。
どこの線も切れてないです。多分・・・。
詳しい方アドバイスお願いします。

A 回答 (2件)

こんにちは、


昔、自分が使っていたギブソンのレススタンダードはアース線がブリッジに落とされていないタイプでした。
ゆえに、弦に触れてもノイズは消えません。
シングルコイルのギターみたいでした。
買った当初からノイズが出ていればその線も考えられますが、しばらくしてから現象が起きたなら、ピックアップ自体か可変抵抗に問題があるかもしれません。
もしかして買った時からノイズは出ていたのだが、最近になってそれにきずいたとか・・・
トーンコントロールをあげた時にノイズが目立つということなので、可変抵抗のアース線などのはんだ付けがしっかり付いているか確認して見ては。
    • good
    • 0

はじめまして


もし購入されたばかりなら一度買った楽器屋さんに持っていって相談されてみては。
配線が切れていないかチェックしてもらうといいと思います。ピックアップの断線もチェックしてもらいましょう。テスターでピックアップの抵抗を測ればチェックできます。あと弦アースはちゃんと落ちているかも(弦やブリッジを手で触ってジーというノイズが小さくなれば正常です)。バックパネルやエスカッション(ピックアップを止めている枠)、ピックアップカバーなどがしっかり固定されているかも確認してください。ヴォリュームポットが壊れてないかも見てもらいましょう(内部的に、これもテスターで抵抗をはかる)。
ちなみに弦をミュートしてもハウリングは起こります。ハウリングの起こっている状態でギターアンプに向けて近づけたり遠ざけたり、またアンプに背を向けてみたりしてどう変化するか見てみましょう。ある方向に向けたときだけハウるようだったら、アンプやエフェクターのセッティングをかえて見るのもいいかもしれません。あとアンプに対して自分の立つ位置も結構重要です。小さなスタジオルームなどは特にハウりやすいです。
ピックアップに断線などの問題がないようなら、ピックアップのロウづけという手段もあります。ロウ(ワックス)をピックアップのワイヤーも隙間にしみこませ共振をふせぐリペア方法です。もともとギブソンのピックアップはロウづけされているのですが、それが甘いのかも?最終手段はピックアップの交換という手もあります(お金かかりますけど)。ダンカンの幾つか種類のある(59,セス・ラバー、アンティクイッティ等)PAFコピーのピックアップは結構いい線いっていると思いますよ(音的に)。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