洋服を作る為に採寸をしたいのですが、バックネックポイントというのがどこなのか、よくわかりません。
首を前に倒したときに骨が出る所(第7頸椎のきょく突起の先端)ということですが、首を前に倒すといくつも骨が飛び出す感じで、どこが一番飛び出ているのか、判断に困っています。
どなたかわかりやすく教えて下さい。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

そうですね、骨がたくさん出てきますね。


私は、上から二番目の骨(山)が一番出ていますので。
二番目で採寸してます。
また、自分にサイズの合っているジャケット
(背身の左右がはぎになっている物)をはおり
衿付け線とBC線の交点にある骨を基準にしてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
やっぱり骨がたくさん出てきますよね。
触ってみると、どれも同じように出ている気がして
決めかねていました。
ジャケットを着てその衿付け線をガイドにするというのは
すごくわかりやすいです。
そんなアイデア、思い付きませんでした。
早速やってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/13 20:58

首というより首の付け根部分ですね。


下記ページの図にある「A」がそうなんですが、
首の付け根のぼこっとしているところです。

参考URL:http://www.mens-collection.co.jp/order/tokoton/m …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
ご紹介頂いたサイト、参考にさせて頂きます。

お礼日時:2005/04/13 20:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネックの反り

ネックの反りとかってパッと見、分からなそうですけど、
微妙なネックの反りとかを見分ける方法とかってありますか?
初心者でも分かり易いような。

Aベストアンサー

ギターに触れてよい場合は、弦のチューニングを合わせた上で、1フレットと最終フレットを両手で押え、弦とフレットトップとの隙間を見るという方法があります。 そうした時に、押えたポジションの中間点の弦とフレットトップの隙間がほんの少し開いている状態であれば許容範囲(12fで名刺などの厚紙1枚分くらいが良好な状態でしょう)、開きが大きい場合は順反り過多、まったく隙間がない(押えた間の弦を軽く叩いてみて、フレットと弦がぶつかり合う音がしないような状態)は逆反りの疑いがあると言うように判断します。
展示品などで手にとって見られない場合には、見た目だけでの判断は難しいでしょう。

なお、ネックの反りは、弦をきちんとチューニングを合わせて張った状態で判断するのが良いでしょう。 チューニングを合わせられている弦は、結構な力でネックを引っ張っているので、弦を張っていない状態でまっすぐになっていても、弦を張った後の状態ではやや順反り傾向になるはずです。

参考URLに、ESPミュージカルアカデミーのサイト内にある、関連のページを紹介しておきます。

参考まで。

参考URL:http://www.esp.ac.jp/club_esp/maintenance/lecture04.html

ギターに触れてよい場合は、弦のチューニングを合わせた上で、1フレットと最終フレットを両手で押え、弦とフレットトップとの隙間を見るという方法があります。 そうした時に、押えたポジションの中間点の弦とフレットトップの隙間がほんの少し開いている状態であれば許容範囲(12fで名刺などの厚紙1枚分くらいが良好な状態でしょう)、開きが大きい場合は順反り過多、まったく隙間がない(押えた間の弦を軽く叩いてみて、フレットと弦がぶつかり合う音がしないような状態)は逆反りの疑いがあると言うように判断しま...続きを読む

Qレザークラフトで、タテ開きの手帳のサイズに合わせて革を切りたいのですが、採寸について教えてください。

レザークラフトで、タテ開きの手帳のサイズに合わせて革を切りたいのですが、採寸について教えてください。(タテのみに質問を絞ります。)
例えば
手帳サイズ・・・150ミリ
厚み1.8ミリの革を使うとして、手帳の厚みが10ミリだとします。
ざっくり150+150で300ミリは必要になります。
あと手帳の厚み10ミリを見積もります。
そうすると310ミリとなります。
計算は計算なのですが、少し厚みがある革なので、直角には曲がらないため、手帳より革が小さくなってしまう恐れさえあります。
まぁ、使う革をあててみればいいのですが、設計する際の見積もり方とかあるでしょうか?

Aベストアンサー

裁断した短辺のコバを、手帳の下面とツラ位置にするのでしょうか?
通常は革の方が若干大きく、紙の下面が1~2mm奥まっているようにしませんかね。

革の種類・厚さ、直角の処理(内側に溝彫りなど)で、仕上がりは変わります。
320として、後から革の端面を切り落とすのが無難とは思います。

Qネックの反り??

まだ1本目のギターなので、ネックの反りというのを体験したことがありません。
昨日までなんともんかったのに、今日、開放弦の音が全ておかしくなっていました。
そして12フレットあたりからやけに弦が本体から離れてるような気がしました。
これはネックの反りなのでしょうか??
ネックの反りは1日でできてしまうものなのでしょうか??
そして、これからどうすればいいのでしょうか??
経験者の方ご回答お願いします。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

ギターに限らす木製品は
その時の気温や湿度などに非常に影響を受けます
木目などによって反る方向は変わりますが
基本的な保管として乾燥状態を保つという事は
常識的に知られていますが
それでも完全ではありません

ネックとボディの取り付け部などが
正規の状態ならば反りと判断して良いでしょう

ネックの反りの調整ネジがある筈ですが
(トラスロッドと言ってギターによって場所が違う)
それを調整して直します

ネックには50~80kgの力が掛かっている状態ですから
反りはあって当たり前だと思って下さい
特に日本で使っている場合は高温多湿なので
適度な期間で適度な調整は必要です

参考URL:http://www.esp.ac.jp/club_esp/maintenance/lecture04.html

Q採寸の仕方(ペットの)教えてください

愛犬のレインコートを作りたいのですが、手芸などボタンつけ程度で、やった事が有りませんが、型紙をとって作ってみたいのです。
出来れば図解入りでお願いします、ちなみに犬種は、ゴールデン・レトリバーです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

レディーブティックの6月号に愛犬の服がありました、作り方も載っていたと思いますがゴールデンの服があったかどうかわかりません。

Qベースのネックの反り

ベースのネックの反りって自分で判断する方法ありますか?
また、ネックの反りの直し方などが載っているサイトなどがあったら教えて欲しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ベースのネックの反りって自分で判断できますよ。

http://www.ishibashi.co.jp/academic/guitar_manual/neck.htm

http://www.cocosound.jp/cocosound/odiki/setup01.html

Q毛糸の先端の見つけ方

同じような質問があるかなと思って見たのですが、見つけられなかったので新しく質問します。

毛糸を使う時、玉の外側からではなく中から先端を引き出して使いますよね。
その先端が、なかなか上手に見つけられないことが多いのです。
引き出したら運よく先端だった、ということもありますが、たいがいそうはいかず、ひどい時はかなりの量の毛糸を玉から出してしまうことになります。
簡単に見つける方法はありますか?
あったら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

邪道かもしれませんが外側の糸を多めに取った状態で、袋の外側と内側をひっくり返す(内側の布が外側になる、という意味です)ように毛糸の玉も外側と内側をひっくり返すのはどうでしょうか。
内側の糸の先端を外に巻いている紙に貼り付けてくれているものなら楽なんですけど、そうじゃないもので見つけるのは難しいので、内側の穴をある程度に広げて糸が見つからなかったらひっくり返しています。
ひっくり返しても糸の巻き具合は変わらないので大丈夫です。
説明が下手ですみません(汗)

Qクラシックギターのネックの反り

クラシックギターのネックが反って(順反り)しまいました、直す方法はありますか?多少でも直したいと思います。

糸巻き側から直線状に見てみるとネックの反りは10ミリ程と思います。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まずは信頼出来るリペアショップで見てもらう事をオススメします。
単純にネックそのものが反っているのでしたら、熱処理で真っ直ぐに出来ます。
但し、反り+ねじれ が有る場合は熱処理でも完璧に直るかどうか・・・
リペアマンの腕にも左右されますね。

アコギやガットの場合、弦のテンションでネックが起きてくる事も多々あります。
ネックは真っ直ぐでもボディ(サドル部分)が膨らんできます。
こうなると、かなり厄介ですね。
サドルを削って低くすれば、ある程度は改善しますが開放弦~低フレットでビビリが発生しやすくなります。

まずは腕の良いリペアマンを探すのがベストだと思います。
修理後は湿度管理とか保管場所など、日頃のメンテナンスが大切ですね。

Q帯締め(丸ぐけ)の両先端に付いているウッドビーズ

丸ぐけの手作りをしようと思っているのですが、先端に
付いているウッドビーズのようなもの(穴が貫通していないもの)を入手する事が出来ません。
大・中・小と様々な手芸洋品店にも足を運び探しましたが、
両穴タイプの物しか置いてありません。
店員さんにも聞いてみましたが、片穴のものは扱っていないと
言われました。
あれはウッドビーズとは違う物なのでしょうか?
どなたかご存知の方がいましたら、どこで購入できるのか
教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

片穴のものは、有りそうで無いかも・・・

下記のURLで、作ってもらえるみたいです。

http://www2.odn.ne.jp/kanagan/mokuseipa-tsu/kidama.html

http://www.h3.dion.ne.jp/~onzoshi/motukyuu.html

Qネックの後ろの膨らみはネック反り?

見た感じネックは反ってないと思うのですが、
ギターのネックの裏側を触って感じネックが腫れてたらそれはネック反りなんでしょうか?
ちなみに家はうちはギターとベースのネックの後ろが腫れてます。

Aベストアンサー

楽器のランクや「腫れ」の場所や範囲…っていうか、最終的には有識者が現物見ないと何とも言えないですけど、『反り』自体はネック裏ではなく指板面が平坦なら「反ってない」ってことにはなります。

とにかく、わかる人が現物を見て触らないと、確かな事は言えないと思いますので、気になるならショップに持ち込んで聞くしかないんじゃないかなと思いますね。
ただ、かなり質の悪いギター/ベースでない限り、材の節やその他で「触って明確にわかる不自然な膨らみ」なんてのは無くて当たり前なので、写真掲載して貰って見てわかるくらいなら、ちょっと異常だと思います。
だけど、写真でわからないくらい(触ればわかるが目に見えないくらい)だと、文字であれこれ言っても確定的な事は言えないですから。

Q財布(札入れ)の小銭が飛び出さないように改造したいのですが。

財布(札入れ)の小銭入れについて。カードが増えたので、カード収納の多い財布をネットショッピングで購入しましたが、小銭入れが付いておら ず、お札を入れるところの一つにやむ無く小銭を入れていますが、出てきてしまって困ってます。

100均などで用意できるような材料で、どうにか改善できませんでしょうか?

ちなみに、材質は本牛革です。よろしくお願いします

Aベストアンサー

本来、小銭入れを別に持つ人が使うデザインですよね。。
革製品ですので、改造は困難だと思います。

100均で小銭入れ買うのがベストでしょう。
(もちろん、100均で無く、高価なものでも^^)
どうしても別に小銭入れを持ちたくないなら、
100均でビニール製かプラスティック製の薄いファスナー付きケースを購入して財布に入れて使うのが宜しいのではないでしょうか。

マジックテープは縫い付けるのが可能なら良い考えですが・・・。
縫い付けられませんよね??
シールタイプは日常の開閉に耐えられませんのでお勧めしません。


人気Q&Aランキング