仕事で海外出張旅費のチェックをするのですが、国によっては日本で外貨に両替していく場合と現地で日本円から外貨に替える場合とレートに差があります。
業務上アジアの国々が多いのですが、なんとなく現地で両替した方がレート的に有利に見えます。この傾向はだいたいアジアの国々であれば同じでしょうか。また、アメリカやヨーロッパではどうでしょうか。

また、海外出張という性質上、市中の銀行で両替するよりも空港の銀行で両替をすることが多いのですが(時間節約のため)、ここの空港で替えるくらいなら日本で替えた方がましだというような所はあるでしょうか。

皆さんの経験でかまいませんので、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

基本的な考え方は「よりマイナーな通貨の国で両替する」です。

米ドルやユーロとの比較なら日本円の方がマイナーなので日本で、タイバーツや香港ドルとの比較なら日本円の方がメジャーなので現地で両替するのが得です。マイナーな通貨は流通性が悪いので、死蔵コストや為替変動のリスクの関係でどうしてもレートが低くなります。
ヨーロッパでもユーロ圏なら日本で両替すべきですが、スイスフランやイギリスポンドだと状況によって微妙で、さらにノルウェークローネやデンマーククローネだと現地で両替した方が有利です。

私もアジアではTCは勧めません。タイも1枚ごとに印紙税がかかりますから不利です。タイの場合空港で日本円現金を両替しても仲値+1.5%程度のレートですから、TCのレートがどんなに良かったとしても発行手数料と印紙税で全部吹き飛んでしまいます。
TCはアジアの場合、田舎では両替してくれないことがある、レートが現金より悪いことがある、別途手数料がかかることがあるなど問題が残ります。多額の資金を持っていく場合のみ安全性を考えてTCにする選択が出てきますが、それ以外は日本円現金を持参すべきです。

海外渡航では「米ドル信仰」みたいなものがあって「外国に行く時は米ドル」と決めている方が多いですが、日本人の渡航の多いところなら日本円現金で十分で、米ドルを経由するとその分の目減りで損するのが関の山です。米ドルを持っていった方がよいのはNo.5のご回答のように日本円の通用度が低い国のみです。
オーストラリアドルの現金を日本で準備するのは最悪です。それだけで10%程度目減りしてしまいますから、レートのよい銀行を選んだところで焼け石に水です。

空港での両替ですが、中国では基本的に全国同一レートなのでそのまま両替してOK。上述のようにタイも良心的。シンガポールやマレーシアは、街なかの両替商よりは落ちるものの悪くはないです。台湾や韓国も空港で両替してよいでしょう、仲値+3%くらいです。
香港は仲値より10%くらい悪いので避けた方がよいです。ただそれでも、日本で香港ドルに両替するよりはマシですが。

売り値が仲値よりだいたい5%以上悪かったら、クレジットカードによるキャッシングや、国際キャッシュカードの使用も考えた方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まとめていただきありがとうございました。通貨のメジャー・マイナー度がキーなのですね。すっきりしました。

お礼日時:2005/04/16 20:17

#2です。


アジアは断然、円現金が有利ということで間違いありません。

>T/Cはどうなんでしょうか。
アジアの田舎ではT/Cは使いものなりません。
両替不可能か高い手数料をとられます。アジアでT/Cが有利と思える国は中国とタイぐらいだと思います。それもごくわずかです。

米ドル現金はインドネシアの日本人が少ない場所、ミャンマー、ベトナム、ラオス、カンボジアなどで有用です。それ以外の国は、日本円が良いです。また、シンガポールドルやタイバーツもその周辺国では有用です。すでに米ドルが手持ちにあるというのならば話は別ですが。日本で米ドル現金を入手するコストは高いです。日本円から米ドル現金を入手する時は、他国(香港・フィリピンなど)で日本円>米ドルにした方が安くあがる場合もあります。

また、オーストラリア・ニュージーランドも日本で両替するよりも、現地で日本円から両替したほうが断然お得です。

もう一点、空港両替は香港を筆頭に中国・タイを除き極端にレートが悪いので、行きつけの両替所(銀行)を行き先ごとに決めておくとよいと思います。

また、カードのキャシング・繰り上げ返済は、リーズナブルなレートだという話を聞いたことがありますが、確かめたことはありません。

インターナショナル・キャッシュカードはCitiや新生銀行の場合独自レートを使い、仲値より3%ぐらい悪いのでお勧めできませんが、いざという時T/Cよりは便利だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。挙げていただいたマイナーな地域には(仕事では)行きそうにないので、日本円での持参を考えたいと思います。TCもだめですか。やっぱり現金ですね。

お礼日時:2005/04/16 20:15

基本的に海外で円からドルに換える機会は殆どないのでは!


当然米国以外ですが。

そのような時はレートが悪くて当たり前のはなしです。

今回のアジア諸国では現地で円から現地通貨に換えたほうが
得です。空港は何処も街の銀行より良いと言うには稀です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり空港はだめですか。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 20:12

こんにちは。



米ドルとユーロ(ポンドもそうかも)に関しては断然日本で両替した方が有利です。更にT/Cの方がレートがよいので、旅行先や両替金額など必要に応じて使い分けるとよいと思います。

また、ユーロの現金に関しては、三井住友銀行のレートがよいです。外貨コーナーのある店舗もいくつかあり、営業時間の長いところもあるようです。お近くにあると便利ですね。それ以外の普通の店舗の場合は、取り扱い通貨や金種が限られていることが多いので、事前に確認しておいた方がよいです。

逆にÅ$やCA$の現金に関しては東京三菱銀行、みずほ銀行やトラベレックスのレートがよいようです。
系列の東京クレジットサービスやトラベレックスなら、営業時間が長い、金種も在庫も豊富とメリットが多いです。

上記は週に何回か実際に比較していて分かった傾向です。毎日変わるものですし、必ずしも当てはまるとは言えないかもしれませんが、参考になさってください。実際にいくつか比較してみると面白いですよ。

お忙しい方ならレートよりも営業時間の長さや取扱通貨や在庫の充実度を考えて、東京クレジットサービス、トラベレックス、三井住友銀行の外貨専門コーナーをメインに考えて、わざわざ出かけるというより、何かのついでに両替できればいいな、くらいに考えておくとよいのではないでしょうか?

それから、私の周りではアジアに出張に行く際に、米ドルの現金かT/Cを持参する人が多いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。通貨によって強い銀行も違うんですね。知りませんでした。
ところで、アジア出張ですが、米ドルの現金は奥地でも両替してくれる可能性が高いと言うことはわかりますが、T/Cはどうなんでしょうか。また、日本円ではだめなんでしょうか(出張先は、そんなに奥地になることはありません)。もしおわかりでしたら、教えてください。

お礼日時:2005/04/16 14:01

アジア通貨に関しては、例外なく日本より、現地のほうが良いと思います。

空港はたいていレートが悪いですが、それでも日本で両替するよりはましです。

米ドルは日本で両替した方が良いです。

香港の空港レートは異常に悪いので、プラス・マークの国際キャッシュカードでATMから引き出したほうが良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。香港の悪さは聞いたことがあります。空港も新しくなってイメージを向上させるべき所なのに…、って思います。

お礼日時:2005/04/16 13:49

ドルなどは日本のほうが率はいいです 


 ですがアジア系ですと意外と現地の方がいいのです

 私が以前バリ島へ行ったときもそうでした。
 こんなおみやげ屋さんで出来るんだ・・・って思っていたら空港でするより断然良かった経験があります。 そこのホテルよりもでした。

 ですから現地スタッフなどに情報を得ると結構有利に両替ができますね。

 空港はまず損が高いと思ってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ドルは日本の方がいいんですか。

空港は損だとは思うのですが、出張の場合はそこまで強制できなくて(社内のルールを作ろうかと考えているところです。)、なかなか難しいところです。

お礼日時:2005/04/16 13:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q募金に両替手数料ってかかるの?

 小銭を紙幣に両替しようとすると手数料がかかりますよね。
募金で集まった大量のお金ってどう処理しているんでしょう。

よく小銭を瓶にぎっしりつめて募金所にもってくなんて光景を
みますが(例えば24時間テレビとかで)ほとんどが手数料に消えてる
なんてことはないですよね。銀行が協力してくれてるのかな?

以上わかる人がいましたら回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

テレビ局の募金用の口座に一旦入金しているんだと思いますよ。
個人でも、両替の場合は手数料がかかりますが
口座に入金の場合は1000枚の10円玉を持っていっても
手数料はかかりませんから。

Qシテイバンク ワールドキャッシュの両替レート

海外に行って シティバンクのワールドキャッシュを使用した日の両替レートって その使ったATM機械が管理している銀行のその日の両替レートになるのでしょうか? それともシティバンクが出している両替レート(シティのウェブサイトでも見れるレート)なのでしょうか?

Aベストアンサー

シティバンクのウエブサイトによると、引き出し時の換算レートは、シティバンクと提携機関だ定めた計算方法によって行われるそうです。

アメリカドルの場合は、当日のシティバンク在日支店店頭でのアメリカドル電信売りレート(TTS)に3%を乗じたレート(TTS×1.03)となるそうです。このTTSがウエブサイトでも見れるレートですね。

その他の通貨の場合は、提携機関が定めたレートにより計算されアメリカドルに換算され、上記のレートにより円価が決定されるそうです。

参考URL:http://www.citibank.co.jp/basic/wcc/index1.html

Q小銭の預金の手数料について、

先日、小銭が沢山有ったので、銀行に行き両替を頼んだところ、手数料が出るとの事でした。では自分の口座に預金すると言ったら、それでも硬貨100枚以上は手数料が出ると言われ、頭にきたので、だったら100枚毎に預金すると言ったら、硬貨の預金は同じ口座のへの場合1日1回と言われたので更に頭にきて、ATMはどうかと聞いたら、預け入れ回数に制限なしとの事でしたので、100枚単位で何回も預金していました。するとその銀行にはATMが2台しかないので、もう一台の方が行列になってしまいました。さすがに見かねたのか銀行員が近くに来て、今回だけは窓口で受け付けると言うことで、残りの小銭を口座に入れてきましたが。
上記の事かは他の銀行も同様でしょうか。また、紙幣なら良くて、硬貨ならだめと言う対応も府に落ちません。
銀行とは本来、他人のお金を預かりそのお金を運用して、利益を出す企業だと思いますが、預かりするお金に対して手数料を取るという姿勢がどうしても納得できません。このような事は違法ではないでしょうか。両替はサービスだから手数料が出る(納得はします)でも預金ですよ。と長い前置きですが、小銭の枚数に制限無くお金を預け入れられる銀行を紹介して頂けたらと質問しました。

先日、小銭が沢山有ったので、銀行に行き両替を頼んだところ、手数料が出るとの事でした。では自分の口座に預金すると言ったら、それでも硬貨100枚以上は手数料が出ると言われ、頭にきたので、だったら100枚毎に預金すると言ったら、硬貨の預金は同じ口座のへの場合1日1回と言われたので更に頭にきて、ATMはどうかと聞いたら、預け入れ回数に制限なしとの事でしたので、100枚単位で何回も預金していました。するとその銀行にはATMが2台しかないので、もう一台の方が行列になってしまいました。さす...続きを読む

Aベストアンサー

私のメインバンクをお勧めします!
その特徴を言いましょうか…
土日や夜でも手数料無し!
全国至るところにATMアリ!
ATMにて小銭受け入れもアリ!
ATMは場所によっては23時迄動いているところもある…一番私が利用するのは西武新宿駅正面階段下…

でも預け入れ出来る上限は一人1千万円までです…
そして預金ではなく貯金です…
言わずもがな『郵便貯金』ある意味最強かもしれません…(入会金・年会費無料でクレジットカードにもなる(セゾン))
正直これだけは民営化しても銀行と横並びは勘弁して欲しいぞ首相!てな所です…
給与を早々に引き出して郵貯な日々を送っています…

