テントの汚れが目立ってきたのですが、虫のくっついた汚れや水アカの汚れをうまく取り除く方法はないでしょうか?また、その後の防水方法などあったら教えてください。テントはコールマンのドーム型です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

洗浄する時は、コイン洗車場や広いところが適しています。


コンクリートや地面で洗浄する場合、テントの下にブルーシートなどを敷き、テントを保護してください。
洗剤の中には、研磨剤などが入っているモノもありますので、液体洗剤などの方が適していると思います。
最初にテントを水に濡らし、生地に付いているホコリ等を、洗い流す様に散布してください。
次に、スポンジ(なるべく目の細かいモノ)等に洗剤を含ませ、テント生地を洗浄します。
汚れを落としている最中、生地の痛み具合や、ほころび、シームテープの剥がれ等を確認しながら、洗ってください。
洗剤落としの先水は、コイン洗車場にある洗浄機で行うと、便利ですが、高圧な水が出て、生地を痛めやすいので、少し離れてから、放出されてください。
テントの端を誰かに持って貰って行うと、水洗いがしやすいです。
水洗いは、2~3回ほど繰返し、完全に洗剤&汚れを、落としてから、風通しの良い日陰で、干されてください。

シームテープの剥がれは、当て布をして低温に設定したアイロンを、剥がれた部分に行うと、再度、接着します。
この作業は、洗浄する前に行ってください。

防水加工ですが、小川キャンパルから発売されている、テント用シーリング剤を購入し、ハケ塗りしてください。
一缶で、ロッジテントを2っくらい、塗布が出来る位の容量があります。
シンナー系ですので、換気には気を付けてください。
風のある日や、ホコリの立つところでは、作業しないでください。
私はテント場で、新しいテントを購入した時に、ヒマ潰しに塗布しています。
フライ(アウター)は、裏表に塗り、インナーテントは、シームテープ(縫い目部分全部)の上とか、メッシュ部分、サイドは、地面から30cmくらいまで塗布し、後は、フライが掛からない部分(雨に濡れる所)にも塗り、少し多めの面積に塗ります。
縫い目部分は、特に、裏表に塗る様にしています。
私の場合、シーリング剤を塗る所は、裏表に塗り、2~3回、重ね塗りをする様にしています。

私は、天井部分(雨に濡れない所)には、防水スプレーなどの、簡易防水液を軽くスプレーしていますが、シーリング剤は、絶対に塗りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

遅くなりましたが、詳しい説明ありがとうございます。早速掃除してみたいと思います。

お礼日時:2001/11/12 08:59

おすすめしません



洗剤を完璧に洗い落とす方法があれば別ですが、どうしてもテントの防水性が落ちてしまいます。
水拭きだけでがまん出来ませんか

汚れはつけたときにこまめにメンテして後はテントの歴史だと考えて思い出と一緒に使いませんか

縫い目のシームレステープのメンテはぜひやりましょう
    • good
    • 3

 基本的には、洗濯用洗剤を溶いた水を使って、スポンジで丁寧に洗います。

十分に水で濯いだあとに、しっかり乾燥させます。
 乾燥後は満遍なく防水スプレーをかければ十分ではないでしょうか。もちろん、シムテープのチェックも忘れずに。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャンプ用品を売却する一番良い方法を教えてください

キャンプ用品を売却する一番良い方法を教えてください!

コールマンを中心にキャンプ用品一式を所有しています(テント、タープ、テーブル、チェア、コンロ、ランタン…)。

ただ、来年4月に海外赴任することが決まったため、思い切って全て処分しようと思っています。

どこで売れば一番高く売れるでしょうか?
所詮二束三文だとは分かっているのですが、少しでも条件良く処分できればと思っています。
なお、当方都内在住であり、車を持っているため、持ち込みも可能です。

どうぞアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

キャンプ用品等のアウトドア中古ショップというのはメジャーではないですし、リサイクルショップなんかくらいしかないかと思います。ただ、そういう物をそこへ買いに行く人なんて皆無ですから、二束三文が関の山かと(数百円~数千円とか)。

なので、ヤフオク等のネットオークションが一番でしょうか。一度幾らくらいになるか、検索して調べてみては如何ですか?一つ一つが面倒なら、纏めて出品するのも面白いかもしれませんよ。初めてみたい人が安く一式入手出来るというのはメリットが大きいですので。

Qコールマンドームテントの張り方コツとは

キャンプ初心者です。本日、コールマン タフワイドエアードーム というテントを購入して、早速家で試しに張ってみようとしたところ、以下の理由からうまく1人では張ることができませんでした。

1:メインポールをX字に通してみても、センターのテンションを相当高くつり上げてみない限り4隅のピンに刺せない。(一人では持ち上げつつはむり)
2:1の際、表記されているテント高185センチ以上にセンターを持ち上げてみても、一向にセンターポールが全部連結できる気がしない。。

もし、皆様の中で、センターポールをうまく張るコツをご存知の方がいらっしゃいましたら伝授いただけると嬉しいです。当方、175センチの私と、157センチの妻でテントを張ることになります。

いろんな教えてサイトで検索してみましたが、意外に他の質問に対して「そんなの慣れです」とさっぱり返されてしまっていて、最初の1回目すらうまくできてない当方はかなりがっくりな状況です。

助太刀頂戴できると嬉しいです。よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

当方、今までに借り物のヨーレイカと、友人から安く譲り受けた、コールマンBCドームを設営したことがあります。
参考になれば幸いです。
1.メインポールをX字に通して、1本のポールの先端をピンに差し込む。
2.もう一方のポールの片方にもピンを差し込みます。
3.どちらかのポールの反対側をピンにさし込む。この時ポールを上にあげるのでなく、右または左に曲げながら差し込みます。
4.もう一方のポールは上にあげながらピンに差し込みますが、このときテントの入り口のファスナーを開けておきます。こうするとテント内に空気が入り設営しやすくなります。

Q横浜駅周辺のアウトドアショップ(キャンプ用品等)

横浜駅周辺(車ではなく徒歩でいける範囲)で、
バーベキュー用品やキャンプ用品を売っているショップはありませんか?

ハンズ以外でお願いします。

Aベストアンサー

好日山荘
http://www.kojitusanso.jp/page.php?id=219

カモシカ
http://www.kamoshika.co.jp/n_tenpoyoko.html

横浜駅ではなく 日本大通り駅になりますが ICI
http://www.ici-sports.com/shop/yokohama.html

Q米コールマンのテントについて

キャンプは、10年位前に数回、川原での経験があるだけの初心者です。
当時キャンプ場に行ったことがなく、最近は設備の良いキャンプ場があることを知り、また再開しようとしているところです。

こちらでのQ&Aを参考にさせて頂き、我が家は子供が小さく、温暖な季節の天気の良い日に年1~2回しかしないため、知名度もあるコールマンのテントを買おうと思いました。
そして、ネットオークションを見ると、米国からの輸入と思われる物が安めだったので、9人用ファミリードームテントを1.7万円で衝動買い。

昨日、商品が到着たのですが、思いのほかコンパクト
でして、昔使っていた、角ばった家型(何と言うのが正しいのか分かりませんが)のテントの半分以下の容積です。
米コールマンのサイトを見ると、自分の購入したようなタイプのテントだらけなので、少しホッとしましたが、良く本邦のお店で見る、グリーンとベージュのドーム型テント(2~4万円?)とは全然似ておりません。
やはり自分の買ったような米国用ものは、“日本の多湿な気候を想定しておらず生地が薄い”等の違いがあるのでしょうか?

長文失礼致しました。

キャンプは、10年位前に数回、川原での経験があるだけの初心者です。
当時キャンプ場に行ったことがなく、最近は設備の良いキャンプ場があることを知り、また再開しようとしているところです。

こちらでのQ&Aを参考にさせて頂き、我が家は子供が小さく、温暖な季節の天気の良い日に年1~2回しかしないため、知名度もあるコールマンのテントを買おうと思いました。
そして、ネットオークションを見ると、米国からの輸入と思われる物が安めだったので、9人用ファミリードームテントを1.7万円で衝動買い...続きを読む

Aベストアンサー

 出入り口の上半分がメッシュドアになってるのは、ちゃんと閉めればドアになると思いますが。

 まず、並行輸入品ですから、故障などした場合には日本コールマンで修理が出来ません、購入したお店がアフターサービスをきちんとしていただけるのであればいいですが、そうでなければ実費にて米国送りになりますので覚悟してください。

