先ほど「僕の彼女を紹介します」を見ました。
どうもヒロインのキャラが「猟奇的な彼女」と似ていると思っていたら(実際同じ女優ですし)、とうとう最後の最後で猟奇的な彼女に出てくるキョヌ(チャ・テヒョン)が出てきました。この2つの映画、監督が同じということもあり、何かつながりがあるのですか?それとも単に遊びでチャ・テヒョンを出演させているだけなのでしょうか?私が思うに、僕の彼女を紹介しますの後の話が猟奇的な彼女だと思うのですが、猟奇的な彼女はずっと前に見たので、忘れかけていて,うまくつじつまが合わせられません。気になってしょうがありません。教えてください。よろしくお願いします。

それと、BGMとしてXJapanの歌が流れてきたのには驚きました。これは日本映画で洋楽がBGMになっているのと同じ感覚なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

続編というよりは、“猟奇的な~”と関連性があるように思わせるカットを


わざとあちこちに入れて楽しんでいるように思いました。
実際カク・ジェヨン監督はインタビューで「“僕の彼女を~”は、“猟奇的な~”の
デジャブのような作品」と答えているようです。
    • good
    • 1

アンニョンハセヨ!


あくまでも私個人の独断と偏見ですが
深い意味はないと思います。
単なるシャレだと思いますが・・・・
ちなみに(猟奇的な)に脱走兵として出ていた
俳優も出てました。
また同じようにチョン・ジヒョンに壁を乗り越えるための
足の踏み台にされてました。
何か可笑しかったです。
アンニョンヒゲセヨ~
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆さん回答ありがとうございます。
続編ではなくしゃれということですね。

お礼日時:2005/04/27 16:47

僕カノのBGMのXJapanの曲ですが,


韓国映画で初めて日本語の曲が使われたと何処かの記事で読んだことがあります。
感覚としては、韓国ではXJapanは人気がある(あった?)みたいですし、Googlegooさんのおっしゃるように邦画で洋楽が使われてる感覚だと思います。
(鈴木京香主演の「木曜組曲」のエンドロールで韓国の曲が流れてきた時は驚きました。そんな感じでしょうか?)
    • good
    • 0

再度すみません。



ちょっと調べました。

下記サイトでも

>チョン・ジヒョンが「猟奇~」のヒロインを彷彿
>とさせる正義感溢れる熱血美人婦警に扮し

となっているから「猟奇的な彼女」は正式には続編ではないのではないかしら???

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=3 …
    • good
    • 1

こんにちは。



う~ん。

どうなんでしょうか・・・

私も見た後、考えたのですが違うな・・・と思ったんですよ。

確かに「猟奇的な彼女」で「彼が」死んで忘れられないという設定になっています。

しかし「猟奇的な彼女」は学生で警察官でないでしょう?

だから違うと私は思って「僕の彼女」ではサービスでラスト出演と思いました。

正規続編では設定が違ってしまいますよね?
    • good
    • 1

続編と考えるのが自然でしょうね。


ラジオで浜村 淳さんがそう言ってました。

過去に戻ったので変に感じるでしょうが、上手な手法だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりそうですよね。ドラクエみたいですね。回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/24 14:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「僕の彼女を紹介します」

「僕の彼女を紹介します」で流れている曲のタイトルが知りたいのですが。。。
今、TSUTAYAで、「僕かの」の予告がずっとながれているのですが、そこでかかっていて、たしか劇場公開のときのCMの曲も一緒だったと思います
日本の歌ではなく、女のひとが歌っているおそらく韓国の曲だとおもうのですが・・

Aベストアンサー

こんにちは。
 
韓国のシンガーYoume(ユミ)の「Knockin’ on Heaven’s Door」という曲でしょうか。
ボブ・ディランの曲のカバーです。

「僕の彼女を紹介します」のHP(いきなり音が出るのでボリュームには気をつけてください)

http://bokukano.warnerbros.jp/


参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1785629

Q韓国制作の猟奇殺人事件を取り扱った映画は?。

 韓国製作の猟奇殺人事件を取り扱った映画が、ちょと前に公開されてたと思うんですが、何ていう映画だったでしょうか?。

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

korinngayabaiさんのおっしゃっているのは下記作品ですね。

●『殺人の追憶』
http://www.cqn.co.jp/mom/
2003年 韓国(2004年3月27日から日本全国で公開中)
監督:ポン・ジュノ
主演:ソン・ガンホ(代表作シュリ,JSA) キム・サンギョン
*まだレンタルされていません。

