フィリピンのマニラ(マカティ)に長期滞在する予定の者です。
インターネットの接続方法として色々あると思いますが、お勧めの方法がありますか?

私は今はホテルに滞在してますので、
プリペイドカード(BL@ST)を利用しています。

ADSLなど利用している方などいらっしゃいますでしょうか?

A 回答 (1件)

何でも有りますよ。


マカティーでしたら。
PLDT・GLOBU等の基本ADSL回線月極めで4000円~5000円程度
PLDTの光ファイバーも有りますが凄く高いので止めた方が良いかも知れませんね。
参考に為れば幸いです。

参考URL:http://www.pldtdsl.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ADSLだけでなく、光ファイバーもあるんですね!
ありがとうございます。
ADSLを検討してみようかと思います。
sougiyaさんはADSLをご利用してるんでしょうか?
もし使ってるとすれば、使い勝手(回線速度やサービス)はどうでしょうか?

お礼日時:2005/05/01 18:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFTTHでインターネットとフレッツ網での速度測定をしましたが。。

Bフレッツマンションタイプを
導入しました。プロバイダはぷららです。
うちのマンションにおいては下り最大100Mbpsときいています。

下りの速度について、

インターネットでは概ね15Mbps
フレッツの速度測定では86Mbps
でした。

この差は何(どこ)が原因と考えられますか?
また改善することができるのでしょうか?
せっかく光にしたのに、今のところインターネットでも意外と遅くて残念です。

Aベストアンサー

インターネットの速度を測定する場合、各測定サイトの混雑具合などによって速度が大きく変わることがあります。
ですから複数のサイトで測定してみましょう。
Yahooなどで「スピードテスト」で検索すれば測定サイトがたくさん出てきますよ。

ちなみにBフレッツの構成は以下のようになってます。
[PC]----[フレッツ網]----[プロバイダ]----[測定サイト]


どのサイトでも遅いとなるとプロバイダ側の問題も考えられます。こうなるとプロバイダを変えるしか方法はありません。

Qフィリピンのマニラ(マカティ)で日本語の本を購入したい。

これからフィリピンに駐在する者です。

フィリピンのマニラ(マカティ)で日本語の小説もしくは
雑誌を購入したいのですが、どこかご存知でしょうか?

また、秋田屋や山崎などの一人でも食事に行けるような
レストランをご紹介ください。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はフィリピン人女性と結婚してそのまま2年ほどこちらに住んでます、本なら「HONYA」と言う店がありますTEL02-892-6499、一度行って見てはいかがでしょう。

Qインターネットの速度測定について

このたびNTT西のフレッツ光ネクスト隼(Ipv6)にしました。

NTT通信網内の速度はIpv6測定で最高747.45Mbpsで、その他の一般の測定サイトでは80~90くらいです。

一般のサイトでも次のサイトは「553.3Mbps」出ました。

http://www.nuro.jp/speedup/nuroCheck.html

次のサイトは一度「155.13Mbps」出ました。

http://www.musen-lan.com/speed/

ほかの一般測定サイトは大体「80~90」くらいなんですが、これは何が考えられますか?こんなもんでしょうか?

PCはWin8.1UPDATEでプラウザはIE11です。もちろん有線接続です。

Aベストアンサー

インターネットは、複数のユーザで共有したものです。
サーバにより経路が異なります。
そのサイトへの速度がそれだけであり、すべてのサイトでその速度が出るとは限りません。サイトによっては、数Mbps以下になる場合もあります

ベストエフォートですから、こんなものってものが、数Mbps以上でも言えたりします。
ただ、90Mbpsとかそれ以上でると現実的には早い方に分類されるのが現状

Qタイでの長期滞在

以前タイに住んでとてもすばらしい国だと思いずっとすんでいたいと思いました。

以前はチェンマイに住んでいたので、1カ月おきにメーサイまでいって、ミャンマーに一度出て、そしてまたその日のうちに戻ってきました。そうやって、7が月VISAを延長したのですが、そうやって、一生とは言いませんがずーっとVISAの延長はできるのでしょうか?

あと、小さな商売とかをしたいとおもっているのですが、(レストランとか)どなたか経験者の方がいたらアドバイスください。場所はチェンマイかチェンライあたりで考えてます。
以前、友達になったGHのオーナーがNZ人で、しょっちゅう役所の人が来てその人にお金を請求していました。多分、営業許可といいながら賄賂とかなのかなって思っていたのですが、そういう経験をしたかた、または聞いたことがある方教えてください。

Aベストアンサー

姉がタイ人と結婚して事業をしています。
ビザについては、日本国籍を放棄しなかったため、今でも3ヶ月ごとにペナンまで行って更新をしています。
チェンマイなら北の方が近いでしょうね。
いずれも周辺国にタイビザの専門代行業者があり、少し高くなっても
そこに頼むと今のところ何回でもスムースにビザは出ているようです。
ただし入国時にワイロ要求などがあるかどうかは別の問題ですが。

事業についていうと、タイ人の協力者がいないと簡単ではないと思います。
建築申請にしても、営業許可にしても、電話一本引くにしても順番待ちになり、
人脈とワイロがものをいいます。
誠実な協力者を装ってワイロをかすめ取ったり、詐欺を仕掛ける人もいるそうです。

日本人で現地で事業をしておられる人の話が一番だと思いますので、
まずは長期滞在して日本人会などに顔を出し、情報を得た方がよいと思います。

Qフレッツ速度測定サイトと一般測定サイトとの差は?

最近、ADSLから@nifty光ライフwithフレッツ(戸建、ファミリーハイスピードタイプ) に乗り換えました。
回線のボトルネックとなった部分の改善した結果、フレッツ速度測定サイトでは平均400Mbps出るようになりました。
しかし、Radishなどの一般速度測定サイトでは20~60Mbpsしかでません。
両速度測定サイトの違いは、この質問サイト等で理解しているつもりですが、皆さんの書き込みを見ると、だいたい1:0.7~0.5位のスピード差のようです。
私のように1:0.1の差というのは、あまりにも大きいような気がします。
私は東北のはずれの田舎に居住していますが、Radishなどのサーバは東京が多いようです。このため遅くなっている。また、私の地区へのプロバイダーのバックボーンが細いと思っていたのですが、電話局は違いますが同県の同じプロバイダーの友人は、フレッツ速度測定サイトでは平均180Mbps、Radishなどの一般速度測定サイトでは平均90Mbpsだそうです。
この違いは、何があるのでしょうか。

Aベストアンサー

http://flets.com/customer/tec/square/speed/speed1.html
の図を見るとわかるとおり、速度測定サイトはフレッツ網内までの速度、一般測定サイトはA装置~ISP~インターネットを経由した速度です

ですので、フレッツ網内までは比較的空いているが、A装置~ISP~インターネットのどこかがボトルネックになって20~60Mbpsに落ちているということになります

ファミリータイプでも近所の人たちと、
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20071225/290222/zu02.jpg
のような感じで光ファイバの帯域を共有しますが、田舎だとユーザが少なくて共有している人数が少ないのかもしれません

Q長期滞在時の保険について

長期出張の予定がありますが、会社に属してないので保険など個人で手配しなくてはなりません。会社員だと会社が勝手に”いつものやつ”を手配してくれると思うのですが、こういう時どうすれば良いのかよくわかりません。

例えば短期の場合は、いつも空港で5千円程度の渡航保険を買っていきます。しかし長期でこれをやるとひどく高くつくと思うので、何か他のやり方があるはずだ、と。。

経験者の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は10年以上前からAIUさんを利用させてもらってます。大きい会社なだけあり治療費の支払いが一番スムーズです。もしくは何ヶ月かだけAIUさんのような保険を掛け、残りは現地で入るかですね。
aalextさんの行く場所によって変わってきますが、北米ですと現地で安く入れます。

高いですが保険は是非加入してください。地域によりますが、救急車を呼ぶのにも何万円と支払わない所もありますので。

Q回線速度測定について

いまNTTのフレッツ光を使ってます。

ネットにある測定サイドで回線速度を測定したら、【あなたの回線速度は5.987M】かなり遅いです。
しがし、NTTの顧客情報サービスサイドにある回線速度測定で測定したら、
【あなたの回線速度は94.034M】

どっちが正しいですか?
その理由も教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他のかたの回答の通り、どれも正しいし、条件が違えば速度もいろいろです。


> ネットにある測定サイドで回線速度を測定したら、【あなたの回線速度は5.987M】かなり遅いです。

この測定サイトは、プロバイダの混み具合と、プロバイダへの接続回線等々の「混み具合もを含んだ」測定サイトです。
何処かに、時間によって混んだ所や、回線が細い所(ボトルネックと言う)があると、パケットデータの流れが遅延して、これが回線が遅いと見えるわけです。



>  しがし、NTTの顧客情報サービスサイドにある回線速度測定で測定したら、【あなたの回線速度は94.034M】

NTTの顧客情報サービスサイドとは、正しい名称は、NTT東(西)の「サービス情報サイト」で、旧「フレッツスクウェア」のことですね。(名称が変更になったと、画面に出ています)
こちらの測定サイトは、プロバイダの混み具合も、プロバイダへの接続回線等々も、「含んでいない」測定サイトです。
この測定サイトはNTT東(西)のフレッツ網内での測定サイト、プロバイダや回線等の混み具合に影響されません。

なお、この、NTT東(西)の「サービス情報サイト」(旧フレッツスクウェア)は、NTT東(西)のフレッツ契約のインタネット回線だけに無料で接続できるサイトです。
フレッツ契約以外のインタネット回線は、接続出来ません。
フレッツ契約なのに、NTT東(西)の「サービス情報サイト」へ接続出来ないかたは、接続用の設定が出来ていないと思われます。

フレッツ契約かどうかを確認するには、NTT東(西)からの請求書・契約書等のインタネット回線にフレッツと付いているなら、フレッツ契約です。
または、プロバイダとの請求書・契約書等の料金プラン名に、やはり、「フレッツ」、または、「FOR フレッツ」と付いているなら、フレッツ対応のインタネット回線です。

他のかたの回答の通り、どれも正しいし、条件が違えば速度もいろいろです。


> ネットにある測定サイドで回線速度を測定したら、【あなたの回線速度は5.987M】かなり遅いです。

この測定サイトは、プロバイダの混み具合と、プロバイダへの接続回線等々の「混み具合もを含んだ」測定サイトです。
何処かに、時間によって混んだ所や、回線が細い所(ボトルネックと言う)があると、パケットデータの流れが遅延して、これが回線が遅いと見えるわけです。



>  しがし、NTTの顧客情報サービスサイドにある回線...続きを読む

Q外国人が日本で長期滞在する場合

もし、海外から来た人間が日本に何らかの理由をつけて長期滞在しようとした場合、最大どのくらい滞在できますか?
別に結婚するとか、そういう事情は無くて、ただいたいと考えた場合です。
就労ビザや留学ビザ、受け入れ先によっても異なると聞いたのですが。
ここでは韓国人が日本に滞在する場合を知りたいです(「手段として」留学ビザなどを使うという風に考えても結構です)
ビザなどの知識は全くないので、丁寧に説明していただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

韓国人の場合にビザが免除になる滞在期間は、最大90日です。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/annai/visa_2.html#1

>何らかの理由をつけて最大でどれくらい滞在できるか

という質問ですが、例えば留学ビザでも更新は1~2年おきに必要ですが、
課程を修了した後に大学をいくつも転々とすれば(入試合格が前提ですが)
それこそ何年でも日本にいられるでしょう。
ただし留学ビザでは生活費補填のための週20時間以内のアルバイト以外の就労はできないので、
よほど経済的に余裕があるか、援助者がいないと難しいかもしれません。

就労ビザを取って滞在するのであれば、例えば日本の語学学校などで
韓国語の教師を募集しているところに応募すれば「教育」ビザが出ます。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/annai/visa_4.html#2

外国人(欧米人)の旅行者などで、日本の英会話学校で数年間働いて旅費を貯め、
その後世界を旅しているという人に何人もあったことがあります。
一時期は一般的な方法だったのでしょうが、今は語学学校も競争が激しいので
コネがないと採用してもらいにくいみたいな話を聞いたこともあります。
ご参考までに。

韓国人の場合にビザが免除になる滞在期間は、最大90日です。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/annai/visa_2.html#1

>何らかの理由をつけて最大でどれくらい滞在できるか

という質問ですが、例えば留学ビザでも更新は1~2年おきに必要ですが、
課程を修了した後に大学をいくつも転々とすれば(入試合格が前提ですが)
それこそ何年でも日本にいられるでしょう。
ただし留学ビザでは生活費補填のための週20時間以内のアルバイト以外の就労はできないので、
よほど経済的に余裕があるか、援助者...続きを読む

Q複数の速度測定で結果バラバラ

光回線の開通により速度測定をしてみたのですが
サイトによってえらく差があるのですが・・・。

使用回線:NTT西 フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
------------------------------------------------------------
測定条件 精度:高 データタイプ:圧縮効率低
下り回線 速度:86.34Mbps (10.79MByte/sec) 測定品質:99.5
上り回線 速度:36.18Mbps (4.523MByte/sec) 測定品質:98.9
測定サーバー:東京-WebARENA
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/


■速度.jp スピードテスト 高機能版 回線速度測定結果
http://zx.sokudo.jp/ v3.0.0

回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Windows XP/
サービス/ISP:光プレミアム ファミリータイプ/その他
サーバ1[N] 16.1Mbps
サーバ2[S] 17.1Mbps
下り受信速度: 17Mbps(17.1Mbps,2.13MByte/s)
上り送信速度: 32Mbps(32.1Mbps,4.0MByte/s)
診断コメント: 光プレミアム ファミリータイプの下り平均速度は
31Mbpsなので、あなたの速度は少し遅い方ですが、
もし無線LANを使用している場合は問題ありません。(下位から30%tile)

PCはバイオノート ペンティアム4 2.4G メモリ1Gです。
この測定ってどのように判断すればいいのですか?
下の測定が正しいならちょっと遅いような気がしますが・・・。
何か設定があるのでしょうか??

光回線の開通により速度測定をしてみたのですが
サイトによってえらく差があるのですが・・・。

使用回線:NTT西 フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
------------------------------------------------------------
測定条件 精度:高 データタイプ:圧縮効率低
下り回線 速度:86.34Mbps (10.79MByte/sec) 測定品質:99.5
上り回線 速度:36.18Mbps (4.523MByte/sec) 測定品質:98.9
測定サーバー:東京-WebARENA
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/


■速度.jp スピードテスト 高機能版...続きを読む

Aベストアンサー

速度測定サイトの中で正確なところであれば、そのサイトのある環境とユーザーの環境の間の速度を測ります。
ですから、速度測定サイトが違う場所にあれば、結果は当然変わってきます。
ある意味どの測定結果も本当です。

ただ、2つほどよくある原因で正確ではない結果が出ることがあり、1つは速度測定サイトの負担が高すぎて回線に余裕があるのに速度が低めに出る場合、もう1つは速度を測るユーザーのPCの性能など、環境が悪く速度が遅めに出る場合です。

しかし、速度測定をするのはたいていの場合、最大速度を知るためであるため、遠く離れた海外のサイトで速度を測って、遅いなぁという結果が出てもあまり意味はありません。
ですから、自分の回線からより近く、太い線でつながっている信頼できる速度測定サイトの結果を信用するのがよいと思います。

フレッツの場合、フレッツスクエアに速度を測る場所があり、ここで計るとインターネットのバックボーンの影響を受けずに正確な数値が得られます。
http://flets.com/customer/tec/square/speed/speed1.html など
フレッツ以外でも例えばeoなどのプロバイダは、自己のネットワーク内に独自の速度測定サイトを持っているのでそう言ったところを利用するのも方法です。

それらが無い場合は、インターネット上のサイトを利用するしかありませんが http://netspeed.studio-radish.com/ などが正確な結果を出しているように思います。
ある程度混雑の影響を受けるため、正確な結果を得たいのなら、最も空いている平日の午前4時頃に利用すると良いかと思います。

注意しなければならないのは、これらの方法で計った言わば最高速度はネット上では出ない場合がほとんどという事です。
ネット上では相手までの回線全てが影響しますから、最適な環境で測った速度はほとんどアテになりません。
最高速度を測るのは、問題のない環境で接続できているかの確認、他の人と比べて早いかどうかといった事に使われることが大抵です。

お使いになっている環境を見る限りPCの性能は不足していないと思いますよ。
上りがやや遅いですが、これはAFDの設定で改善できるかもしれません。
Nettuneを使用すれば簡単に設定できます。
あるいは、無線LANを使っているならそれくらいで妥当だと思います。

速度測定サイトの中で正確なところであれば、そのサイトのある環境とユーザーの環境の間の速度を測ります。
ですから、速度測定サイトが違う場所にあれば、結果は当然変わってきます。
ある意味どの測定結果も本当です。

ただ、2つほどよくある原因で正確ではない結果が出ることがあり、1つは速度測定サイトの負担が高すぎて回線に余裕があるのに速度が低めに出る場合、もう1つは速度を測るユーザーのPCの性能など、環境が悪く速度が遅めに出る場合です。

しかし、速度測定をするのはたいていの場合、最大...続きを読む

Q学生ビザで長期滞在したことがある者のアメリカ入国審査

カナダで観光ビザを延長し一年くらい滞在した後、ストップオーバーでアメリカの都市で2,3ヶ月滞在してからの帰国を考えています。、少し調べたところ、アメリカの入国審査についていくらか心配点が浮上してきました。

・以前に学生ビザで語学学校をてんてんとし、2年くらい滞在。
・その時の最後の電話料金が未払いのままかも。
・上記カナダを含め、南米・ヨーロッパの国々を旅行している。

という点で、アメリカ長期滞在への疑惑等で入国が拒否されるのではないかと危惧しているのですが。例えば、T/Cとか現金、残高証明とか不法就労疑惑の回避のために用意しておくとか、何かアドバイスも含め、お願いします。

Aベストアンサー

補足の追記があったので、書きに来ましたぁ。
>SSNは持ってなかったですが。

>未払いであれば、通常日本に電話がかかってきてるはずなのですか?

はい。ソーシャルセキュリティナンバーを元に電話の回線をも契約するときや色々な面で免許証よりも重要なIDになるので、仮に未払いだと、日本にまで電話が来るですよ。オイラは帰国後の翌月に掛かって来たですよ^^; 前回のときは、ちゃんと支払い出来てたんでないかな。

SSNが発行されてないうえに、電話の未払いも問題なさそうなので、多少入国審査で質問される時間が多くなるかも知れないけど、入国できると思いますよ。 

>南米は数カ国に2ヶ月くらい。EU諸国に3ヶ月、UKに3ヶ月です。ともに観光です。

方々に出歩いてるし、この世界情勢なので、入管で色々質問されるでしょうが、大丈夫だろうと思うですよ。

これから行く米国も観光目的ですよね? だとしたら、特に残高証明書とか発行してなくても良いと思いますけど。日本で発行した信販カードとかで疑いは晴れると思いますよ。 いずれにしても、「大丈夫と思う」程度の回答しかできなくて、ゴメンなさい。

補足の追記があったので、書きに来ましたぁ。
>SSNは持ってなかったですが。

>未払いであれば、通常日本に電話がかかってきてるはずなのですか?

はい。ソーシャルセキュリティナンバーを元に電話の回線をも契約するときや色々な面で免許証よりも重要なIDになるので、仮に未払いだと、日本にまで電話が来るですよ。オイラは帰国後の翌月に掛かって来たですよ^^; 前回のときは、ちゃんと支払い出来てたんでないかな。

SSNが発行されてないうえに、電話の未払いも問題なさそうなので、多少入国...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報