 製品については、頂部を覆うフライシートしかありませんので、頭上からまっすぐ下に落ちる雨しか検討されていません、生地がどのような物や構造なのか分かりませんが

 横殴りの雨になると、出入りしずらく(ドアを開けたら寝室ですから、雨が吹き込みます)居室になるテント全体を濡らしてしまうので、生地のもつ透湿は皆無と思ってください、その為にメッシュのベンチレーターがついています。

 寒いからと閉めきってしまうと、酸欠とまでいきませんが、息苦しく感じるかもしれません、通風を確保すると寒くなるという悪循環、まあテントですから、マットやシュラフなどの工夫で対処してください。

 生地の薄さに関しては、最近のほとんどの製品は薄いですから気にする必要は無いでしょう。

 昔の家型のテントに比べて、製品は良くなっていますので、高い買い物ではないですが、安い買い物ではなかったですし。

 私なら、決してお勧めしない製品ですね(^^;

 出入り口の上半分がメッシュドアになってるのは、ちゃんと閉めればドアになると思いますが。

 まず、並行輸入品ですから、故障などした場合には日本コールマンで修理が出来ません、購入したお店がアフターサービスをきちんとしていただけるのであればいいですが、そうでなければ実費にて米国送りになりますので覚悟してください。

 製品については、頂部を覆うフライシートしかありませんので、頭上からまっすぐ下に落ちる雨しか検討されていません、生地がどのような物や構造なのか分かりませんが

...続きを読む

Qキャンプ用品

埼玉県、群馬県でたくさんキャンプ用品が売っているお店知っていたら教えて下さい<(_ _)>

Aベストアンサー

群馬県伊勢崎市か高崎市のWild1
埼玉県本庄市のヒマラヤスポーツ
埼玉県熊谷市のSportsAuthority
などなど 書こうと思えば山ほどありますが・・・
どの辺にお住まいですか?

Qコールマンのテントについて

この夏用に、コールマンの耐水2000mmのテントを購入しました。
グランドシートの代わりにブルーシートを代用しようと思っているます。
ここからが本題なのですが、
新品のテントにも防水加工をしたほうがいいのでしょうか?
現在検討中なのは、フライシートには 小川テントの「塗る防水剤」
 縫い目には「アライテント シームコートA-405」
 インナーテントのグランド部には「WHITE BEAR/ホワイトベア テント用強力防水液」を塗ろうかと思いますが、やりすぎでしょうか?
初回は何も塗らずシーズン終了のメンテ時にしたほうがいいですか?

また、シームコートぐらいはした方がといいかもと、友人に言われましたが、聞く人によって見解が違うので・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コールマンのテントは使ったことがないのですが_フライシートのシームシール(内側)は施されていないのですか?
まあ、米国から取り寄せるテントの多くは自分でしなければなりませんが。。。

もし施されていないのなら施すにこしたことはありません。
ただしシングルウォールでなくインナーがあるのであれば余程の豪雨でも無い限り深刻な被害には至らならないと思います。

むしろダブルウォールテントの場合、上より下の方が要注意かと。 インナーのボトムの4隅の縫目を確認され、処理されていないようであれば目止めを施す方がよいと思います。


ちなみにグランドシートの件_ブルーシートでもよいと思います。ただ、
大きめにはみ出して敷いている方をよく見ますが、あれは全くの逆効果ですね。 下手をすると雨を集めてテントの床の方においでおいでをしているようなものです。

理想的なテントのセッティングは
グランドシート(フットプリント)はボトムよりやや小さめ。 ボトムの端はやや宙に浮き気味、です。

水はけがよく、周りより高いところに設営でき、雨も本降りでなければこうした準備も必要ないかもしれませんが。

コールマンのテントは使ったことがないのですが_フライシートのシームシール(内側)は施されていないのですか?
まあ、米国から取り寄せるテントの多くは自分でしなければなりませんが。。。

もし施されていないのなら施すにこしたことはありません。
ただしシングルウォールでなくインナーがあるのであれば余程の豪雨でも無い限り深刻な被害には至らならないと思います。

むしろダブルウォールテントの場合、上より下の方が要注意かと。 インナーのボトムの4隅の縫目を確認され、処理されていないよう...続きを読む

Qキャンプ用品

アウトドアには興味はありますが、初心者です。
妻とキャンプに行きたいと思っていますが、キャンプ用品は何が必要かわかりません。
まず最低コレだけは必要というものを教えてください。

Aベストアンサー

No2の回答と重複するところがありますが、衣・食・住・遊・移動・場所(環境)の6方面から考えた方が良いです。

まず、
キャンプをする場所(一般のキャンプ場、オートキャンプ場、野宿)
キャンプ日数(数泊、日帰り)
を決め、最初はキャンプ場で借りられるものは借りた方が無難です。(何度もキャンプに行くのなら、なるべく自前で揃えた方が何処でもキャンプできるので良いのですが・・・)

衣:天候と気温を考えて
食:生ものは現地調達。調味料・食器・調理用品は自前で
住:テントキャンプなら使用人数+1のサイズを(3人なら4人用のサイズ)
遊:カメラ、川や海の近くならミニ釣り道具など(フリスビーなどの飛び物や、花火はキャンプ場では止めて!)
移動:4輪、バイク、電車などの交通手段。バイクだと荷物を出来るだけ減らす工夫が必要。
場所(環境):キャンプ場所やキャンプ周辺の環境(山、川、海、町)

(これらから、前出のキャンプ場から借りられる物を除いたものを用意した方がいいかと。)

これらを考慮してアプローチすることをお奨めします。

必要な物を自分で(同行者で)考えることも楽しいですよ。
マニュアル的なキャンプより、自分なりに考えたキャンプの方が絶対面白い。

あまり参考にはならなかったかもしれませんが、まずは身の安全。
地元の人、他のキャンパー達に迷惑をかけないように「エンジョイ」してください。

No2の回答と重複するところがありますが、衣・食・住・遊・移動・場所(環境)の6方面から考えた方が良いです。

まず、
キャンプをする場所(一般のキャンプ場、オートキャンプ場、野宿)
キャンプ日数(数泊、日帰り)
を決め、最初はキャンプ場で借りられるものは借りた方が無難です。(何度もキャンプに行くのなら、なるべく自前で揃えた方が何処でもキャンプできるので良いのですが・・・)

衣:天候と気温を考えて
食:生ものは現地調達。調味料・食器・調理用品は自前で
住:テントキャンプなら...続きを読む

Qキャンプ初心者です。コールマンテント購入について教えてください。

初めてキャンプに行こうとしているのですが、今以下のコールマンのテント購入を考えています。
 ・スタンダードドーム300ウィズフラップ
 ・BCライトドームテント300スカイルーフ
スタンダードとBCライト、あるいはフラップ付きとフラップなし、それぞれ特徴があるのだと思いますが、どちらを購入したほうが良いでしょうか?
アドバイスいただけると助かります。

Aベストアンサー

こんにちは。

・スタンダードドーム300ウィズフラップ
・BCライトドームテント300スカイルーフ

この2商品を比べるならば、スカイルーフのほうがオススメですよ。
フラップが付いていないのは残念ですが、正直なところフラップよりは
タープを用意してほうが遥かに実用的ですし、長く重宝すると思います。

オススメの最大の理由は、スカイルーフ部分から光がけっこう差し込む
ことです。夜空も見えますが、たとえば半月程度の月明かりでも
テント内に差し込む光の量はけっこうな量で、ライトなどを用いずとも
お互いの表情を確認しながら話すことができるくらいです。

私のところは子どもを含めた家族ユースなので、小物類などテント内に
いろいろとありますから、それらを見つけたりするのにあまりライト類を
必要としないところなども助かっています。

Qキャンプ用品の大型店

はるといいます。

素人ながら
西伊豆にキャンプに行こうと思っている者です。
23区もしくは西東京地域で
キャンプ用品満載の大型店舗でグッズを見ようと思い、お店を探しているのですが
いかんせん検討がつきません。

ミズノスポーツですとか
その辺りになるのでしょうか・・

お勧めを教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
キャンプ用品を購入するのであれば、私はスポーツオーソリティをオススメします。

理由は、
1.テントが実際に建てた状態で展示されているので、購入検討の際の目安にしやすい。
2.テントとイス&テーブルなどがセット売りされている時が多々ある。
  また、その値段がお買い得感がある。
3.オリジナルブランド商品が安い。
  寝袋や食器類を始めとする小物は、最初の段階で購入するなら
  ここのオリジナルブランド品で十分に事足ります。
4.ライト・ランタンなど、在庫品は必ず展示されているので比較検討しやすい。
5.会員になってカードを作れば、さらに割り引いてくれる。
6.消耗品のガスやホワイト・ガソリンが安い。
  炭もこだわらなければ、ここの安いので十分。

こういった理由でオススメします。
  

Qテントの防水処理の仕方について

 キャンプ初心者です。 最近キャンプがやってみたくて、安物ですが
テントを通販で購入しました。(リベロ ツーリングテント<2人用>というものです) 
 それでテントは雨漏りがするから防水処理をしたほうがいいと聞いたので、とりあえず小川キャンパルの「塗る防水剤」というのを買ったのですが、どこに塗ればいいのかよく分かりません(汗)
フライシートの表面だけでいいのでしょうか?
あと、グランドシートの底面にホワイトベアやテムポー製の完全防水剤を塗ればいいとも聞きました。 よく効くらしいですが、これも上記の防水剤で代用が利かないでしょうか?
 どれだけ効果が続くのかや、いつ塗り直せばいいのかということも分かりません。 アウトドアに詳しい方、是非ともご教授お願いします!

Aベストアンサー

防水処理は まず素材に汚れが無い事 油汚れは大敵です。 汚れてたら 中性洗剤をぬるま湯に溶かしタオルに染みこませ拭き掃除して下さい
自分は 小川キャンパル塗る防水剤を塗って問題ないです。

テントはインナーテントと フライシートが有ると思います。 塗るのは「フライシート」です。
フライシートの縫い目の糸に 目止めシール剤は塗られてますでしょうか?
糸に染みた水分が内部に垂れてきます。
通常 裏にシームテープが貼り付けられいますが 目止めシール剤も塗ります。
安価なテントには シームテープが無いかも?

インナーテントも 塗る防水剤が余れば塗っておくと良いですよ(素材によっては無意味かも?)
塗る防水剤は 生地の通気性を損なわないもので
ゴアテックスのテントにも使用できます。

グランドシート用 ホワイトベアーやテムポー性防水剤は 完全防水するもので 
「ゴムコーティングしちゃう感じと思って頂いて良いと思います」
反面 通気性がなくなるので ボトム以外は 酸欠や蒸れ→結露の恐れが有るので 塗らない様にして下さい 塗っては危険です。
インナーテントはかなりの通気性が必要で フライシートも通気性がないと結露が酷く インナーに垂れて濡らしますし 酸欠事故になります!!

前回答者さまの様に テントの下に ボムより小さい面積に折った ブルーシート(100円ショップで売ってるので十分)を敷き設営すれば グランドシート(床)からの水漏れはかなりの確率で防げます。
じかにテントの床を地面に付けないことで 地面からの湿気を防ぐ!
安価なテントは床グランドシートからやられます。

防水剤の塗布サイクル
メーカー品なら ワンシーズンとか十分使えますが 使い込んで数年経てば 塗布サイクルも短くなります。自分の場合 念には念をで 2~3回毎に塗って増すが 過剰のようです。
防水性能は 低温アイロン掛けで復活します。

安価なテントは 最初の防水性能が低い様です。
染みてると思ったら 帰宅後次回様に 防水処理しましょう。 メンテナンス次第では長く使えるので 試してみてください フレーム(骨)が折れ易く 部品取り寄せ不可な物が多いので 設営時は丁寧に!

防水処理は まず素材に汚れが無い事 油汚れは大敵です。 汚れてたら 中性洗剤をぬるま湯に溶かしタオルに染みこませ拭き掃除して下さい
自分は 小川キャンパル塗る防水剤を塗って問題ないです。

テントはインナーテントと フライシートが有ると思います。 塗るのは「フライシート」です。
フライシートの縫い目の糸に 目止めシール剤は塗られてますでしょうか?
糸に染みた水分が内部に垂れてきます。
通常 裏にシームテープが貼り付けられいますが 目止めシール剤も塗ります。
安価なテントに...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報