「韓国大鐘賞:「殺人の追憶」が4冠」
http://www.mp3-hollywood.com/wire/2003/daejong.shtml

昨年度韓国でNo.1興行収入を記録(累計約560万人)し,またもや日本で韓国映画のすごさを見せ付けてくれました。実際に1986年からソウル近郊で連続して起きたレイプ殺人事件を題材に2人の刑事が犯人の掴めぬ実態を追い詰めるサイコスリラー。サイコサスペンスと思いきや根幹にあるのは2人の相反する刑事の苦悩,そして協調という人間ドラマを描いています。ハリウッドにあるような巨額な制作費&CGてんこ盛りのイケイケドンドン映画とは一線を隔し,いかに中身と役者の演技が映画で軸をしめるのかがわかると思います。

それではより良い映画環境である事をm(._.)m。

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

korinngayabaiさんのおっしゃっているのは下記作品ですね。

●『殺人の追憶』
http://www.cqn.co.jp/mom/
2003年 韓国(2004年3月27日から日本全国で公開中)
監督:ポン・ジュノ
主演:ソン・ガンホ(代表作シュリ,JSA) キム・サンギョン
*まだレンタルされていません。

「韓国大鐘賞:「殺人の追憶」が4冠」
http://www.mp3-hollywood.com/wire/2003/daejong.shtml

昨年度韓国でNo.1興行収入を記録(累計約560万人)し,またもや日本で韓国映画のすごさを見せ付けてく...続きを読む

Q僕の彼女を紹介します、、、。

韓国映画の「僕のかの上を紹介します」のラストシーンの男性ってそんなにかっこよくなく感じるのですがあれはネタというかそういう落ちだったのですか?私としては何でこの男性!?って思ったのですが、、、。

Aベストアンサー

こんばんは。
最後に出てきている男性は、#1の方のおっしゃるとおり、「猟奇的な彼女」の主演男優(確かチャ・テヒョン)です。
「僕の彼女・・・」の次が「猟奇的な彼女」という設定になっているので、「僕の彼女・・・」での友情出演になったのだと思います。次の彼氏ということで。
私は「猟奇的な彼女」から見て「僕の彼女・・・」を見ました。確かにあまり男前とは言えない俳優さんだと思います(ファンの方ごめんなさい;;;)が、
ぜひ「猟奇的な彼女」も見てください。印象が変わると思いますよ^^

Q猟奇的な彼女の最後のシーンについて

少し前にレンタルで見たので、
映画のタイトルや内容が曖昧なのですが…
最後の方のシーンで免許証か身分証明証をホテル?の
窓口で見せるシーンが、あったような気がするのですが
どう言う意味か分かりませんでした。

教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

まず手に持っていたカードですが韓国で「住民登録票」と呼ばれるものです、これは満17歳(韓国式の数え年で18歳)になったら発給してもらうもので韓国人が必ず持たなければならない身分証明証で表に写真、名前、住所、住民登録番号が記載され裏には親指の指紋が押印されてます、韓国ではこの登録証が無いと運転免許証やパスポートも発給されないというものです。
 最後のシーンはこれからクラブに入っていこうというシーンであり二人は店員さんにこの登録証を見せることで「高校の制服を着ているけれど高校生じゃないよ18歳以上だよ」ということを主張しているのです。

Q僕の彼女を紹介します の最後の・・・

僕の彼女を紹介します の最後に出会った男性って、
猟奇的な彼女 の主役の男性??