え~っと…本題に戻りますね(汗
『銀行の手数料安さで選ぶと大混雑!』そう言う図も何となく見え隠れしますから実は無料だから良いかと言うのも疑問符…そこで
両替をメインに考えるならば、銀行ではなく信用金庫をあたると良いかもしれません…窓口も比較的空いていますし銀行と違って高飛車でない印象があります…
『子供の頃両替しに行っただけで飴くれる所』
そんな甘く切ない所と言いましょうか…

これは勝手な推測ですが、軒並み手数料を徴収して『銀行なんぞに!』と言う不満が起こり預金残高が乏しくなれば無手数料にするかもしれません…それまで待てばどの銀行でも手数料無し!となるかもしれません…
『文句を言わず実力行使!』この場合はありかなぁなんて思います。

私のメインバンクをお勧めします!
その特徴を言いましょうか…
土日や夜でも手数料無し!
全国至るところにATMアリ!
ATMにて小銭受け入れもアリ!
ATMは場所によっては23時迄動いているところもある…一番私が利用するのは西武新宿駅正面階段下…

でも預け入れ出来る上限は一人1千万円までです…
そして預金ではなく貯金です…
言わずもがな『郵便貯金』ある意味最強かもしれません…(入会金・年会費無料でクレジットカードにもなる(セゾン))
正直これだけは民営化しても銀行と横並びは勘弁し...続きを読む

Q現地空港税・航空保安税等について

9月にイタリアへ旅行に行きます。
個人手配で格安航空券(日本航空前売り悟空21とアリタリア航空エコノミークラス航空券)を購入しました。以下の様な感じで飛行機移動があるのですが、手配会社から航空券代の他に成田空港使用料+現地空港税+航空保安税等が別途25,000円ほどかかるといわれています。確かに移動はかなりありますが、普通税金でこのくらいの料金を取られるものなのでしょうか?
悪質な業者だと税金の名目で金額を不当に上乗せするところがあると聞き心配になりました。
航空税に関して詳しい方、または経験者の方がおられましたらご回答お願いいたします。

《行き》成田---チューリッヒ---ローマ JAL利用
《イタリア国内》バーリ---ベニス アリタリア利用
《帰り》ベニス---ミラノ アリタリア利用         ミラノ---ナリタ JAL利用

Aベストアンサー

旅行会社経験者です。

燃油サーチャージ5000円(JL)、AZについても各区間1000円程度あるでしょう。
さらには各区間でインシュアランスサーチャージ300~500円があります。

25000円程度というのはかなりマージンを持って見てるなって感じです。
実は発券日基準なので発券するまでは料金は確定しません。
そこでお客さんへの案内なんですが、多めに案内するんです。
多めに案内しておくと「あ、そんなにかからなかった」と穏やかな気分になりますが
案内額を少なめにして実際にオーバーするとなぜか怒り出します。

そういう意味もあって多めに案内しているのでしょう。
恐らく20000円くらいで済むと思いますよ。

今回購入される航空券は正規航空券なので、旅行会社も不正はできません。
航空券にもしっかりとTAX関係は記載されてしまいます。
明細をとることに越したことはありませんが、今回は心配に及びません。

Q銀行の両替に手数料が

最近近くの信用金庫で両替の時210円の手数料がかかると言うことを聞きました。
両替機での両替は無料なのですが、窓口での両替はかかるそうです。
色々聞いてみると地方銀行では数ヶ月前からかかったそうです。信用金庫は11月に
合併すると言うこともあり、これを機に手数料を取ると言うことだそうです。
銀行と言うところは利息も出さず、高い貸付金利を取り、それに両替にまで手数料を
掛けたら儲かってしょうがないじゃないですか。
不良債権になりそうなところにはいくらでも貸し付け、困っているところには貸さない。
それに一般顧客からは何かと手数料を取る。全く江戸時代の両替商と一緒ですね。
先日も同じ支店の口座に振り込みするのに手数料がいるなんてばかげてると思いませんか。

Aベストアンサー

実は都銀では昨年の5月頃から順次手数料を取っています。

信金は、しばらくの間は以前の通り無料でしたが、概ね今年の1月頃までにはどこも手数料を取るようになりました。
横並びでは無いと言っていますが(手数料の方式は確かに金融機関によって違う)、我々にとっては一緒のことですよね。

当初は当然銀行と何回も大喧嘩しました(^^;)。両替機では1円5円を扱っていない機種もまだまだあり、例えば200円持って「1円玉4本と替えてくれ」と言えば、手数料210円取られますから(^_^)。
「出金」の金種指定は手数料がかかりませんので、預金から2500円の引き出し時に、「1円50本で出してくれ」と言ったときに、「こういう事は遠慮してください」と言われた時にも多少キレました。
まあ、準備の都合もあるだろうから、それではと気を使って1週間前に「予約」したときに「それもご遠慮下さい」と言われた時にはとうとう堪忍袋の緒が流石にブチ切れ、「一体どうすりゃ良いんだ!!」と怒鳴ってやりました。これって有名な都銀の話しですよ。
今は「予約」すれば出金してくれています(^_^)。

oanusさんご指摘の通り、最近は同一支店内の振込(振替)も手数料がかかるようになりましたね。

プロ意識やプライドが無いので、呆れて物も言えません。只、現場担当者の苦労・ジレンマは多少知っているつもりです。私の時には、担当者によって言うことがマチマチだったのもキレてしまった理由です。
開き直って、少額預金者や素通りの両替なんかは「こっちに言わせりゃあ客じゃねーんだよ」とハッキリ言って下されば多少納得し応援する意欲も沸いてくるのですが(^^;)、表面上は紳士淑女を気取っているだけに始末に悪く、許し難いですね。

金融機関の社会における役割を再認識し、バブル期の反省をし、プロ意識と誇りを持ってお仕事に励んでもらいたいのですが・・・金融機関がこの様な態度である以上、またこういう状況が許されている限り、この国に未来は無いと思います。

実は都銀では昨年の5月頃から順次手数料を取っています。

信金は、しばらくの間は以前の通り無料でしたが、概ね今年の1月頃までにはどこも手数料を取るようになりました。
横並びでは無いと言っていますが(手数料の方式は確かに金融機関によって違う)、我々にとっては一緒のことですよね。

当初は当然銀行と何回も大喧嘩しました(^^;)。両替機では1円5円を扱っていない機種もまだまだあり、例えば200円持って「1円玉4本と替えてくれ」と言えば、手数料210円取られますから(^_^)。
「出金...続きを読む

Qワールドカップ試合日の現地空港の離着陸規制について

来月開幕のブラジル大会で試合会場都市の空港は当該都市の試合当日に試合時間の前後3~4時間の航空機の離着陸が規制されるといった報道が現地でされているのは本当でしょうか?
すでに航空券を予約しており、そんなことをされたらかなりの観戦予定者が旅程変更を余儀なくされ困ることになるのは間違いないと思います。
利用予定の航空会社に確認したところ、現時点ではそうした連絡は来ていないとのことでした。
地方都市はともかく、サンパウロやリオデジャネイロの空港では数時間も止めることは現実的に不可能に思えますが、ニュースソースはどこなのでしょうか?

Aベストアンサー

試合当日の飛行規制はあくまで,試合会場周辺を飛行する飛行機が対象らしいです。(理由はテロ対策だったはずです)
当然,試合会場に近い飛行場は対象になると思います。(ナタル以外ほとんどかな?)
ご利用の航空会社に問い合わせていただくのが最良ですが,なにぶんブラジルは過去にこのような飛行規制を行ったことが無いので,実際に始まらないと何とも言えないのが現状です。(私感ですけど)

ブラジルの航空会社は突然のキャンセルや,時間変更はよくあることですので,必ずご自分で直前に確認してください。

私も,国際線の発着が多い空港での規制は無理があると思いますが,あくまでも政府機関の発表ですの嘘ではありません。
ただ,今後飛行規制の変更が突然あるかもしれませんので,心配でしょうが,日本で多くを考えても始まりません。必ず旅行エージェント,航空会社や,外務省のホームページ(http://www.wcup2014brazil.blogspot.com.br/)で確認することをお勧めします。
飛行規制につては外務省の方は良くわかるかもしれませんので,メールで問い合わせするのも手ですよね。
(ブラジル政府のことが良くわかるのは,ブラジル国民か国同士の付き合いがある日本の外務省ですよね)

