指定成分無添加のシャンプーと石鹸シャンプーの違いを教えてください。
指定成分無添加のシャンプーには、石鹸成分は入っていないのですか?
よく分からないので教えてください。

石鹸シャンプーでも肌に刺激を与えることがあるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

石鹸シャンプーというのは原料が石鹸なのでアルカリ性です。


石鹸シャンプーでも指定成分を使っていなければ無添加シャンプーです。
ただ無添加シャンプーというのはほとんどがアミノ酸系で弱酸性のシャンプーです。石鹸成分はまず入っていません。
どちらも合成界面活性剤を使っていないです。
それぞれのメリットデメリットは
無添加シャンプー(アミノ酸系):地肌にやさしい、でも洗浄力はいまいち。
石鹸シャンプー:よく落ちるが酸性リンスをしなければゴワゴワするものがほとんど。
私は石鹸でシャンプーをずっとしていましたが、なんか髪の毛がバサバサする感じがいやで、洗った後に少量のオイルで毛先をもめばいいらしいですが、めんどくさくて無添加シャンプーに変えてしまいました。
リンスもしなくていいので簡単で気に入ってます。毎日シャンプーするので洗浄力がほどほどであれば十分なのです。ただ石鹸で洗っていたときよりも若干コストがかかります。
石鹸シャンプーでも肌に刺激を与えることがあるか、については、やはり配合成分によると思います。私はオレンジオイルが配合されているものを使うとうなじがヒリヒリして痛かったです。でも石鹸成分だけの分だとそんなことはありませんでした。こればっかりは人によると思うので試供品があれば試されるのが一番いいと思います。
    • good
    • 0

指定成分無添加シャンプーと言っても、現在指定成分は102種類しかありません。

しかし、一般に使われている合成の化学物質には指定成分になっていないものが数万種類あると言われています。ですので、102種類の指定成分は使用されていないとしても、アレルギーや、皮膚障害を起こさないとは言えません。原料を見て選んでくださいね。
    • good
    • 0

こんばんわ。


指定成分無添加のシャンプーと石鹸シャンプーの違いなのですが・・
指定成分無添加は文字通りパラベンなどの指定成分が入っていないもの、
石鹸シャンプーは界面活性剤を使っていないもの、ということではないでしょうか?
界面活性剤すべてが指定成分に指定されているわけではないので(皮脂の中にも界面活性剤はあるんですって!)指定成分無添加=石鹸シャンプーとはならないんだ、と・・。
石鹸シャンプーじゃなくても、あずきとか天然の界面活性剤を使っていれば肌にも刺激は少ないと思うので、一概に石鹸シャンプーの方が良い!とは言えないのかな~と思います。
う~ん(;^_^A あんまりはっきりした答えにならなくてごめんなさい~。
私もそこらへんを良く考えたことなかったので、雑誌などで見たことを思い出し思い出し書いてます。
どなたか訂正、補足などあったらよろしくお願いします~。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【美容師さんに質問】おすすめのシャンプー(市販)を教えてください。

先日、美容室に行ったとき、担当の美容師さんに
「市販のシャンプーは界面活性剤が多いから良くない」
と言われました。
「まだましなのは、WELLA」
とも言われました。
一番のおすすめはその美容室で販売してるシャンプーとのことですが、
美容室のシャンプーって市販のものに比べて高いのが難点。
そこで、美容師さんに質問なのですが、市販のものでおすすめのシャンプーありませんか?
私は、ゆるいクセ毛で、髪の乾燥が気になります。
主人は、薄くて、肌が乾燥する割りに地肌はべたつきがち。
できれば、2人で使えるものがいいのですが、
もし無理なら別々のものでもかまいません。
おすすめを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方が書いているレラもいいですが、【ラクレア】という商品もいいですよ。値段は高いですが。個人的にはレラと同じレベルだと思いますので香りや仕上がり感などの好みで決めてはいかがでしょうか?美容室や東急ハンズで売っています。ちなみにWELLAはおすすめしません。仕事で使ったことがありますが手が荒れました。とても手が弱いのでシャンプー剤には神経を使いますがレラ、ラクレアは荒れませんでした。男性の方で髪が短いのであればCACというメーカーのシャンプーをおすすめします。

Q本当に無添加商品なのか分かる方、教えていただきたいです。表示指定成分無

本当に無添加商品なのか分かる方、教えていただきたいです。表示指定成分無添加(?)とは書いてはあったのですが、本当に無添加なのか心配で自分なりに調べてみましたが、分からなかったので相談させていただきました。成分表を書いたので見てください。・ボディーソープ
ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、N-ヤシ油脂肪酸アシル-N-カルボキシメトキシ、エチル-N-カルボキシメチルエチレンジアミンニナトリウム、濃グリセリン、ヒノキチオール、エタノール、リン酸、精製水
・ヘアシャンプー
ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、濃グリセリン、塩化O-[2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニオ)、プロピル]ヒドロキシエチルセルロース、ヒノキチオール、エタノール、リン酸、精製水
・ローション
ヒノキチオール、政府所定アルコール、濃グリセリン、モノラウリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、D-パントニテルアルコール、ヒアルロン酸ナトリウム、精製水
・薬用クリーム
ヒノキチオール、酸化亜鉛、白色ワセリン、サラシミツロウ、親油型モノステアリン酸グリセリン
以上です。
手打ちの為、間違っている所もあるかもしれませんが、どうかよろしくお願いします。

本当に無添加商品なのか分かる方、教えていただきたいです。表示指定成分無添加(?)とは書いてはあったのですが、本当に無添加なのか心配で自分なりに調べてみましたが、分からなかったので相談させていただきました。成分表を書いたので見てください。・ボディーソープ
ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液、ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、N-ヤシ油脂肪酸アシル-N-カルボキシメトキシ、エチル-N-カルボキシメチルエチレンジアミンニナトリウム、濃グリセリン、ヒノキチオール、エタノール、リン...続きを読む

Aベストアンサー

>表示指定成分無添加
ということですので、
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C9%BD%BC%A8%BB%D8%C4%EA%C0%AE%CA%AC
このリストにあるものは添加されていません。

しかし、「無添加」を謳っている時点であまり購入をお勧めしません。
無添加であることと商品の善し悪しは全くの無関係です。
にもかかわらず良いものであるかのように広告・表示しているものだからです。

この商品であっても「表示することが定められている物質が無添加」だというだけです。
そもそも論を言うのであれば、「なにがしかを添加しているからこそシャンプー(やローションや薬用クリーム)であり得る」のです。

Q犬のセルフシャンプーでおすすめのところは? 柴犬を飼っていて、家でシャンプーするのは、狭いし、暴れて

犬のセルフシャンプーでおすすめのところは?
柴犬を飼っていて、家でシャンプーするのは、狭いし、暴れてとてもやりずらいです。
30分500円位で、安くておすすめの所は、ありますか?

Aベストアンサー

お住いの地域がわからないのでなんともいえないんですが、
こういうときは「なになに区」とか、
●県の●駅あたりで、とかいう具体的な地名があると
そこをつかっている人から口コミが入りやすいんじゃないでしょうか。

ドッグランなどにセルフシャンプーができる施設が
ついているところもありますし、
あとは大型のペットショップがあるところで、
セルフウォッシュコーナーがあるところもあります。
トリミングサロンでもセルフが可能なところもあるので、
結局ある程度近場で、ということで探すと良いのかも。

例、地域はバラバラですが...

カインズ(ホームセンター)1頭30分につき 500円 シャンプー等は持ち込み

ジョイフル本田(ホームセンター)最初の30分間600円

わんわんコインランドリー柏店●小型犬-1,500円 ●中型犬-2,000円 ●大型犬3,000円※通常料金は2時間30分(150分以内) 
シャンプーその他は備品

バウワウクラブ(江戸川区)セルフウォッシュ(1時間) ¥800 シャンプー等は持ち込み

Q無添加化粧品って肌が慣れるまでは刺激があるもの?

