あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

ホームページビルダーの
標準モードでページを作成していてふと気がつきました。

文字入力をして、Enterを押した時の改行と
Shift+Enterの改段落の使い分けや違いがいまいちわかりません。

たとえば以下のような場合の違いはなんでしょう?

********************************************
あああ←Enter
←Enter
いいい
********************************************
上は改行して、3行入力した状態です。

********************************************
あああ←Shift+Enter
いいい
********************************************
上は改段落して、見た目3行に入力したような状態です。

説明がへたくそですが、お分かりになった方、
ぜひ違いや、どういうときにどちらを使うなど
具体例を教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

確かに#1~3の方がおっしゃってることで間違いではないのですが、


それはタグの方の解説であって、ビルダーでの回答としてはちょっと違います。

ホームページビルダーでは改行と段落に決定的な違いがあります。
uitteさんの書いた例のように全てを左寄せもしくは中央揃えなどするのでしたら、
段落分けをしてもしなくても全く関係ありません。
自分がいいと思った表示方法を使えばいいと思います。

が、もし一部分だけ中央揃えとか一部分だけ左揃えなど段落書式を設定する場合、
どこを選択しても必ず段落ごとに設定されてしまいます。
ですので、段落書式(大抵は中央揃え、右揃え)を設定したい部分だけを段落分けしなければいけません。
この時に「shift+Enter」が必要になります。

ビルダーの場合の「Enter」と「Shift+Enter」はこれ以上の理由はないと思います。
他にあるとすれば#1~3さんが答えているタグの部分だけだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

そうなんです。
タグの違いはわかるのですが、
ビルダーで使う上での違いが知りたかったんです。

なるほど、
編集をする際の段落書式を設定する場合に
使い分けたらいいということなんですね!

レイアウト上は、違いがないので
混乱をしてしまいました。

勉強になりました。
本当にありがとうございました!

お礼日時:2005/04/27 08:55

タグの違いで空行がでますが、印刷物の文章に比べて、適度に改行が入っている方が読みやすいと私は感じています。


なので、1つの文章のまとまり毎に<P>(Enter)で区分けすることがあります。
<BR>(Shift+Enter)は文章のまとまりの中で改行したいときですね。
そんな感じで、読みやすさに配慮して使い分けていますが、空行が入るかどうかという解説以外は、決まったルールのようなものを見たことはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

読みやすさに配慮して使い分けですか・・・
でも、見た目にはそんなに違いは大きくないですよね?

そこで、ちょっと戸惑ってしまったわけなんです。
ありがとうございました。

もっと勉強したいと思います。

お礼日時:2005/04/25 10:30

タグで言うと<br>(Enterのみ)と<p>(Shift+Enter)との違いですね。



レイアウト上の違いは、あまりありません。
レイアウトだけ考えるなら<br>の方が使いやすいと思います。使い分けをする必要も無いと思います。

もし、SEO(検索エンジン最適化)を考えたりするなら、大きく違ってきます。SEOでは、なるべく<p>タグを使用し、その直後にキーワードが来るように文章を配置するとよいと言われています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。
タグでの違いはわかるのですが・・・

レイアウト上は同じなのに、
使い分けがわかりませんでした。。。

特に深く考えなくてもいいのですかね。。。

ありがとうございました。
勉強になりました!

お礼日時:2005/04/25 10:28

HTMLソースを見て頂ければ違いに気付くと思います。


Enter2回の方は<br>タグで改行されています。
(一つの段落内で3行になっています)
Shift+Enterの方はそれぞれ<p></p>で囲われていると思います。
それぞれが「段落」となってしまうんです。
見え方では同じに見えるかも知れませんが、意味が違ってきます。
ブラウザの設定などによっては、行間が空かない場合があると聞いたことがあります。
ですので、空行挿入の意味でShift+Enterするのは避けた方が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。
ソースを見ると、確かにタグは違うことはわかるのですが・・・

見え方が同じなので、使い分けがいまいちわからなくって。。

ブラウザの設定によって、行間が開かない場合があるんですね!
勉強になります。

ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/25 10:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームページビルダーで、画面の大きさによって改行されないようにするには

バージョン6.5で、標準モードで作っているのですが、確認のため開いてみてみると、画面の大きさによって自動的に改行されてしまうので、ベタ書きで作ろうと思いやってみたのですが、標準モードとちがって、色を変えたり、文字の大きさを変えたりするやり方がよくわかりませんでした。

標準で作成して、見る画面の大きさによって自動的に改行させない方法はありますか?できれば小さい画面で見るときには、スクロールバーが出てくるような画面を作成したいのですが・・・

Aベストアンサー

#1の者です。
テーブルは表のことです。
画面のスペースに余裕があるのにもかかわらず文章が折り返しているのであれば、セル幅が設定されてしまっていると思います。

画面やWindowサイズで折り返しになったりならなかったりしているのであれば、#1で答えたとおりです。

表(テーブル)を使っていないところで症状が出ているのであれば、スタイルシートの各属性やBODY属性などで表示領域を設定している可能性があります。

Qホームページ ビルダー 文字の折り返し

環境
・WindowsXP(SP2)
・ホームページビルダー(ver14)
・どこでも配置モード

かんたんナビの「文字の挿入」で文字を入力しました。
upしてブラウザ(IE6)で確認すると、文字数が多い行の文字列が勝手に
折り返し(改行?)されてしまいます。
(希望表示:
   今日は学校の体育の授業のとき、50m走でやっと8秒をきりました。
 実際表示:
   今日は学校の体育の授業のとき、50m走でやっと8秒をき
   りました。)

文字列の多い行があるときはスクロールバーで対処させたいのですが、
ホームページビルダーではどのように設定すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

できれば、HTMLの基本を学んでからのほうが良いですね。
特に、ホームページビルダーのようなツールを使うときは。でないととんでもない物を作ってしまい、あとから直すのが大変です。

特定の文字列を折り返したくないときは、前後を<pre></pre>で囲みます。ブロック要素になりますから、前後に少し間が空きます。(これはスタイルシートで調整できる。)

 ただ、preは整形済みのブロックであることを示すタグです。

 これはもっと重要なこと
★どこでも配置モードは、個人が自分のためだけにローカルで使用する以外は、使用しません。ほぼ、他人にはとても使いづらいものになります。
 標準モードで作成しましょう。

★文字列の多い行があるときはスクロールバーで対処させたい。
 HTMLは、本来
【引用】____________ここから
HTMLは、どんな環境からもWebの情報を利用できるようにすべきだという方針の下に開発されている。例えば、様々な解像度や色深度のグラフィックディスプレイを持つPCや、携帯電話、モバイル機器、音声入出力機器、帯域が広いコンピュータや狭いコンピュータ、等の環境である。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ここまで
   [Introduction to HTML 4 (ja)( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/intro/intro.html#h-2.2.1 )]より

 視覚障害者が文字を大きくしても、マウスが使えない訪問者がマウスなし(横スクロールは避ける)でも、携帯端末や携帯電話のような幅の狭い端末でも、検索エンジンのように画面を見ない端末でも・・すべての利用できるように考案された言語ですから、当然、そのための文書を公開するために利用します。

 ところが、オーサリングツール(特に悪名高きホームページビルダーのどこでも配置)は、HTMLの基本(たとえば、この例)を知らずに使用すると、自己満足以外なんでもないトンデモ-サイトができてしまいます。
 タグを覚える必要はありませんが、HTMLの基本は学んでください。ずいぶん進んでから--またゼロから、再出発しなければならなくなります。そのときは辛いですよ。
 そのほうが、はるかに上達が早いです。

【参考サイト】
はじめてのWebドキュメントづくり
  http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/www/

私は、今は100%テキストエディタ( http://ja.wikipedia.org/wiki/Web%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB#HTML.E3.82.A8.E3.83.87.E3.82.A3.E3.82.BF )です。

できれば、HTMLの基本を学んでからのほうが良いですね。
特に、ホームページビルダーのようなツールを使うときは。でないととんでもない物を作ってしまい、あとから直すのが大変です。

特定の文字列を折り返したくないときは、前後を<pre></pre>で囲みます。ブロック要素になりますから、前後に少し間が空きます。(これはスタイルシートで調整できる。)

 ただ、preは整形済みのブロックであることを示すタグです。

 これはもっと重要なこと
★どこでも配置モードは、個人が自分のためだけにローカルで...続きを読む

Qホームページビルダー15。スペースが空けられない。

ホームページビルダー15で標準モードでページのテキストを編集している際、スペースが空けられなくなりました。
スペースキー自体がきかないわけではなく、漢字を変換する際の変換キーとしては使用できます。
文字入力の際、空白を空けたいときだけ使用できません。スペースキーを打ってもカーソルが動きません。
ホームページビルダー以外のソフトでは空白キーは普通に使用できます。

直す方法を知っている方がいらっしゃいましたら教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ひらがなモードにするとスペースが押しただけ作れます。
ローマ字モードなら、スペースは一回しか作れません。

私の場合です。


人気Q&Aランキング