ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

人間の骨がどれくらいの硬さのかが知りたいです。
硬さの定義は、金属にしてもなににしても難しいですが、JISで細かく定義しているようなやり方でなくても、だいたいこれくらい、という硬さはわからないでしょうか。
もちろん骨密度にもよると思いますので、だいたい、断面が~mm2の骨でこれくらい、またはこの素材と同じくらい、と表現できないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>だいたい、断面が~mm2


⇒硬さは調べたこと無いけど、医大の骨学(人体解剖実習の前)の実習では、頭蓋骨は怖くて、机にこつこつ出来なかった(特に耳の上辺りは)、前頭部や後頭部は結構厚い。

大腿骨は、机をゴンゴンたたいても大丈夫って感じ。

整形は興味なかったから、あまり見ていなかったけど、のこぎりで切っていた。
脳外科はドリルで頭蓋骨に穴を開けていた。其れを結んで切る。

骨の記憶はこんなものかな・・・・。
    • good
    • 3

「骨の強度はどれぐらい?」というページのリンクを貼ります。


http://homepage2.nifty.com/osiete/s445.htm

ちなみに爪は硬度2~3と聞いたことがあります。

(もちダイヤモンドが硬度10)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q衝撃力の計算方法

参考書を読んで勉強しているのですが、中卒の私にはかなり困難なので教えて頂けませんでしょうか?

問題:車両重量1600kgの自動車が時速36kmで走行中に、コンクリート製の橋の欄干に心向き衝突した。この際に自動車が受ける衝撃力はいくらか?なお、衝突時間は0.1秒、橋の欄干は剛体として扱う。

このような問題ですが、、、
出来れば計算式を詳しく教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

時速 36 km=秒速 (36000/60/60) 10 m より、10m/s がでます。
** 機械的に 3.6 で割るのもよいのですが、1時間は 3600 s ですから、こちらをご理解ください。**
また a=10/0.1=100 m/s/s(分母の 0.1 は衝突時間(No.1: yu-fo さんのご説明にあります。)ですから、 Newton の法則より、F=ma =1600*100=160,000 N =160 kN が得られます。

Q重りが落下した際の最大荷重(衝撃)値は?

基礎的な問題であったらすみません。
たとえば、10kgの重りが100cmの高さから落下したときの最大荷重は何kgになっているのでしょうか?
言い換えれば、10kgの重りを100cm落下した瞬間に停止させた際、上から何kgの力で引っ張れば止まりますか?
(現実的には無理でしょうが、瞬間的にできるとして)

お解り方いらっしゃいましたら、お願いいたします。

Aベストアンサー

「衝撃荷重」という表現は工学分野での便宜的な量です。どれくらいの力が必要かが曖昧なのでおおよそのありそうな値で言っています。その力を重さで表現しています。意味は貴方の書いておられる「何kgの力で止まるか」と同じです。
瞬間的に止めるとしたら必要な力は無限大です。これは現実的ではありません。
重力の加速度の値を9.8m/s2として計算すると1m落下するのに0.45秒かかります。これを0.045秒で止めるとしたら加速度は10倍になります。0.0045秒で止めるとしたら加速度は100倍になります。加速度と質量をかけた値が力です。重力の加速度の10倍ということは重力の10倍の力が必要だということになります。
ペットボトルに水を入れて細い糸でぶら下げて下さい。糸の端を固定します。ペットボトルを少し持ち上げて落とします。糸が切れると思います。
登山用のロープは伸びることで墜落の衝撃を吸収しています。伸びると止まるまでの時間が長くなりますので加速度が小さくなり力が小さくなります。これを伸びの少ない工事用のロープのようなものでやると大きな力が必要ですので骨折したり、内蔵破裂になったりします。墜落は止まったが人は死んだということになります。

「衝撃荷重」という表現は工学分野での便宜的な量です。どれくらいの力が必要かが曖昧なのでおおよそのありそうな値で言っています。その力を重さで表現しています。意味は貴方の書いておられる「何kgの力で止まるか」と同じです。
瞬間的に止めるとしたら必要な力は無限大です。これは現実的ではありません。
重力の加速度の値を9.8m/s2として計算すると1m落下するのに0.45秒かかります。これを0.045秒で止めるとしたら加速度は10倍になります。0.0045秒で止めるとしたら加速度は1...続きを読む

Q骨折には全治何週間くらいかかるのでしょうか?

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
でも、この木曜に病院に行った時医師から注意されてしまいました。
その時、動いて腱がズレて手術になることもあると言われ、ションボリ。
仕事は事務職とはいえ、仕事に支障もあるし、何よりこの窮屈なギブスにウンザリ(笑)
気になるのが、その手術というのは、手術室で行うようなものでしょうか。
また、ギブスを外した後、リハビリとかあるのでしょうか。
すぐ歩けるようになるのでしょうか。
早く治す方法ってあるのでしょうか。
質問攻めで申し訳ありませんが、骨折のご経験のある方、なくても知識のある方、ご意見をお聞かせ下さい。

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
...続きを読む

Aベストアンサー

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。完全にズレてしまえば主治医の先生の仰るように手術しなければ「偽関節」という状態になります。手術は通常腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。方法は長さ2cm程度のスクリュー(ねじ釘のようなもの)で固定するか、1~2mm程度のワイヤーを2本平行に刺し、更に細いワイヤーで8の字に縛る方法があります。この手術をすればギプスをする必要はありませんが、2~3週間は体重をかけることは出来ません。次にリハビリに関してですが、現在の固定が足先からすねの中央まで固定されていれば、当然足首の動きも制限されているわけなので、ギプス除去後の「足関節・可動域訓練」というリハビリをする必要があります。ただし、除去後すぐに可動域が良好である場合はその必要はありません。
 最後に骨折全般に言えることですが、ほとんどの場合、一度骨折した骨は元の硬さに戻るには約2~3ヶ月かかると言われています。ですが、機能的な問題がなくなるのには約1~2ヶ月程度と言われています。早く骨癒合させるには、骨折部を出来るだけ動かさない(骨折部をグラつかせない)ことが原則になります。「もう少しの辛抱」と思って頑張って下さい。

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。...続きを読む

Q人間のジャンプ時の衝撃値は?

50kgの人間が、20cmの高さからジャンプした時の
地面にかかる衝撃はどのくらいなのでしょうか?
よく、コンサートなんかで、数万人の観客がジャンプして
近所のマンションが揺れたなどの話を聞くのですが
人間が、ジャンプした時の衝撃がどのくらいなのか知りたいです。

ちなみに、この間ニュースでやっていたのですが
「25kgのものを20mの高さから落とした時の衝撃は7t」だそうです。
参考になりますでしょうか?
宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

判りません。
なぜならば、人体は「剛体ではない」ので、運動エネルギーを即衝撃に換算できないからです。

衝撃といいますのは「単位時間当たりの運動エネルギー量(運動量でも実用上差し支えない)、つまり衝突時の運動エネルギー量/衝突時間」ですから、衝突時間がわからないと計算できないということになります。そして人体では「脚を深く曲げる」などで衝突時間をある程度コントロールできるので、「衝撃」はわからないということになります。

ただし、件の質問では「衝撃」を知る必要はありません。なぜならば、近隣のアパートが揺れるなどというのは「エネルギー量」の問題だからです(地震の「マグニチュード」です)。簡単に「50kg(ただしコンサート観客の平均体重として軽すぎるので、実際は60kg前後だと思いますが)の物体を20cmの高さから落とすときのエネルギー×人数」で計算可能です。
E=mghより
60(kg)×9.8(m/s^2)×0.2(m)=117.6(J)が一人当たりのエネルギーということです。
これを人数分かければ全部の「エネルギー総量」が出ますが、実際には「完全に同じタイミングでジャンプできるわけではない」ので、かなりの散逸があると想像できます。

判りません。
なぜならば、人体は「剛体ではない」ので、運動エネルギーを即衝撃に換算できないからです。

衝撃といいますのは「単位時間当たりの運動エネルギー量(運動量でも実用上差し支えない)、つまり衝突時の運動エネルギー量/衝突時間」ですから、衝突時間がわからないと計算できないということになります。そして人体では「脚を深く曲げる」などで衝突時間をある程度コントロールできるので、「衝撃」はわからないということになります。

ただし、件の質問では「衝撃」を知る必要はありません。な...続きを読む

Q80kgの人が高さ20mから落下した場合の力

体重80kgの人が高さ20mから落下した場合の衝撃力(N)はいくつでしょうか?
※衝撃時間は0.1秒になります。

80×9.8×20×10=156800(N)になるのでしょうか?

Aベストアンサー

 h[m] の落下で、速度が √(2gh)[m/s] になり、このときの運動量は m√(2gh)[kg m/s]
 この運動量が t[s] で0になるとすると、働く力を f[N] として

 ft=m√(2gh)

 よって f=m√(2gh)/t

 これに m=80[kg]、g=9.8[m/s^2]、 h=20[m]、t=0.1[s] を入れて計算。

 g=10 として近似計算をすると、16000[N]

 g=9.80として電卓で計算すると
 有効数字3桁で 15800[N] くらいでしょうか。
 

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Q人体の各パーツごとの重さが知りたいです

人体の各パーツごとの重さが知りたいです

全体の体重を50kgとした場合
頭、胴体、肩の付け根から腕一本、股の付け根から足一本
それぞれ約何kgくらいになるのでしょうか
筋肉量、脂肪量、身長などは申し訳ないですが今の時点ではとくに考えていません
だいたいで良いので、もしよろしかったら教えてください

