プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

当方、パチンコはほとんどしたことがなくわからないことが多いのですが、
高射幸性機というのは、大当たりが大きなタイプだとありました。
それなら、3億円あたる宝くじなど、ものすごく高射幸性が高そうですが、中毒になりやすいとは聞きません。
高射幸性機というのは、どの様な感じで設計されているのでしょうか?
そう簡単に、高射幸性を煽ることなどできるのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

宝くじは超高射幸ギャンブルです。

当然ハマりすぎて身を崩す人もいます。一回で何百万円も使う人がいますし、当選者が不幸になる例も多いです。ですが国に許可されている合法のものなので射幸心を煽ることが問題になりにくいです。TVCMでもストレートに金額をちらつかせるような内容がまかり通っています。問題点を指摘されることも少ないです。

パチンコ、スロットはギャンブルではないという建前があるため射幸性が問題とされます。同じように射幸性が問題とされるものにアプリゲームなどのガチャくじがあります。こちらに関してはキャッシュバックがあるわけでもないのですが、射幸性について是正勧告が入るのですからバックする金額よりも短期間に使ってしまう金額が問題になるのでしょうね。
設計方針は詳しくはわかりませんが、打ち手の優越感や劣等感を操作する方向性だと思います。
    • good
    • 0

利益が得られる金額の度合いですので


その利益が大きいほどギャンブル性が高くなり依存するので
娯楽の遊技として反してますのでギャンブル性を低くしてます
3億円の場合はほとんど外れですので射幸性は買う時点で低いです
    • good
    • 0

>でも、そんなに大当たりしまくり、期待値といいますか、還元率の高い機種だと、胴元が破産しませんか?



そうなんですが、人のよっては最初の大当たりを引くのに、4、5万とか使ってしまいます。何せ当たればハイリターンの可能性もあるので、投資するのです。

でも、必ず当たれば「確変」という訳でもなく「単発」なんかもありますので、単発だと、再び1/350の抽選で、チャレンジが必要になります。

勿論、運が良ければ確変の数珠つなぎで大連ちゃんすることもあるのですが、早々簡単には行きません。

あと、現在のパチンコでもそうですが、そもそもギャンブル好きな人は
欲望の方が先に行ってしまい、理性的にお金の上限を決めて打つ人こそレアなんです。

だから、そういうお客さんも多いので、胴元は破産しません。
でも、近年のパチンコのスペックでは、倒産が出てくるでしょうな。
    • good
    • 0

昔は確変が「2回」セットだったのよ。



約1/350で当たるパチンコ。
昔は確変で当たれば、2回の確変中に、更に確変を引く確率が高まり、
調子が良ければあっと言う間にドル箱が積み上げられ、結構、簡単に10万とか行きました。

宝くじの場合は、確率が人生に1度当たることさえ難しかったりするので、
射幸性が低いのです。

>高射幸性機というのは、どの様な感じで設計されているのでしょうか?
そう簡単に、高射幸性を煽ることなどできるのでしょうか?

→最近だと継続率(平均連チャンが多い)が高い奴とかですかね。
でも、今は昔ほど当たっても、出玉が少ないのです。

昔はもっと出た。
もっと出玉が出るってことは、それだけ再度、抽選に挑戦できる訳で、
射幸性が高いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
でも、そんなに大当たりしまくり、期待値といいますか、還元率の高い機種だと、胴元が破産しませんか?
かと言って、その当たりが少なければ、宝くじのように射幸性の低い機種になると思うのです。

お礼日時:2022/01/31 20:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング