「教えて!ピックアップ」リリース!

柔道と空手と拳法の違いって何ですか?

A 回答 (2件)

○柔道てのは、柔術から派生したものです。



戦場の格闘技から柔術が出来ました。

その柔術から危険な技を除いて、一般人にも
出来るようにしたのが、柔道です。

これをやったのが、嘉納治五郎です。

嘉納治五郎は、西洋のスポーツという概念を知り
それを、柔道という形で、日本に取入れました。

柔道にも、当て身技という打突技が
ありますが、試合では禁止されており、投げ
固め、間接などに限定されました。



○空手というのは、沖縄が発祥の格闘技です。

沖縄は、薩摩藩に支配され武器を取り上げ
られました。

それで素手で武器に対抗すべく、空手を
編み出しました。
おそらく、中国拳法を取入れたのでしょう。

唐手、手、とも言われたことがあります。

柔道と異なり
空手には、200モノ流派があり
組討ちがあるモノ、目と金的しか狙わないモノ
武器を使用するもの、など色々あります。

今日では、全日本空手道連盟が最大の組織に
なっており、そこでは打突を中心とした
格闘技になっています。

多くは寸止めですが、当てる
極真館空手というのもありますし
防具を着けてやる、という流派もあります。

日本拳法流空手、というのは打突
組討ち、投げ、何でもあります。


○拳法

日本でいうと、日本拳法流空手と少林寺が
有名ですが。

拳法というと、中国拳法を意味する場合が多いです。

中国拳法は、昔は僧侶の健康体操だったのですが
インドから達磨という人が来て
インド拳法を伝えます。
これが、少林寺です。

これが基になって、中国拳法になります。

中国拳法は、打突だけでなく、投げ間接
寝技などを含むし、武器も使います。

ただ、現在では、形(型ではなく形)中心となっている
モノが多いです。

中国拳法は、清の時代禁止され、地下に潜った
ので、流派が無数に別れ、その全貌は専門家でも
判らないといいます。

アジア大会などで見る拳法はダンスに
近いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

回答ありがとうございます。

お礼日時:2022/06/15 00:13

一般的なルールで言えば


柔道は投げ技および寝技の競技
空手は手足による突き蹴り等打撃で争う競技
拳法は打撃をメインに投げや寝技を行うが系統や道場によって色々

柔道でも、よく知られているのはオリンピックで行われる講道館柔道ですが、押さえ込みや絞め、関節技を重視した高専柔道や七帝柔道など別の流儀もあったりします。

空手は、オリンピックで行われたのは相手の身体に打撃を当てず審判が判定するいわゆる寸止めルールがあり、防具やグローブを着けて(着けずに)叩き合うフルコンタクトルールの流派もあります。

拳法はいろいろありすぎて割愛。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

回答ありがとうございます。

お礼日時:2022/06/15 00:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング