一般には、アルミ電解コンデンサを包んだりする物らしいのですが、10mばかり必要です。切り売りしていそうなお店をご存知でしたら情報をお願いします。「ヒシチューブVW」という商品名らしいです。実は竹を包んで室内の装飾に使うつもりなのですが・・・。よろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

そうなりますと東急ハンズなどの店に聞いてみるといいかもしれません。


東急ハンズは電気関係の部材もかなり取り扱っていたと思いますので。
あと検索して出たところでは、参考URLの会社などで扱っているかもしれません。
在庫品目としてヒシチューブVWがあります。

最終的な手段としては製造元の三菱樹脂に連絡し、製品を取り扱っている代理店などを紹介してもらうといいかもしれません。
http://www.mpi.co.jp/product/detail/6/
あと、ヒシチューブでなければ駄目というわけではないのなら
"熱収縮チューブ"で検索するといろいろと出てくると思います。
ヒシチューブも熱収縮チューブのひとつでして、他に住友電工が生産しているスミチューブというものもあります。
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/furukawa-ele/parts/su …
http://www.hagitec.co.jp/15mokuji-netsutube.htm

参考URL:http://www.ryoju.co.jp/company/kyoten.htm

この回答への補足

東急ハンズが利用する問屋さんでは住友しか扱いは無いので、スミチューブは切り売り出来ないという事でした。もうちょっと待ってみて回答を得られないようなら、100m購入も止むを得ないようです。お世話になりました・・・。

補足日時:2005/04/25 23:10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mita5さん何度もありがとうございます。ハンズが最後の手ですよね~。直径5cmの竹を包むんで、ヒシチューブしか大きさで対応できないんですけど、何とか入りそうなのが、渋谷ハンズにあるかも?という未確認情報を得ました。週末に見に行ってきます。

お礼日時:2005/04/21 13:59

秋葉原の愛三電機で取り扱っているようですね。


通販もしているようです。

参考URL:http://www.aisan.co.jp/products/heat_shrinkable_ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かなりマニアな投稿なので返事なしと思いきや、こんなに早くに頂けるとは! mita5さんありがとうございます。
しかし残念な事に、愛三電機さんは「全サイズ巻単位での取り寄せ品となります。」だそうです。こういう特殊な商材って、やっぱり切り売りは在り得ないのでしょうね。仕方ない。200m買うか・・・(?)

お礼日時:2005/04/19 09:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車のチューブ・バルブ交換のことですが・・・

自転車のチューブ・バルブ交換のことですが・・・
現在、ATB・マウンテンバイクタイプの自転車に乗っています。
タイヤの空気圧をクルマと同じように自分でチェックしたくて、
チューブを交換して、バルブを英式→米式(クルマと同じタイプ)に
変更したいと思っています。

1.英式と米式はリムの穴も通過できるようにバルブの太さは同じなんでしょうか?

2.その交換のメリットやデメリットはどんなことがありますか?

3.タイヤには「26×1.95 280-450kpa」と記されています。
  パナレーサー MTB XC スタンダードチューブ
  米式バルブ H/E26x1.625-2.10
  このチューブの購入交換で大丈夫でしょうか?

  280-450kpa これは空気圧のことだと思いますが、
  なぜこんなに幅があるんでしょう?だいたい間とって350くらいでいいのでしょうか?

自転車のタイヤに詳しい方、またはこのような交換の経験のある方、
いらっしゃいましたら、教えてください!お願いいたします!

Aベストアンサー

1 はい リムのバルブ穴の径は同じです。

2 デメリットは特に無いです。強いて言えば価格ぐらいです。メリットとしてはバルブの寿命が延びるというのもあります。

3 チューブの規格はそれでokです。補足ですがついでにリムフラップ(リムテープ)も交換することをお勧めします。

空気圧ですが走行場所やスピードがいろいろと違いますし、何より乗る人の体重がテンでばらばらなわけです。

この辺に付いてはせっかく空気圧調整がしやすい米式にしたのですからいろいろと試行錯誤されることをお勧めします。

Q電解コンデンサとタンタルコンデンサについて

電解コンデンサとタンタルコンデンサについて

エフェクターの自作をしてるのですが
極性のあるコンデンサで電解コンデンサとタンタルコンデンサがありますよね?
よく電解コンデンサが使われてるのを見ますが、
これってタンタルコンデンサでも大丈夫なのでしょうか?

もし大丈夫な場合、音質的な変化で予測できることを教えてください

Aベストアンサー

電解コンデンサは容量のラインナップが多く、高耐圧品があるため良く使います。
そのため、主な用途としては平滑用コンデサとして使用します。
しかし、トラブルが多く液漏れや容量抜けを起こします。
一方、タンタルコンデンサは現在希少品で製造しているメーカが少なくなっています。
容量が少ない、耐圧のバラツキが大きくデューティ50%以下で使用しなければなりません。
それに、タンタル材料が品薄となり高価になってきたため、採算が合わないこともあり製造中止しているメーカが多いです。
タンタルコンデサの置き換えとして、タンタルコンデサと同等性能を持つ
セラミックコンデンサが出てきています。
もし、タンアルコンデンサを入手できて明記していない仕様条件が厳しいので、発火することがありますから要注意です。

Q自転車のチューブ交換(リムよりチューブが大きい)

27インチのシティサイクルのチューブ交換をするため、ホームセンターから27インチ用のチューブを買ってきたら、チューブがリムよりも明らかに大きいのですが、これでいいのでしょうか。とりあえず装着して空気を入れてみたら、見た目はOKのようですが、このまま使って大丈夫でしょうか。店には27インチのチューブはこれ一種類しかなく、自転車も27インチで間違いありません。自転車本体にも「27」と書いてあります。今のチューブってこんなもんなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

タイヤのチューブはですね、
空気を入れると外側にも内側にも均等に広がる(膨らむ)ので、
萎んだ状態ではホイール径+リム幅より大きい輪になってます。

加えて言いますと、
とっても昔よりはチューブのゴムは確かに硬くなっています。
種類にもよるのかもしれませんが、
筋トレで使えるような伸びるチューブって最近余りみかけません。
なので尚更、膨らんだらホイール内径にピッタリになるように
なっているのだと解釈してます。

以上です。
なぜかパンクに良く見舞われる素人でした^_^;。

Qアルミ電解コンデンサの加速試験

アルミ電解コンデンサをセンサの電源平滑化に使用したとき、製品寿命を加速試験で確認したいと思っています。
どのような条件で行えば良いでしょうか。

センサ仕様
 電源仕様 AC24V(50Hz/60Hz)/DC24V +/-10%
 使用可能温度範囲 -20°~+60℃
 センサ構造 エポキシ樹脂モールド
 電解コンデンサ前段にダイオードブリッジを入れています
 製品寿命 10年として設定
 
電解コンデンサ仕様
 定格電圧 50V
 温度仕様 85℃/105℃ 考慮中

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>アルミ電解コンデンサの温度仕様85℃を使うとしても100℃にすれば良いのでしょうか。

試験方法としては正しいです。
100℃に拘らず、110℃にすれば、試験期間は半分になり、
120℃、130℃と上げていくと、試験期間が更に、1/2、1/4と短縮できます。

で、凄く気になった事として、85℃の電解コンデンサを使うなら、
そんな試験をするまでもなく、10年持ちません。
60℃の環境で、10年の寿命を期待してるなら、85℃のコンデンサは選択肢に入りません。

例えば、ニチコン のUVRシリーズの耐久性は、85℃2000時間と
カタログに記載されています。
このコンデンサを使って、10年の寿命を期待するなら、
コンデンサの温度を31℃以下で使用しなければなりません。

コンデンサメーカーの耐久性表記が正しいかどうかを確認するのが
目的なら選択肢になりますが。。

Q自転車のチューブ交換かパンク修理か素人が判断する場合

自転車のパンク修理を自分でするのは初めてでチューブを取り出してみました。遠目で見てもわかるくらいの5ミリ四方の大きな穴が開いており、パンク修理セットで修理しました。一応元通りになったと喜んでいるとしばらくしてまた凹んだので見てみると、見えない穴が2,3個開いているようです。チューブ交換する工具がなく、パンク修理ならかろうじてできます。かなり大きな穴でもパッチで完全に覆えば大丈夫だと他人から聞きましたが、複数個でも大丈夫なものなのでしょうか?チューブ交換なら自転車屋に頼もうと思うのですが、このままパンク修理のパッチを4個も付けて走行に支障ないのでしょうか?割と遠くへ買い物に行ったりする(重いものを載せる)ので、途中でどうにかならないかという心配もあります。買ったのは4,5年前で一度チューブ交換したような気がするのですが覚えていません。通勤に毎日使っています。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

プロはパンクの状態を注意深く見てパンクの原因を見極めてから修理します。
5ミリ四方の大きな穴と言うことは通常のパンクではあり得ません。
タイヤがどこか裂けていませんか?
タイヤが3ミリ以上裂けているとパンク修理しても再び間もなくパンクします。
タイヤ交換以外修理方法は無い思います。

Q電解コンデンサの販売店

電解コンデンサが液漏れしたので探しているんですが、ネットショップでどこかいい所知りませんか?または横浜駅周辺にどこか売っているお店を知ってたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東急ハンズ横浜店の5Bで販売されています。

先日、ADSLモデムのACアダプタのコンデンサが膨らみ、電源すら入らなくなり、東急ハンズ横浜店で、25V440μFの電解コンデンサを購入、修理しました。

Q電動自転車のタイヤ・チューブ交換に関して

電動自転車のタイヤ・チューブ交換に関して

お聞きしたい事があります。

上記の作業にあたり必要な工具をすべて教えていただけませんか?

コーナンでも工具を売っていたので、そこで購入する予定ですが、もしかして取り扱っていない工具が、あるかもしれません。そこであなた様が知っているお勧めの自転車修理工具を売っている店も教えていただければ嬉しいです。

私は大阪のJR環状線鶴橋駅近辺に住んでいます。


とりあえず、パンク修理から自分で出来るように頑張ろうと思います。

電動自転車といっても、タイヤ・チューブ交換だけに関していえば普通の自転車と、たいして変わらないみたいなのに(作業を見てる限りで、自分ではそう感じています)普通の自転車より割高に工賃がかかることにちょっと憤りを感じています。

Aベストアンサー

失礼しました。事情がわかりました。

タイヤ、チューブの交換となりますと、前・後輪ともいったんは支えるフレームのアームからリム(車輪)を外さないことには交換ができません。

電動となると、駆動を補助するモーター動力がどのような構造で、どの部分に連結するかによって部品構造が異なり、今は過渡期といいますか、メーカーや型番によって様々です。
となると必要な工具も違ってきます。

まずは一般論から。
リムは軸となる部分で両脇からボルト・ナットで締め付けられている物ですから、このナット回せる道具が必要です。
車体やボルトの経(サイズ)が限定できれば良いのですが、基本的にはスパナ、レンチという道具が必要です。

図を添付しましたが、
(1)がいわゆる一般的なスパナ。
対象となるボルトの経に合わせて選び、使い分けます。

(2)がモンキースパナ。
(1)のスパナが対象となるボルトに合わせてサイズが一本特定されるのに対して、このモンキースパナは自在にボルトをつかむ爪の幅が変えられます。
別名「自在スパナ」ともいいますが、汎用性が高い反面、作業中も振動や動きに応じて爪の幅が勝手に変わってしまい、その都度幅を合わせる調整しなければならず、便利なようで手間ばかりかかり私は嫌いです。

