色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

これはコロナ気にしすぎ?友人に飛行機使った旅行に誘われていますが、非常に不安でまだ考えています。
あなたの感覚としてはどうですか?

質問者からの補足コメント

  • 色々なところを観光するのはどうですか?

      補足日時:2021/12/16 22:10
教えて!goo グレード

A 回答 (12件中1~10件)

病は気からです。


なので自分が嫌だと感じるなら
やめましょう。
どんなに理詰めで説得されたって
感情的に嫌なものは嫌なのでしょうから。

そんな気持ちで旅行したところで、
ぜんぜん楽しめないでしょ?お金と時間の無駄かと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです、圧倒的に不安が勝っています。

お礼日時:2021/12/16 23:14

新型コロナに感染するのではないかという不安で・・・ということでしょうか?


でしたら飛行機の機内は電車やバスの中より安全です。
機内の空気は約3分で全て入れ替わります。
また、機外から取り込まれて人が普通に呼吸できるよう調整されて空気は天井付近から出ていて、古い空気は床付近から排出されています。
このため基本的な空気の流れは上から下となってるため乗客がマスクなどをし、大声で話をしたりせずに普通にしていれば他の乗客が吐き出した空気や飛沫を吸い込んでしまうリスクは大変少ないです。
加えて、航空会社各社は乗客の乗り降りの仕方に注意を払っていますし、飲食時以外のマスク着用をしっかり指導しています。

観光地での街歩きでは自身がどれだけ気を付けるかがまずあります。
しっかりとマスクをし、大勢の人が集まっているところには近寄らない、例えば見たいと思っていた場所であっても混雑がひどかったり、マスクをしていない人が散見されるなどしたら見るのを諦めてその場を離れるといった自主的な対策をとることが大切でしょう。

ちなみに当方は先週前半から沖縄本島に旅行に来ていますが、一番気にしたのは自宅の最寄駅から空港までの移動に使う電車です。
飛行機の時間を電車移動が通勤時間にあたらないものにしたり、できるだけ込まない車両にするなどしました。
飛行機の座席は周囲に空席が多い所を指定しました。
そういう工夫が何より大切なのではないかとおもいます。


参考まで。
    • good
    • 0

プロファイルに記したような在米の年寄りです。


すでにリタイアした身ですが、個人的な活動で未だにいろいろ動き回る生活をしています。
コロナ禍に飛行機が飛ばなかった時期もあって足止めを食らった時期もありましたが、それでも日米間は2往復しましたし、欧州へも2度、北米内でも大陸横断・縦断のような長距離便を中心に月に1~2どは飛んできました。
そんな経験からですが、こんなことを考えてきました。

① 空気と接触での感染力が高い感染症
②『吸わない』『触れない』『あびない』を心がける
③ マスク、触らない+消毒、他人から離れる+手・洗顔
④ 狭い空間、多くの人のいる空間の滞在時間を極力減らす

⑤ 咳・くしゃみをしない
⑥ マスクを外す時間は最小にする
⑦ 話さないか、話すならマスク越しに小声で

①~④ は『もらわない』ためで、⑤~⑦ は『ほかへの気遣い』ですね。
そのうち、飛行機や観光なら前者を中心に注意し、食事や買い物、宿や空港のカウンターのときは後者にも注意するということです。

一般の人間にできるのはこれに尽きると思います。
なので、これをやっててダメなら私はあきらめるということにしています。

その意味で、外や広々としたところで、あるいはほかの人と十分離れている、などが満たされた観光なら別に気にしなくてもいいと私は思います。
そこでも上の ①~④、とりわけ『マスク』『触らない』『離れる』は守ってです。

今日、当地のテレビではこんな話題を流してました。

アメリカの国会の上院が開いた公聴会に、アメリカの大手航空会社三社(ユナイテッド、アメリカン、サウスウェスト)の最高経営責任者(CEO)が呼ばれていろいろ証言したそうです。
そこで彼らは『飛行機内は他の屋内環境と比べて寒気の水準は極めて高い』と誇示したそうです。
それは『乗客のマスク着用はコロナへの感染の予防に大きな効果は望めない』という見解のつもりだったと言います。
しかし、それがその直後に意味を持たなくなりました。
サウスウェストのCEOの感染が発覚したからだそうです。
彼がどこで感染したかはわかっていませんが、公聴会出席前には何度も感染の有無を検査していたそうなので、校長化直前の行動での感染がもっとも疑われているそうで、大きな可能性のひとつに『自社便の機内』も上がっているそうです。
ただし、ワクチンは接種済みだったということで症状は軽症だと言っていました。