ブラジルを楽しむためには,できるだけ時間に余裕をもって行動することをお勧めします。

試合当日の飛行規制はあくまで,試合会場周辺を飛行する飛行機が対象らしいです。(理由はテロ対策だったはずです)
当然,試合会場に近い飛行場は対象になると思います。(ナタル以外ほとんどかな?)
ご利用の航空会社に問い合わせていただくのが最良ですが,なにぶんブラジルは過去にこのような飛行規制を行ったことが無いので,実際に始まらないと何とも言えないのが現状です。(私感ですけど)

ブラジルの航空会社は突然のキャンセルや,時間変更はよくあることですので,必ずご自分で直前に確認してくださ...続きを読む

Q外貨の両替の手数料を安くするには

外貨に両替する場合銀行や外貨両替店で変えた場合手数料が結構バカにならないと思います。
そこで最近しらべるとFXのコンバージョンを使って両替すると安くなるというので調べて見たのですが両替手数料はかからないところもあるようですが最終的には外貨口座へ出金、引き出しには手数料がかかる。またはデリバリーでも一律手数料がかかる。又最低単位数がかなり高額な場合がある。
ということで結局そんなに変わらないような気がしているのですが実際にどのくらい安くなるものなのでしょうか?一番安く両替できる方法は何になるんでしょう。
いくらかかかるのはしょうがないところなんでしょうか。

Aベストアンサー

一番安く済ます方法はサイバーエージェントFXとみずほ銀行を利用する方法です。
ただし、最低3,500円の手数料と手間がかかるので少なくもと10万円以上、千通貨単位で利用してください。

ただ手間もかかるので、クレジットカードかスルガ銀行VISAデビットを使ってキャッシングするほうが簡単で、現金を持ち歩かなくてよいので便利でしょう。

Q中米の国々を周るのに必要な日数

メキシコのカンクンから入って、グアテマラ、ベリーズ、ホンジュラス、エルサルバトル、コスタリカ、ニカラグア、パナマを周ろうと思っています。
30日チケットで30日行こうと考えているのですが、全部の国の首都と大きなその他の都市を簡単に周って30日くらいで足りるでしょうか
一箇所に滞在するよりも、移動がすきです
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ルート的には、カンクンから入るのであれば、ベリーズがグアテマラより先になるでしょう。

30日で足りるかどうかは、回り方によりますから、なんとも言えません。
私は、グアテマラとコスタリカで、1ヶ月使いました。
多分30日ですと、観光している時間はほとんど取れないかと思います

首都と主な都市を回るとの事ですが、ベリーズの首都ベルモパンなんて、行くだけムダだと思います。
グアテマラへ抜けるときに通過する程度で充分でしょう。

グアテマラでは、グアテマラシティよりも、アンティグアを拠点にする事をお勧めします。
アンイーティグアは、小さな街ですが、観光客には大変便利な街です。(日数的にムリかもしれませんが)

エルサルバドルとニカラグアでは、治安に充分注意してください。
ほとんど通過するのみでかまわないでしょう。
観光もするのであれば、グアテマラシティからサンホセに飛行機を使うのが良いでしょう。

コスタリカは、サンホセ以外の都市は、訪れず、有名国立公園を訪れる事をお勧めします。

パナマの第2の都市コロンは、アメリカ大陸最悪の治安で有名です。
近づかない事をおすすめします。

モデルコースです。(行き陸路、帰りはパナマより飛行機)

カンクン → ベリーズシティ → フローレス(ティカル) → グアテマラシティ → アンティグア → グアテマラシティ → サンベドロスーラ(コパン) → テグシガルパ → マナグア → サンホセ(モンテベルデかマヌエルアントニオ国立公園) → パナマシティ → カンクン