Aベストアンサー

同様の質問とそれに対する回答を見つけましたので、そちらのリンクをご紹介します。


その値を参考にして50kgの人に換算すると…

頭=3.5kg
胴体=21.5kg
腕1本=3.25kg
足1本=9.25kg

個人差が相当ありそうですが、ひとつの目安にはなるかと。
だいたい両手足で体重の半分なんですね^-^;

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1186952626

Q人間の骨だけの重量

人間の骨だけの状態の体重(重量)は平均いくつなのか知りたいです。
ご存知の方教えてください。(本当に脂肪や筋肉や皮膚や水分や体毛やその他などを抜いた状態でまさに骨だけの状態での重量)

身長によっては違うのか等あればどれくらい違うのか教えてください
なければ結構です。

よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

何かの本でおよそ9kgぐらいだときいた記憶があります

QNをPaに単位換算できるのか?

大変困ってます。
皆さんのお力をお貸しください。

加重単位Nを圧力単位Paに変換できるのでしょうか?
もし出来るとしたらやり方を教えてください。
具体的には30Nは何Paかということです。
変換の過程も教えていただければ幸いです。

是非、ご回答、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 No.1さんがおおまかに答えておられますが、補足します。
 N(ニュートン)は力の単位です。対して、Pa(パスカル)は圧力の単位です。これらは次元が違うので、単独では変換はできません。
「30 Nは何Paか」
というのはナンセンスです。
 NとPaの関係は、
Pa = N/m^2
です。質問が、
「30 NをPaを使って表せ」
というのならば、
30 N = 30 Pa・m^2
となります。m^2(平方メートル)という単位が必要になります。物理量の間の関係、
圧力 = 力/面積
および、単位の間の関係
Pa = N/m^2
を整理して覚えてください。

Q拳銃の弾丸が直撃したときの衝撃力を教えてください

拳銃の弾丸が直撃したときの衝撃力ってどれくらいですか?

Aベストアンサー

 標準的なブレットとして、38スペシャル(通常38spl.と書きます)を例にして計算してみましょう。(38口径のリボルバ用カートリッジである38spl.は、北米の州警察の多くで標準弾となっており、また日本の制服用拳銃のS&Wやニュー・ナンブもこのカートリッジを使っています。)

 38spl.と言いますか38口径のブレットの弾頭重量は約160グレイン、とすると10.4gぐらい?38spl.の初速は260~340m/sぐらいなので大体300m/s、とすると・・・運動エネルギFは、F=(1/2)×(質量m×速度vの二乗)なので、
F=(1/2)×(10,4×(300^2))
=468000g・m^2・s^-2
=468kg・m^2・s^-2
ぉお!この単位kg・m^2・s^-2は即ちJ(ジュール)ですね?(これは中学で習いますね。)
 1ジュールとは『1ニュートンの力が物体を1メートル動かすときの仕事』と定義されていますが、これは『地球上で小さ目のリンゴ(102g)を1メートル持ち上げる仕事』に相当します。
 するとつまり・・・例えば38spl.が胸に当ると、胸にはリンゴ468コを1メートルの高さから落とした衝撃がかかる事になります。
 え?リンゴ468コ?なんか死にそうな気がしませんが、しかし468コのリンゴがバラバラ振ってくるワケでは無く、468コ入ったリンゴ箱がドスン!と落ちて来る事になります。更にこのチカラが、38口径=およそ9mm以下の点(38spl.の弾頭は、普通ドングリの様に丸くなっているので、飛来した弾頭が最初に当るのは殆ど点です)にかかるワケです。
 っとすると、リンゴ468コ分の重さが1m上から落ちて来て胸の1点に集中したら、胸に深々とツキ刺さるでしょうねぇ。

 っと、ここまで打って読み返したら・・・あ、なんだP220ですか。すると9mmパラベラム弾ですね。
 9パラは弾頭重量が38spl.とほぼ同じ、初速のみ10~20%程度高いので(9パラの初速は亜音速域に達し、またオートのタマは弱装だと排莢不良=『ジャム』を起こすので、38spl.ほどバラつきがありません)・・・もう計算が面倒臭いので、御質問者様で計算してみてください。
 F=(1/2)×(質量m×速度vの二乗)の式を見ると判る通り、初速の二乗に比例して運動エネルギFは増加するので、上記の38spl.の計算結果からザックリ予測可能でしょう。

 標準的なブレットとして、38スペシャル(通常38spl.と書きます)を例にして計算してみましょう。(38口径のリボルバ用カートリッジである38spl.は、北米の州警察の多くで標準弾となっており、また日本の制服用拳銃のS&Wやニュー・ナンブもこのカートリッジを使っています。)

 38spl.と言いますか38口径のブレットの弾頭重量は約160グレイン、とすると10.4gぐらい?38spl.の初速は260~340m/sぐらいなので大体300m/s、とすると・・・運動エネルギFは、F=(1/2)×(質量m×速度...続きを読む


人気Q&Aランキング