(株)コタサンテが出してるマミーゼという化粧品使ったことある人いますか?
無添加・ノンオイル・ノンアルコールなど 指定成分・刺激成分100%カットと うたっている 洗・補・潤の 3点基礎化粧品なのですが 1ヶ月使い続けた私の肌は ヒリヒリボロボロです。
ちなみに内容成分は 乳清(ラクトフェリン) ヒノキチオール ヒアルロン酸 エラスチン シルクパウダー などです。
発売元に 「ガサガサ ピリピリ かゆい しみる 赤くはれる」など 今の私の肌の様子を メールで問い合わせたら 「それは好転反応なので使い続けてください」といった主旨の 返事がきました。
ネットで 無添加化粧品 と検索したら この化粧品がヒットして とっても信用できそうだったので 購入に至ったのですが 今は不安です。
このまま続けた方が良いでしょうか?
他の化粧品に変えた方が良いでしょうか?
実際に 肌を診ていないのに 回答なんてできないかもしれないですが 参考にしたいので お願いします。 

Aベストアンサー

私は、某通販基礎化粧品会社の美容部員です。現在、産休中です。

成分的に、書かれてあるものは、保湿効果やハリを出すなどの効果のある成分で、
基礎化粧品には、多く配合されています。安全性も高いといえます。
ですが、化粧品というのは、100%すべての人に合うというものではありません。
例えば、食べ物でも、アレルギーを起こす人がいるものです。

ですが、かさつくからといって一概に、合わないとはいえないのです。
使い方や使用量を変えることで、調子よく使えるようになる場合も多いからです。
私の経験でも、そういうことは多いです。中には、かぜ薬の副作用などだったケースもあります。
また、症状の出始めた時期にもよります。

かさつきは、使用量が少ない場合や古い角質が取れかけている場合など。
ひりつきは、肌表面に傷がある場合やたたきすぎ・こすりすぎている場合など。
かゆみや赤みは、たたきすぎ・こすりすぎの場合と、配合成分などの影響で急に血行が良くなる事でおこる場合など。

ご相談内容にある情報だけでは、合うか合わないか、の判断は難しいかと思います。
ですが、このまま使い続けることは、止めた方がいいでしょう。
続ける事で、症状を悪化させたり、肌そのものを弱くしてしまう恐れがあるからです。

まずは、一端使用を完全にストップしてみた方がいいと思います。
そして、肌を元の状態にもどします。その間、以前に使っていた化粧品(肌に合うもの)を使うか、もし、しみたり赤みが出るようならば、ぬるま湯(36~37℃)での洗顔のみにします。メイクは極力さけます。する場合は、下地を必ず使い、なるべく早く落とすようにした方がいいでしょう。
そして、肌の状態が良くなったら、できるだけ体調が良い時に、もう一度ためしてみてください。生理の前後などは、肌が敏感になる方が多いので避けた方がいいと思います。

もう一度使うときは、以前と同じようにするのではなく、一品ずつ、少しずつ試す事をおすすめします。
例えば、[洗]のみを使い、一週間とか。大丈夫なら[補]を加えて、また一週間。
最後に[潤]を加える・・・といった感じで。
出来れば、初めて使った時に肌トラが出始めた期間ごとに、一品ずつ加えた方が良いと思います。

もし、合わない場合は、(一度使ったことで免疫が出来ているので)すぐに症状が出てくることが多いです。

私は(株)コタサンテという会社の詳しい商品知識がないので、参考程度ですが。
化粧品に携わり、お客様の肌をお任せいただく側の人間として言わせてもらえば、
一度、メールではなく電話などで、発売元へ相談したほうがいいとおもいます。
もし、好転反応などと簡単にかたずけられたり、アフターの電話やメール等がないのならば、そんな会社に肌は任せない方がいいと思います。