(3)がメガネレンチ。
見てのとおり、6角形のボルトの角をくわえる刻みが12個とかあり、ボルトに当てる角度が比較的自在な上、上のスパナがボルトの二点の角で支えて回すのに対して、これは6つの角全部に対して力を加えますので力を加えやすくボルトの角への負担もなく角を舐める(角を変形へこませ、だめにする)リスクが少ないです。
難点はボルトを噛ませる部分が輪になっている以上、脇から差し込み噛ませることができませんのでボルト取り付け位置の構造を選びます。

(4)がラチェットレンチ。
(3)のレンチが一定角度回してはレンチを抜き、またボルトにはめ直す作業の繰り返しとなるのに対して、ラチェットというのは任意の一方向に空回りする物で、「締めては空回り」の繰り返しでいちいちレンチを抜かず連続作業ができますので効率が格段に違います。
一番お勧めがこれになります。なお購入の際には力が入りやすいように胴体の長いものをお選びください。

自転車屋さんのように多種多様の自転車を相手にするのであれば、スパナやレンチも各種、各サイズを使い分けるためにいろいろそろえねばなりませんが、あなたの場合ご自身の特定の自転車、決まったサイズのボルトしか相手にしないわけですので、ボルトのサイズさえ見極めれば、このラチェット型メガネレンチを1~2本(サイズ)、スパナを一本程度で用が足りるかと思います。

他に考えられる物として、ブレーキが車輪のリムを両側から挟み込む形式ですと、これ緩めを広げてあげないとリムが外せないことが考えられます。
これにはこれ専用のスパナやレンチが必要でしょう。
ブレーキを作動させるワイヤーを外さねばならないようだと、ドライバーも必要かも?
他はチェーンや車軸部分に追加するグリス関係、汚れを拭き取るぼろ布・ウエス、くらいかな?

単にタイヤ交換であれば工具は以上のレンチだけで良いのですが、軸の回転部(ハブ)まで分解しベアリング交換などするようであると、肉厚が薄い板をスパナ形状に切り抜いたようなハブレンチというのも必要になるかと思います。

失礼しました。事情がわかりました。

タイヤ、チューブの交換となりますと、前・後輪ともいったんは支えるフレームのアームからリム(車輪)を外さないことには交換ができません。

電動となると、駆動を補助するモーター動力がどのような構造で、どの部分に連結するかによって部品構造が異なり、今は過渡期といいますか、メーカーや型番によって様々です。
となると必要な工具も違ってきます。

まずは一般論から。
リムは軸となる部分で両脇からボルト・ナットで締め付けられている物ですから、このナット回せ...続きを読む

Q電解コンデンサで残光

 車の室内灯(球)をLEDで作り、ドアを閉めても、しばらく明るいようにと電解コンデンサ50v3300μFを入れました。
机上の安定化電源では、うまい具合に残光しているのですが、車にセットし及び鉛バッテリーで点灯させた時には、まったく残光しません。

なぜなのか、どうしたら良いのか、分かる方がいらっしゃいましたたら、教えてください。

Aベストアンサー

こんばんわ #3及び#5です。^^)/

まず「ねつ造ではないよ」という証として実験の写真を
添付します。
ただし同一定格のLEDが16個無かったので、12Vで75mAほど
流れる豆電球を負荷に使いました。従いましてR1は存在
しません。他は
R2:12KΩ
R3:4.7KΩ
Tr:2SC945
C:2200μF
以上です。

みの虫クリップで安定化電源より12Vを供給して、次に上部の
スライドスイッチを切ります。
そうするとTrのベースに流れ込む電流はCに蓄えられた電荷から
のみとなりますね。その電荷がある間はコレクタ電流が流れ
すなわち電球が点灯し、放電しきるとTrはOFF状態となります。

さきほど組み立てを終え通電しましたが、その結果を報告しますと
スイッチ切断から約20秒ほど点灯状態が続き、徐々に暗くなって
25秒後に完全消灯しました。
当然Cの値を大きくすればこの時間は延長します。
使う部品は厳密に上記に合わせる必要はありません。
だいたいで大丈夫です。トランジスタも200mA程度流せる
小型のNPNシリコンなら何でも使えます。私もたまたまデスクの
上にころがっていた物を利用しただけですから。

さて長々とお邪魔しましたが、便利な世の中になって
このような物は造らなくても既製品でほとんどが手に入る
時代になりました。また買った方が安あがりの場合が多いです。
でも最初から自分で造った物はやっぱり違うと思いますよ。
それがうまく働いたときのうれしさは、何物にも代えがたい
はずです。点灯時間延長装置はぜひまた挑戦してくださいね。

こんばんわ #3及び#5です。^^)/

まず「ねつ造ではないよ」という証として実験の写真を
添付します。
ただし同一定格のLEDが16個無かったので、12Vで75mAほど
流れる豆電球を負荷に使いました。従いましてR1は存在
しません。他は
R2:12KΩ
R3:4.7KΩ
Tr:2SC945
C:2200μF
以上です。

みの虫クリップで安定化電源より12Vを供給して、次に上部の
スライドスイッチを切ります。
そうするとTrのベースに流れ込む電流はCに蓄えられた電荷から
のみとなりますね。その電荷がある間はコレクタ電流が流れ
すなわち電球...続きを読む

Q自転車のチューブ交換¥1800円は高い?

教えていただきたいのですが、自転車購入丸1年、月~金だいたい毎日20分ぐらい通勤に使っています。無店舗の移動修理業者にパンク修理を依頼しました。見ないとパンクかチューブ交換かわからないとのこと。金額だけ確認の上どちらになっても良いからと依頼しました。出来上がってからお金だけを支払ったので、どういう修理をしたのか定かではありません。(1)舗装された道なのに果たしてたった1年でチューブ交換なんてありえるでしょうか?(2)チューブ交換1800円、パンク800円(出張費100円含む)は妥当ですか?ちなみにこちらは大阪で、近隣の有店舗ではパンク1050円が普通です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>(1)舗装された道なのに果たしてたった1年でチューブ交換なんてありえるでしょうか?

私も舗装された道を一日10分くらい、ほとんど一週間毎日乗って、半年くらいでパンクしたことがあります。まぁ、7000円の安い自転車だからかもしれませんが・・・
自転車屋に持っていったところ、「これ、パンクしてるのに無理して乗ったでしょ!?そうするとすぐチューブが駄目になるんだよねー」と怒られました。haneoさんがそういう無茶をしたかどうかは分かりませんが(^^ゞ意外と弱いみたいですね。

>(2)チューブ交換1800円、パンク800円(出張費100円含む)は妥当ですか?

結局そのときはチューブを交換して、3000円かかりました。高くてびっくりしたのですが、周りの友達に聞いてみると「普通そのくらいかかるんじゃない?」と言われました。だから妥当な値段だとは思うのですが・・・しかしもう少し安くしてくれてもいいのにね!(笑)

Q医療用電解還元水生成器と家庭用電解水生成器の違いについて

医療用電解還元水生成器と家庭用電解水生成器の違いについてお教え下さい。
活性水素水機能のついた浄水器の購入を考えているのですが、どれが良いのかわかりません。医療用のほうが効果がありそうな気がしますが・・・。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

電気分解の方式・構造に大きな差異はありません。活性水素は数年前に九大の某教授が発表して一気に話題となったものですが、効果についてはあくまでも検証段階であり、活性水素がどのようなものか、または生体内の活性酸素に対してどのように作用するかなどについては、現段階では明確な結論に至っていないのが事実です。薬事法上の医療用物質生成器として認められている効能効果は
アルカリイオン水:
飲用して慢性下痢・消化不良・胃腸内異常発酵・制酸、胃酸過多に有効である
酸 性 水:
弱酸性のアストリンゼントとして美容に用いられる
以上の項目のみです。主観ですが、何十万もの値をつけ活性水素の効果を前面に押し出して販売している商品には疑問を感じます。大手メーカー(National等)が出している10万以下の商品で充分満足できる性能を確保していると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報