上記ルートでは、日数の都合上エルサルバドルを外しています。
エルサルバドルを加える場合、ホンジュラスを外すことをお勧めします。(時間的に)

ルート的には、カンクンから入るのであれば、ベリーズがグアテマラより先になるでしょう。

30日で足りるかどうかは、回り方によりますから、なんとも言えません。
私は、グアテマラとコスタリカで、1ヶ月使いました。
多分30日ですと、観光している時間はほとんど取れないかと思います

首都と主な都市を回るとの事ですが、ベリーズの首都ベルモパンなんて、行くだけムダだと思います。
グアテマラへ抜けるときに通過する程度で充分でしょう。

グアテマラでは、グアテマラシティよりも、アンティグアを...続きを読む

Q国内における外貨両替の手数料とレートについて

質問なのですが、国内の銀行において外貨両替ができますよね。
その際各銀行必ず手数料というものが加算されますが、国内において手数料なしで(もしくは銀行よりも安い手数料で)外貨両替する方法というのはあるのでしょうか?
僕が知りたいのは日本円→イギリスポンドと日本円→オーストラリアドルです。
例えば空港のほうが手数料を安くできるとか、そういうのはあるのでしょうか?
「同じレートなら○○○で両替するのが一番安上がり」というのがありましたら教えていただきたいと思っております。

それと、「現地で両替したほうがレートがいい」という例をよく聞きますが、その場合、現地にて帰国時にその国の通貨から日本円へ両替する際にも言えることでしょうか?

Aベストアンサー

理由はともかく
イギリスは日本でポンド建てトラベラーズチェックを発行、アメックスが良い、
電話でUFJなどに申し込み日本の空港で受け取り
時間も交通費も節約できます
イギリス到着時銀行がありますから現金可
現金に換金する手数料はかかりません
アメックスであれば到着荷物引き取り場に窓口があります

オーストラリアドルも同様です
換金は到着ロビーに両替所がありますのでそこでできます

あなたが20歳以上、カジノに興味があるならオーストラリアに関しては裏技もあります

日本における両替レートの設定は仲値に対して手数料を加算し表示されています
例1ドル=90円、ニュースなどで言われている金額
日本の銀行等ではドル売値91円50銭、買値88円50銭です
これがイギリスでは多くの両替所、銀行ではドル売値91円50銭、買値88円50銭、そして一回に付き最低1ドルもしくは1.5%などもう一度手数料をとるところが多い

関西ならば紀陽銀行、泉州銀行などが事前に申し込み空港受け取りでレートを優遇してくれます。
成田は自分で探してください

理由はともかく
イギリスは日本でポンド建てトラベラーズチェックを発行、アメックスが良い、
電話でUFJなどに申し込み日本の空港で受け取り
時間も交通費も節約できます
イギリス到着時銀行がありますから現金可
現金に換金する手数料はかかりません
アメックスであれば到着荷物引き取り場に窓口があります

オーストラリアドルも同様です
換金は到着ロビーに両替所がありますのでそこでできます

あなたが20歳以上、カジノに興味があるならオーストラリアに関しては裏技もあります

日本にお...続きを読む

Q関西空港から、ニュージーランドのオークランド空港までの一年オープンの航空チケット

関西空港から、ニュージーランドのオークランド空港までの一年オープンの航空チケット(直行便)を探してます。出発は来月6月の中旬です。どこか、格安でこの航空券を購入出来るところをご存知でしたら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

 エバー航空の1年オープンが安いようです。具体的な
代理店名は出せませんが、とりあえず旅行サイト大手の
エイビーロードで検索してみてください。10 万円以下で
見つかります。他に諸税が 1.5 万円ほど必要でしょう。

 なお、楽天トラベルだと 8.7 万円+諸税という値段が
見つかるので、この値段を目安にするといいかもしれません。
もちろん楽天トラベルで買ってもいいのですが、たしか
ここは復路オープンでは予約できないはずです。
※復路日を予約した上での変更は可能

参考URL:http://www.ab-road.net/,http://web.travel.rakuten.co.jp/air/item/R48448/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報