私は、某通販基礎化粧品会社の美容部員です。現在、産休中です。

成分的に、書かれてあるものは、保湿効果やハリを出すなどの効果のある成分で、
基礎化粧品には、多く配合されています。安全性も高いといえます。
ですが、化粧品というのは、100%すべての人に合うというものではありません。
例えば、食べ物でも、アレルギーを起こす人がいるものです。

ですが、かさつくからといって一概に、合わないとはいえないのです。
使い方や使用量を変えることで、調子よく使えるようになる場合も多いからです...続きを読む

Q石鹸でない無添加シャンプーのおすすめ

タイトル通りですが、石鹸でない無添加シャンプーでおすすめのシャンプーはありますか?

できれば香りもあるシャンプーがいいのですが^^;

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

詳しくはわからないのですが・・ロクシタンはどうでしょう?
私は敏感肌でロクシタンの化粧水を使って良いです。
シャンプーもだしていて、無添加だったと思います。

Q頭がかゆい!!手頃な無添加or石鹸シャンプー知りませんか?

私は敏感肌で、化粧品は無添加のものを使っています。
シャンプーは市販のものを使っていますが、とても地肌がかゆくなってフケが出てきます。やはり地肌も敏感なんだと思います。フケ用のシャンプーを使うと1日は収まるんですが、どうも不快です。
石鹸シャンプーも何度がトライしてみましたがなんかきしむってカンジで・・・。
無添加シャンプーにしたら、このかゆみとフケは収まるのかもちょっと心配で。
インターネットで調べてみても結構値段が高いし(500MLで3500円とか)
もっとお手頃な価格で使いごごちのよいメーカー、知っている方教えてください!!

Aベストアンサー

>お湯だけで洗うと、髪の状態はいいですか?

【A】わたしは中学の時までひどいアトピーでした。それで一切の薬品と化粧品、石鹸類も辞めました。科学繊維や色の入ったタオルも使いません。全身お湯か水だけで洗うようになって15年経ちます。

でも辛い時期もありましたよ。薬品でも無添加石鹸でも、それを経つとリバウンドがあるんです。もともと健康だと思っている方のお肌でも!です。健康な方なら何ヶ月か、洗った後のツッパリ(20分くらい)を感じる程度で済むと思います。わたしの場合は短期間ですがステロイドを使用したことがあったので、水洗いに切り替えてから溜め込んだ薬に対する浄化作用がイッキに押し寄せました。思春期で人に会いたくない時期もあり、4年も学校を休んだことすらありました。まるでお化けでしたから。。。

でも乗り越えました。頑張って信じ続けて良かった。お陰様で今の状態は至って健康です。30才ですが、肌・髪ともに10才くらいのハリとツヤです。シミ・しわ・イボ・髪の痛み・白髪はありません。アトピー後遺症に見られる色素沈着もありません。これは体験して初めて実感できると思いますよ。取り繕った美しさとは比べ物になりませんから、どこへ出ても褒められます。

長くなりましたが、お湯洗髪だけでも充分きれいに洗えますし、状態も良くなります。空気が入ったようなクセ毛でしたら、後に真っ直ぐになります。産毛の部分もしっかりとした毛に変わりますよ。

※ときどき“ヘナ”という天然ハーブでトリートメントを兼ねた毛染めをしています。これは大気汚染によるベタツキも抱きかかえて落としてくれます。石鹸シャンプーのキシミで悩んでいる方にもお薦めです。あとガスールの場合はリバウンドが和らぎますので、水だけでは辛い方にお薦めしています。参考になればと思います。

>お湯だけで洗うと、髪の状態はいいですか?

【A】わたしは中学の時までひどいアトピーでした。それで一切の薬品と化粧品、石鹸類も辞めました。科学繊維や色の入ったタオルも使いません。全身お湯か水だけで洗うようになって15年経ちます。

でも辛い時期もありましたよ。薬品でも無添加石鹸でも、それを経つとリバウンドがあるんです。もともと健康だと思っている方のお肌でも!です。健康な方なら何ヶ月か、洗った後のツッパリ(20分くらい)を感じる程度で済むと思います。わたしの場合は短期間ですが...続きを読む

Qふけ、かゆみにおすすめのシャンプー教えて下さい。

ふけ、かゆみにきくシャンプー教えて下さい。今はメリットを使っていますが、もっとすっきりして気持ちいいシャンプーないかなあと思っています。シャンプー以外でもおすすめがありましたら、教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

最近言われ始めたことですが、ふけ、かゆみは若い頭皮が落ちるときにおきる現象だけではないことがわかってきました。それは 水虫と同じ種類の「かび」が頭皮でも繁殖しているってことです。それを根治するには「水虫薬」と同じ薬品が含まれている必要があります。
メリットはzピリチオンがすきっとさわやかな感じを与えてくれますが、おすすめは「硝酸ミコナゾ-ル」を含んだものです。これは水虫薬の主成分です。持田製薬などが商品化しています。(フルフルという名前だったような)
メリット3回にフルフル1回という感じでもいいと思います。(経験談)

Qニキビ肌には無添加の石鹸で洗ったほうがいいのでしょうか?

ニキビ肌には無添加の石鹸で洗ったほうがいいのでしょうか?
それとも皮膚科に推奨されているNOVなどの石鹸のほうがいいでしょうか?

Aベストアンサー

肌に優しい洗顔料を使うことも大事ですが、洗顔方法も大切です。
きちんとホイップクリームやメレンゲのように洗顔料をあわ立て
肌を擦らない様泡で洗顔するのがベターだと思います。
あと、洗顔後のスキンケアもされてみてはいかがでしょうか。

Qおすすめのシャンプーとリンス教えて下ださい(15歳男)

中学生3年の男です。
僕は今メリットのシャンプーを使っています。
リンスはつけてないんですけど、つけたほうがいいですか?
あとシャンプーを変えようと思ってるんですけど
おすすめなシャンプーありますか。
あとリンスを付けようと思ってるんですけど付けた方がいいですか?
もし付けた方がいいならおすすめのリンスを教えてください。

Aベストアンサー

VIDAL SASSOONが一番いいと勝手に思っています。
シャンプーは髪の毛を傷めます。それを補整するのがリンスなので、
するに越した事はありませんね。

Q洗顔料・・・弱酸性のものと、無添加石鹸と、どちらが肌に良いのでしょう

こんにちは、よろしくお願いします。
タイトル通りです・・・洗顔料の売り場では、どちらも肌によさそうな宣伝をしているのですが、石鹸であればアルカリ性であって、「弱酸性で肌に良い」事を売りにしている商品とは、液性のうえでは真反対ですよね。
私は、無添加の洗顔石鹸を利用して、今のところトラブルはないのですが・・・本当は、弱酸性の洗顔料に変えたほうが、肌への負担は少ないのでしょうか。

Aベストアンサー

石鹸成分のほとんどはアルカリ性です。
アルカリ性は弱酸性より汚れ落ちが良くて洗い流した後にも肌には負担はかかりません。
が、汚れ落ちがいい分、つっぱり感があります。
アルカリ成分が肌につくと肌の体質は弱酸性からアルカリ性に傾きます。そして30分かけて弱酸性に戻ります。
弱酸性に戻りにくい人はアルカリ石鹸で荒れてしまいます。
弱酸性石鹸は、そうした工程が無いわけです。
もともと弱酸性なら肌への負担が少ないです。
が、アルカリ性石鹸ほど汚れは落ちません。老化角質、皮脂なんかはあまり落ちません。むしろ
皮脂を残して洗うほどです。

では無添加とは
アルカリ成分の石鹸を弱酸性にする為に化学成分が使われます。界面活性剤など。
その化学成分を含まない石鹸です。
ですから無添加石鹸で弱酸性はありえないのです。
無添加石鹸はアルカリ性です。

もし、弱酸性成分で無添加があったら
スイマセン。勉強不足でした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報