・・・全然違ったら、ごめんなさい(>_<)
知ってる方、教えてください。

Aベストアンサー

その通り、猟奇的な彼女に出てたチャ・テヒョンさんですよ。

Q続編のつじつま

続編が、一作目と「本質的に」つじつまがあわない事例があれば教えてください(一作目の主題がゆれるほどのモノでお願いします)。例えば、「ダーティー・ハリー」は、一作目でバッヂを捨てたのに、二作目でまた刑事をやっている。これだと「捨てたのはなんだったのか?」。と一作目の「官僚と個人」というテーマの重みがなくなる。「フレンチコネクション」も一作目で辞めたといっているのに、続編で刑事を続けている。二作目で犯人が捕まるのは一作目の「悪は影で笑っている」というシニカルなテーマが消えてしまう。あと「ロッキー」も一作目の一発・奇跡の勝利が、その後チャンピオンになってしまったら、「あんた、元々強かったんかい!」と一作目の奇跡が興ざめである。

Aベストアンサー

final destinationかな?なんか何を訴えたいかはわからない映画ではあるけれど…。かなりグロい人の死をテーマにした3部作です。
脇役の人は映画の中で死ぬのに主人公が死にましたという報告で終わるところがむかつくけどな。
そのほかはタクシーシリーズ。1,2とスピードをテーマにしてたのに3では雪山を走るためそこのシーンは遅い(というかあまり楽しくない。疾走感がないから)。NYにいたってはタクシー1の2番煎じみたいなものだから1を見ちゃうとつまらない。4は見てないからわからないけど…。
後ジュラシックパークもつながりがわからない作品ではあるかな?サイトBを閉じたはずなのに恐竜が逃げ出してたりとか。
ワイルド・スピード2と3も話がつながらない。2ではアメリカなのに、3はいきなり日本になって主人公や脇役までもが全員代わっているからむかつく。カーアクションはかっこいいけれど…。唯一つながるところは3の最後に1に出てきたヴィン・ディーゼルが出てくるところぐらい。
こんな感じだと思います。

QWindstruckの意味は?(映画「僕の彼女を紹介します」)

映画『僕の彼女を紹介します』の原題(Windstruck)の意味を教えてください。
「突然の風」でしょうか?

Aベストアンサー

「windstruck」は「wind(風)」に「strike(殴打)」を食らったという意味です。

この映画、面白そうだと思いながら、まだ観ていないので、原題の真意はわかりませんが、突風にやられたとか、強風にあおられたとか、突風のようなカルチャーショックに打ちのめされたとか、そういうことを言いたいのではないでしょうか。なんとなく、そういう感じの映画でした?

Q最後の最後で凄いオチ

良い意味で「メッチャ裏切られたー!」、もしくは「この映画は最後の最後まで意味不明/退屈etc...だったけど、ラストがメッチャ衝撃的/意味深だった!」という映画があったら紹介して下さい。

Aベストアンサー

40代男性です。

少し古いのですが、 

「スティング」
ポールニューマン・ロバートレッドフォード主演

が最後に一番驚いたオチのある映画でした。

これを見たのは、15歳位でしたが、今でもその時の驚きを覚えています。

有名な映画だからご存知かも知れませんね。

Q韓国映画「僕の彼女を紹介します」のラストシーン、駅で電車が構内に入って

韓国映画「僕の彼女を紹介します」のラストシーン、駅で電車が構内に入ってくる場面ですが、あの場面のBGMは何と言う曲だか教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

韓国名では
「ユミさんのパラミラド チョア」です。
(ここではハングル記載が出来ませんのでカタカナで・・・)

「Youme - Ba ram ee ra do joh ah」

http://www.youtube.com/watch?v=XwC6D3inbeg

http://www.youtube.com/watch?v=XwC6D3inbeg

Q映画「マトリクス」の最後の最後

 1ヶ月くらい前にテレビで「マトリクス」が放送されていました。でも、k1のため、5分延長して、見れなかったんですよ。主人公と、女の人はどうやら助かったらしいのですが、残り5分を見れなかったんです。その5分間の詳しい内容を教えて欲しいと思います。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

5分て微妙ですね(笑)
ちょうど一度死んだネオ(主人公)が生き返ったところくらいでしょうか?
トリニティ(女の人)のキスで蘇ったネオは、同時にメシアとして目覚めており、エージェント(敵であるサングラスの人)の撃った弾を止めて見せ、カンフーの攻撃を片手でいなします。
その後モーフィアス(ハゲ)が自分にしたように、マトリックスの中の人間に真実を知らせるような活動をしているらしいシチュエイションがあり、最後に空も自在に飛べるようになったことを示して終わりです。
って書くとばかみたいです(^^;
見せ場といえば見せ場なので、できたらご覧になってください


人気Q&Aランキング

おすすめ情報