『自分の身は自分で守る』とは『正しく怖がること』で、それは『自分にできることはできる範囲でする』ということで、世間一般に、そして自分の経験に照らして大丈夫と思う対策をすることで、ある程度の活動は自己責任でしていいと私は考えて行動しています。

『色々なところを観光するのはどうですか?』などと質問されてますが、それはご自身で判断すべきです。
それで何かが起きたらそれは自分の責任で対応するということで。
それが自己責任と言うものです。
それができないなら、何も行動を起こすべきでもここで質問すべきでもないでしょう。
    • good
    • 0

正直、気にし過ぎだとは思いますが...。


「旅行に行く事」より、「友人と」いくことのほうがずっとリスクが高いとは思います。
どうしても他人という意識が薄れがち。
    • good
    • 0

ほらね、もうあなたの中では行かないという


選択肢しかないのですよ。
飛行機墜落して死ぬことおそれてる人と同じ。
いかに交通事故で死ぬ確率の方が高いとか、
宝くじで億単位当てるより難しいとか話したって
万が一、って考えて乗れない人と同じ。

気にしない人はそもそもこんなところに質問しません。
質問してる時点で、やめておきなさい、という
同意をもらいたかっただけ。
#1さんとか#7さんとかの回答は受け入れられない
のでしょ?

あとは友達にどううまく断るかだけの問題。
素直に不安だということを話してみて、それでも
あなたの意見を尊重してくれないような友達なら、
付き合い方を考えるきっかけにもなるのでは?
    • good
    • 0

飛行機でも電車でも、酸素マスクを個別につけているわけでは無いので感染のリスクは高いですよね。



私の場合は高齢の家族や、出産したばかりの親戚がすぐ身の回りにいる為
自分のためというより家族や知り合いのために絶対にかかってはいけないという意識です。
もしかすると一般の人より気にしている方かも。

自分がかかる分には全然良いけど
万一他の人うつしてしまったらと考えると
旅行先で貰ったなんて口が裂けても言えないので飛行機はまだ乗れないですね…
    • good
    • 0

この時期にもなってコロナが怖いってコロナ恐怖症にかかっておられるので、旅行などしても楽しめないからおやめになられたほうがいいです。



私は、昨年の7月よりコロナが何かを理解できたので、大好きな旅を2週間毎に3日から1週間ほどの期間でしています。もちろん、コロナ大流行地帯にもなんども。でも規制だらけで、どこも閉鎖されていて楽しめなかったですが。それでも、行く!で。今は、規制が解かれているところが多くなったので、ヤレヤレです。ただ、乗り物ががら空きだったのが、今は80%くらいの詰め率で、貸し切り状態利用がなくなってしまい、残念。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コロナ恐怖症ですか、あり得るかもしれません。きっとかかる確率はとても低いのでしょうが、それでも安心出来ないので。

お礼日時:2021/12/16 23:19

もうだいぶ出歩くようになったけど、飛行機は私もパスです。


オミクロン株がこれだけ騒がれてるのに、万が一同乗者になったらヤバい。
2週間隔離で会社にも聞かれるだろうし、電車や車で出かけるのはもう暗黙の了解って感じだけど建前的にはまだ自粛しましょうってことになってるからうかつに飛行機乗って濃厚接触者なんてなったらさすがに怒られます。
空港は海外の人たちと一番接触する場所でもあるし、電車や新幹線で行ける範囲で楽しみます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同意です。万が一が自分に起こるかもと思うと、とても慎重になってしまいます

お礼日時:2021/12/16 23:16

今だと機内にオミクロンがいると


2週間隔離になるね。ww
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オミクロン株話題のこの時期に動くのは正直不安です

お礼日時:2021/12/16 23:12

場所や時期次第

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2021/12/16 23:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング