見守り電球またはGPS端末が特価中!

タイトルの通りなんですが、週間少年ジャンプに掲載されていた武装錬金という漫画はなぜ打ち切りになってしまったのでしょうか?

今他の質問で偶然打ち切りの事実を知りまして。単純に人気がなかったのでしょうか?それともなにか他の理由で?途中までしか読んでいませんが、それなりにおもしろかったと思うのですが、、、。

本当のところはわからないかもしれませんが、こういうことだと思うよ~という方ぜひ回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

週刊少年ジャンプはアンケートによる人気投票で掲載順位が変わったりしています。


人気のある作品は前の方へ(ワンピース、ナルトなどがよくいますよね)、人気の少ない作品は後ろの方へ掲載されます。
武装錬金は、掲載位置がかなり後ろの方でしたよね。
つまり(嫌な言い方ですが)人気がなかったってことになります。
ですから、nekokkoさんがおっしゃっているように、単純に人気がなかったからだと思いますよ。
…割と面白かったと思うんですが。

この考え方でいくと、今現在後ろの方に掲載されている作品は、これから打ち切りになる可能性が非常に高いってことになるんですがね…。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。お礼が送れてしまって申し訳ありません。やはり人気が原因なんですね。人気で掲載順が決まるのは知っていましたが、最近読んでいなかったので最近の人気事情があまりわかりませんでした(汗)

お礼日時:2005/05/09 08:49

私はねェ、


この機会にJの年齢幅を広げられれば・・・
とか思ってますよ。

よか(ry
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。お礼が遅くなってしまってすみません。ジャンプの年齢幅ですか、、、本屋でバイトをしていた時に多かったのはやはり中高生でしたねぇ。あとは30代くらいまでの男性でしょうか。少年ジャンプというタイトルからすると年齢幅は結構広めだと思いますよ(笑)

お礼日時:2005/05/09 12:11

おそらく皆さんが言うとおりアンケート結果のみで人気を計るジャンプの犠牲者なのでしょう。


一応、今夏発売の赤マルジャンプに完結編として掲載されるようなので続きが気になるようでしたらそちらを確認されると良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。お礼が遅くなってしまってすみません。特に続きが気になるわけではないのですが(汗)前作の西部劇チックな作品よりはおもしろいと感じていましたし、実際その作品よりも長く続いていたようなので、るろうにほどではなくても上手くいっているのだなぁと思っていました。そこに突然打ち切りという話だったので単純に驚いてしまいました。

お礼日時:2005/05/09 12:08

人気がなかったからでしょう。


私は 最初からはっきりとおもしろくはないと思っていました。
主人公の性格というか存在があまりありませんし、物語のスケールが小さいです。
奥行きがありません。
目的のはっきりしない漫画という印象を受けました。
前作と比べるのは申し訳ないですが、圧倒的にるろうに剣心のほうがおもしろいです。
人気投票の1位投票数や全体の投票数を見ても、いかに今のジャンプ読者が減ってきているか 武装錬金の人気のなさが伺えます。
(あくまで私の感想です。)

他の方もおっしゃっているように、掲載順で大体の人気がわかります。
次はワークワークあたりが打ち切られると思います。
正直、おもしろくない漫画はあまり掲載しないで値段を下げてほしいなと思う今日この頃です。

蛇足ですが、URLはジャンプの時代を語っているサイトさんです。漫画家さんの死闘の歴史が並べてあります。

参考URL:http://web.poporo.net/home/davidbowie/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。お礼が送れてしまって申し訳ありません。確かにるろうにの方が人をひきつける魅力があったことは確かですね。あの作品は名作だと思います。それと比べると落ちるのはしかたないかなぁという気もします。時間があるときに参考URLも見にいきたいと思います。

お礼日時:2005/05/09 08:57

ジャンプは人気至上主義を徹底しているので人気が落ちるとすぐ打ち切りになります。


最近でもシャーマンキングがめちゃくちゃ中途半端なところで打ち切りになっています。
さらに人気があると作者が終わらせたくても終わらせてもらえないこともよくあります。
ドラゴンボールも作者はもっと早く終わらせるつもりだったそうですし・・・
おかげで編集部ともめる漫画家が結構います。
スラムダンクの作者は続投要請を断り、かなり険悪な関係になってジャンプを去っています。
ハンターハンターの作者も人気があるから今は落書き状態でも掲載されていますが、これが終わったらもう二度と富樫作品はジュンプに掲載しないらしいです。
他にも聖闘士星矢やシティーハンターや奇面組や北斗の拳やゴッドサイダーやキン肉マンや男塾などが他の雑誌で続編を掲載しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。お礼が送れてしまって申し訳ありません。言われてみると確かにジャンプ以外で続編をかいていらっしゃる漫画家さんは多いですね。やはり編集部との軋轢がひどいのでしょうね、、、。私的にはドラゴンボールがダラダラと続いたことに閉口する反面、本当はやめたいのにやめられないらしいと聞いて作者に同情した記憶があります。なんとかならないんですかね?

お礼日時:2005/05/09 08:55

自分の考えですが、多分人気が無かったのでしょうね。


少年ジャンプは後ろに行けば行くほど人気が無いと言う意味です。(ジャガーは別)
面白いと思うんですがね~。
やはり万人うけでは無かったのでしょうね。^^;

最後は無理やりあの二人をくっ付けましたね。
まぁ、打ち切りだったから仕方の無い事ですけどね‥‥。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。お礼が送れてしまって申し訳ありません。私もまぁまぁだったと思うんですが、、、。でもあくまでまぁまぁがついてしまうあたりが打ち切りの原因なんでしょうかねぇ(汗)

お礼日時:2005/05/09 08:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング