Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

時間に関する言葉に助詞「に」を使える場合もあるし、使えない場合もありますよね。
「週末」という言葉には助詞「に」は使えますか?

A 回答 (7件)

週末を実体として捉え、時間的に位置付ける場合に格助詞「に」を使用します。



週末に遊びに行きます。
週末には帰宅します。

のように使用します。

週末を実体ではなく、現在との関係認識を表わす関係詞として使用する場合は「に」を使用しません。

週末、お祭りがあります。
週末、皆が集まります。

のように使用します。これは、年号なども同じです。

1997年、地震がありました。
2002年、発表会がありました。

1990年にベルリンの壁の崩壊がありました。
1970年に大阪万博が開催されました。

のようになります。■
    • good
    • 3

もっとも普通の使い方です。

「週末」という語の内容に個人差があるようですが、そうであっても日や時間帯を意味する場合は問題なく使えます。
    • good
    • 0

「週末」、漢字熟語はすべて名詞と考えてよいです。


時間に関する言葉で使えない?、いったい「時間に関する」、とはどんな意味?。
数字については数直線で表すこともありますね、時間については時間軸と言って直線で表すことも可能です。
その時間軸の特定の一点を示す時「に」が使われることがあります。
もちろん、単に「に」が使えないのではなく、使う文章全体の表現内容が「に」を使うのにふさわしくないだけです。
例 空を飛行機が飛んでいる、空に雲が浮かんでいる、確かに(空に飛行機が飛んでいる、は使いません、空に飛行機を飛ばす、は使いますよ)。
飛行機の時は「を」、雲に時は「に」、なぜか?、これを自分で考える必要があります。
飛行機はパット見ただけでも動いているのがわかります、雲の場合は、風の有無のもよりますが、パット見ただけでは動いているように見えない場合が多いですね、この違いで使い分けられます。
「週末」、は名詞です、ものではないので考えにくいですが、動きますか?週末=土曜日、何月であっても、何週目であっても変わりません(動きません)。
文法での学習で敬語に次ぐ最難関の助詞。
日頃、正しいといわれる日本語にたくさん接することのほうが重要です、日本語の文章の読解力なしで、助詞の使い方は理解できません。
現実に、週末に映画を見る、週末に遊園地へ行く、・・・・その他。、日常会話でいくらでも聞くはずですよ。
>「週末」という言葉には助詞「に」は使えますか?
なんでこんな疑問を持つのか、まったく理解できません。
まともな日本語使って生活していれば、自分も使っているはずです。
    • good
    • 0

週末に映画を見る。

使えますね。「週末」が名詞の場合は怪しくなります。週末は忙しい。ふるさとで週末を過ごす。
    • good
    • 0

文脈次第で、使える場合もありますし、使えない場合もあります。



[ 使える例 ]
週末にスーパーで大売り出しをやるそうだ。

[ 使えない例 ]
週末、客が多いときには買い物はなるべく控えるほうが良い。
    • good
    • 0

『週末に出かけます』などでしょうか。

    • good
    • 0

使えます。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!